「蛙の子は蛙」の意味とは?使い方・似たことわざ・対義語・英語を解説

蛙の子は蛙の意味とは ビジネス用語

「蛙の子は蛙」の意味は「子供の性質は親に似る」です。

実は褒め言葉には適さないことわざであることは知られていません。

今回は、正しい意味、使い方、類語、反対語、英語表現まで詳しく解説します。

正確な使い方を覚えて、表現の幅を広げてみてください。

1.「蛙の子は蛙」の意味と由来

蛙の子は蛙

読み方:かえるのこはかえる

意味:子どもの性質は親に似てしまう

1-1.意味は「子供の性質は親に似てしまう」

「蛙の子は蛙」の意味は、 平凡な親から生まれた子供は平凡である、です。

「子供の性質や能力は親に似るものだ」というたとえで、よく使われることわざとして有名です。

持って生まれた能力や、育つ環境によって、子供はどうしても親の性質に似るものです。

「子供が親に似る」というのは普通ですが、「子供は親以上にはなれない」というマイナスのニュアンスが含まれています。

なので使い方には注意が必要です。

  • スポンサーリンク

  • 1-2.おたまじゃくしは蛙になることが由来

    本来、生まれたばかりの蛙の子は、親とは似ても似つかぬ姿をしている「おたまじゃくし」です。

    しかし、やがて成長するにしたがって、親と全く同じ蛙の姿へ変貌します。

    このことが転じて、 「結局子供は親に似てくる」、「蛙の子は蛙にしかならない」という宿命が由来となっています。

    2.「蛙の子は蛙」の使い方・例文

    「蛙の子は蛙」の使い方には、以下の2つのケースがあります。

    1. 褒め言葉には適さない
    2. 謙遜する時に使える

    それでは順に見ていきましょう。

  • スポンサーリンク

  • 2-1.褒め言葉には適さない

    「蛙の子は蛙」は、「親以上にはなれないであろう」というニュアンスが含まれているので、褒め言葉で使ってはいけません。

    特に目上の人に対しては、大変失礼に当たるので注意してください。

    <NGな例文>

    部下A: 部長の息子さん、○○高校決まったんですか!さすが蛙の子は蛙ですね。

    部長: ・・・キミ、蛙の子は蛙の本当の意味を知っているか?

    2-2.謙遜するときに使える

    「蛙の子は蛙」は謙遜するときに使うのが正しい使い方です。

    そのため、親が自分の子供が合格したことを「大したことない」というような場合に使うのに適しています。

    例えば以下のような使い方です。

    <例文>

    Aさん: 息子さん、○○大学合格したんですってね?すごいわね。

    親: 大したことないですよ、所詮蛙の子は蛙ですから!

  • スポンサーリンク

  • 3.「蛙の子は蛙」の類語と例文

    「蛙の子は蛙」の類語として、以下の2つがあります。

    1. 瓜の蔓に茄子はならぬ(うりのつるになすはならぬ)
    2. 狐の子は面白(きつねのこはおもしろ)

    それぞれの類語を詳しく見ていきましょう。

    類語1.「瓜の蔓に茄子はならぬ」

    瓜の蔓に茄子はならぬ

    読み方:うりのつるになすはならぬ

    意味:子は親に似るもの

    「瓜の蔓に茄子はならぬ」は、 平凡な親からは平凡な子しか生まれない、という意味なので「蛙の子は蛙」と全く同じです。

    また「蛙の子は蛙」と同様、褒め言葉には適さないので使い方には注意です。

    <例文>

    父と同じで長距離走が苦手です、これは瓜の蔓に茄子はならぬだから仕方ないね。

  • スポンサーリンク

  • 類語2.「狐の子は面白」

    狐の子は面白

    読み方:きつねのこはつらじろ

    意味:子どもは親に似る

    「狐の子は面白」は、狐の子は親狐によく似ていることから、子どもは親に似るという意味になります。

    注意点として「狐の子は面白」の読み方は、「きつねのこはおもしろ」ではなく、「きつねのこはつらじろ」です。

    「面白(つらじろ)」とは、顔が白いことを意味します。

    意味は「蛙の子は蛙」と同じですが、 「狐の子は面白」は褒め言葉としても使えることわざです。

    <例文>

    お母さんそっくりで美人ね!狐の子は面白だわ、将来が益々楽しみね。

    4.「蛙の子は蛙」の対義語と例文

    「蛙の子は蛙」の対義語として、以下の2つがあります。

    1. 鳶が鷹を生む (とんびがたかをうむ)
    2. 不肖の息子 (ふしょうのむすこ)

