みずほ証券の年収は?職種・役職別年収や他証券会社との比較も解説!

みずほ証券の年収 平均年収

「みずほ証券」の平均年収額は616万円です。

「みずほ証券」は、みずほグループのひとつとして有名であり、証券会社への就職希望者の方々からも人気のある証券会社ですよね。

しかし、2013年から年収額が公表されておらず、収入の実態がつかめず気になっている方は多いのではないでしょうか。

当記事では「みずほ証券」の平均年収額を調査し、他の証券会社との比較を行いました。

また、採用情報や評判・口コミについてもまとめています。

ぜひ当記事をご覧になってください。

スポンサーリンク

1.みずほ証券の平均年収は616万円

みずほ証券 年収

キャリコネ」の2018年9月28日発表のデータによると、「みずほ証券」の平均年収は616万円です。

みずほ証券は2013年度より「有価証券報告書」の提出を行っていないため、公式発表の数値は不明です。

しかし、「VORKERS」の口コミ情報や、「カイシャの評判」の平均年収が628万円という結果を見ると、600~700万円の間だと推測されます。

参考値として、旧みずほ証券として公開されている2011~2012年の「有価証券報告書」のデータを以下に記載します。

西暦(平成) 平均年収
2011年(23年) 755万7,000円
2012年(24年) 659万1,000円

年齢別のボーナス支給額

他サイトや「VORKERS」などの口コミサイトを参考に、「みずほ証券」のボーナス支給額を算出しました。

あくまで推定値ですので、参考程度にご覧ください。

年齢 平均ボーナス額
20~24歳 88.5万円
25~29歳 167.5万円
30~34歳 196.5万円
35~39歳 210.1万円
40~44歳 229.2万円
45~49歳 257.5万円
50~54歳 271.2万円
55~59歳 258.5万円
60~65歳 173.6万円

男性/元営業
3年未満

新卒入社2年目、年収450万円くらい。

 

ボーナスは2年目で100万円くらい。

 

初任給が入社当時は20万5,000円だったが、入社後に上がったため現在は24万5,000円。

 

他社と比較するとかなり低い水準。

 

引用:VORKERS

スポンサーリンク

新卒初任給は24~27万円

2020年度募集による「みずほ証券」の初任給は、以下の表のとおりです。

初任給額は、2018年度の採用実績の数値を記載しています。

学歴 初任給
大卒 24万5,000円
院卒 27万

厚生労働省平成30年賃金構造基本統計調査(初任給)」によると、大卒の初任給は20.6万円、院卒の初任給は23.9万円が全国平均です。

つまり「みずほ証券」の初任給は、日本の平均よりも約4万円ほど高いことになります。

初任給としては、非常に高額といえるのではないでしょうか。

年齢別平均年収

「みずほ証券」の平均年収額を、「VORKERS」の口コミや他サイトでの数値を参考に算出しました。

こちらも参考値としてご覧ください。

年齢 平均年収
20~24歳 298~321.8万円
25~29歳 495.9~538万円
30~34歳 595~599.4万円
35~39歳 616~665.7万円
40~44歳 689.5~701.6万円
45~49歳 780~791.2万円
50~54歳 815.9~846万円
55~59歳 738.2~838万円
60~65歳 486.3~700.5万円

役職別平均年収

「みずほ証券」の役職別年収額の目安は、以下の表の数値です。

こちらも「VORKERS」での口コミや、他サイトの数値を元に算出しています。

部長や課長などの役職に就くことで、一般社員より年収額が増加していることがわかります。

役職別年収 平均年収
一般社員 300~500万円
係長 500~650万円
課長代理 700万前後
課長 700~800万円
部長 1,000万円以上

男性/元営業
3年未満

30歳頃までは基本給は年次が上がるにつれて、徐々に上がっていく。

 

その後は階級によって同期で20万円/月ほどの差が出ることがある。

 

ボーナスは景気に大きく左右されるため、自分が在籍した期間はリーマンショックや東日本大震災もあり、日経平均も最安値であり、かなり低かった。

 

引用:VORKERS

スポンサーリンク

職種別年収額

「みずほ証券」の職種別年収額を、「VORKERS」や他サイトを参考に算出しました。

主な職種の平均年収額は、以下の通りです。

職種 平均年収
コンサルティング(スタッフ) 530万円前後
営業職 580万円前後
アナリスト 500~600万円前後
アソシエイト 700万円前後
コンサルティング(管理職) 750万円前後
ヴァイスプレジデント 800~1,000万円
投資運用担当 1,000万円以上

