「所用」の意味!使い方や「所要」や「私用」の違いと類語を紹介

所用の意味とは ビジネス用語

例えば有給休暇申請時に理由を記載する時や、遅刻した時など「あれ、所用?私用?どうだったっけ?」と、一瞬でも迷うことがありませんか?

「所要」や「諸用」など似たような読みや意味の言葉もあるので、混乱しますよね。

「所用」とは 「用いること、使うこと」や「用事」を意味する言葉です。

本記事では「所用」の意味や類語、「私用」との違い、さらには対義語や英語表現を紹介しています。

「所用」の使い方を知ることで、「所要」や「私用」などの似た言葉と迷うことなく使えるようになりますよ。

ぜひ参考にしてみてください。

1.「所用(しょよう)」の意味とは?

最初に「所用」の意味と読み方について紹介します。

所用

読み;しょよう

  1. 用いること、使うこと
  2. 用事

「所用」とは 「用いること」や「用事」を意味する言葉であり名詞です。

この「用いること、使うこと」とは、特定の作業業務遂行に必要な人や物を「使う」を指します。

一方の「用事」とは「しなければいけない仕事や作業内容」です。

また、漢字を分けて意味を見ると次のようになります。

  • 」:〜するところの、~するものなど、動作や作業内容
  • 」:働き、しなければいけない仕事

この2つの見字を繋げると「しなければいけない仕事の内容」となり、転じて「用事」という意味になるのです。

1-1.「所用」は敬語ではない

「所用」は「用事」の改まった丁寧な表現なので、 敬語表現に思われがちですが「敬語」ではありません。

なぜなら、「所用」に相手を立てる意味はないためです。

ただ丁寧な表現であることは間違いないので、「丁寧語」としてビジネスの場で 目上の人と話す際にも使える表現ではあります。

  • スポンサーリンク

  • 2.「所用」の使い方と例文

    ここでは「所用」の2つの意味別の使い方を例文を使って紹介します。

    2-1.「用いること」の意味としての使い方

    「所用」の「用いること」という意味は、 「ある作業を実行するための資材や人材を使うときに、それを指す言葉」として使われます。

    例えば以下のような使い方があります。

    用いること」の意味としての使い方の例文

    1. 所用の~
      例文 ⇒ 今月末に行われるイベントの為の所用の設営資材や機材は揃っているか?
    2. 所用する~
      例文 ⇒ かなり大規模な見本市になるので、見本市に所用する機材のチェックも半端ない。
  • スポンサーリンク

  • 2-2.「用事」の意味としての使い方

    「所用」には「用事」の意味があり 「用事全般」を指すときに使います。

    「所用があって〜」や「所用により〜」などと使い、「所用」のあとに「どうなる・するのか」という行動などの表現をつけて使われることが多いです。

    「用事」の意味としての使い方の例文

    1. 所用のため
      例文 ⇒ 大変申し訳ありませんが、弊社担当のAは只今所用のため外出しております。
    2. 所用により
      例文 ⇒ 所用により臨時休業させていただいております。

    2-3.シーン別「所用」の使い方

    「「用事」としての使い方」には似ていますが、様々なシーンの「所用」が可能です。

    シーン別に例文で紹介します。

    シーン別「所用」の使い方の例文

    1. 不参加を告げる
      例文 ⇒ 折角のお誘いの飲み会で恐縮ですが、所用で今回は辞退させていただきます
    2. 遅刻の理由
      例文 ⇒ 申し訳ございません、所用のため遅刻いたします。
    1. 外出中
      例文 ⇒ 只今所用でA山は現在○○県△△市のJR□□駅付近へ移動中です。
    1. 具体的な内容を告げたくない
      例文 ⇒ 誠に恐縮ですが、○月△日から3日間は所用で有給休暇申請します。
    2. 様々な用事がバッティングしている
      例文 ⇒ ゴメン!その日は本当に所用が重なっていて参加が無理!

