ギークスジョブって実際どうなの?気になる評判と注意点を解説

【ITフリーランス必見】ギークスジョブの特徴や注意点を紹介! エンジニア転職

ギークスジョブ」を利用するか検討中ですね。

ギークスジョブは、ギークス株式会社が運営する「フリーランスエンジニア向け」の案件紹介サービスです。

登録するフリーランスエンジニアの数は、1万5千人以上。

IT系フリーランスの多くに利用されているサービスですが、実際に使うとなれば「利用者は満足してるの?」「良い案件は見つかるの?」といった不安もありますよね。

そこで今回は、ギークスジョブの気になる特徴や注意点、さらには利用者の評判も正直に解説していきます

「対応が悪い」といった気になる口コミの真相も、実際に利用した筆者の経験を踏まえて詳しく解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

1.ギークスジョブとは?知っておきたい基礎情報

ギークスジョブ

ギークスジョブとは、エンジニアとして働く人に向けて案件を紹介する、フリーランス専門のエージェントです。

毎年10,000以上の案件がギークスジョブから契約されており、案件紹介サービスとしては日本最大級の規模を誇ります。

利用者の平均年収は「780万円」というデータも出ており、高単価で質の高い案件が多いことが利用者の間でも評判です。

ギークスジョブの基本情報

会員数 15,000人以上
会員の年齢層 20代から30代が多め
案件数 約6,000件
キャリアアドバイザーのサポート 案件紹介から商談成立まで全てサポート対象
対象地域 都市部中心

※2019年10月時点

  • 会員数
    2001年にサービスを開始以降、続々と会員数を増やしています。
  • 年齢層
    40代以降の方も登録していますが、20代〜30代の利用者が多めですが
  • キャリアアドバイザーのサポート
    案件の紹介から商談日の日程調整、商談成立まで、案件を成立させるまでの全行程をコンサルタントがサポートしてくれます。
  • 対象地域
    東京、大阪、名古屋、福岡など、主に都市部の案件が多いです。
  • 利用料金
    すべてのサポートが無料で利用できます。
  • スポンサーリンク

  • 2.良い案件が少ない?ギークスジョブの気になる評判・口コミ

    ギークスジョブの評判は?気になる口コミのまとめ

    ギークスジョブの基本情報をざっくりとお伝えしましたが、実際に使うとなれば、利用者の評判を確認しておきたいところです。

    ここからはギークスジョブを利用した人の悪い口コミと良い口コミを紹介していきます。

    特に、悪い口コミは公式サイトには載っていないので、利用前によく確認しておいてくださいね。

    ギークスジョブの悪い口コミ

    悪い口コミまとめ

    • 未経験者向けの案件が少ない
    • コンサルタントの対応が機械的だった

    未経験者向けの案件が少ない


    ある程度スキルがないと案件を紹介してくれないと感じました。

     

    「実力が無いけれどもフリーランスとして働きたい」という人は、登録しても案件を受注できないと思いので、おすすめできないです。

    未経験者向けの案件が少ないという口コミがあります。

    実際に筆者もギークスジョブを利用した経験がありますが、たしかに未経験者が受注できる案件は少ないです。

    ただし、これはギークスジョブに関わらず、エンジニア向けの案件紹介サービスの全てに言える話でもあります。

    IT関連の仕事をこなすには実務的なスキルが必要であり、未経験者がいきなり仕事を手に入れるのは難しいです。

    そのため、まずは会社員として経験を積んだり、ランサーズなどのクラウドソーシングで軽めの案件をこなしてみることから始めると良いでしょう。

    なお、数は少ないですが、ギークスジョブでも未経験者向けの案件が募集されることがあるので、とりあえず登録だけしてみるのはおすすめですよ。

    コンサルタントの対応が機械的だった


    サイトを利用してみて感じたのは、コンサルタントの対応が機械的で運営者側の温もりが伝わってこないことです。

     