男性/現コンサルタント
3~5年

【入社3年目・コンサルタント・470万円】

 

他の証券会社に比べると、賞与など少ない気がします。

 

銀行系の証券会社ということもあり、評価での差も少ないと思います。

 

引用:VORKERS

福利厚生は充実

「みずほ証券」の福利厚生は、「みずほグループ」が大きな組織でもあることから、大企業のイメージ通り非常に充実しています。

採用募集要項などで記載されている、主な福利厚生は以下の通りです。

  • 各種社会保険
    ⇒雇用・労災・健康・厚生年金など
  • 土日祝日・年末年始・有給休暇・その他長期休暇制度
  • 通勤・家族・住宅など各種手当
  • 社員持株制度
  • 事業者内保育所
  • ベビーシッター育児割引制度
  • 住宅関連制度
  • 財産形成支援制度
  • 余暇支援制度

また、「在宅勤務」「育児・介護短時間勤務」「フレックスタイム」などの勤務体系も選択でき、育児などの支援も充実しています。

「みずほ証券」では、ワークライフマネジメント(働き方改革)を企業全体で推進しており、今後も働きやすい環境整備が進められていく方針です。


40代 / 男性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系

自宅最寄り駅から勤務地最寄り駅の通勤費は会社か支給。

 

業務で必要な贈答費や交通費などの経費は申請・承認で会社から支給される。新入社員は一般マンションを借り上げた社宅に格安で入居できるほか、職階によるが住宅手当がある。

 

引用:カイシャの評判

2.【比較】みずほ証券以外の証券会社の年収は?

みずほ証券 5大証券 年収

「みずほ証券」の平均年収額616万円の比較として、以下4つの証券会社の平均年収額をご紹介します。

ただし、上記企業の平均年収調査は、調査対象の従業員数が極端に少ないケースもあり、あくまで推定値としての算出です。

比較しやすいように、「キャリコネ」や「カイシャの評判」などで記載された平均年収額も併せてご紹介します。

では、以下より解説していきます。

スポンサーリンク

大和証券の平均年収は約1,130万円

有価証券報告書」によると、「大和証券」の平均年収は1,130万円です。

キャリコネ」調査での平均年収は622万円、「カイシャの評判」調査では561万円でした。

有価証券報告書での、過去5年間の平均年収の推移は以下の通りです。

西暦(平成) 平均年収
2013年(24年) 1,152万7,064円
2014年(25年) 1,170万5,807円
2015年(26年) 1,212万1,322円
2016年(27年) 1,072万3,707円
2017年(28年) 1,045万1,109円

三菱UFJ証券ホールディングスの平均年収は約1,129万円

有価証券報告書」によると、「三菱UFJ証券ホールディングス」の平均年収額は約1129万円です。

「三菱UFJモルガンスタンレー」としては、「キャリコネ」調査で692万円、「カイシャの評判」調査で566万円という結果でした。

有価証券報告書での、過去5年間の平均年収の推移は以下の通りです。

西暦(平成) 平均年収
2013年(24年) 1,231万5,533円
2014年(25年) 1,224万6,292円
2015年(26年) 1,198万5,939円
2016年(27年) 1,016万4,219円
2017年(28年) 980万5,915円

野村證券の平均年収は約1,114万円

「野村證券」の平均年収額は約1,114万円です。

「野村證券」は2018年度より「有価証券報告書」を公開していないため、2012~2016年の「有価証券報告書」の数値を参照しています。

キャリコネ」調査での平均年収は699万円、「カイシャの評判」調査での平均年収は596万円でした。

有価証券報告書での、過去5年間の平均年収の推移は以下の通りです。

西暦(平成) 平均年収
2012年(24年) 998万9,707円
2013年(25年) 1,118万7,624円
2014年(26年) 1,193万2,840円
2015年(27年) 1,177万381円
2016年(28年) 1,087万1,624円

