「ばつが悪い」の意味と正しい使い方は?類語や英語も解説

ばつが悪いの意味とは ビジネス用語

「ばつが悪い」とは 「恥ずかしい、不都合な気持ちになり、その場に居づらくなった状況」を指す言葉です。

誤用して「ばつが悪く」ならないように、正しい意味を理解しておきましょう。

そこで、今回は「ばつが悪い」の意味や使い方、類語をわかりやすく解説していきます。

1.「ばつが悪い」の意味は?

意味は「体裁が悪く居心地の悪い様子」

ばつが悪い

  1. 恥ずかしい・不都合
  2. 体裁が悪く居心地の悪い様子

「ばつが悪い」は「ばつ」と「悪い」という2つの単語で構成される慣用句です。

「ばつ」とは、 「場都合(ばつごう)」のことを指しわれており、意味は以下の通りです。

【場都合】⇒その場の都合・居心地

この「場都合」が、時を移すに従って「ばつ」と言われるようになり、「ばつが悪い」となりました。

  • スポンサーリンク

  • 【注意】「罰が悪い」は誤用

    「ばつが悪い」の「ばつ」を「罰」と勘違いしている人が多くいますが、 「ばつが悪い」の「ばつ」に当たる漢字は存在しません

    「ばつが悪い」の語源は「場都合が悪い」ですので、「ばつごう」の短縮形として「ばつ」が使われています。

    手紙などの文章で記載したい場合には、平仮名で表記するように注意しましょう。

    2.「ばつが悪い」の使い方

    ばつが悪いの使い方

    「ばつが悪い」は以下のようなフレーズとして使われることがあります。

    1. ばつが悪い思い
    2. ~して、ばつが悪い
    3. ばつが悪そうだ

    「ばつが悪い」は、自分自身が悪い行いをした結果、生じた場面の感情や状況を表す場合に①や②のような使い方をします。

    何か恥ずかしいことをしてその場に居づらいというネガティブなニュアンスを含むため、 「あの人はばつが悪い」のように相手に使うことはしません

    ただし、③のフレーズのように相手の心境を想像したりする場面では、相手を主語として使うことがあります。

    では、以下の例文でそれぞれのフレーズで使い方を確認していきましょう。

    • ばつが悪い思いをするくらいなら、行かないほうがマシだ。
    • 友達との待ち合わせに自分だけ遅れてばつが悪い。
    • 彼は彼女に悪口を聞かれて、ばつが悪そうだった
  • スポンサーリンク

  • 2-1.「ばつが悪い」の誤用例文

    「ばつが悪い」は、 何かの行動に対して居心地が悪くなったという結果を表す言葉です。

    そのため、これから起こることに対しては使いません。

    また、相手に対する直接的な言い方や、「都合が悪い・具合が悪い」の意味で、身体の調子そのものを表す言い方も誤用です。

    では、誤用となる例文を以下で紹介します。

    【誤用】

    • ばつが悪いことはやってはいけない
    • 君は本当にばつが悪いなぁ
    • 今日は身体の調子が良くないからばつが悪い

    3.「ばつが悪い」の類語

    ばつが悪いの類語

    「ばつが悪い」という慣用句の類語表現には、以下の言葉があります。

    では、それぞれの類語表現について詳しく説明していきます。

    3-1.決まりが悪い

    「決まりが悪い」とは、 「締まりがない・面目が立たない・恥ずかしい」という意味があります。

    「ばつが悪い」の類語表現として使える「決まりが悪い」ですが、以下のような違いもあるので確認しておきましょう。

      ばつが悪い 決まりが悪い
    意味 恥ずかしい・体裁が立たず居心地が悪い 締まりがない・面目が立たない・恥ずかしい
    視点 自分目線・相手目線 自分目線

    両者とも一見同じように見えますが、「ばつが悪い」は自分の状況を言い表す以外に、相手の行動を見て「あの人はばつが悪そうだな」ということもあります。

    一方、「決まりが悪い」の場合は「(他人に対して)面目が立たない」というように、自分目線で言う時だけ使います。

    自分の心境を表す時には、「ばつが悪い」でも「決まりが悪い」でも大丈夫ですが、間接的に他人に対して使う際は「ばつが悪い」を使うようにしましょう。

    では、以下で「決まりが悪い」の例文を紹介します。

    • 間違ってお客の資料を持ち帰ってしまい、決まりが悪かった
    • 大事な会議に遅れてしまって、決まりが悪かったよ。

    3-2.体裁が悪い

    「体裁が悪い」には 「恰好がつかない・みえが整っていない」とう意味があります。

    「ばつが悪い」と「体裁が悪い」の違いは以下の通りです。

      ばつが悪い 体裁が悪い
    意味 恥ずかしい・体裁が立たず居心地が悪い 恰好がつかない・みえが整っていない
    ニュアンス 自分の行動に対して 自分の行動の結果だけではなく、単純な見栄えも含む

    このように、「ばつが悪い」は自分が何かをしでかした結果、「居心地が悪い・恥ずかしい」という心境です。

    一方、「体裁が悪い」では、必ず「何かをしでかす」必要はなく、単純に外から見た見栄えや恰好に対して恥ずかしいという心境も含みます。

    では、以下で「体裁が悪い」を使った例文を見てみましょう。

    • 周りは連れがいるのに、一人で参加するのは体裁が悪いな。
    • 恩師への年賀状が遅れてしまって体裁が悪い
  • スポンサーリンク

  • 4.「ばつが悪い」の英語表現

    ばつが悪いの英語表現

    「~してしまって、ばつが悪い思いをした」などと英語で表現したい時には、以下の単語が使えます。

    1. awkward(気まずい・変な感じ)
    2. uncomfortable(居心地が悪い・快適でない)

    どちらも日常会話で頻繁に使われる単語ですので、「ばつが悪い」を自然に言い表すことができます。

    awkward は、雰囲気や人など比較的何にでも使うことができますが、uncomfortable は状況や雰囲気といった周りの環境に使うことが多いです。

    では、以下の例文でそれぞれの単語の使い方を確認してみましょう。

    1. It was awkward because she heard my talking about her.
      (彼女のことを言っていたのを彼女が聞いたから、ばつが悪かったよ。)
    2. It was uncomfortable to be in the class after I had a big fight with him.
      (彼と大喧嘩をした後だったから、クラスにいるのは、ばつが悪かった。)

    まとめ

    「ばつが悪い」には、 「恥ずかしい・体裁が立たず居心地が悪い」という意味があります。

    ネガティブなニュアンスを含む用語であるため、類語を活用して直接的に相手に対しては使わないようにしましょう。

    また、手紙やメールなどで文字として書くときは、漢字ではなく平仮名で表記するよう注意してくださいね。

    間違った意味で使って「ばつが悪い」思いをしないよう、正しい意味と使い方を理解しておきましょう。

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%
  • 自分に最適な転職サイトを探すなら

    新着記事