「猫も杓子も」の意味・語源・由来とは?シーン別の使い方も解説!

猫も杓子もの意味とは ビジネス用語

「猫も杓子も」は、「誰も彼も、みんな」を意味することわざです。

「猫」は分かるけど、「杓子(しゃくし)」の意味はよく分からないですよね。

最近では、NHKのテレビ番組にも使われているため、この機会にしっかり意味を覚えるとよりよく楽しめますよ。

そこで今回は、「猫も杓子も」の意味・語源・由来を説明し、シーン別の使い方も解説していきます。

類語や英語も紹介しますので、ぜひ最後までご覧になってください。

1.「猫も杓子も」の意味

1-1.誰も彼も、みんな

猫も杓子も

読み:ねこもしゃくしも

意味:誰も彼も、みんな

「猫も杓子も」は 「誰も彼も、みんな」を意味し、肯定的・否定的どちらにも使用できる言葉です。

否定的な文脈で使用する場合は、「どいつもこいつも」といった訳し方をします。

  • スポンサーリンク

  • 1-2.「杓子」の意味:ご飯を盛る際に使う「しゃもじ」

    「杓子(しゃくし)」の意味は、「ご飯を盛る際のしゃもじ」を意味します。

    現代で使われている「しゃもじ」は「杓文字」と漢字変換されますが、こちらは室町時代に作られた「女房言葉(にょうぼうことば)」です。

    「女房言葉」は「室町時代の宮中に仕えた女房達の言葉」であり、他には「おなか(腹)」「おひや(水)」などがあります。

    2.「猫も杓子も」の語源・由来:江戸時代の「一休咄」

    「猫も杓子も」の語源・由来は複数あり、いまだに正しい学説は分かっていません

    もっともらしい学説からこじつけに見える学説まであり、中には面白い学説もあるので、ぜひご覧になってください。

    「猫も杓子も」の語源・由来は以下の通りです。

    1. 「一休咄」説
    2. 「神主と僧侶」説
    3. 「女と子供」説
    4. 「猫と主婦」説

    それぞれの学説について、詳しく紹介していきます。

  • スポンサーリンク

  • 2-1.「一休咄(いっきゅうばなし)」説

    「猫も杓子も」の語源・由来として、最も有力だと言われているのが「一休咄(いっきゅうばなし)」です。

    「一休咄」は、とんちで知られている「一休さん(いっきゅうさん)の説話」であり、「生まれは死ぬるなりけり、おしなべて釈迦も達磨も猫も杓子も」と残されています。

    簡単に訳すと、「釈迦も達磨も、猫も杓子も皆生まれて死んでいく」という意味です。

    上記の説話から、「釈迦と達磨」が抜け落ちて「猫も杓子も」だけが残って伝わったとされています。

    2-2.「神主と僧侶」説

    「神主と僧侶」説では、以下のように説明されています。

    1. 「猫」は、「神主(かんぬし)の子孫」を表わす「禰子(ねこ)」の意。
    2. 「杓子」は、「僧侶(そうりょ)の子孫」を表す「釈氏・釈子(しゃくし)」の意。

