「感嘆」の2つの意味!目上には使える?類語や英語の感嘆文も解説!

感嘆の意味とは ビジネス用語

「感嘆」には、「 感心して褒めたたえること」と「 嘆き悲しむこと」の意味があります。

まったく違う2つの意味があるので、使い方がわかりづらいですよね。

本記事では「感嘆」の意味や類語、感嘆詞や感嘆符といった表現方法、英語の感嘆文について、例文をまじえながら解説しています。

これを読めば、正しく「感嘆」を使うことができるようになりますよ。

スポンサーリンク

1.「感嘆(かんたん)」の2つの意味

感嘆

読み方:かんたん

意味①:感心して褒めたたえること

意味②:嘆き悲しむこと

「感嘆」には、まったく違う2つの意味があります。

1つは「 感心して褒めたたえること」で、もう1つが「 嘆き悲しむこと」です。

シーンによって2つの意味を使い分けましょう。

日常会話とりわけビジネスシーンでは、ほとんど「感心して褒めたたえること」の意味で用いられます。

意味①感心して褒めたたえること

「感嘆」には「 感心して褒めたたえること」という意味があります。

「ため息をつくほど感心・感激する」シーンで使いましょう。

例文

  • 企画を実現させた彼の熱意と努力には感嘆する。
  • 業績をV字回復させた手腕には、ただただ感嘆するばかりだ。
  • 新技術が搭載された機会が導入され、社員から感嘆の声が上がる。
  • 社長に「きみの功績は感嘆に値する」と言っていただいた。
  • スポンサーリンク

  • 意味②嘆き悲しむこと

    「感嘆」には「 嘆き悲しむこと」という意味があります。

    「ひどく悲しんだり、嘆いたりする」状況で聞く表現ですが、昨今、特にビジネスシーンで使われることは稀です。

    例文

    • プロジェクトが打ち切られ、現場からは感嘆の声が漏れた。

    「感嘆」の漢字の意味

    「感嘆」について、それぞれの漢字の意味を紹介します。

    • 「感」…心が動くことや心を動かすこと。物事にふれての心の動き。
    • 「嘆」…なげくこと。(感じ入って)ため息をつく・感動すること。

    「感嘆」の「感」には、「 心が動くことや心を動かすこと」「 物事にふれての心の動き」といった意味があります。

    また、「嘆」の意味は、「 なげくこと」「 (感じ入って)ため息をつく・感動すること」です。

    このように、漢字の意味を知れば、「感嘆」には2つの意味があることがわかりますね。

  • スポンサーリンク

  • 2.目上の相手には「感服」「感銘」「敬服」を使う

    「感嘆」には「褒める」という意味があるので、上司や先輩など目上の人には使いません。

    褒める」というのは、相手を評価する立場にある人がすること。

    つまり、目上の人に「感嘆」することは、相手に「上から目線で失礼だ!」という印象を与えかねないのです。

    代わりに、次の3つの表現を用います。

    • 感服(深く感心し、尊敬の念を抱くこと)
    • 感銘(忘れられないほど深い感動を受けること)
    • 敬服(尊敬の念を抱き従うこと)

    ただし、「感服」については、「上司や先輩に直接言うべきではない」という意見もあります。

    以下、注意点を交えながら解説していきますね。

    感服

    感服

    読み方:かんぷく

    意味:深く感心し、尊敬の念を抱くこと

    「感服」は、「 深く感心し、尊敬の念を抱くこと」です。

    「服」に「尊敬の念を抱く」という意味があるので、「感嘆」よりは目上に使っても問題ない言葉です。

    ただし、使い方によっては、相手から「上から目線」ととられてしまうかもしれません。

    なぜなら、「感服」は、目上にも目下にも使えるからです。

    目上の人に使う場合は、必ず「~いたしました」と敬語を組み合わせるようにしましょう。

    例文

    • 部長の迅速なご判断には、いつもながら感服いたします。
    • きみのところの課長の仕事ぶりには感服するばかりだよ。
    • きみの勇気ある行動に感服した!
  • スポンサーリンク

  • 感銘

    感銘

    読み方:かんめい

    意味:忘れられないほど深い感動を受けること

    「感銘」は、「 忘れられないほど深い感動を受けること」です。

    「感銘」は、人生に大きく影響するような、生涯忘れられない感動を表します。

    感動の度合いを伝えたい時に、効果的に使いたいですね。

    例文

    • 御社の企業理念に感銘いたしました。
    • 先輩の仕事に対する姿勢に感銘を受け、先方へ積極的に提案するようになりました。
    • 「上場請負人」と呼ばれている経営者の著書に感銘を覚えた。

    敬服

    敬服

    読み方:けいふく

    意味:尊敬の念を抱き従うこと

    「敬服」は、「 尊敬の念を抱き従うこと」です。

    「相手の性質や振る舞いについて、心の底から敬う」意味があり、自分と同等以上の相手に使います。

    「感服」の使い方に自信がない場合は、この「敬服」を使うといいでしょう。

    例文

    • 本日のプレゼン、さすが部長だと敬服いたしました。
    • 業界の先駆者としてご活躍敬服の至りに存じます。
    • 細やかなお心配り、敬服に値します。
  • スポンサーリンク

