「慣例」の意味と使い方は?「慣行・慣習」との違いも解説

慣例の意味とは ビジネス用語

「慣例」とは「繰り返し行われている事柄」という意味の言葉です。

ビジネスシーンやテレビのニュースでも耳にすることは多いですよね。

とはいえ、正しい使い方や、似た言葉「慣例」「慣行」との違いについては、自信を持って答えられないのが正直なところではないでしょうか。

そこで今回は、「慣例」の詳しい意味や使い方、類語との使い分けを、例文を見ながらわかりやすく解説していきます。

記事を読み終える頃には「慣例」の使い方をマスターしているはずですよ。

ぜひ、参考にしてください。

1.「慣例」の意味とは?

慣例

読み:かんれい

以前から行われてきており、習慣のようになっている事柄。

「慣例」は「習慣のように行われている事柄」を意味します。

言葉の成り立ちから考えると、慣例の「慣」という字は「慣(な)れ」という意味です。

そして「例」は「しきたり」という意味を持っています。よって「慣れ+例(しきたり)」ということで「慣れたしきたり、行い」ということになります。

2.「慣例」の使い方と例文

それでは「慣例」を使った言葉と例文を紹介します。

「慣例」のニュアンス「風習まで古い歴史はないが、日常で習慣化されていること」です。

具体的には、繰り返し行われることで自然と習慣になった「毎朝の朝礼」などが慣例の例としてぴったりです。

では、慣例を使った例文を確認して見ましょう。

例文)「毎朝の朝礼が慣例になっています。」

以下で、「慣例」を使った言葉の意味と例文を紹介します。

  • スポンサーリンク

  • 2-1.「慣例化」

    慣例化

    読み:かんれいか

    以前と違い、習慣のようになった事柄。

    「~化する」という言葉は「それ以前とは別のものになる。」意味です。

    「以前と違い、習慣のようになった事柄」を意味します。

    例文)「毎週水曜日の共用スペースの掃除が、慣例化された。」

    2-2.「慣例的」

    慣例的

    読み:かんれいてき

    習慣の意味を持った事柄。

    「的」には「そのような性質をもったものの意を表す」言葉です。

    「習慣の意味を持った事柄」をさします。

    例文)「毎朝の朝礼は、慣例的に行われています。」

  • スポンサーリンク

  • 3.「慣例」の類義語と使い分け

    慣例の類語

    「慣例」と似た言葉に「慣習」「慣行」という意味があります。

    これらはニュアンスが異なるので使い分けが必要です。

    以下で「慣例」「慣習」「慣行」の違いを一覧にしました。

    「慣例」…以前から行われてきており、習慣のようになっている事柄。

    「慣習」…ある社会一般的に行われているならわし。

    「慣行」…古くからのならわしとして行われること。

    3-1.「慣習」の意味と例文

    慣習

    読み:かんしゅう

    ある社会一般的に行われているならわし。

    「慣習」には「社会的に規制力のある決まりごと」というニュアンスが含まれています。

    「風習」という言葉と同義です。

    「慣例」との違いでは、とくに「社会的な決まりごと」というニュアンスは含まれていないことです。

    例文)「毎年お盆に田舎に帰ることが、慣習となっています。」

  • スポンサーリンク

  • 3-2.「慣行」の意味と例文

    慣行

    読み:かんこう

    古くからのならわしとして行われること。

    「慣例」とのニュアンスの違いは「古くから繰り返されている」という意味を含んでいます。

    「慣例」との違いでは、とくに古くからの習慣を表す言葉ではないことです。

    例文)「十五夜の鐘の音は、古くからの慣行で毎年鳴らされます。」

    4.「慣例」の英語表現

    慣例の英語表現

    「慣例」を英語で表現する場合は「custom」という単語を使用します。

    以下で例文と使い方を紹介します。

    • 慣例を破る
      break (with) the custom
    • 日本では、年末に贈答品をやりとりする慣例になっている
      It is the custom in Japan―the custom with us―to exchange presents at the  in the year-end season.
  • スポンサーリンク

  • まとめ

    「慣例」について簡単に解説いたしました。

    「慣習」や「慣行」など、似た言葉もありますが「繰り返し行われている事柄」という意味が「慣例」にはあります。

    「慣例」が使いこなせるようなれば、ビジネスシーンでも役立つことが多いでしょう。

    ぜひ今回の記事をお役立てくださいね。

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%