「過ぎたるは猶及ばざるが如し」の意味や例文!漢文や英語も解説

過ぎたるは猶及ばざるが如しの意味とは ビジネス用語

「過ぎたるは猶及ばざるが如し」は「度が過ぎることは、足りないことと同じくらい良くない」という意味です。

ニュースや新聞などで初めて目にした方もいるのではないでしょうか?

本記事では、「過ぎたるは猶及ばざるが如し」の意味や由来を掘り下げて解説していきます。

また、「過ぎたるは猶及ばざるが如し」の具体的な例文や、漢文の書き下し文にする方法、英語についても分かりやすく解説していきます。

1.「過ぎたるは猶及ばざるが如し」の意味

度が過ぎることは足りないことと同じくらい良くない

過ぎたるは猶及ばざるが如し

読み方:すぎたるはなおおよばざるがごとし

物事の程度を超えたゆきすぎは、不足していることと同じくらいよくないことである

「過ぎたるは猶及ばざるが如し」の意味は、 「度が過ぎることは、足りないことと同じくらい良くない」という意味です。

分かりやすく言えば、 「何事もやりすぎるのは良くない、程度が大切だ」ということですね。

  • スポンサーリンク

  • 「過ぎたるは猶及ばざるが如し」の由来・原文

    「過ぎたるは猶及ばざるが如し」は、(『論語』の先進第十一)に記述されていた言葉を書き下したものです。
    ※書き下し:漢文を日本語として読めるように、仮名交じりの文章に書き直すこと

    以下が記述されていた一文で、「先生である孔子(こうし)と、その弟子である子貢(しこう)の会話」です。

    子貢問、師与商也孰賢乎、子曰、師也過、商也不及、曰、然則師愈与、子曰、過猶不及

    文中の「過猶不及(かゆうふきゅう)」を書き下し文にすると、「過(す)ぎたるは猶(なお)及ばざるがごとし」になります

    ちなみにこの一文を現代語訳すると以下のようになります。

    <現代語訳>

    子貢:師と商とでは、どちらが優れていますか?

    子:師は行き過ぎであり、商は不足している。

    子貢:じゃあ師の方が優れているんですね。

    子:行き過ぎているのは、不足しているのと同じだ

    本来であれば師の方が優れていると感じるところですが、子は「中庸(ちゅうよう)が大切である」ということを伝えたかったために、この発言をしました。

    ※中庸:考え方や行動などが一つに偏らず、中正であること。

    【漢文】「過猶不及(かゆうふきゅう)」の書き下し文

    「過ぎたるは猶及ばざるが如し」の漢文表記である「過猶不及」は、以下のように記されています。

    上記の画像を書き下し文にすると「過ぎたるは猶及ばざるがごとし」となるわけですが、ここではその手順を解説していきます。

    まずは「猶」が再読文字であることに注意しましょう

    再読文字はその名の通り、2回読む文字です。以下のようなルールがあります。

    1. 最初は返り点を無視して右側を読み、その後返り点通りに左を読む
    2. 書き下し文にするときは、 初めは漢字で次はひらがなで書く

    このことを意識すると、書き下し文が簡単にできますよね。
    「レ点」は後読みなので、下図のような順番になります。

    上の画像の順番通り、再読文字のルールに注意しながら読むと「過ぎたるは猶及ばざるがごとし」となります

    ここで、 再読文字の2回目の読みである「ごとし」がひらがなになっていることに注意しましょう

  • スポンサーリンク

  • 2.「過ぎたるは及ばざるが如し」は誤用

    多くの方が耳に馴染んでいるのは、「過ぎたるは及ばざるが如し」の方でしょう。

    しかし、 正しいのは「過ぎたるは猶及ばざるが如し」で、「猶」が抜けた使い方は誤用になります。

    「猶」が抜けるとどういう意味になるの?

    「猶」という文字には、「ちょうど・・・のようだ」という意味があります

    そもそも漢文では、「過猶不及」と記述されているので、「猶」が抜けると「過不及」となってしまいます。

    そのため、抜かすことはできないということですね。

    仮に、書き下し文にした上での「猶」を抜かした場合、以下のような違いが生まれます。

    • 過ぎたるは及ばざるが如し:行き過ぎているのは、不足しているのとちょうど同じのようだ
    • 過ぎたるは及ばざるが如し:行き過ぎているのは、不足しているのと同じようだ

    「ちょうど・・・のようだ」というニュアンスが含まれることに注意しましょう。

    しかし、見て分かる通り意味はほとんど同じです。

    そのため、「猶」が抜けた表現でも相手に伝わりますが、正しいのは「過ぎたるは猶及ばざるが如し」であることを覚えておきましょう。

    3.「過ぎたるは猶及ばざるが如し」の使い方・例文

    「過ぎたるは猶及ばざるが如し」は、「やりすぎは、やらないのと同じくらい良くない」ということを表す時に使います

    「過ぎたるは猶及ばざるが如し」のビジネスシーンでの例文を紹介します。

    <例文>

    • 仕事をするのは良いことだが、過ぎたるは猶及ばざるが如しという。過労で病むくらいならばやめるべきだろう。
    • ミーティングに時間をかけすぎて、作業する時間がなくなった。過ぎたるは猶及ばざるが如しというから、次回からは気をつけよう。
    • 部下のためを思って少し強めに指導していたが、どうやらプレッシャーを与えていたようだ。過ぎたるは猶及ばざるが如しというから、適度に指導するよう心がけよう。
    • 彼は仕事をすごく丁寧にするが、かなり時間が掛かる。そんな彼に「過ぎたるは猶及ばざるが如しというから、バランス良く仕事をするのも大切だよ」とアドバイスをする。
    • 勉強のしすぎで入院することになった。過ぎたるは猶及ばざるが如しというから、適度な休憩を挟むようにしよう。
  • スポンサーリンク

