「光陰矢の如し」の意味とは?正しい使い方と類語表現を徹底解説

光陰矢の如しの意味とは ビジネス用語

「光陰矢の如し」とは 時間は矢のように早いという意味ですが、日本でも中国でも古くから使われてきた言葉です。

古の昔から人々は、止めることができない時の流れの早さを感じ、憂いながら「光陰矢の如し」と表現しててきました。

ここではその「光陰矢の如し」の本来の意味や使い方、類語や英語表現など詳しく解説していきます。

1.「光陰矢の如し」の意味: 時間は放った矢のように早い

光陰矢の如し

読み:こういんやのごとし

意味:月日が過ぎるのは矢のように早い 

「光陰」とは「光」が日や時間を、「陰」が歳月を表します。

時間がたつのは放たれた矢のように早いという意味です。

1-1.「光陰矢の如し」の由来・語源

「光陰矢の如し」の出典は定かではありませんが、古くは平安時代(794年~1185年)の前期 913年に出典された古今和歌集の中に「弓を射るように時が早く過ぎる」という記述があります。

「光陰矢の如し」の記述が出てくる文献としては、鎌倉時代初期(1193年)の曽我物語があります。

  • スポンサーリンク

  • 1-2.「光陰矢の如し」は中国にもあった

    中国唐の時代(618年~907年)の書物に 「光陰如箭」と書かれたものがあります。

    この「箭」は「や」と読んで、「矢」と同じ意味があり、時間は矢のように過ぎていくという意味です。

    2.「光陰矢の如し」の使い方と例文

    通常以下のような状況で使われます。

    • 未来に関して時間を大切にしたいと思った時
    • 過去の時の過ぎるのが早いと感じた時
    • 過去の過ぎ去った時を感慨深く感じた時
  • スポンサーリンク

  • 2-1.未来に関して時間を大切にしたいと思った時に使う

    誰にでも時はどんどん過ぎていくものだから 人生で与えられた時間を大切に使おうと思ったときに使います。

    <例文>

    • 過ぎ去った時は戻ってこない。光陰矢の如しだから今この時を精一杯生きていこう。
    • 若いからといって何もしないでいると、光陰矢の如し、時は容赦なく過ぎていくものだ。

