秋田おすすめ転職エージェント5選!大手&地域特化型フル活用術

一般転職

「秋田へUターン転職がしたい」「秋田で働きたい」とお考えではありませんか?

転職時の強い味方となってくれるのが、「転職エージェント」です。

秋田の転職におすすめのエージェントは、複数あります。

本記事では、 大手と地域密着型の転職エージェント5選を紹介します

転職エージェントを最大限に活用し、転職を成功させましょう。

スポンサーリンク

1.【求人多数】Uターンにおすすめの大手転職エージェント4選

転職エージェントとは、転職活動をする求職者の支援をする会社のこと。

求職者の希望に合う求人を紹介してくれたり、面接対策を受けることができます。

サポートはすべて無料なので、求職者の負担になることはありません。

この章では、東京をはじめとした全国各地に拠点がある「Uターンにおすすめの大手転職エージェント」を紹介します。

大手転職エージェントは求人数が圧倒的に多いため、 理想の求人を効率良く見つけるためにも、最優先で登録することをおすすめします

【大手】転職エージェント比較まとめ

以下は、これから紹介する2つの大手転職エージェントの 「秋田県の求人数(2019年5月現在)」をまとめたグラフです。

秋田 転職エージェント 求人数
  公開求人数 非公開求人数
リクルートエージェント 806件 260件
doda 764件 非公表
マイナビエージェント 112件 158件
Spring転職エージェント(旧アデコ) 238件 非公表

これから順に、各転職エージェントの特徴をチェックしていきましょう。

  • スポンサーリンク

  • 圧倒的な求人数を誇る「リクルートエージェント」

    リクルートエージェント

    豊富な求人数に加え、幅広い業界の求人があるので、秋田県で転職するすべての人におすすめ。

    リクルートエージェントは、業界最多の求人を保有している転職エージェントです。

    全国の総求人数は、24万件以上。

    秋田には、公開求人・非公開求人あわせて1,066件もの求人があります。

    また、以下のグラフを見てわかるとおり、幅広い業界の求人があることもメリットのひとつです。

    リクルートエージェント業界別求人割合

    各業界に特化したキャリアアドバイザーが在籍しているため、 求職者が持っているスキルをしっかり理解し、最適な求人を提案してくれますよ

    効率良く求人を見つけることができるため、これから転職活動をスタートする場合、まずはリクルートエージェントに登録することをおすすめします。

    秋田には拠点がありませんが、電話やメールにて面談が可能です。

    東京都近郊から秋田へのUターンをお考えの方は、以下の拠点を利用してくださいね。

    リクルートエージェントに登録する

    転職未経験の方にもおすすめの「doda」

    doda

    面接などの転職サポートが充実しているから、はじめて転職する人におすすめ。

    dodaは、コンサルタントの質が高く、サポートが充実していると評判の転職エージェントです。

    「どのような履歴書を作成すれば、企業に自分をアピールできるか」「内定を掴みとるには、どのような姿勢で面接に臨めば良いのか」など、 実践的なアドバイスを受けることができます

