「皆無」の意味と正しい使い方!類語との違いや対義語・英語も解説

皆無の意味とは ビジネス用語

「皆無」は「全くないこと」という意味です。

「かいむ」と読み、「○○が皆無」「皆無に等しい」などの使い方があります。

この記事では「皆無」の意味や使い方、類語・対義語や英語表現を解説していきます。

1.「皆無」の意味・読み方

意味は「全くないこと」

皆無

読み方:かいむ

意味:全くないこと

「皆無」は、「全くないこと」を意味します。

「かいむ」と読み、物事や感情など、あらゆるものが「ない」場合に使うことができます。

単に「ない」という意味ではなく、「全くない」「少しもない」と「完全に一つもない」という意味ですね。

例文

  • 月曜日は本当に仕事のやる気が皆無だ。
  • 普段の服装を見ても彼女は女子力が皆無である。
  • 記憶力が皆無で、物事をさっぱり覚えられない。
  • スポンサーリンク

  • 2.「皆無」の使い方と例文

    皆無の使い方

    「皆無」の正しい使い方と例文を見ていきましょう。

    「皆無」は、以下のように使うことが多い言葉です。

    以下の記事では、それぞれの使い方と誤用について解説していきます。

    ○○が皆無

    「○○が皆無」は、「○○がまったくない」と伝えるときに使用されます。

    皆無の前には、次のような言葉を使うことができます。

    例文

    • 春になるとやる気が皆無で、何もしたくない。
    • 恋愛経験が皆無な彼は、女性と話すことさえできない。
    • あの服を選ぶなんて、彼はセンスが皆無だ。
  • スポンサーリンク

  • 皆無に等しい

    「皆無に等しい」は、「ほとんどない」いう意味で使うことができます

    ゼロではないけれども限りなくゼロに近いと表したいときには、以下のように使ってみましょう。

    例文

    残念ながら、あのプロジェクトが成功する可能性は皆無に等しい

    誤用:「全く皆無」

    「全く皆無」は、二重否定の表現となるため使用することはできません。

    「皆無」自体が「全く(ない)」の意味を含んでいるため、全くを付けてしまうと「全く全くない」となってしまいます。

    「全くない」と言いたい場合は、そのまま「皆無」のみを使いましょう。

    正しい例文と誤用例

    • ◯:彼女は友人として信頼しているが、恋愛感情は皆無だ。
    • ✕:彼女は友人として信頼しているが、恋愛感情は全く皆無だ。
  • スポンサーリンク

  • 3.「皆無」の類語と例文

    皆無の類語

    「皆無」の類語はいくつかあります。

    「皆無」との使い分けやニュアンスの違いなど、詳しく解説していきます。

    類語1.絶無

    絶無

    読み方:ぜつむ

    意味:全くないこと

    「絶無」は、 「全くないこと」を意味します

    意味は「皆無」と同様ですが、「絶」には「絶縁」「絶滅」など「続いていたものを断ち切る」という意味があり、「絶無」の方が未来の可能性までも否定する表現となります

    例文

    • 私が母との関係を修復できる可能性は絶無だ。
    • イベントの客数はゼロ。彼の人気は絶無と言える。
  • スポンサーリンク

  • 類語2.虚無

    虚無

    読み方:きょむ

    1. 何物もなく、むなしいこと
    2. すべてのものに価値や意味を認めないこと

    「虚無」は、 「何物もなく、むなしいこと」「すべてのものに価値や意味を認めないこと」を表します

    「皆無」と同じく「ないこと」を指す言葉ではありますが、「虚無」には「むなしさ」や「価値を認めない」など、人の感情が関係する意味合いが含まれます。

    そのため、単に「全くないこと」を指す「皆無」とはニュアンスの異なる類語ですね。

    例文

    一人ぼっちの部屋で、彼女は突然虚無感に襲われた。

    4.「皆無」の対義語と例文

    皆無の対義語

    「皆無」の「全くない」とは反対に、「たくさんあること」を表す言葉もあります。

    「皆無」の対義語を紹介しましょう。

    対義語ごとに、使える場面やニュアンスも異なっています。

    それぞれの意味の違いをチェックしておきましょう。

  • スポンサーリンク

  • 対義語1.豊富

    豊富

    読み方:ほうふ

    意味:豊かであること・ふんだんにあること

    「豊富」は、 「豊かであること・ふんだんにあること」という意味を持ちます

    物などが「ありあまるほど十分にあるとき」に使うことができる言葉ですね。

    例文

    • 知識が豊富な彼は、いつも生徒たちに役に立つことを教えてくれる。
    • この店は、他の店に比べて品揃えが豊富だ。

    対義語2.充溢

    充溢

    読み方:じゅういつ

    意味:満ち溢れること

    「充溢」は、 「満ち溢れること」という意味を持ちます

    その場や人の心の中など、「そこから溢れ出るほど多くある」ことを表すときに使うことができる言葉ですね。

    例文

    決勝戦の会場内には、選手たちの闘志が充溢していた。

    5.「皆無」の英語表現と例文

    皆無の英語表現

    英語で「皆無」を表現する場合、以下の英語を使います。

    「皆無」の英語表現は、「何が全くないのか」など、皆無の種類で英語を使い分けることが可能です。

    一般的には「nothing」を使う

    「nothing」は 「何も~ない、皆無である」という意味です

    「nothing」のみで「皆無」を表すことができ、以下のように「little to nothing」で「皆無に等しい」と使うことも可能です。

    例文

    My English ability is little to nothing.
    (私の英語力は皆無に等しい。)

    「amount to nothing」「be zero to none」は使い分ける

    「nothing」の他にも、「amount to nothing」「be zero to none」を使うことも出来ます。

    それぞれ、「何が皆無なのか」によって使い分けることができる単語です。

    例文

    • Their conversation amount to nothing.
      (彼らの会話は(内容が)皆無だ。)
    • Their conversation is zero to none.
      (彼らの会話は皆無だ。:「全く会話をしない」の意)

    「amount to nothing」では、会話の内容がないことを表し、「be zero to none」では、会話が全くないことを表しています。

    まとめ

    「皆無」は「かいむ」と読み、「全くないこと」を指す言葉です。

    「○○が皆無」「皆無に等しい」と使うことができ、「絶無」や「虚無」などの類語もありますね。

    英語で「皆無」を表す場合は「nothing」を使用することができます。

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%
  • 自分に最適な転職サイトを探すなら

    新着記事