    こちらが伝えた条件と合わない案件を紹介されることが多く、本当に希望に合った案件を探しているのか不安になりました、

    「コンサルタントの対応が機械的」という口コミも見られました。

    こちらもギークスジョブに限った話ではありませんが、コンサルタントの中には親身に対応してくれる人もいれば、対応が悪い人もいます。

    具体的には、「希望条件と違った案件を紹介してくる」「連絡の返信が遅い」といった対応をとる人がいます。

    しかし、コンサルタントが合わない場合は、理由を伝えることで変更してもらえます。

    ギークスジョブには対応の良いコンサルタントも多いので、登録するべきか迷っている人は、まず使ってみてから判断するべきです。

  • スポンサーリンク

  • ギークスジョブの良い口コミ

    良い口コミまとめ

    • 正社員の時より収入が上がった
    • コンサルタントの質が高い

    正社員の時より収入が上がった


    報酬をクライアントから直接貰えるので、会社員時代は月収20万円切っていたのに10万円もアップして月収30万円になりました。

    正社員の時より収入が上がったという口コミがあります。

    ギークスジョブは非常に多くの案件を抱えており、加えて高単価の案件が多いです。

    単価の例として、月収70万円〜100万円を狙える案件もたくさん掲載されています。

    ギークスジョブの求人画面

    このような高単価の案件がギークスジョブには揃っているので、年収も800万円〜1,000万円を稼ぐことも、決して不可能ではありません。

    事実、ギークスジョブ利用者の平均年収は「780万円」というデータも出ています。

    日本人の平均年収420万円を大幅に超えているのが驚きですね。

    コンサルタントの質が高い


    とにかくコミュニケーションが丁寧なエージェントさんです。

    いつも、コンサルタントの方を頼りにしています。


    フリーランスの税金関係や、正社員との違いなど、メリットやデメリットを正直に伝えてくれました。

     

    案件を紹介してもらう以上に、フリーランスとしての働き方を考えるきっかけを作れたのが良かったです。

    悪い評判では「コンサルタントの対応がよく無い」という声も見つかりましたが、一方で「コンサルタントの質が高い」という口コミもありました。

    私が利用した際も、コンサルタントが案件受注までのサポートを熱心に行ってくれたので、非常に助かりました。

    案件受注のサポートだけでなく、請求書作成など細かな業務も対応していただけたので「ここまでやってくれるんだ」と感心した点も多かったです。

    3.ギークスジョブはここが良い!3つの特徴を解説

    ギークスジョブはここが良い!3つの特徴を解説

    評判を確認したところで、ここからはギークスジョブの特徴や強みを解説していきます。

    フリーランス向けの案件紹介サービスには様々な業者がありますが、その中でもギークスジョブは、以下3点に強みがあります。

    ぞれぞれ詳しくみていきましょう。

  • スポンサーリンク

  • 特徴1.サポート体制が手厚い

    ギークスジョブでは1人のエンジニアに3人ものコンサルタントがつき、それぞれが異なったサポートをしてくれます。

    それぞれの担当は下記の通りです。

    • サポート担当・・・仕事やキャリアに関する問題に対応する
    • 営業担当・・・面接時に同行したり、勤務先との給与交渉などを行う
    • コンサルタント・・・エンジニアの現状確認や働き方のアドバイスを行う