  • 3.感嘆詞と感嘆符の意味

    「感嘆」を表現する手段として、「感嘆詞」と「感嘆符」があります。

    「感嘆詞」は感嘆のあまり発する言葉で、「感嘆符」は「!」で表す役物の一つです。

    「感嘆詞」も「感嘆符」もプライベートでは多用しますが、ビジネスシーンではあまり使いません。

    「感嘆詞」は感嘆のあまり発する言葉

    感嘆のあまり発する言葉を「感嘆詞」あるいは「感動詞」「嘆詞」とも言います。

    独立していて、主語、述語、修飾語にならず、また他の語に修飾されることもありません。

    「感嘆詞」には、感動の他に、呼び掛けや応答、掛け声なども含まれます。

    • 感動を表す…ああ。おお。まあ。
    • 呼び掛ける…もしもし。ちょっと。
    • 応答する…はい。うん。いいえ。
    • 掛け声…えい。それっ。よいしょ。

    「感嘆詞」は、会話や私的なメールなどでは気軽に使ってもいいですが、ビジネス文書や上司や先輩へのメールでは避けましょう。

  • スポンサーリンク

  • 「感嘆符」は「!」で表す約物の一つ

    「感嘆符」は「!」で表す約物の一つで、文末に使います。

    英語が由来の「エクスクラメーション・マーク (exclamation mark)」と呼びますが、俗に「ビックリマーク」とも言いますね。

    その見た目から「雨垂れ」とも言われます。

    「!」は感嘆や興奮、強調などを表現するものです。

    右側に疑問符「?(クエスチョンマーク)」を連ねた「!?」は、疑問符感嘆符という約物もあります。

    また、感嘆や興奮などの度合いを表すために「!!」と重ねることもありますね。

    感嘆符は、ビジネスシーンでは注意喚起を促すために使われることがあります。

    ただ、砕けた印象を与えるため、通常のビジネス文書やメールでの使用は避けましょう。

    4.「感嘆」の類語

    感嘆の類語

    「感嘆」の類語として、次の4つを紹介します。

    以下、例文を交えながら説明していきますね。

    類語1.嗟嘆(さたん)

    嗟嘆

    読み方:さたん

    意味①:賞賛して褒めること

    意味②:嘆くこと

    「嗟嘆」には、「感嘆」と同じく、「 賞賛して褒めること」「 嘆くこと」のまったく違う2つの意味があります。

    どちらの意味でも使われますので、覚えていて損はありません。

    例文

    • 素晴らしい演技に嗟嘆の声が上がる。
    • 実力のなさに嗟嘆するばかりだ。

    類語2.驚嘆(きょうたん)

    驚嘆

    読み方:きょうたん

    意味:驚いて感心すること

    「驚嘆」には「 驚いて感心すること」という意味があります。

    思いがけないこと、驚くほどすばらしいことが起こり、それに対して感動・感心した時に使う言葉です。

    例文

    • 非凡な才能は驚嘆に値する。
    • 最新の医療技術には驚嘆するばかりだ。

    類語3.詠嘆(えいたん)

    詠嘆

    読み方:えいたん

    意味:深く感動し、声やため息にして出すこと

    「詠嘆」は、「声を長く引いて歌うこと」から「 深く感動し、声やため息にして出すこと」意味を表します。

    「詠嘆する」だけでなく、「詠嘆の声を上げる」といった一見重複表現ともとれる文章もありますが、間違いではありません。

    例文

    • きみの発表は見事で詠嘆したよ。
    • 景色のすばらしさに詠嘆の声を上げる。

    類語4.賞嘆(しょうたん)

    賞嘆

    読み方:しょうたん

    意味:感心して褒めたたえること

    「賞嘆」とは、「 感心して褒めたたえること」です。

    才能や出来栄えをたたえる際に用います。

    例文

    • 新聞広告のコピーが話題となり、多くの人に賞賛された。
    • 我が社の新製品を専門家がこぞって賞嘆している。

    5.英語の感嘆文

    英語には、「what」と「how」を使った感嘆文があります。

    次の2つの形を覚えておきましょう。

    詳しくは次に説明しますね。

    英語1.「What+a(an)+形容詞+名詞+主語+動詞!」

    「What+a(an)+形容詞+名詞+主語+動詞!」で「なんて~なの!」という感嘆文を作ることができます。

    ここで強調されるのは「名詞+主語」です。

    例文

    • What a beautiful rose that is!(あれはなんて美しいバラなんだろう!)
    • What nice shoes you have!(きみってば、なんてすてきな靴を持っているの!)

    2つめの例文のように、名詞が複数形だったり不可算名詞だったりした際には、冠詞(a/an)は省略で可能です。

    また、「What a good idea!(なんていいアイデアなんだ!)」のように、文末の「主語+述語(it is)」を省略する場合もあります。

    ネイティブとのくだけた会話では、主語と述語は省略したほうが自然ですね。

    英語2.「How+形容詞(副詞)+主語+動詞!」

    「How+形容詞(副詞)+主語+動詞!」は「なんて~なの!」という感嘆文として使えます

    ここで強調されるのは「形容詞」または「副詞」です。

    例文

    • How clever he is!(彼はなんて賢いのだろう!)
    • How fast you eat!(きみはなんて食べるのが早いんだ!)

    また、「How cold!(なんて寒いんだろう!)」のように、「主語+動詞(it is)」を省略できます。

    「What」を使った感嘆文と同じく、ネイティブとの会話では省略形を使うことがほとんどです。

    まとめ

    「感嘆」には、「感心して褒めたたえること」と「嘆き悲しむこと」という、まったく違う2つの意味があります。

    日常会話とりわけビジネスシーンでは、「感心して褒めたたえること」の意味で用いられることがほとんどです。

    また、上司や先輩といった目上の相手には、状況に応じて「感服」「感銘」「敬服」を使いましょう。

    「感嘆」の正しい意味と、感嘆詞や感嘆符といった表現方法を理解し、使いこなせるようになってくださいね。

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件




  • スポンサーリンク