    上記の学説では、「神主・僧侶の子孫もみんな」を表し、宗教的な文脈として扱われているのです。

  • スポンサーリンク

  • 2-3.「女と子供」説

    「女と子供」説では、以下のように説明されています。

    1. 「猫」は、「女の子」を表わす「女子(めこ)」の意。
    2. 「杓子」は、「子供」を表す「弱子(じゃくし)」の意。

    上記の学説では、「女子・子供もみんな」を表し、社会的に弱い立場にいる人たちを指す言葉として扱われているのです。

    2-4.「猫と主婦」説

    「主婦としゃもじ」説では、以下のように説明されています。

    1. 「猫」は、そのまま「猫」の意。
    2. 「杓子」は、「しゃもじ」を表すことから、転じて「主婦」の意。

    上記の学説では、「猫・主婦もみんな」を表し、どちらも身近な存在であるため「家族みんなで」の意味として扱われているのです。

  • スポンサーリンク

  • 3.「猫も杓子も」の使い方と例文

    「猫も杓子も」は、肯定的・否定的どちらの文脈でも使用することができます。

    そのため、しっかり使い方を覚えていないと、間違った意図を伝えてしまう可能性がありますので、しっかり確認しましょう。

    「猫も杓子も」の使い方は、以下の2ケースに分けて説明します。

    1. 「誰も彼も皆(肯定的)」で使用する場合
    2. 「どいつもこいつも(否定的)」で使用する場合

    それぞれの例文を紹介し、使い方を解説していきます。

    3-1.「誰も彼も皆(肯定的)」で使用する場合

    「猫も杓子も」は、肯定的な文脈で使用する時に「誰も彼も皆」と訳されます。

    また、「みんな同じ行動・考え方をしている様子」を表現する際にも、「誰も彼も皆」と使って大丈夫です

    <例文>

    • クラスの出し物は、猫も杓子も同じ意見で、すんなり決定した。
    • 新しい商品を買うために、猫も杓子も夜遅くから並んだようだ。
  • スポンサーリンク

  • 3-2.「どいつもこいつも(否定的)」で使用する場合

    「猫も杓子も」は、否定的な文脈で使用する時に「どいつもこいつも」と訳されます。

    会議・討論では、他人に話を合わせるのではなく「新しいアイディア」を提示することが求められるため、その際には否定的に「猫も杓子も」と使用されるのです。

    <例文>

    • 今年の新入社員は、猫も杓子も同じ考え方をしており、個性がない。
    • 猫も杓子も同じ意見で、全く生産的な会議にならなかった。

    4.「猫も杓子も」の類語と例文

    「猫も杓子も」は漢字から意味を想像できないため、 相手に意味が伝わらないかも知れません。

    ビジネスシーンでは、「猫」などの動物を含むことわざはあまり使用しない方が良いため、他の類語を覚えましょう。

    「猫も杓子も」の類語は、以下の通りです。

    1. 右を見ても左を見ても(右をみても左をみても)
    2. 雲霞のごとく(うんかのごとく)
    3. 揃いも揃って(そろいもそろって)
    4. 皆が皆(みんながみんな) 
    5. 老若男女(ろうにゃくなんにょ)

    次に、よく使われる類語の意味と例文をご紹介しますので、参考にしてください。

    類語1.右を見ても左を見ても(右をみても左をみても)

    右を見ても左を見ても

    読み:みぎをみてもひだりをみても

    意味:周囲のだれもが同じ有様のこと。

    「右を見ても左を見ても」は「周囲のだれもが同じ有様のこと」を意味し、「猫も杓子も」と同じように使うことができます。

    ただし、「右も左も」と略す場合は「右も左も分からない」のように、「分別・判断力がない」の意で使用されることもあるので、注意して下さい。

    <例文>

    持久走の後は、右を見ても左を見ても、皆疲れてぐったりしている。

    類語2.雲霞のごとく(うんかのごとく)

    雲霞のごとく

    読み:うんかのごとく

    意味:大勢の人が群がり集まること。

    「雲霞のごとく」は「大勢の人が群がり集まること」を意味し、「ごとく」は「~のように」という表現です。

    「猫も杓子も」と異なり、「群がり集まっている様子」を強調することができます。

    江戸時代における「享保の大飢饉」「天保の大飢饉」の原因である、「ウンカ」と呼ばれる稲の害虫とは別ですので、注意して下さい。

    <例文>

    来期の総裁選の候補者は、雲霞のごとく存在する。

    5.「猫も杓子も」の英語表現と例文

    「猫も杓子も」は「誰も彼も、みんな」の意ですので、 英語表現としてもよく使用されます

    対応する英語は比較的有名な英語ですので、しっかり「猫も杓子も」と関連させて覚えておきましょう。

    「猫も杓子も」は以下の英語で言い表すことができます。

    1. everybody(みんな)
    2. everyone(みなさん)

    それぞれについて、例文と合わせて解説していきます。

    英語1.「everybody」

    「everybody」は「みんな」を意味し、「everyone」のくだけた英語表現です。

    そのため、「everybody」を使う相手は、これまで面識のある人達・仲の良い人達に限定したほうが良いでしょう。

    <例文>

    Does everybody go camping?
    (みんなでキャンプにいかないか)

    英語2.「everyone」

    「everyone」は「みなさん」を意味し、「everybody」よりフォーマルな英語表現です。

    そのため。初対面の人達に挨拶する時は、「everybody」ではなく「everyone」を使用してください。

    <例文>

    It is known by everyone.
    (それは皆に知られている。)

    まとめ

    「猫も杓子も」は、「誰も彼も、みんな」を意味することわざです。

    肯定的な文脈で使う際は「誰も彼も、みんな」と訳し、否定的な文脈では「どいつもこいつも」と訳すとよいでしょう。

    日本人は「猫も杓子も」に類似されるように、みんな同じであることが良いとされていますが、個人の意見や価値観も大切にしてください。

  • 1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス

    4. 現在の年齢は?

    5. こだわり条件

    最適度0%
  • 自分に最適な転職サイトを探すなら