未経験からCAの転職は可能!求人傾向や転職方法まで解説

一般転職

「狭き門であるCAへの入社を諦めてしまったものの、やはり転職したい」という方は多いかと思います。

この記事では、 CAの未経験での転職について解説し、成功させるためのポイントを簡潔に紹介していきます。

これからCAへの転職に挑戦しようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1.異業種からCAに転職できる?

ただでさえ倍率の高いCAの就職試験、未経験での転職ともなると不安なことばかりですよね。

しかし、 実際に未経験でも採用を勝ち取っている方は多くいます。

しっかりと準備して、転職活動に臨みましょう。

未経験OKの求人は多い

まず、 CAの未経験の求人数ですが、非常に多いです。

「JAL」や「ANA」などの大手航空会社でも定期的に募集が出ており、実際に未経験でも採用される例も多数あるようです。

重要なのは採用試験でどれだけ好成績を残せるかが全てになります。

  • スポンサーリンク

  • 体力勝負なので若い方が有利

    既卒の募集には、特に年齢制限はありません。

    しかし、 25歳より上かどうかで、選考に影響はあるようです。

    なぜなら、CAは時差の影響での疲労がすさまじく、お客様への安全への配慮や連続したフライトによりゆっくり休む暇もないなど、とにかく体力勝負な一面があるためです。

    そのため、体力のある25歳以下である方が選考では有利になります。

    大手航空会社に入ることは可能か

    既卒で未経験でも、大手航空会社に入ることは可能です。

    倍率は100倍を超えることもありますが、必ずしも経験者が有利になるわけではないのです。

    なぜなら、その年によって明確な審査基準が設定されておりその基準を達成しやすいのが経験者とは限らないからです。

    経験や語学力、そして面接での成績によっては大手航空会社に入ることももちろん可能です。

  • スポンサーリンク

  • 2.未経験からCAへの転職面接で聞かれること

    未経験での転職面接で聞かれる質問は主に3つあります。

    志望動機、なぜその会社なのか、前職の経験でなにを活かせるのか、この3つは完璧に答えられるようしっかりと準備しましょう。

    志望動機は?

    CAに限ったことではありませんが、志望動機は必ず聞かれる質問の一つです。 志望動機と転職理由に一貫性があることで説得力が増します。

    CAの転職だからと言って特別な志望動機を考える必要はありません。

    なぜCAなのか、CAになることでどういった自分の目指す仕事が実現できるのかを伝えましょう。

    <志望動機の例>

    私が航空業界に転職しようとした理由は、お客様を喜ばせる仕事がしたいと感じたからです。

    前職では不動産の営業職に努めており、お客様に対してのベストな部屋を探すためのサポートを行っていました。

    そこで、お客様のために親身になって一番良いお部屋を紹介し、お客様が喜んでいただけることにやりがいを感じていました。

    しかし、会社や売り上げを考慮し、お客様にとってベストではない物件を進めなければならない場面はどうしてもありました。

    それは、自分が納得できなくても進めざるをえませんでした。そこで私は「お客様を喜ばせたい」ということから航空業界を目指しています。

  • スポンサーリンク

  • なぜその航空会社を選んだのか?

    数ある航空会社の中で、なぜウチを選んだのですか?という質問には明確に答えられるようにしましょう。

     この質問に対して、筋の通った答えを返せるか否かで、どれだけ会社のことを調べているかが見られます。

    事前の業界研究をする上で、他の会社にはないものをしっかりリサーチし、この質問に答えられるようにしておきましょう。

    前職の経験で活かせることは?

