【年齢別・役職別】三井物産の平均年収とは?グループ会社の年収も解説

三井物産の平均年収 平均年収

三井物産の平均年収は、1,419万円です。

日本のサラリーマンの平均年収は男性521万円、女性280万円なので三井物産の平均年収が高水準だということが分かります。

この記事では、三井物産の年齢別・役職別の平均年収と、グループ会社の年収を解説。

就職、転職を考えている人はぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

1.三井物産の平均年収

三井物産の平均年収は1,419万円

三井物産の平均年収は1,419万円です。(参:四季報/最新値)

ボーナスを4.4カ月とした場合、手取り月額は約54万円~59万円になります。

三井物産の平成24年~平成28年における平均年収は以下の表で確認してください。(参:三井物産有価証券報告書

年度 平均年収
平成28年 1,214万円
平成27年 1,363万円
平成26年 1,351万円
平成25年 1,363万円
平成24年 1,361万円

五大商社と年収を比較

五大商社の年収比較

三井物産の年収を五大商社と比較してみましょう。

五大商社 平均年収
三井物産 1,419万円
三菱商事 1,540万円
住友商事 1,304万円
丸紅 1,322万円
伊藤忠商事 1,460万円

五大商社で比較してみると、三井物産の年収は3番目になります。

平均年収が一番高い三菱商事と平均年収が一番低い住友商事を比較してみても、年収の差は236万円なので、 五大商社の給与水準にはあまり大差はないと言えるでしょう。

  • スポンサーリンク

  • 【年齢別】三井物産の平均年収

    年齢別で三井物産の平均年収を確認していきましょう。

    男性の平均年収は以下の通りです。

    年齢 月額給与 平均年収
    20~24歳 20.5万円 298~328万円
    25~29歳 63.4万円 963~1,013万円
    30~34歳 72.7万円 1,062~1,162万円
    35~39歳 75.2万円 1,099~1,203万円
    40~44歳 84.5万円 1,230~1,351万円
    45~49歳 94.6万円 1,392~1,514万円
    50~54歳 101.4万円 1,512~1,622万円
    55~59歳 100.5万円 1,498~1,608万円

    三井物産の平均年収と国税庁の年齢別階層年収の比率で月額給与及び、平均年収を予測したところ、30歳を過ぎるあたりから年収1,000万円を超えるという結果になりました。

    25~29歳の平均年収が20~24歳の平均年収に比べて跳ね上がっている理由は、昇進試験によるものです。

    三井物産では入社後3年間の実務経験後、職群移行試験(昇進試験)に合格することでキャリアアップすることができます。

    また入社後7年目~9年目あたりには管理職昇進試験が実施されるため、管理職昇進試験に合格することで30歳で年収1,000万円を稼ぐことが可能です。

    20~24歳までは年功序列による昇給のみなので年収の上り幅は少ないですが、それ以降は昇格試験に合格することによって年収を大幅にアップさせることができますよ。

    ▼あなたへのおすすめ▼

    三井物産の初任給は25万5千円

    三井物産の初任給は大卒で25万5千円です。(参:リクナビ

    三井物産の総合職の初任給は、以下の表で確認してください。

    最終学歴 担当職初任給
    大学卒 25万5千円
    院卒 29万円
    最終学歴 業務職初任給
    大学卒・修士了 21万円

    【役職別】三井物産の平均年収 

    三井物産の役職別の平均年収は以下の通りです。

    役職 平均月額給与 平均年収
    主任 76万円 1,248万円
    係長 86万円 1,409万円
    課長 113万円 1,861万円
    部長 125万円 2,058万円

    主任の平均年齢は30~34歳で、係長や課長は30代後半から40代前半、部長は40代中ごろが目安となっています。

    2018年における三井物産執行役員の年収は一人あたり1億2,772万円

    2018年の三井物産執行役員の年収は1億2,772万円です。(参:IRBANK

    三井物産の執行役員は計11名で、報酬総額は14億500万円となっています。

  • スポンサーリンク

  • 2.三井物産のグループ会社の平均年収

    この章では、三井物産のグループ会社の平均年収を解説します。

    今回紹介する三井物産のグループ会社は次の通りです。

    それぞれ詳しく見ていきましょう。

    東洋エンジニアリングの年収は805万円 

    東洋エンジニアリングの平均年収は805万円です。(参:四季報)

