パソナテックの評判・口コミは?エンジニア転職の大手サービスを徹底解説

エンジニア転職

「転職したいけど、パソナテックの評判はどうなんだろう?」

パソナテックは業界大手のエンジニアに特化した転職サービスです。

しかし、実際に利用した人の評判や口コミを確認しないと、「思っていたのと違う!」となるかもしれません。

この記事では、パソナテックを実際に利用した人の評判・口コミを良いものも悪いものも紹介しています。

さらに、パソナテックの長所・短所、パソナテックを使いこなすコツ、パソナテックを利用した転職の流れについて徹底的に解説します。

パソナテックの良い評判と悪い評判を知って、納得のいく転職活動を成功させましょう!

スポンサーリンク

1.パソナテックの概要

総合人材派遣サービスのパソナグループの中でも、パソナテックはIT・ものづくり領域に専門特化しています。

社員の半数がエンジニア職であるため、エンジニアの転職に特化したサービスが提供できるのです。

パソナテックの社員は、エンジニアの皆さんの転職をサポートするために、テクノロジーだけではなく幅広い業務知識を習得しています。

パソナテックは、 ”エンジニア特化型転職支援サポート”です。

2.パソナテックの評判

ここからは、パソナテックの評判を紹介します。

良い評判・口コミだけでなく悪い評判・口コミも紹介しているので、実際にパソナテックを利用した人の生の声を聞いてみてください。

スポンサーリンク

2-1.パソナテックの良い評判・口コミ

まずはパソナテックの良い評判から見ていきましょう。

良い評判の内容は以下の通りです。

  1. 派遣先に大手企業が多い
  2. 担当者が経験や希望を細かく把握してくれる
  3. 担当者がキャリアプランを一緒に考えてくれる

良い評判1:派遣先に大手企業が多い

パソナテックは、 エン ジニアの派遣先に大手企業が多いです。

私がパソナテックを選んだ理由は、派遣先企業の大手の求人の量が他の派遣会社よりも多いという点です。 
大手企業の他にも急成長中の企業などの求人もあり、IT関係の情報量の多さは他を寄せ付けないと感じました。 
【引用】派遣ひろば
 
パソナテックを選んだ理由は取引先企業の数が他社よりも多いという点です。大手以外にも急成長中の企業などの求人もあり、情報量の豊富さは確かだと感じました。 
【引用】派遣ひろば
 
取引している会社が上場企業、特殊な会社が多く。技術の向上に役立てる。月給もいい。未知の仕事を経験してキャリアを積める

良い評判2:担当者が経験や希望を細かく把握してくれる

パソナテックの担当者は、 転職希望者の経験や希望を細かく把握してくれます。

早い段階で派遣先が決まったのも、IT関連の求人に特化している担当者の方が、私の経験や希望などを細かく把握してくれて、職務経歴書の書き方や的確なアドバイスをしてくれ、良質な求人を探してくれたおかげだと感謝しました。
【引用】派遣ひろば
 
早い段階で決まったのも、IT関連の求人に精通しているキャリアカウンセラーの人が経験や希望などを細かく把握し、的確な求人を提供してくれるからだと思います。 
【引用】派遣ひろば

良い評判3:キャリアプランを一緒に考えてくれる

パソナテックの担当者は、 転職者のスキルを踏まえてキャリアプランを一緒に考えてくれます。

パソナテックの社員の方は、現段階での正社員になれる可能性はあるが時間がかかってしまうので、派遣で働いてこういったスキルを身に着けた方がいいとこれからの先のプランまで一緒に考えてくれました

パソナテックから紹介された会社はそんなに大きな規模の会社ではありませんでしたが、エンジニアとしての経験を積むには良くて、毎日スキルアップしている気がします。

【引用】派遣会社チェキ!