    サポートの担当者を分けることで、ギークスジョブはきめ細かなサポートができる体制になっています。

    また、フリーランスとして働く場合、さまざまな書類の作成や確定申告など、会社員時代にはする必要がなかった部分を自分で行うことが必要です。

    ギークスジョブは、請求書作成や確定申告の代行も行ってくれます。

    ギークスジョブのコンサルタントは、サポートを徹底的に行なってくれるため、フリーランスでも安心して仕事ができるのです。

    特徴2.高額報酬の案件が多い

    他の案件紹介サービスと比較しても、ギークリーは高額報酬の案件が多いです。

    というのも、ギークスジョブは企業から直接仕事を紹介してもらっているため、仲介料が低く、報酬に多く予算を回せるのです

    具体的な例を出すと、有名ITフリーランスエージェント「フリエン」の平均報酬額は月50万円です。

    一方で、ギークスジョブの案件単価は平均で月65万円もあります

    このように、ギークスジョブでは高額案件に出会える可能性が高いため、大幅な年種アップも狙いやすいのです。

  • スポンサーリンク

  • 特徴3.福利厚生サービスがある

    福利厚生サービスがある

    ギークスジョブには、「フリノベと呼ばれる福利厚生サービスがあります。

    健康診断やオンライン学習サービスを特別価格で受けられたり、飲食店の割引券を利用できたり、お得なサービスも充実しています。

    ギークスジョブで案件を受注すれば、このようにお得なサービスも受けられるのが嬉しいポイントです。

    4.事前に知っておきたいギークスジョブの注意点

    事前に知っておきたいギークスジョブの注意点

    ギークスジョブは、フリーランスの仕事探しでは非常に優秀なサービスです。

    案件数も多く、報酬額が高い案件もたくさん掲載されています。

    ただし、「利用前にここだけは知っておくべき」という注意点もあるため、以下3点はよく確認しておいてください。

    1つずつ確認していきましょう。

    注意点1.未経験者向けの案件が少ない

    悪い評判でも触れていますが、ギークリーは未経験向けの案件が少ないです。

    というのも、ギークリの案件は報酬額が高いぶんスキルを求められる案件が多いので、未経験者には少々厳しい案件がほとんどなのです。

    ギークスジョブは、企業で実務経験を積んだ人がフリーランスを目指すために登録する傾向があります。

    高額案件がギークスジョブの特徴でもありますが、まずは相応のスキルを身につけることに注力しましょう。

    注意点2.在宅案件やリモート案件が少ない

    ギークスジョブには、「在宅案件」や「リモート案件」が少ない注意点もあります。

    在宅案件やリモート案件が全くないわけではありませんが、その数は全案件数に対して40〜50件程度しかありません。

    案件のセキュリティ問題があるので、必然的に在宅案件やリモート案件は少なくなります。

    どうしても在宅やリモートで働きたい場合は、副業案件が多いエージェントの「コデアルや、フリーランスエージェントの「ワークシップと併用して、なるべく多く案件を探しましょう。

    注意点3.地方の案件がない

    ギークスジョブの案件は都市部に集中しており、地方の案件はありません。

    東京・大阪・名古屋・福岡には案件がありますが、その他地域の案件は今のところ無いのが実情です。

    そのため、地方で働きたい人は、案件が見つけるのが困難と言えます。

    地方で働きたいと考える人は、地方求人を掲載している「レバテックフリーランスをおすすめします。(次の見出しで詳しく紹介します)

    5.結論!ギークスジョブはこんな人におすすめ

    結論!ギークスジョブはこんな人におすすめ

    ここまで、「ギークスジョブの口コミや特徴、そして注意点について解説しました。

    ギークスジョブ以外にもエージェントは様々ありますが、実際にどのような人がギークスジョブに向いているのでしょうか?

    これまでの内容から考えると、以下のような人が向いていると言えます。

    • 高単価の案件を受注したい人
    • 案件を受注に向けて熱心なサポートを受けたい人
    • すでに独立していて案件を探している人

    ギークスジョブは3人のコンサルタントが付いて充実したサポートをしてくれるので、初めて仕事を探している人でも、安心して案件を受注することができます。

    高単価の案件も豊富なので、高単価案件で大きく稼ぎたい人にもおすすめです。

    フリーランス向けの案件紹介サービスでは日本トップクラスの規模を誇るサービスなので、まずは気軽に登録してみて、案件を眺めてみてくださいね。

    求人数 約6,000件
    登録者数 約15,000人
    平均年収 780万円
    拠点 東京・大阪・福岡・名古屋
    ※19年10月時点

    他のITフリーランスエージェントも併用しておこう

    ギークスジョブはフリーランス初心者や転職を考えている人におすすめです。

    しかし、必ずしも希望通りの案件が見つかるわけではありません

    そこで、よりあなたの条件に合った仕事を見つけるために、他のフリーランス専門エージェントの併用をおすすめします。

    ギークスジョブと併用するべき転職サービスは以下の3つです。

    それぞれ紹介していきます。

    エンジニア案件に特化!|レバテックフリーランス

    レバテックフリーランス

    レバテックフリーランス」は、ギークスジョブと同様にエンジニアに特化して案件を紹介するエージェントです。

    IT系に特化した専門のエージェントですので、ギークスジョブでは見つからなかった案件を紹介してもらえることもあります。

    また、レバテックフリーランスではLINEを活用してやりとりができるため、コンサルタントにも気軽にメッセージを送れます。

    案件数も多く単価も高いと評判ですので、ギークスジョブとセットで登録しておきましょう。

    運営会社 レバテック株式会社
    求人数 10万件以上
    対象地域 東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・福岡
    利用料金 無料