    東洋エンジニアリングの平均年齢や初任給は、以下の表で確認してください。

    大卒初任給 22.3万円
    平均年収 805万円
    平均年齢 43.6歳

    国税庁の調査によると、サラリーマン男性の平均年収は521万円です。

    東洋エンジニアリングの平均年収は805万円なので、サラリーマン男性の平均年収より倍近く高いということがわかりますね。

    東洋エンジニアリングは、「エンジニアリング専業三社の一つ」と言われている大手エンジニアリング会社です。

    石油精製や石油化学、建設請負一括業務などで国内外で活躍しています。

    ▼あなたへのおすすめ▼

  • スポンサーリンク

  • 三井食品の年収は444万円 

    三井食品の平均年収は444万円です。

    三井食品の平均年齢や初任給は、以下の表で確認してください。

    大卒初任給 20.2万円
    平均年収 444万円
    平均年齢 40.7歳

    三井食品は、総合食品卸売業です。

    食品卸売業シェアTOP3は三菱食品、メディパルHD、アルフレッサHDとなっています。

    三井食品は国内の食品卸売商社としてはトップ3に及びませんが、三井物産のグループ会社なので安定性がある企業です。

    ▼あなたへのおすすめ▼

    JA三井リースの平均年収は827万円です。

    JA三井リースの平均年齢や初任給は、以下の表で確認してください。

    大卒初任給 21万円
    平均年収 827万円
    平均年齢 40.4歳

    リース業界のトップ3はオリックス、東京センチュリー株式会社、三菱UFJリースです。

    JA三井リースはリース業界の中で大手という訳ではありませんが、リース業界の平均年収は464万円なので、給与水準は高いと言えます。

    JA三井リースは三井物産のグループ会社であることから安定性もあり、海外進出も行っていることから今後も成長が見込める企業です。

    「今より年収を増やしたい」「安定した企業で働きたい」という人は、安定性のある三井物産のグループ会社への転職を考えてみてはいかがでしょうか?

    おすすめの転職サイトは「リクルートエージェント」です。

    リクルートエージェントでは、面談によってキャリアアドバイスを受けることができます。

    また、仕事をしながらでも面談できるよう、電話での面談や夜19時や20時からの夜間の面談などにも応じてくれますよ。

    「働きながら転職したい」「転職のプロに相談したい」という人は、ぜひリクルートエージェントに登録してみてくださいね。

  • スポンサーリンク

  • 3.三井物産は年収がよくても激務?!

    福利厚生が充実しているので休みが取りやすい

    「商社は年収が良くても激務なのでは?」と思いますよね。

    三井物産は「激務」というわけではありません。

    なぜなら 三井物産は福利厚生が充実しており、休暇サポート体制があるためしっかり休みを取ることができるからです。

    三井物産は休暇が取りやすい環境なので1週間~10日程休暇を取る人も多く、更に残業時間も上司に相談することで担当替えなどの対応もとってくれます。

    厚生労働省が発表したデータによると入社3年後の離職率は32.3%ですが、三井物産の入社3年後の離職率は6.5%です。

    離職率のデータや休暇サポート体制から見ると、三井物産は働きやすい環境であると言えるでしょう。

    「仕事が激務」というのはどの業界にも当てはまることですが、三井物産は福利厚生が充実しておりしっかり休みを取ることができるため、「激務」という訳ではありません。

  • スポンサーリンク

  • 4.ちなみに、あなたの”推定年収”はいくら?

    少しだけ話がそれますが、自分自身の「推定年収」がいくらなのかも気になりませんか?

    ミイダス」というサービスを使うと、200万人の年収データと転職実績データを元に、あなたの推定年収を計測することができます。

    約20の質問に答えていくだけで、「◯◯万円」という形であなたが本来貰うべき年収を打ち出してくれるので、試してみると面白いですよ。

    推定年収の計測は無料ですし、測定は3分ほどでサクッと終わります。

    また、推定年収の測定が終わった後、簡単な会員登録を済ませておけば「年収に見合った企業からのオファー」も確認可能です。

    ▼会員登録で企業からのオファーを確認できる

    登録だけ済ませておくと、随時あなたの年収やスキルに見合った企業からオファーが届くので、自分の市場価値を把握するのにも役立ちますよ。

    せっかくなので、三井物産の平均年収「1,419万円」に自分の推定年収が達しているか、確認してみてくださいね。

    \3分ほどで測定できます/

    ミイダスはアプリ版もある

    アプリをダウンロードしておけば、電車の待ち時間など、ちょっとした隙間時間を使って年収診断を行えます。

    忙しい人は、今のうちダウンロードだけでも済ませておくのがおすすめですよ。

    アプリのダウンロードはこちら!

    5.三井物産に転職するなら「JACリクルートメント」の利用がおすすめ!

    外資系企業を考えている人向け|JACリクルートメント

    (引用JACリクルートメント 公式サイト

    三井物産への転職をお考えならば、転職エージェントの「JACリクルートメント」の利用がおすすめです。

    JACリクルートメントはハイキャリア・高年収領域の転職支援に特化した転職エージェント。

    三井物産を始めとした日本最大手の商社転職支援も手がけているため、充実した転職サポートが受けられますよ。

    また、商社転職支援に特化したコンサルタントから、三井物産への転職に関するさまざまなアドバイスを聞くことも可能です。

    なにより登録や利用にお金がかからないため、コンサルタントの書類添削・面接対策・キャリアカウンセリングがすべて無料なのも魅力的です。

    登録も3分ほどで終わるため、まずは相談だけでも利用してみてはいかがでしょうか。

    まとめ

    三井物産の平均年収は1,419万円です。

    三井物産は入社7年目~9年目で昇進することで、30代前半で年収1,000万円を超えることができます。

    三井物産のグループ会社は安定性があるので、転職を考えている人にもおすすめです。

    就職・転職を考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

    ▼あなたへのおすすめ▼

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%