    このように例文を上げていると、「所用」は「『用いること』としての使い方」よりも 「『用事』としての使い方」として用いられていることが多いことが解りますね。

  • スポンサーリンク

  • 3.「所用」の類語表現

    ここでは「所用」の3個の類語表現について説明します。

    1. 用件(ようけん)
    2. 用事(ようじ)
    3. 用向き(ようむき)

    それぞれの例文を紹介します。

    1. 用件(ようけん)

    例文⇒用件はすでに終えているので、すぐにでも帰宅しよう。
    言い換え表現⇒所用はすでに終えているので、すぐにでも帰宅しよう。

    1. 用事(ようじ)

    例文⇒そういえば、彼は用事があるといってすぐに帰ったなぁ。
    言い換え表現⇒そういえば、彼は所用があるといってすぐに帰ったなぁ。

    1. 用向き(ようむき)

    例文⇒急にBさんが現れたので「用向きは何でしょうか?」と聞いてしまった。
    言い換え表現⇒急にBさんが現れたので「所用は何でしょうか?」と聞いてしまった。

    「用件」「用事」「用向き」も すべて読みが違うだけで意味が同じ言葉です。

    「所用」に置き換えても全く違和感がありません。

    4.「所用」と「諸用」「所用」との違い

    では次に、「所用(しょよう)」と全く同じ読み方の以下の2つの言葉の違いについて紹介します。

    1. 「諸用」
    2. 「所用」

    同じ意味でも、意味が違って使い方も違うので、それぞれみていきましょう。

  • スポンサーリンク

  • 4−1.「所要」の意味は「必要とすること」

    「所要」の意味は以下です。

    所要

    読み:しょよう

    • 必要とする事

    「所要」は「必要とする事」を意味し、さらに「 物事を遂行するために経費や時間など必要なこと」をいいます。

    読みが全く同じ「しょよう」なので意味も同じと捉えがちですが、実は意味が全く違い、使う際は注意が必要です。

    比較例文

    • 所用 ⇒ 新たに建築する施設を民間業者の所用目的として利用する。
    • 所要 ⇒ 新たに建築する施設の為の所要経費は約○○億円といわれている。

    4-2.「諸用」の意味は「さまざまに入り用なもの・用事」

    「諸用」の意味は以下です。

    諸用

    読み:しょよう

    1. さまざまに入用なもの
    2. さまざまな用事

    「諸用」は 「さまざまに入用なもの」や「さまざまな用事」を意味する言葉です。

    読みが「所用」と同じ「しょよう」でもあり、意味もかなり似ている事から「所用」と同じ使われ方もします。

    しかし厳密にいえば「所用」と「諸用」には次のような違いが存在します。

    • 所用:用事や用件全般
    • 諸用:いくつかの用事

    「諸用」の「諸」には、「物が多くある。もろもろ。」などと、複数を指す意味があるため、複数の用事を指すときは「諸用」を使うといいでしょう。

    比較例文

    • 所用 ⇒ 新たに建築する施設を民間業者の所用目的として利用する。
    • 諸用 ⇒ 新たに建築する施設は、多方面からの諸用が見込まれる。
  • スポンサーリンク

  • 5.「所用」と「私用」「公用」との使い分け

    ここからは「所用」と似た意味を持つ以下の2つの言葉の使い分け方について解説します。

    1. 「私用」
    2. 「公用」

    それぞれ見ていきましょう。

    5−1.「所用」と「私用」の違いは「プレイベートを含むかどうか」

    よく比較される「所用」と「私用」の違いについて説明します。

    私用

    読み:しよう

    1. 私的に用いること
    2. 個人的な用事

    「私用」は 「私的に用いること」「個人的な用事」の意味を持つ言葉です。

    いわゆる「プライベート」と同義であり「私的な用事」ともいえます。

    「所用」の意味である「用事」は「用事全般」を指し、この「私的な用事」も紛れもなく「用事全般」に含まれるのです。

    この「私用」に含まれる「個人的な用事」は、一般的に以下のような理由があります。

    1. 通院
    2. 銀行窓口や役所関係へ行く
    3. 法事
    4. 子ども関係のイベント
    5. 家族の看病・(短期的な)介護
    6. 旅行やショッピングなどの外出

    欠勤や遅刻届等の理由記載の場合は、企業によっては「所用」「私用」ではなく具体的な理由が求められるケースが多いでしょう。

    比較例文

    • 所用 ⇒ 新たに建築する施設を民間業者の所用目的として利用する。
    • 私用 ⇒ さすがに新たに建築する施設は、民間業者トップの私用目的ではあるまい。

    有給休暇申請時の理由を書く時は?