スポンサーリンク

SMBC日興証券の平均年収は約644万円

カイシャの評判」や「キャリコネ」の調査結果を参考にすると、「SMBC日興証券」の平均年収額は644万円という結果でした。

他サイトや口コミ情報では1,050万円という数値も見られるため、あくまで推測値です。

「有価証券報告書」の公開はありませんでした。

3.【新卒・転職】みずほ証券の採用情報

みずほ証券 年収 転職

「みずほ証券」への就職方法として、以下2つのパターンをご紹介します。

それでは、順番にご説明します。

新卒の場合

新卒の場合は「公式サイトの新卒採用ページ」または「リクナビ」などのエージェントから応募しましょう。

新卒では、主に以下2つの職種を募集しています。

  1. M職
    ⇒海外含む転勤あり・総合・グローバルインベストメントバイキング・リサーチ・IT・数理コースなど
  2. A職
    ⇒住居変更を伴わない転勤・エリア総合コースのみ

採用後は「職系転換制度」を利用することで、M職とA職間の転換も可能です。

ただし、募集は「大卒・大学院卒」のみですので、注意してください。

スポンサーリンク

転職の場合

転職の場合、「公式サイトのキャリア採用ページ」または「マイナビエージェント」「リクルートエージェント」などの転職エージェントより応募ください。

「みずほ証券」の求人は一般的には出回らない非公開求人も多いため、転職エージェントに登録し求人を探すことをおすすめします。

4.みずほ証券の評判・口コミ

みずほ証券 年収 口コミ

「みずほ証券」についてのリアルな口コミや評判について、「VORKERS」に投稿されていた内容をご紹介します。

「みずほ証券」に就職したい方は、ぜひ参考にしてください。

悪い口コミ


男性/元支店営業
15~20年

もともと銀行色が強かったが、三度の合併を経て、ますます強まった感があります。

 

私が在籍していたときはそれぞれの出身母校で派閥が存在し、コネやごますり、ありえないほどの接待攻めなど多数ありました。

 

評価方法も大きく変わり、それなりに努力しても報われないようなシステムに変わりました。

 

引用:VORKERS


男性/元IT部門
5~10年

マネジメント含め、中途入社の殆どが1年の有期雇用の契約社員で構成されている。

 

マネージャー職階の人間が多く、下の人間が簡単には昇進できない。

 

3社が合併していることもあり、各社員のスキルレベルにかなり差がある。

 

特にIT子会社に全部丸投げで長く業務をやってきたところについてはそれが顕著。

 

引用:VORKERS


女性/元営業
3年未満

働き方改革に応じてワークライフバランスはとりやすくなるようになっています。

 

年に5連休と2連休と2連休の計3回の大きめのおやすみと、1日のみのお休みが年5日とれるようになっており、ここは上からうるさく言われますのでとれないということはあまりありません。

 

ただ、休みを取る時には当たり前のように、数字ができていなければ一言言われますし、心地よく休みをとることは結構難しいと思います。

 

引用:VORKERS

スポンサーリンク

良い口コミ


男性/現営業
5~10年

一般的な証券会社のイメージにある長時間ブラックという環境は急激に改善されているため、就業時間、待遇面、福利厚生では非常に優良企業。

 

また、銀行系証券であることから銀行連携で預かり資産が増えており、業界内ではしっかりと大手3者に追いつこうとしている。

 

引用:VORKERS


女性/元プライベートバンキング部
5~10年

誠実に顧客のニーズに応えるために、努力を惜しまない。勤勉で常に知識を高めているプロ集団。

 

早朝から出勤する人も多い。周りの人を大切に、あらゆるステークホルダーを大切にする精神性の高い集団。

 

大人しく優しい方が多い。

 

体育会系ではない。

 

引用:VORKERS


男性/現個人営業
3年未満

出社時間も遅く残業も少ないので、非常にいいと思う。

 

有給休暇についてもほぼ取得することができる。

 

ただ付き合いが多いので、仕事終わりに帰れないこともある。

 

引用:VORKERS

まとめ

「みすほ証券」の平均年収は616万円です。

他証券会社と比べると少し低い金額ですが、調査の結果では証券会社トップ5に入っているため、十分に高年収といえるでしょう。

また、企業全体で働き方改革を推進しており、今後は福利厚生の充実含め、働きやすさが増していくと考えられます。

証券会社での勤務に興味のある方は、「みずほ証券」への就職・転職を検討してみてはいかがでしょうか。

  • スポンサーリンク