2-2.パソナテックの悪い評判・口コミ

続いては、パソナテックの悪い評判を紹介します。

悪い評判の内容は次の通りです。

  1. 経験の浅い担当者がつく
  2. 社内選考を通過できない
  3. 未経験では仕事がない

悪い評判1:経験の浅い担当者がつく

パソナテックの担当者には、経験の浅い社員もいます。

経験の無い浅い営業ばかりで、時給の交渉が出来ないのはもちろん、連絡も遅く、スタッフの事など後回しです。

【引用】派遣会社チェキ

営業さんは嫌な感じの人ではなかったが、年齢が若くやや経験不足で営業ぽくない素直すぎる方でした。

【引用】派遣会社チェキ

絵にかいたような事務的な対応だった点。 
それに加え親身に上手くいかせてくれようという意識も薄いと率直に感じました。  

【引用】派遣ひろば

悪い評判2:社内選考で落とされる

パソナテックは転職サービスでも大手のため、キャリアが十分でない応募者は社内選考で勝ち残れない可能性があります。

そもそも大手なので応募倍率が高いため、応募しても社内選考に引っかからない可能性も高い。応募後の選考がどうなってるのかタイミングも読めないし、いわゆるどこからもお声がかかるような上級者でもない限り使いづらいのではないだろうか。
高時給や有名企業に絞って応募するのであれば利用価値はあるが、そうでもなければ他の派遣会社使ったほうが早く決まるかも。

【引用】派遣会社チェキ

経験が豊富なら、条件として高時給や大手の企業に応募も可能性はあるでしょうが、そうでもなければ有名な他の派遣会社を素直に使ったほうが早く決まると思います。親切な企業とは言い難いです。 
長く待ちましたが私自信にも紹介はあまりありませんでしたし、エントリーしても破談になったことも多々ありましたし。 

【引用】派遣ひろば

悪い評判3:未経験では仕事がない

未経験では仕事が見つからないこともあります。

パソナテックに掲載されている求人にはある程度の経験が求められているためです。

簡単な業務でもいいのでエンジニアとして働きたいと思って自分なりに色々と勉強をしています。未経験でも大丈夫な仕事があればと思いパソナテックに派遣登録に行きました。
でもすぐに場違いだなと…わたしの経歴を見てコーディネーターさんも困っていましたし、紹介できる仕事がないようでした。未経験でも仕事あるって言われたから来たのに…未経験の定義って何?

引用:派遣会社チェキ!

