エン転職は求人数が少ない?評判・口コミから見えてくるエン転職の真実

エン転職 一般転職

エン転職は、2014年からサービスが開始された、比較的新しい転職サイトです。

20代から30代に向けての求人が多数掲載されており、初めて転職をする若い求職者に多く使われています

ただ、実際に利用するとなると、本当に自分にぴったりの求人サイトなのか気になりますよね。

そこで今回は、 エン転職がどのような人におすすめの転職サイトなのか、メリットやデメリットをもとに詳しく解説していきます。

利用者の口コミも細かく調査していますので、公式サイトではわからない本当の評判もを知ることができますよ。

ぜひ、参考にしてください。

【結論】エン転職はこんな人におすすめ!

忙しい人のために結論をまとめると、エン転職は次のような人におすすめです。

  • 競争率の高くない独占求人で転職を有利に進めたい人
  • 第二新卒歓迎や学歴不問の仕事を見つけたい人
  • 転職後のミスマッチを防止したい人

エン転職は、おもに20〜30代前半の若い層が利用しているサイト。

若い転職者向けの転職サイトなので、20代や第二新卒向けの求人が充実しています

エン転職だけの独占求人も80%を占めているので、他サイトからの応募者と競合せず、有利に転職を進めることが可能です。

また、エン転職では実際に働く社員の口コミを確認できるため、転職後のミスマッチも防ぐことができます。

▼実際に働く社員からの口コミも確認できる

ただし、30代後半向けのハイキャリア案件が不足しているので「たくさんの求人をチェックしたい」「高年収求人を狙いたい」という方には、エン転職をおすすめできません

また、転職エージェントのような手厚いサポートはないので、エン転職はマイナビエージェント」・「リクルートエージェント」・「dodaなどの転職エージェントと併用して利用することをおすすめします。

エン転職と転職エージェントを併用して、理想の転職を実現させましょう。

エン転職に無料登録してみる

スポンサーリンク

1.エン転職とは?

(引用:エン転職

エン転職」は、日本最大級の転職支援サービスを展開する、『エン・ジャパン』が運営する転職サイトです。

最近ではバカリズムさんと松岡茉優さんを起用した広告がよく流れているので、「CMを見て気になってた!」なんて方も多いのではないでしょうか?

そんなエン転職は、20代~30代前半の若い転職希望者に多く利用されています。

基本情報

まずは、エン転職の基本的な情報をチェックしていきましょう。

求人数 5,496件(2019年6月時点)
会員の年齢層 20~30代前半が中心
利用料金 無料
キャリアアドバイザーのサポート なし
対象地域 全国+海外
  • スポンサーリンク

  • 2.特徴からわかった!エン転職を利用する5つのメリット

    エン転職の基本的な情報をチェックしましたが、他のサイトとの違いが気になりますよね。

    この章では、 特徴から見えてくる「エン転職ならではのメリット」について解説します。

    では、1つずつ確認していきましょう。

    メリット1.たくさんの独占求人をチェックできる

    エン転職は、掲載されている求人のうち80%が独占掲載です。

    (引用:エン転職

    独占掲載の求人は他の転職サイトからの応募がなく、競争率が低いため、内定を得られる確率が高いです。

    「なかなか面接に進めない」「内定につながらない」とお悩みの方も、スムーズに選考を進めることができるでしょう。

  • スポンサーリンク

  • メリット2.第二新卒歓迎や学歴不問の仕事を見つけやすい

    エン転職は、20~30代前半の求人をメインに扱っているので、「学歴不問」や「第二新卒応歓迎」の求人を多数掲載しています。

    そのため、 学歴に不安がある方や第二新卒の方も効率良く求人を見つけることができます。

    ▼「学歴不問」の求人多数あり

    (引用:エン転職

    その他 「職種未経験歓迎」「業種未経験歓迎」などを条件設定し、検索することも可能です。

    「今の仕事が合わないから、変えたい」という方にもぴったりです。

    メリット3.企業の社風などを事前に確かめられる

    エン転職には、 担当者が取材した企業の内部情報がとても詳しく掲載されています。

    会社の雰囲気、仕事のやりがい、向いている人や向いていない人まで包み隠さず紹介されているので、自分にあった会社を見極める際に役立ちます。

    (▼画像を拡大する

    (引用:エン転職

    転職後に「思っていた会社と違った」と後悔するケースも多いですが、 応募前に企業の内部情報をチェックできるエン転職なら、企業と求職者のミスマッチを防ぐことができます

    実際に企業を訪れずに、会社の雰囲気を知れることは大きなメリットですよね。

    また、エン転職を運営しているエン・ジャパンは「カイシャの評判」という日本最大級の企業の口コミサイトを運営しています。

    会社で働く社員や元社員からの赤裸々な口コミが掲載されているので、とても参考になりますよ。

  • スポンサーリンク

  • メリット4.企業からスカウトやオファーを受け取れる

    エン転職には、無料で利用できる「スカウトサービス」もあります。

    職務経歴や希望条件を記載したレジュメを登録しておくと、 あなたに興味を持った企業からスカウトやオファーが届きます

    (▼画像を拡大する

    (引用:エン転職

    場合によっては、「一次面接免除」などの特典がついたり、一般には公開されていない「非公開求人」のオファーが届くこともありますよ。

    転職活動を有利に進めることができるので、匿名レジュメはしっかり登録しておきましょう。

    メリット5.転職活動をサポートするコンテンツが豊富

    エン転職は、転職活動をサポートするコンテンツも豊富です。

    履歴書の正しい作成方法や提出方法・面接時のマナーまで、転職に関することは完全に網羅されているので、初めての方も迷わず転職活動が行なえます。

    ▼履歴書の書き方ガイド

    (引用:エン転職

    転職未経験の方は「履歴書の書き方ガイド」や「面接対策ガイド」を、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