    面接日程調整・入社日調整など、1から10までしっかりサポートしてくれるので「初めての転職で不安が大きい」という方にぴったりです。

    doda全体の職種別の求人割合は、以下のように営業が多く、次いで機械・電気、建築系が多くなっています。

    doda職種別求人割合

    秋田の求人数は、公開求人だけでも764件

    全体の80~90%は「非公開求人」であるため、公開されている求人以外にも数多くの求人を保有していると推測できます。

    dodaも秋田には拠点がありませんが、面談等は電話で行うことができるので安心です。

    dodaに登録する

  • スポンサーリンク

  • 豊富な企業情報を持っている「マイナビエージェント」

    マイナビエージェント

    20代〜30代前半、第二新卒の転職ノウハウが豊富だから、若手ではじめて転職する人におすすめ。マッチング力も高い。

    マイナビエージェントは、幅広い企業・業界情報を持っている転職エージェント。

    求人票には記載されていない企業情報を熟知しているため、求職者と企業を高い精度でマッチングすることが可能です。

    求職者の希望もしっかり汲み取ってくれるので、「希望する条件を満たして転職したい」という方にもおすすめですよ。

    また、秋田の求人は公開求人・非公開求人あわせて270件

    リクルートエージェントやdodaと比較すると求人数は少なめですが、各業界・職種に精通する担当者がいるので、働きたい業界や職種が決まっている方にぴったりです。

    マイナビエージェント全体の業界別求人割合は、IT・通信系、次いでメーカーが多くなっています。

    マイナビエージェント 業界別求人割合

    マイナビエージェントも秋田には拠点はありませんが、電話面談でも丁寧にサポートしてくれるので、ぜひ利用してみてくださいね。

    マイナビエージェントに登録する

    海外・外資系に強い「Spring転職エージェント(旧アデコ)」


    世界各国に拠点がありグローバル企業との繋がりが強いから、海外や外資系へ転職したい人におすすめ。

    Spring転職エージェントは、世界25カ国に、71のオフィスを構えている転職エージェント。

    グルーバル企業とのつながりを持っており、海外・外資系の転職に強いことが特徴です。

    秋田の求人数は238件と少なめですが、「外資系で働きたい」とお考えの方は登録をおすすめします。

    さらに、1人のコンサルタントが企業と求職者の担当を両立していることもポイントのひとつ。

    企業と求職者、両方の条件や希望を徹底的に把握しているため、転職のミスマッチを防ぐことが可能です。

    秋田には拠点がないため、相談は電話やメールで行ってくださいね。

    また、東京にお住まいの方は、以下の拠点が便利に利用できます。

    Spring転職エージェントに登録する

  • スポンサーリンク

  • 2.【地域特化型】秋田の情報に詳しい転職エージェント

    秋田での転職を効率良く進めたい場合は、大手とあわせて「地域特化型の転職エージェント」に登録することをおすすめします。

    地域特化型エージェントは、 特定の地域の情報を網羅していることが特徴

    大手が持っていない求人を保有していたり、地元企業と独自のつながりを持っている転職エージェントも多いです。

    以下は、これから紹介する地域特化型転職エージェントの「秋田県の求人数(2019年5月現在)」と、大手「リクルートエージェント」の求人数を比較したグラフです。

    秋田 転職エージェント 求人数
      公開求人数 非公開求人数
    リクルートエージェント 806件 260件
    ヒューレックス 155件 非公表

    大手と比較すると求人数は少ないですが、地域特化型エージェントは「秋田の転職事情」を踏まえた上で転職をサポートしてくれます。

    秋田の労働環境についても熟知しているため、「近年の秋田の状況を知らない」という東京在住の方も安心です。

    地元の優良企業を紹介してくれる可能性もあるので、大手とあわせて登録しておきましょう。

    地元企業との結びつきが強い「ヒューレックス」


    地域密着型エージェントとして地元企業との繋がりが深いから、大手にはない秋田だけの求人が知りたい人におすすめ。

    ヒューレックスは、東北に特化している転職エージェントです。

    東北にある第一地方銀行と提携しており、質の良い求人を豊富に保有しています。

    「10年以上地域に密着してきたからこそ」のつながりがあるため、大手にはない求人も豊富

    また、専任コンサルタントが企業との条件交渉等を代行してくれるため、初めて転職をする方も安心です。

    ヒューレックスも秋田には拠点がないので、電話やメールでの相談がメインです。

    ヒューレックスに登録する

  • スポンサーリンク

  • 3.転職エージェントを最大限活用するコツ

    転職の成功を左右するのは、転職エージェントの使い方。

    転職エージェントをフル活用することで、理想の転職を実現しやすくなります

    この章では、転職エージェントを使う上で、絶対に抑えておきたい3つのポイントについて解説します。

    ポイント1.3社以上の転職エージェントに登録する

    転職エージェントは、少なくとも3社以上登録しましょう。

    なぜ「3社以上なのか」というと、1社のみの登録では、求人を網羅しきれないからです。

    以下の画像のように、転職エージェントによって、保有している求人はバラバラ。

    A社が持っていない情報を、B社持っている可能性があるのです。

    また、A社・B社にはない求人を、C社が保有しているケースもあります。

    多くの求人情報を比較し、自分にぴったりの企業を見つけるためには、3社以上の転職エージェントへの登録が必須

    求人数が多い大手2社+秋田に強い特化型1社」の配分で登録すれば、効率良く求人を探すことができますよ。

    ポイント2.自分に合う担当者を見つける

    求職者をサポートをしてくれるのが、コンサルタント・アドバイザーなどと呼ばれる担当者。

    理想の転職を実現させるためには、自分に合う担当者を見つけることも大切です。

    働きたい業界や職業の知識があることはもちろん、 「求職者にどれだけ寄り添ってくれるか」というのも重要なポイント

    以下を参考に、担当者が自分に合っているか確認しましょう。

    • 転職に関する希望や条件を十分に理解してくれているか
    • 持っているスキルや強みを理解してくれているか
    • 目標とする転職先についてしっかりと共有できているか
    • 希望の条件とかけ離れた求人を紹介してこないか

