「お越しください」はどう使う?正しい意味と使い方を解説

お越しくださいの意味と使い方 ビジネス用語

「お越しください」の来てくださいという言葉に敬意を込めた表現方法です。

「お越しください」の使い方について相手に失礼のないよう最初の一言は丁寧に表現しなければなりません

本記事では、「お越しください」の間違わないよう正しい意味や使い方を解説します。

「お越しください」の意味

「来てください」の敬語表現

「お越しください」には、「来る」・「来てください」といった意味があり、尊敬を意味する「お」をつけて尊敬の表現すると、「お越しください」になります。

敬意を込めた表現になるため、お客などの社外の方に使用されることが多いです。

例えば、オフィスでは他会社の方をお迎えする時やイベントでは来場された一般の方などに使用されますね。 

また、連絡のメールなどにも使用できるため、基本社外とのやりとりは「お越しください」を使うべきでしょう。

  • スポンサーリンク

  • 「お越しください」は正しい敬語?

    結論から言うと、 お越しくださいは敬語として使っても大丈夫です

    他にも「来てください」という表現もありますが、より柔らかく丁寧な表現であるため、「お越しください」の方が使用するには適しています。

    ただし、自社の上司などに使用するのは少し大げさであるため、その場合には「来てください」や「参加願います」などの他の表現を用いると良いでしょう。

    「お越しください」を正しく使った例文

    「お越しください」を使用した例文をいくつか紹介します。

    これらの使い方を覚えておくと、対応時に便利になるでしょう。

    ぜひ参考にしてみてください。

  • スポンサーリンク

  • 例1. 「お越しくださりましてありがとうございます。」

    社外会議や入店したお客様への最初の挨拶、イベントなどでも使用することができる基本的な挨拶です。

    相手を尊敬している言い方になっています。

    似たような挨拶に、「お越しいただきましてありがとうございます」というものもありますが、こちらは自分を下げた謙譲語になているのが特徴です。

    「お越しくださり」の場合はお客様が自発的に来てくれた場合に使用すると良いですね。

    例2.「〜時にお越しください」

    目上の方やお客様に時間を指定して来てもらう場合に使用します。

    こちらから時間などを指定して来てもらうため、最大限の敬意を示す必要があります。

    その時にこの文章が役立つでしょう。

    「お越しくださいませ」のように「ませ」をつけることで、命令形でありながら丁寧な表現にすることも可能です。

    また、ある程度信頼関係が構築できている方やサービス業では「いらしてください」や「お立ち寄りください」なども使用することができます。

  • スポンサーリンク

  • 例3.「お越しくださいませんでしょうか」

    こちらは目上の方に来てもらうお願いをする場合に使用されます。

    「お越しください」には強制的なイメージがあるため、面会のお願いをする場合にはこちらを使用した方が良いでしょう。

    「お越しくださいますか」のように省略することも可能です。

    お越しいただき」と「お越しください」の違い?

    「お越しくださり」「お越しいただき」一見似たような表現ですが、実は使い方が違うため注意する必要があります。

    一体どのようなことに注意する必要があるのでしょうか?

  • スポンサーリンク

  • 「お越しいただき」の意味

    「お越しいただき」も、お客様などに来てもらった場合に使用される表現になります。

    「お越しくださり」との大きな違いは、 自分たちの所に「来てもらう」という意味合いがあることです。

    「お越しくださり」はお客様が自主的に来てくれた場合に使用するのが正しい使い方になっています。

    一方、「お越しいただき」には、してもらうという意味をもつ「いただく」が付いていることが特徴です。

    つまり、自分たちから来てもらうお願いをした場合には「お越しいただき」を使用するのが正しい用法になります。

    「お越しください」や「お越しいただき」は同僚や後輩には使用できない?