    レバテックフリーランスに無料登録する

    副業におすすめ!コデアル

    コデアル

    コデアルは、リモートワークや副業を推奨しているマッチングプラットフォームです。

    ギークスジョブは週5日のフルタイム案件が多いですが、コデアルは週2日からという案件も多く存在しています。

    まずは気軽に副業から始めたいという方には、ぴったりのエージェントです。

    最低時給も1,500円〜と設定されているため、しっかりと収入を確保したい方は登録することをおすすめします。

    運営会社 コデアル株式会社
    求人数 約1,900件
    対象地域 全国(リモートOKのため)
    利用料金 無料

    コデアルに無料登録する

    ワークシップ

    ワークシップ

    ワークシップは、エンジニアやデザイナーに案件を紹介するエージェントです。

    ハイスキルな人向けの案件が多く用意されており、同時にリモート案件も多数用意されています。

    ギークスジョブではリモート案件の数が少ないため、リモートで働きたい方におすすめできるエージェントです。

    運営会社 株式会社GIG
    求人数 掲載無し
    対象地域

    東京・大阪などの都市部(リモート案件もあり)

    利用料金 無料

    ワークシップに無料登録する

    6.ギークスジョブの登録して仕事を受けるまでの流れ

    ギークスジョブの登録からアフターフォローまでの4ステップ

    ここからは、ギークスジョブに登録してから案件開始後のアフターフォローまでの流れを、以下の4ステップで解説していきます。

    いずれも難しい作業はありません。会員登録後の不明点も担当のコンサルタントが丁寧に回答してくれるので、安心してください。

    では、1つずつ見ていきましょう。

    ステップ1.会員登録

    会員登録画面

    まずはギークスジョブの公式サイトにアクセスして、「無料登録」ボタンをクリックして、各項目を入力します。

    その後、コンサルタントから連絡が届きますので、個別説明会の日程を決定してください。

    ステップ2.個別相談会

    ギークスジョブでは個別相談会を実施しています。

    個別相談会は、ギークスジョブのサービス概要について説明があるだけでなく、履歴書の書き方やあなたに適した案件の紹介もしてもらえます。

    日程は会社員の人でも参加できるように、平日の10時〜20時まで参加できるので安心してください。

    堅苦しい雰囲気はありませんので、少しでも不安なことがあれば素直に担当者へ質問してみましょう。

    個別相談会はギークスジョブの本社がある「東京」、および支店がある「大阪・福岡・名古屋」のギークス株式会社内で開催されています。

    ステップ3.商談

    個別相談会を元にして案件が紹介されると、実際にクライアントとの商談を行います。

    商談の日程はギークスジョブが調整してくれるので、あなたは自分の都合が良い日を伝えるだけです。

    商談当日は担当コンサルタントも同行するので、安心して商談に挑むことができます。

    ステップ4.アフターフォロー

    無事に案件を獲得し働き始めたあとは、コンサルタントによるアフターフォローも用意されています。

    案件参画の初日は担当コンサルタントが現場まで同行してくれるので、安心して仕事が始められます。

    そして、案件開始後はコンサルタントが定期的に状況確認をしてくれるので、何か問題があったときも気軽に相談可能です。

    また、「別の現場に移りたい」「契約を終了したい」という概要があれば、次回の案件受注に向けて営業活動を開始してくれます。

    請求書の発行や発送業務も代行してくれるので、日々の業務に集中して取り組める環境を用意してくれますよ。

    7.ギークスジョブを使って成功するために必要な2つのコツ

    ギークスジョブを使って転職を成功させる2つのコツ

    ギークスジョブを使って仕事を受ける流れについて解説しましたが、フリーランスになることは決して簡単ではありません。

    少しでもフリーランスで成功する可能性をあげるためには、コツを知っておくことが重要です。

    ここでは、ギークスジョブで転職を成功させるためのポイントを2つ解説します。

    それぞれ詳しく解説していきますね。

    コツ1.イベントに参加して納得するまで質問する