  • 4.「過ぎたるは猶及ばざるが如し」の類語3つ

    「過ぎたるは猶及ばざるが如し」の類語は以下の3つあります。

    1. 及ばぬは猶(なお)過ぎたるに勝(まさ)れり
    2. 薬も過ぎれば毒となる
    3. 分別過(ぶんべつす)ぐれば愚(ぐ)に返る

    順に解説していきます。

    類語1.及ばぬは猶過ぎたるに勝れり

    及ばぬは猶過ぎたるに勝れり

    読み方:およばぬはなおすぎたるにまされり

    地味で控えたほうが、限度を超えてやりすぎるより良いこと

    「及ばぬは猶過ぎたるに勝れり」は、 「地味で控えた方が、限度を超えてやりすぎるより良い」という意味です。

    この言葉は、徳川家康が「過ぎたるは猶及ばざるが如し」を言い換えた言葉です。

    意味は「過ぎたるは猶及ばざるが如し」と同じですね。

    「及ばぬは猶過ぎたるに勝れり」の例文を紹介します。

    <例文>

    会議で過剰なアピールをしたら、周りから嫌がられた。及ばぬは猶過ぎたるに勝れりというから、次からは控えよう。

  • スポンサーリンク

  • 類語2.薬も過ぎれば毒となる

    薬も過ぎれば毒となる

    読み方:くすりもすぎればどくとなる

    たとえ良いものであっても、度が過ぎればかえって害になる

    「薬も過ぎれば毒となる」は、「たとえ良いものであっても、度が過ぎればかえって害になってしまう」という意味です。

    「過ぎたるは猶及ばざるが如し」との違いは以下の通りです。

    • 薬も過ぎれば毒となる:良いことであっても、やりすぎは良くない
    • 過ぎたるは猶及ばざるが如し:やりすぎは、やらないのと同じくらい良くない

    「良いこと」に焦点を当てていることが違いですね。

    「薬も過ぎれば毒となる」の例文を紹介していきます。

    <例文>

    プロテインを飲みすぎて体調を悪くした。薬も過ぎれば毒となるというから、適度に利用しよう。

    類語3.分別過ぐれば愚に返る

    分別過ぐれば愚に返る

    読み方:ぶんべつすぐればぐにかえる

    深く考えすぎると、かえってつまらないことを考えて失敗すること

    「分別過ぐれば愚に返る」は、 「深く考えすぎると、かえってつまらないことを考えて失敗する」という意味です。

    「過ぎたるは猶及ばざるが如し」と意味はほとんど同じですが、「考えること」に焦点を当ててるところが違いますね。

    「分別過ぐれば愚に返る」の例文を紹介していきます。

    <例文>

    分別過ぐれば愚に返るというから、思いついたアイディアはどんどん発言していこう。

  • スポンサーリンク

  • 5.「過ぎたるは猶及ばざるが如し」の英語表現

    英語にも「過ぎたるは猶及ばざるが如し」と似たような表現があります。

    それは以下の2文です。

    1. The last drop makes the cup run over
    2. It’s the last straw that breaks the camel’s back

    順に解説していきます。

    英語1.The last drop makes the cup run over.

    この英文を直訳すると、「最後の一滴がコップを溢れさせる」という意味になります。

    英語では 「度を越してはいけない」という意味で使われています。

    「The last drop makes the cup run over.」の例文を紹介していきます。

    <例文>

    The battery has broken because of overcharging.
    The last drop makes the cup run over.
    (過剰な充電がバッテリーを壊した。度を越してはいけないね。)

    英語2.It’s the last straw that breaks the camel’s back.

    この英文を直訳すると、「最後の藁(わら)一本がラクダの背中を壊してしまう」という意味になります。

    英語では「限度を越せば取り返しのつかないことになる」という意味で使われています。

    「It’s the last straw that breaks the camel’s back.」の例文を紹介していきます。

    <例文>

    He broke his body with overwork. 
    It’s the last straw that breaks the camel’s back.
    (彼は過労で体を壊した。限度を越せば取り返しがつかなくなるね。)

    まとめ

    「過ぎたるは猶及ばざるが如し」は、 「度が過ぎることは、足りないことと同じくらい良くない」という意味です。

    分かりやすく言えば、 「何事もやりすぎるのは良くない。程度が大切だ」ということですね。

    現在は「猶」が抜けた「過ぎたるは及ばざるが如し」を良く耳にしますが、これは誤用です。

    「猶」には「ちょうど〜のようだ」という意味があるので、抜かしてしまうと意味が少し変わってしまうので注意しましょう

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%