    「お越しください」や「お越しいただき」は目上の方・お客様相手に使用する表現になります。

    同僚や後輩に使用することは無く、別の表現を使う必要があります。

    例えば、「よく来たね」や「今日は足を運んでくれてありがとう」などを使用すると良いでしょう。

    特に後者は、後輩相手でも丁寧な表現になっており、来てくれた感謝の気持ちを表すのに適した表現です。

    後輩を誘った場合でも、丁寧な言葉で感謝の気持ちを伝えて上げることが大切です。

  • スポンサーリンク

  • 「お越しいただき」を正しく使った例文

    ここでは、「お越しいただき」を使用した例文をいくつか紹介します。

    「お越しくださり」とは少し意味合いが違うため、使い分けるようにしてください。

    例1.「本日は弊社のためにお越しいただき、誠にありがとうございます

    こちらからお客様などに出向いてもらうお願いをした場合に使用されます。

    「お越しくださり」は 相手が自分から来てくれた場合に使用されるため、「お越しいただき」を使用する方が適切です。

    自分たちからお願いをした場合はこちらの使用をおすすめします。

    例2.「お越しいただけますか?」

    相手に来てもらうお願いをする場合に使用されます。

    「お越しくださいませんでしょうか」も使用できますが、こちらの方が言いやすく、「いただく」の意味を考えてもこちらの方がお願いする場合には適していると言えるでしょう。

    「お越しください」の類語を紹介

    「お越しください」にも類義語が存在します。

    1. ご足労いただき
    2. ご出席いただき
    3. ご参加くださり

    式典やイベントなど、時にはこれらを使い分ける事も必要です。

    ぜひ一緒に覚えておきましょう。

    「ご足労いただき」

    「お越しくださり」や「お越しいただき」の代用として使用することができます。

    ご足労」には 相手に苦労をかけて来てもらうといった意味合いがあるため、より労わる気持ちを表現することが可能です。

    「ご足労いただき、誠にありがとうございます」のように使用すると良いでしょう。

    「ご出席いただき」

    式典や会議・会見などに参加した場合に使用されることが多い表現になります。

    進行役を行う際にはぜひ覚えておきたい表現です。

    こちらも、来てくださった方への感謝の気持ちを表現することができます。

    打ち合わせよりも、式 といった大勢の方が集まる場所での使用に適していると言えるでしょう。

    「ご参加くださり」

    こちらの表現も、大勢の方が集まった場所での使用が可能です。

    「ご出席」との違いは、 一般のイベントなどでも使用が可能であるという点になります。

    また、こちらから参加を促した場合には、「ご参加いただき」の使用をおすすめします。

    「本日は当イベントにご参加くださり、ありがとうございます」といった使い方をすると良いでしょう。

    「お越しくださり」の英語表現

    お出迎えをする方は日本人だけとは限りません。

    海外から出張できた方などには英語で受け答えをしなければならない場合も多々あります。

    英語で「お越しくださり」「お越しいただき」はどのように表現するのでしょうか?

    「Thank you for coming」

    「お越しくださり」や「お越しいただき」を英語で表すと、「Thank you for coming」となります

    この表現は、 打ち合わせや商談・会議・イベントなどのビジネスに使用できるため、覚えておくと良いでしょう。

    また、「本日は」をつける場合には最後に「~today」をつけたり、「〜へ来てくれてありがとう」といった意味をつけるには「to 場所名」をつけることも可能です。

    「Welcome to 〜」

    「〜へようこそ」といった意味の英文です。

    こちらは ビジネスというよりもプライベートなどで使用することが多いでしょう。

    初めて日本へ来た方の場合には「Welcome to Japan」と親しみを込めて使用してもいても良いですね。

    まとめ

    今回の内容をまとめると、

    • 「お越しください」は社外の方やお客様相手に使用される
    • 「お越しくださり」は自発的にいらっしゃった場合に、「お越しいただき」はこちらから招いた場合に使用する
    • 「お越しくださり」は同僚や後輩には使用しない
    • 場面によって、「ご足労」や「ご出席」などと使い分ける
    • 英語で「お越しくださり」は「Thank you for coming」

    「お越しください」「お越しくださり」を使用するときはこれらを覚えておきましょう。

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%
  • 自分に最適な転職サイトを探すなら

    新着記事