【フランス語】「サバ」より丁寧な「コマンタレブー」の意味とは?

コマンタレブーの意味とは ビジネス用語

フランス語の「コマンタレブー」の意味を知りたいとお思いですね。

「コマンタレブー」は「Comment allez-vous?」と表記され、 「ご機嫌いかがですか?」という意味の非常に丁寧な挨拶です。

今回は、「コマンタレブー」の意味、発音、使い方と返答の仕方、英語表現を徹底解説いたします。

また、よりカジュアルな表現である「サバ」や「コマンサバ」も併せてご紹介しますので、是非様々な場面で活用してくださいね。

1.「コマンタレブー」の意味

コマンタレブー

Comment allez-vous?

意味:ご機嫌いかがですか?

ご機嫌いかがですか?

一般的に英語に比べて馴染みの薄いフランス語ですが、それぞれの単語の意味を見てみましょう。

  • comment(コマン)… どのように
  • allez(アレ)… 行く
  • vous(ヴ)… あなた

以上の単語を組み合わせ、 Comment allez-vous?とすることで「ご機嫌いかがですか?」という意味の文章になります

後ほどご紹介しますが、英語では「How are you?」に当たります。

ちなみに、「あなた」を意味する「vous(ヴ)」は、目上の人やあまり親しくない人に対して使う言葉です。

家族や友人などの親しい仲の人には「tu(テュ)」が使われます。

  • スポンサーリンク

  • フランス語表記は「Comment allez-vous?」

    「コマンタレブー」をフランス語で表記すると「Comment allez-vous?」です。

    「allez」と「vous」の間にハイフンがあるのは、フランス語には以下のようなルールがあるからです。

    疑問文の主語が代名詞である場合、主語と動詞の倒置が起き、動詞と主語(代名詞)の間にハイフンを引く。

    2.「コマンタレブー」の発音は?

    「コマンタレブー」というフランス語はこのCMでも有名です。

    フランス語の発音の難しさは良く知られています。

    とはいえ、オランジーナ先生の「コマンタレブー」は、とても爽やかで、日本人にも比較的簡単に真似できそうですね。

    「comment」は「コマン」、「allez」は「アレ」と発音するのに、「Comment allez-vous?」となると、なぜ「コマンレ」と発音されるのでしょうか。

    その答えは、以下の2つのルールを知れば、一目瞭然です。

    <フランス語のルール>

    1. 基本的に単語の語尾にある「s,t,d,lt,ld,x,g,p」などは発音しない。
    2. リエゾン … 語と語がつながって発音される現象。本来発音されない語末の子音字が次の語の母音字、もしくは「h」と繋がることで一緒に発音される。

    「コマンタレブー」の中にある「comment」の「t」、「allez」の「z」、「vous」の「s」も発音されていませんね。

    英語でも「high(ハイ)」の「gh」や「time(タイム)」の「e」のように、語尾の文字を発音しない場合があります。

    そして、ルール2の「リエゾン」により、 本来発音されない語尾の「t」が「allez」の「a」と繋がることで発音されるという訳です。

    尚、「vous」は「ヴ」または「ヴー」と発音され、英語同様に「B」と「V」の発音は別物です。

    Youtubeなどの動画でネイティブの発音を聴き、繰り返し練習してみてくださいね。

  • スポンサーリンク

  • 3.「コマンタレブー」の使い方とその返答

    「コマンタレブー」は 改まった場面のみで使われる、やや硬い印象の表現です。

    ここでは、その使い方と「コマンタレブー」に対する返答の仕方をご紹介します。

    3-1.「コマンタレブー」は非常に丁寧な表現

    「コマンタレブー」は、 目上の人や初めて会う人に対して敬意を表したい時や、緊張感を持ちつつ挨拶を交わしたい時に使われる表現です。

    ビジネスシーンで初対面の人に対する挨拶としては必須の表現ですから、積極的に使うと良いでしょう。

    「コマンタレブー」は何度も会ったことのある人や親しい人に対しては用いない言葉です。

    そのため、「コマンタレブー」を日常会話の中で耳にする機会はほぼ無いと言えるでしょう。

  • スポンサーリンク

  • 3-2.「コマンタレブー」に対する返答

    ここでは、 「私は元気です」と伝えたい場合と、良くも悪くも無い場合の2通りの返答方法をご紹介します。

     「私は元気です」と伝えたいとき

    元気かと聞かれたら「元気です!」と気持ちよく答えたいものですね。

    比較的に馴染みのあるフランス語である「トレビアン」や「メルスィ」を使った表現を覚えましょう。


    Comment allez-vous?