    2-2.過去の時の過ぎるのが早いと感じた時に使う

      時が過ぎていくことの早さを実感したとき、もうそんな時間がたったと改めて確認したときに使われます。

    <例文>

    • 大学を卒業してもう10年がたったなんて信じられない。まさに光陰矢の如しだ。
    • 日本を出て15年、光陰矢の如し、過ぎてしまえばあっという間です。

  • スポンサーリンク

  • 2-3.過去の過ぎ去った時を感慨深く感じた時に使う

    結婚生活や会社設立を記念したお祝い事の席で、 過ぎ去った○周年を感慨深く思うときに使われます。

    <例文>

    • 結婚して30年たったなんて信じられません。光陰矢の如しですね。
    • 会社を設立して20年が経過しました。光陰矢の如し、ただひたすら走ってきました。

    3.「光陰矢の如し」の類語と出典

    「光陰矢の如し」の類語としては中国の詩文以下の4つをご紹介します。

    • 一寸の光陰軽んずべからず
    • 白駒の隙を過ぐるが如し
    • 少年老い易く学成り難し
    • 歳月人を待たず
  • スポンサーリンク

  • 類語1.一寸の光陰軽んずべからず

    一寸の光陰軽んずべからず 

    読み:いっすんのこういんかるんずべからず

    意味:わずかな時間も軽んじていはいけない

    中国南宋の儒者朱熹の詩句です。

    一寸の光陰とはほんの少しの時間という意味で、「一寸の光陰軽んずべからず」とは わずかな時間も無駄にしてはいけないという戒めの言葉です。

    <例文>

    一次試験は終ったけれど、一寸の光陰軽んずべからずだからね、次に向けて勉強しようと思っている。

    類語2.白駒の隙を過ぐるが如し

    白駒の隙を過ぐるが如し

    読み:はっくのげきをすぐるがごとし

    意味:人生は戸の隙間から白馬が走り過ぎるのを見るように、一瞬のことにすぎない

    中国宋王朝の初代皇帝である太祖が、皇帝の座についたとき功臣たちの前で言った言葉です。

    白馬の例えをだして、 人生はあっという間なのだからせいぜい楽しんだらよいという意味で使われました。

    <例文>

    前回お会いしてから5年もたったなんて、まさに白駒の隙を過ぐるが如しですね。

  • スポンサーリンク

  • 類語3.少年老い易く学成り難し

    少年老い易く学成り難し

    読み:しょうねんおいやすくがくなりがたし

    意味:若いと思っていても人はすぐに年老いてしまい、学問を志しても中々進まない

    中国南宋の儒者朱熹の詩句という説と、日本の室町時代前期の京都の相国寺(しょうこくじ)の住持だった観中中諦(かんちゅうちゅうたい)(1342~1406 )の語録からという説があります。

    いずれにしても若人にむけた「時のたつのは早いものだから、 若いうちに学問に励みなさい」という意味の言葉です。

    <例文>

    学生の頃、先生に「少年老い易く学成り難しだからちゃんと勉強しろよ」って言われた意味が今になってやっとわかりました

    類語4.歳月人を待たず

    歳月人を待たず

    読み:さいげつひとをまたず

    意味:時間は過ぎていくものだから無駄にしてはいけない

    中国南朝宋の時代(365年~)陶 淵明(とう えんめい)、陶潜の名で知られている文学者の作。

    時間は待ってはくれないのだから、 戻らない時間を無駄にすることなく努力しなければいけないという意味です。

    <例文>

    だらだらと遊んでばかりいてはダメですよ。歳月人を待たずですぐに年を取ってしまいます。

    4.「光陰矢の如し」の英語表現

    直訳の英語表現はありませんが、「光陰矢の如し」と似たような意味で以下が使われています。

    • Time and tide wait for no man.
    • Time flies.
    • Time has wings.
    • Life is short.

    4-1.Time and tide wait for no man.

    訳: 時と時の流れは人を待ってはくれない

    「tide」は潮の流れという意味ですが、「Time and tide」で韻を踏んでいるので、読んだ時に響きが耳に残りやすくなっています。

    <例文>

    If you don’t start to do it now, time and tide wait for no man. / 今もしスタートしなければ、時流は待ってはくれませんよ。

    4-2.Time flies.

    直訳: 時は飛ぶように過ぎていく

    Time flies like an allow. 光陰矢の如しの直訳文ですが、和製英語(ウィズダム英語辞典)とされていて、英語圏では「Time flies」が単文で使われています。

    <例文>

    How time flies! / 時間がたつのは何て早いのだろう!

    4-3.Time has wings.

    直訳: 時は翼を持っている

    Time fliesと同じ意味で翼を持って時が飛んで行くという解釈です。

    <例文>

    If you do nothing, time has wings. / もし何もしないでいたら、時間は飛んでいってしまいますよ。

    4-4.Life is short.

    直訳: 人生は短い

    「だから~しましょう!」という使い方がよくされます。

    Life is short. Do whatever you want. / 人生は短いのだから、自分のやりたいことやりなさい。

    まとめ

    「光陰矢の如し」は「時は放たれた矢のように早く過ぎていく」という意味です。

    古今東西、それぞれの地域で人々は異なった言語で 時のたつのが早いことを感慨深く諺や格言として使ってきました。

    つまり、「時間はあっという間に過ぎていく」ということが普遍的な事実として断言できます。

    特に楽しいことなどは、飛ぶように時間が過ぎていくと実感することありませんか。

    ですから、矢のように過ぎていく時を思い、私達も改めて時間を大切にしていきましょう!

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%
  • 自分に最適な転職サイトを探すなら

    新着記事