3.パソナテックの長所

実際の利用者の評価を確認したところで、ここからはパソナテックの長所を見ていきましょう。

パナソニックには3つの長所があります。

  1. 派遣に強い
  2. 大手企業の求人が多数ある
  3. 経験豊富な担当者に当たればきめ細かいサポートが受けられる

それでは、1つずつ解説していきます。

スポンサーリンク

長所1:派遣に強い

パソナテックは、派遣に強い転職サービスです。

正社員の3倍以上の1890件の求人が派遣社員として募集されています。

他にも、経験を積みたいエンジニア、地域を限定して働きたいエンジニア向けに柔軟な働き方が提案されています。

パソナテックで、自分に合った働き方を探してみましょう。

長所2:大手企業の求人が多数ある

パソナテックは、派遣先企業の求人が大手である割合が高くなっています。

パソナという信頼できるグループのサービスであるからでしょう。

大手というフリーワードで検索した結果、2520件の求人の内、1589件がヒットしました。

6割以上が大手企業の求人紹介です。

長所3:きめ細かいサポートを受けられる

経験豊富な担当者がついてくれれば、きめ細かいサポートを受けられます。

社員の半数がエンジニア職であるため、利用者に寄り添ったサポートができるのです。

エンジニアならではのキャリア形成や働き方を相談しながら、転職活動をすることができます。

スポンサーリンク

4.パソナテックの短所

続いては、パソナテックの短所を見ていきましょう。

パナソニックには3つの短所があります。

  1. 担当者の当たりはずれがある
  2. 大手企業の競争率が高い
  3. 未経験では仕事が見つからない

それでは、1つずつ解説していきます。

短所1:経験の浅い担当者に当たる

パソナテックは大手の企業ですが、 良い担当者に当たるかどうかはわかりません

大手で社員がたくさんいるため、担当者の質も均一ではないからだと考えられます。

エンジニアとしての経験が豊富で親身になって転職活動を支援してくれる社員もいる一方で、事務的な処理しかできない社員もいるのが現実です。

担当者の対応に納得いかなければ、担当者を変更してもらうことを申し出る方が円満な転職を成功させることができます。

短所2:大手企業の競争率が高い

パソナテックは大手企業の求人の掲載が多いですが、その分 競争率も高くなっています

安定した会社で働きたいエンジニアが多いからでしょう。

社内選考を勝ち抜くには、豊富な経験を持つエンジニアである必要があります。

スキルが十分でないエンジニアの方は、担当者と相談したうえでライバルの少ない企業を選ぶか、パソナテックが実施している研修を受けることも視野に入れてみましょう。

スポンサーリンク

短所3:未経験では仕事が見つからない

まったくの 未経験のエンジニアだという方は、どうしても仕事が見つかりにくくなります

応募するからには、即戦力として活躍できるスキルを身につけてから転職活動をするのが大切になります。

経験のないエンジニアの方は、担当者としっかり相談したうえで求人に応募することをおすすめします。

5.パソナテックを使いこなすコツ

パソナテックを使いこなすには、「PT-ITSS」という独自のキャリアマップを活用するのが近道です。

5-1.エンジニアのキャリアマップ「PT-ITSS」

パソナテックでは業界専門のコーディネーターが、独自のキャリアマップを用いてキャリア形成を支援しています。

IT業界は日々技術が進歩しているため、IT業界で働くエンジニアにとって、今後のキャリア、進むべき方向性などを考えることは自身の人生を大きく左右するからです。

パソナテックは「PT-ITSS」という独自のキャリアマップを用意しています。

このキャリアマップを使用するメリットは次の4つです。

  1. 現在のポジションと目指すポジションが明確になる
  2. 正当かつ客観的な自己評価をできるようになる
  3. 目標に達するために経験すべき仕事、スキルがわかる
  4. キャリアプランに最適な就業を目指せる

簡単にキャリア形成を決められず、悩むことも不安になることも多いエンジニアのためのキャリアマップなので、パソナテックを利用する方はぜひ活用しましょう。

スポンサーリンク

6.パソナテックを利用した転職活動の流れ

ここからは、パソナテックを利用した転職活動の流れを紹介します。

  1. 仕事を探す
  2. 詳細を見るor検討中にする
  3. 応募する
  4. 個人情報を入力するorすでに情報登録済みの場合はログインする

それでは、1つずつ解説していきます。

6-1.仕事を探す

まず、仕事を探します。

仕事の検索だけなら個人情報を登録しなくても可能なので、自分の希望する条件に合う求人があるかどうか検索してみましょう。

  • 場所
  • 職種
  • 働き方
  • 給与
  • こだわり条件
  • フリーワード

以上の条件を指定して検索することができます。

自分の希望する条件の仕事がどれだけあるか見てみましょう。

6-2.詳細を見るor検討中にする

パソナテックに掲載されている求人は、すべて詳細を見ることができます。

 

各求人ごとに設置されている「詳細を見る」ボタンから詳細を確認しましょう。

気に入ったら、検討中リストに追加して後からまとめて閲覧することができます。

また、求人を何人が検討中リストに追加しているかを確認できるので、 ライバルが少ない求人を狙って応募することが可能です。

スポンサーリンク

6-3.応募する

 

働きたい企業が決まったら、「この求人に応募する」ボタンを押して応募します。

4-4.個人情報を入力する

仕事を探して詳細を確認し、検討中にするまでは情報を登録しなくてもできます。

ただし、仕事に応募するには個人情報を入力するか、パソナテックに登録しなくてはいけません。

登録は、ネットからでも大都市圏にあるパソナテックの各拠点からでも可能です。

7.パソナテックの登録方法

まず、メールアドレスを登録します。

次に個人情報と希望する仕事条件を記入し、個人情報の取り扱いに同意して登録のボタンを押せば登録完了です。

スポンサーリンク

8.まとめ

この記事では、実際にパソナテックを利用した方の評価・口コミをご紹介しました。

良い評価だけではなく悪い評価も参考にして、パソナテックに登録するかどうか検討しましょう。

加えて、パソナテックの長所・短所、パナソニックを使いこなすためのコツを解説しています。

パソナテックの利用の流れにもついて解説したので、利用者がくだした良い評価・悪い評価について総合的に判断して、パソナテックを利用するかどうか決めてください。

  • スポンサーリンク