    (コマンタレブー)

    和訳:ご機嫌はいかがですか?


    Je vais très bien. Merci. Et vous?

    (ジュ ヴェ トレビアン. メルスィ.エ ヴ?)

    和訳:私は元気です。ありがとう。あなたはどうですか?

    「Je(ジュ)」は「私」を意味し、「très bien」は「とても良い」「素晴らしい」という意味のフランス語です。

    良くも悪くもない場合

    「良くも悪くもない」と伝える場合には、形式的な返答の方法として以下のような表現があります。

    • Comme ci, comme ca. (コムスィ コムサ)

    (まあまあです。)

    • Ni bon, ni mauvais.(ニボン ニモーヴェ)

    (良くも悪くもありません。)

    • Pas mal. (パ マル)

    (悪くありません。)

    どの表現を使う際にも、最後には「Merci(メルスィ)」と付け加えましょう。

    「元気かどうかを尋ねてくれてありがとう」という意味を込めることが大切です。

    4.「コマンタレブー」のカジュアルな表現

    ここでは、丁寧な表現である「コマンタレブー」の代わりに、 日常生活の中で使えるカジュアルな表現をご紹介します。

    1. サバ(ca va)
    2. コマン サバ(comment ca va)

    それぞれの表現を順にご説明いたします。

  • スポンサーリンク

  • 表現1.「サバ(ca va)」

    家族や友達などの親しい間柄での一般的な挨拶として頻繁に使われるのが「サバ(ca va)」です。

    知った顔を見かけたら、朝晩などの時間に関わらず、1日の間のいつでも使うことのできる表現です。

    「サバ?(元気にしてる?)」と聞かれたら「サバ(元気です。)」と答えましょう。

    「はい!」という意味の「oui(ウィ)」を加えて、「ウィ、サバ!」と答えても良いでしょう。

    表現2.「コマン サバ(comment ca va)」

    「コマンタレブー」と「サバ」の中間に位置するのが「コマン サバ(comment ca va」です。

    「コマンタレブー」を使う程フォーマルでなく、「サバ」を使う程カジュアルでもない場合に使える便利な表現です。

    「コマン サバ?」と聞かれた際には、「コマンタレブー」に対する返答と同様で問題ありません。

  • スポンサーリンク

  • 5.「コマンタレブー」の英語表現と例文

    「コマンタレブー(Comment allez-vous?)」の 英語表現は「How are you?」もしくは「How are you doing?」です。

    <例文>

    • A:How are you?

    (お元気ですか。)

    B:I’m very well, thank you. And you?

    (とても元気です、ありがとう。あなたは?)

    • A:How are you doing?

    (お元気ですか。)

    B:I’m feeling good because I just had a very good lunch.

    (調子は最高だよ。今ちょうどおいしいランチを食べたところなんだ。)

    「コマンタレブー」と同様に非常に丁寧な言い回しである「How do you do?」という英語表現もあります。

    「How do you do?」と言われたら「How do you do?」と答えるというルールが最大の特徴です。

    しかし、この表現は現在では使われることが少なく、古風な言葉として認識されています。

    日常会話でを使うと、上流階級の貴族の真似をしているジョークだと受け取られる可能性が高いので気をつけましょう。

    まとめ

    「コマンタレブー(comment allez-vous)」はフランス語で「ご機嫌いかがですか?」という意味の挨拶です。

    大変上品で丁寧な言い回しであるため、日常会話において使われることはほぼありません。

    しかし、ビジネスシーンにおいて初めて会う人物への挨拶としては最適の言葉です。

    フランス語圏のクライアントと初めて挨拶をする際には、ぜひ使ってみてくださいね。

    また、日常会話でよく使われる「サバ」や、カジュアルでありながら丁寧な言い回しである「コマンサバ」も併せて覚えおくと良いでしょう。

  • 1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス

    4. 現在の年齢は?

    5. こだわり条件

    最適度0%