    「相性が合わないかも」「自分のことをあまり理解してくれてないかも」という場合は、遠慮せずに担当者を変えてもらってください。

    また、複数の担当者と面談し、価値観を広げることも大切ですよ。

    ポイント3.こまめに連絡を取る

    転職エージェント登録後は、担当者とこまめに連絡を取りましょう。

    あまりにも連絡がない場合やレスポンスが遅いと、紹介が後回しにされ、優良な求人を逃してしまう恐れがあります。

    反対に、こまめに連絡を取ることで 担当者に転職に対する意欲的な姿勢が伝わり、積極的なサポートを受けられる可能性が高くなります

    優先的に求人を紹介してもらうためにも、1週間~10日程度の頻度で連絡を取ることをおすすめします。

    また、連絡を入れる際には、スケジュールを伝えておきましょう。

    事前にスケジュールを伝えておくことで、面接日などの調整がしやすくなりますよ。

    4.秋田の労働環境と転職事情

    秋田での転職を考える場合、「求人はどのくらいあるのか」「生活はしやすいのか」などが気になりますよね。

    この章では、 秋田の有効求人倍率や、平均賃金について解説します。

    有効求人倍率は1.52倍

    1人の求職者に対し、何件の求人があるかを示す「有効求人倍率」。

    2019年3月時点の秋田県の有効求人倍率は、1.52倍となっています。

    全国平均である1.63倍を下回っているものの、求人が極端に少ないわけではありません。

    1人に対して1.52件の求人・100人に対して152件の求人がある「売り手市場」であるため、求職者が優位に転職できる環境にあります。

    現にリクルートエージェントには、1,000件を超える豊富な求人があるため、比較をしながら自分にぴったりの求人を見つけることができるでしょう。

    平均賃金は約24万円

    厚生労働省の発表によると2018年の秋田県の平均賃金は、約24万円

    社会保険や税金を引いた手取りは、18~20万円ほどです。

    全国平均である30万円を下回っていますが、 秋田は物価が安い地域

    例年、物価が安い地域ランキングで10~15位にランクインしています。

    平均賃金は低いものの、物価も安いため「生活しやすい環境」といえるでしょう。

    住居費が安い

    物価が安い秋田では、住居費も抑えられる傾向にあります。

    1LDKの部屋の家賃相場は、4~6万円となっています。

    4~6万円という金額は、東京23区の家賃相場の半額以下。

    東京23区で1LDKの部屋を借りるとなると、10万円はくだりません。

    秋田では住居費を大幅に抑えることができる分、給与を娯楽費や貯金に回すことも可能です。

    まとめ

    秋田で転職をする場合、 求人数が圧倒的に多い「リクルートエージェント」や「doda」「マイナビエージェント」を最優先で登録し、プラスワンとして地域特化型の「ヒューレックス」に登録することをおすすめします。

    大手と特化型の両方に登録することで、より効率良く転職活動を進めることができますよ。

    また、転職エージェントを100%活用するためには、上手な使い方を身につける必要があります。

    ぜひ本記事を参考に、転職エージェントをフル活用し、理想の転職を実現させてくださいね。

    ▼あなたへのおすすめ▼

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%
  • ▼クリックすると、都道府県別おすすめエージェントの解説に飛びます。

    【北海道
    北海道

    【東北】
    青森県 , 岩手県 , 秋田県 , 宮城県 , 山形県 , 福島県

    【関東】
    茨城県 , 栃木県 , 群馬県 , 埼玉県 , 千葉県 , 東京都 , 神奈川県

    【中部】
    新潟県 , 富山県 , 石川県 , 福井県 , 山梨県 , 長野県 , 岐阜県 , 静岡県 , 愛知県

    【近畿】
    三重県 , 滋賀県 , 奈良県 , 和歌山県 , 京都府 , 大阪府 , 兵庫県

    【中国】
    岡山県 , 広島県 , 鳥取県 , 島根県 , 山口県

    【四国】
    香川県 , 徳島県 , 愛媛県 , 高知県

    【九州】
    福岡県 , 佐賀県 , 長崎県 , 大分県 , 熊本県 , 宮崎県 , 鹿児島県 , 沖縄県