    どちらのことわざも「 親とは違う性質を持った子供が生まれる」という意味です。

    ただし、「鳶が鷹を生む」は「平凡な親から優秀な子供が生まれる」、「不肖の息子」は「優秀な親から平凡な子供が生まれる」なので、意味が異なります。

    それでは、それぞれを例文を交えて詳しく解説します。

  • スポンサーリンク

  • 対義語1.「鳶が鷹を生む」

    鳶が鷹を生む

    読み方:とんびがたかをうむ

    意味:平凡な親から優秀な子供が生まれる

    「鳶が鷹を生む」は、親は平凡なのに子供は優秀である、という意味です。

    鳶(とんび)と鷹(たか)は、同じタカ目タカ科に属し、姿形や大きさがとても似てはいますが、全く別の鳥です。

    このことわざでは、鳶は平凡、鷹は優れた鳥であるとしています。

    親が使う場合は、 「ごく一般的な親からでも、才能を持った子供が生まれました」という、子供を誇らしく思う意味で使えます

    <例文>

    私たち夫婦は並の運動神経なのですが、息子はプロサッカー選手です!これぞ鳶が鷹を生む、です。

    対義語2.「不肖の息子」

    不肖の息子

    読み方:ふしょうのむすこ

    意味:優秀な親から生まれた平凡な子供

    「不肖の息子」は、優秀な親から生まれた平凡な子供、という意味です。

    親は優れているのに子供は・・・という マイナスイメージのことわざなので、相手に使うのはとても失礼です。

    また、子供が自分の不甲斐なさを表すのに使われることもあります。

    子供が自分の親を褒めることになるので自慢になってしまいそうですが、誤用ではなく「すごい親ではないけれど、自分(子供)はそれ以下」という謙遜の気持ちを表します。

    <例文>

    我が子供は不肖の息子でして、特にこれといった取り柄もございませんが優しい子です。

    5.「蛙の子は蛙」の英語表現と例文

    「蛙の子は蛙」の英語表現として、以下の2つがあります。

    1. Like father,like son. (父が父なら、子も子。)
    2. The apple never doesn’t falls far from the tree. (りんごは木から離れたところには落ちない。)

    どちらの英文も、 ネイティブにもわかりやすい「蛙の子は蛙」の英語表現として頻繁に耳にします

    それでは、それぞれを例文を交えて見ていきましょう。

    英語1.「Like father,like son.」

    「Like father,like son.」は、父が父なら子も子である、 「似たもの親子」という意味になります。

    <例文>

    My father and I are similar in appearance and personality.Like father,like son.

    (父と私は容姿も性格もそっくりです。蛙の子は蛙そのものです。)

    英語2.「The apple never doesn’t falls far from the tree.」

    「The apple never doesn’t falls far from the tree.」は、直訳すると「りんごは木から離れたところには落ちない。」です。

    この英文はことわざであり、日本語では「蛙の子は蛙」に意味が一番似ています

    <例文>

    He has became a famous singer. The apple never doesn’t falls far from the tree,doesn’t it?

    (彼は有名な歌手になった。蛙の子は蛙ってまさにこのことよね?)

    まとめ

    「蛙の子は蛙」は、「 子供には才能があるように見えても、成長するにしたがって親に本質は似てしまう」という意味です。

    「凡人の親からは凡人の子供しか生まれない」という、若干皮肉にも取れるニュアンスなので、褒め言葉としては適しません。

    ただし、他人から我が子が褒められた場合には、「蛙の子は蛙ですから」と謙遜の言い回しとして使えます。

    会話の相手、状況などを考慮して、使い方には十分に気をつけてください。

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%