    未経験でのCA転職試験は、必ずしも不利なわけではありません。

    あなたがサービス業についていたのであれば、サービス業をアピールするチャンスですし、英語を活かす仕事に就いていたのであれば語学力をアピールするチャンスになります。

    この質問は未経験者が色々な角度から自分をアピールできるチャンスのある質問とも言えます。

    企業側の求めている人材とマッチさせて、前職の実体験を話せるとベストですね。

  • スポンサーリンク

  • 3.未経験からCAへの転職なら転職エージェントを使うのがおすすめ

    転職エージェントは、 スケジュール調整から模擬面接、履歴書の添削まで無料で対応してくれます。

    転職活動は非常に大きなエネルギーを使います。負担を少しでも減らしてくれる転職エージェントを使わない手はないですよ。

    面接対策や書類添削が受けられる

    転職エージェントは、転職サイトに登録するとメールが届き、1度面談しませんか?とのメールが届きます。

    そこで面談まで進むと、転職活動の進捗状況やおすすめの企業をピックアップしてくれます。

    模擬面接や書類添削はなかなか他では受けられない貴重な機会となるため、不安な方はなるべく転職活動早期にエージェントを利用すると良いでしょう。

    働きながら求人を探せる

    転職活動は多くの方が現職の仕事をやめず、働きながら行います。転職エージェントは、そういった忙しい転職希望者のサポートをしてくれます。

    特に倍率の高いCAの転職活動ともなると、それなりの数の会社に応募することになるでしょう。

    転職エージェントが採用率の高い求人を用意して、面接のスケジュールや書類選考のアドバイスなどを行ってくれるため、忙しい仕事をやめずに転職したい方には特におすすめです。

    非公開求人を紹介してもらえる

    企業の中には、非公開で求人を募集している会社が多いです。

    非公開にするメリットはいくつかありますが、求人が殺到してしまうのを防ぐため、という理由が大きいです。

    転職エージェントに相談することで、 非公開求人を紹介してもらえることもあります。非公開求人の中には魅力的な条件の会社が数多く存在します。

    4.CAへの転職におすすめの転職エージェント

    では最後に、おすすめの転職エージェントを紹介します。

    頼りになるエージェントが見つかると転職活動がぐっと楽になるので、ぜひ色んなエージェントに会いに行ってみて下さい。

    面接が不安なら「doda」

    doda

    「doda」は、口コミでの評価も高く、業界トップクラスの求人数を誇るエージェントです。

    CAの転職は非常に倍率も高く、求人数も多いわけではありません。そのため、 紹介案件の多い大手のエージェントに任せられるのであれば、転職の成功率も高くなります。

    dodaは面談が丁寧で、親身になって話を聞いてくれると評判です。

    しかしエージェントとの相性もあるので、合わなければ他のエージェントにも会ってみるというのも1つの手です。

    20代の転職なら「マイナビエージェント」

    マイナビエージェント

    マイナビエージェントは、利用者満足度96.4%を誇る非常に評判の良いエージェントです。

    20~30代の転職と女性の転職・第二新卒の転職に力を入れているため、CAの転職をする際に利用するのにぴったりのエージェントともいえます。

    さらにマイナビエージェントは、業界別専人制となっており航空業界専門のエージェントが担当してくれます。悩みを相談できる強い味方になってくれることでしょう。

    初めての転職なら「パソナキャリア」

    パソナキャリア

    パソナキャリアも、利用者満足度96%と非常に高いエージェントです。

    総合型エージェントとなっており、 様々な職種を幅広く扱っています。求人の数が多いとは言えないCAの求人も扱っています。

    中でも模擬面接のサポートは非常に充実しており、面接に不安な方はこちらのサポートを受けるのをおすすめします。

    まとめ

    今回は、未経験でのCAへの転職は可能なのか、面接で聞かれる質問について解説し、おすすめの転職エージェントを紹介していきました。

    転職活動は多くのストレスが付きまといます。

    倍率が高いCAへの転職であれば尚更です。

    しかし、自分から積極的に動かなければ環境を変えることはなかなかできません。CAの夢が諦めきれないという方は、ぜひ挑戦してみて下さい。

    転職の際には、転職エージェントを利用しましょう。

    この記事で紹介した「doda」「マイナビエージェント」「パソナキャリア」を利用し、デザイナーへの転職を実現させてください。

  • 1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス

    4. 現在の年齢は?

    5. こだわり条件

    最適度0%
  • ▼クリックすると、都道府県別おすすめエージェントの解説に飛びます。

    【北海道
    北海道

    【東北】
    青森県 , 岩手県 , 秋田県 , 宮城県 , 山形県 , 福島県

    【関東】
    茨城県 , 栃木県 , 群馬県 , 埼玉県 , 千葉県 , 東京都 , 神奈川県

    【中部】
    新潟県 , 富山県 , 石川県 , 福井県 , 山梨県 , 長野県 , 岐阜県 , 静岡県 , 愛知県

    【近畿】
    三重県 , 滋賀県 , 奈良県 , 和歌山県 , 京都府 , 大阪府 , 兵庫県

    【中国】
    岡山県 , 広島県 , 鳥取県 , 島根県 , 山口県

    【四国】
    香川県 , 徳島県 , 愛媛県 , 高知県

    【九州】
    福岡県 , 佐賀県 , 長崎県 , 大分県 , 熊本県 , 宮崎県 , 鹿児島県 , 沖縄県 

  • 自分に最適な転職サイトを探すなら