    「所用」の意味のひとつに「用事」があり、しかも「全般的な用事」を指している言葉です。

    有給休暇申請の際の理由表記にも「所用」が使われることもあります。

    休暇理由の大半は、個人的な理由で取得するケースが多いのではないでしょうか?

    その場合の理由には「私用」が適しているのです。

    しかし、会社によってはそれでも理由を求めてくることもあります。

    その場合は、不都合が無い次に挙げる理由にすると良いでしょう。

    • 知人の結婚式参列
    • 親戚の法事参列

    「用事」と記載することも間違いではありませんが、「所用」は改まった使い方なのでビジネスにおいて適しています。

    5-2.「所用」と「公用」の違いは「公的な用事であるか否か」

    よく比較される「所用」と「公用」の違いについて説明します。

    公用

    読み:こうよう・くよう

    • 国家や公共団体などの公共的な用事

    「公用」は「こうよう」「くよう」と2つの読み方があります。

    しかし、意味は双方とも 「国家や公共団体などの公共的な用事」と同じです。

    「所用」の意味に「用事」がありますが、ここでいう「用事」は「用事全般」を指します。

    一方の「公用」は、「国家や公共団体などの公共的」とはいえ「用事」には違いなく「公用」は「所用(用事)」の一部ともいえるのです。

    比較例文

    • 所用 ⇒ 新たに建築する施設を民間業者の所用目的として利用する。
    • 公用 ⇒ 民間業者の建築物を公用にあてる。

    6.「所用」の対義語表現

    ここでは「所用」の2個の対義語表現について説明します。

    1. 些事(さじ)
    2. 月夜に提灯(つきよにちょうちん)

    それぞれの対義語の意味と例文は次の通りです。

    1. 些事(さじ)

    意味 ⇒ つまらない事。
    例文 ⇒ 結局決裂だったし、今にして思うと一連トラブルも些事だったな。

    1. 月夜に提灯(つきよにちょうちん)

    意味 ⇒ 「必要ないもの、役に立たないもの」を例えることわざ。
    例文 ⇒ あの時の出張はまさに天気が大快晴、持参した傘は月夜に提灯だったな。

    いずれも「しなければいけない仕事」の真逆の意味である、 「つまらない、役に立たない」を意味している表現であることが特徴的です。

    7.「所用」の英語表現

    最後に「所用」の3個の英語表現について紹介します。

    1. Business
    2. Engagement
    3. Need

    それぞれ解説します。

    7-1.Business

    「Business」とは「職業」「家業」「商業」など、仕事や職業に関する様々な意味を持っている名詞英語表現になります。

    その数多ある意味の中に 「用務」「用事」「用件」もあり、この意味は「所用」の意味と同義です。

    転じて「Business」は「所用」と解釈されます。

    例文
    Another or a different business.
    意味 ⇒ 別の用件。

    7-2.Engagement

    「Engagement」とは 「婚約」や「雇用」などを意味する名詞英語表現です。

    広い意味で「契約」「招く」「雇う」などの意味合いを含みますが、一方で「所用」も含まれます。

    例文
    Because a previous engagement, I will withdraw from this time.
    意味 ⇒ 所用のため、今回は辞退いたします。

    7-3.Need

    「Need」とは 「〜する必要がある」などの意味がある英語表現です。

    「〜に用事がある」に意味も含まれ、この「用事」が「所用」と解釈されます。

    例文
    I cannot participate because there is a need for that day.
    意味 ⇒ その日は所用があるから参加できない。

    まとめ

    「所用」とは 「用いること」や「用事」を意味する言葉です。

    今回「所用」の意味や正しい使い方を把握することで、実に広い使い方ができる言葉であることを知りました。

    社会人らしく「所用」の意味や使い方を理解し、申請書類でも迷うことなく使いこなしましょう。

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%
  • 自分に最適な転職サイトを探すなら

    新着記事