    ギークスジョブでは独立相談会やフリーランスに関する内容のイベントを開催しているので、積極的に参加することをおすすめします。

    イベントに参加することで、フリーランスに関する疑問を解消することに繋がるためです。

    独立に関して、わからないことがあれば随時相談をしましょう。

    イベントは10人以下の少人数なので、気軽に質問ができる環境になっていますよ。

    コツ2.コンサルタントが合わなければ変更を申し出る

    コンサルタントにも少なからず良し悪しがいます。

    もしコンサルタントが合わないと感じた場合は、理由を述べた上で変更を申し出ましょう。

    コンサルタントが合わないと、あなたの案件に合わない案件を紹介されるなど、希望通りの仕事ができない恐れがあります。

    例えば、質の悪いコンサルタントに見られる特徴として、連絡が遅かったりミスマッチの案件を紹介するといったケースも少なくありません。

    このようなコンサルタントが担当である場合は、「他の人の意見も参考にしたい」と伝え、担当者を変えてもらうようにしましょう。

    なお、ギークスジョブの担当者変更は「お問い合わせ窓口」から行えます。

    担当者の変更を直接伝えにくい場合は、「サービスについて」を選択して「内容の詳細」に担当者を変えて欲しい旨を記入して問い合わせを行ってくださいね。

    8.【Q&A】ギークスジョブのよくある質問

    【Q&A】ギークスジョブのよくある質問

    ここまでギークスジョブの特徴や向いている人について解説しました。

    しかし、実際に登録する際にはさまざまな疑問も浮かぶことでしょう。

    ここでは、ギークスジョブに登録する際によくある質問について、Q&A方式で解説します。

    疑問点は解消してから、安心してギークスジョブを利用してください。

    では、順番に回答します。

    Q1.本当に無料で使えるの?

    A.ギークスジョブの登録費用は無料です。

    全てのサポートを無料で受けられるため、登録後にも一切の費用がかかりません。

    企業から労働者に支払われる料金の一部が手数料となっているので、無料で使うことが可能です。

    徹底したサポートと高単価の案件が無料で受けられることは、非常に魅力的だと言えます。

    Q2.ご友人紹介キャンペーンとは?

    A.ギークスジョブの会員が友人を紹介することで、お互いがギフト券を貰えるキャンペーンです。

    特典は以下の3つがあります。

    • 紹介者の友人が登録することでお互いに5,000円のギフト券プレゼント
    • 紹介者のご友人が案件を獲得することでお互いに20,000円のギフト券をプレゼント
    • 紹介者のご友人が継続して働くことで紹介者に毎月10,000円相当額のプレゼント

    フリーランスに興味がある友人がいれば登録だけでギフト券がもらえるので、積極的にこのキャンペーンを紹介してみましょう。

    Q3.退会の方法が知りたい

    A.担当者に直接「退会したい」と伝えるか、お問い合わせ窓口から退会できます。

    ギークスジョブを退会する場合は、担当者に直接連絡しましょう。

    しかし直接言いにくい場合は、「お問い合わせ窓口」があるので、問い合わせ窓口へ必要事項を記入の上「内容の詳細」という項目に退会したい旨を連絡して退会してください。

    Q4.再登録は可能か?

    A.ギークスジョブに再登録は可能です。

    再登録する際は、登録情報が残っている場合、お問い合わせ窓口から利用を再開した旨を連絡しましょう。

    登録情報が残っていない場合は、初めから会員登録を行って利用してください。

    まとめ

    ギークスジョブの特徴や注意点について解説しました。

    高額案件が多く、コンサルタントの対応も良いギークスジョブは、非常におすすめできるエージェントです。

    ただし、ギークスジョブだけで案件を探すよりも、レバテックフリーランスなど他の転職エージェントを併用したほうが希望の案件が見つかりやすくなります。

    ぜひギークスジョブを利用して、あなたの希望にあった案件を見つけてくださいね。

  • 1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス

    4. 現在の年齢は?

    5. こだわり条件

    最適度0%