    また、エン転職には、「女性の転職に特化した専用ページ」も設けられています。

    ▼女性向けの求人を掲載

    (引用:エン転職

    「出産・育児支援制度あり」「産休・育休取得実績あり」「子育てママ在籍中」など、女性ならではの観点に着目した求人が豊富に掲載されています

    「プライベートと仕事を両立したい」という女性にぴったりのページです。

    エン転職にあるサポートをコンテンツを利用すれば、スムーズに転職活動を進めることができるでしょう。

  • スポンサーリンク

  • 3.利用者は満足してる?エン転職の評判を確認

    ここまで、エン転職のメリットをお伝えしましたが、「実際に使っている方がどう感じているか」も気になりますよね。

    利用者の本音は公式サイトでチェックできないので、登録前にしっかり確認しておきたいところです。

    そこで、本記事では実際にエン転職を利用した方の口コミを調査しました。

    口コミをまとめると、以下の通りです。

    評判のまとめ
    口コミでは、「応募前に企業の内部情報が確認出来る」「独占求人が多いと感じた」といった感想が多く見られました。
    対して、「エン転職は求人の数が少ない」と不満を感じている利用者も目立っていました。

    引き続き、利用者からの生の声をチェックしていきましょう。

    評判1.独占求人や未経験者向けの求人が多かった

    「他の転職サイトに無い求人が多い!」「未経験者向けの求人が多い」という口コミです。

    エン転職は、 掲載している求人の約80%が独占掲載であるため、他サイトの求職者と競合しにくいです。

    学歴不問の求人や第二新卒応募可能な求人も扱っているので、転職未経験者も仕事も見つけやすいでしょう。

    評判2.企業の詳しい内部情報をチェックできる

    「企業の内部情報をチェックできて助かる!」という口コミです。

    エン転職では、担当の職員が直接企業に調査に行って、企業の情報を集めています。

    そのため、 他サイトと比較して企業の内部情報が詳しく掲載されています

    特に「企業の雰囲気」など、本来であれば入社してみないとわからない部分を、事前にチェックできることは大きなメリットです。

    評判3.スカウトがたくさんくる

    「たくさんのスカウトがくる」という口コミです。

    エン転職のスカウトの中には、 「前給保証」「一次面接免除」などの特典つきオファーもあります

    有効活用することで、スムーズに転職を進めることができますよ。

    また、幅広い業界・職種のスカウトをチェックすることで、転職の視野も広がります。

    評判4.求人数が少ない

    「他のサービスと比較して、求人の数が少ない」という口コミです。

    機能などには満足しているものの、「求人数の少なさが気になる」と感じている方は多いようです。

    特に地方の求人は少なめなので、東京近辺以外で転職を考えている方は要注意です

    希望する地域の求人が少ない場合は、マイナビエージェント」・「リクルートエージェント」・「dodaなどの大手転職エージェントを利用することをおすすめします。

    4.ここは気をつけて!エン転職を利用するデメリット

    エン転職のメリットや評判をチェックしてきましたが、エン転職には「デメリット」もあります。

    登録後に後悔しないためには、メリットだけではなくデメリットも把握しておくことが大切です

    ここでは、知っておくべきエン転職のデメリットを3つお伝えします。

    それぞれについて、詳しくチェックしていきましょう。

    デメリット1.その他転職サイトに比べると求人数が少ない

    エン転職は その他転職サイトの「マイナビ転職」や「転職ナビ」と比較すると求人数が少ないです。

    具体的にどの程度少ないか、実際に各転職サイトの求人数を調査して、以下にまとめました。

    求人数全体 掲載求人数 東京都 大阪府 愛知県 福岡県 北海道
    エン転職 5,496件 3,167件 1,505件 1,371件 828件 432件
    マイナビ転職 10,429件 4,336件 2,169件 1,749件 1,344件 836件
    転職ナビ 8,338件 3,133件 1,179件 1,289件 707件 425件

    ※表の求人数は2019年6月時点

    掲載求人数を比較すると、エン転職はその他の転職サイトに比べて、求人数が少ないことがはっきりとわかります。

    転職サイトの良し悪しは求人数だけで比較できませんが、求人数が多いほど、希望条件を満たす企業を見つけやすくなります。

    特に、エン転職は地方の求人が少ない傾向にあるので「求人数を重視したい」「地方で転職したい」という方は、エン転職だけではなく、その他の転職サイトを併用してください。

    エン転職で「独占求人」や「企業の内部情報」をチェックしつつ、その他の転職サイトで網羅的に求人をチェックする…というのが、エン転職の賢い利用方法といえます。

    どの転職サイトも利用は無料なので、すべて利用してみて自分に合ったサイトをメインに使っていくと良いでしょう。

    デメリット2.ミドル層向けの求人が少ない

    エン転職は、20~30代前半がおもな会員の年齢層。

    20~30代前半向けの求人が充実していますが、ミドル層向けの求人は少なめです

    高年収・ハイクラスなど、キャリアのある30~40代向けの求人は探しにくいので、別のサービスを利用することをおすすめします。

    エン・ジャパンでは、ミドル層を対象としたサービス「enミドルの転職」も運営しているので、ぜひ利用してみてくださいね。

    「enミドルの転職」って実際どう?特徴・評判と登録前の全注意点

    2019.03.10

    デメリット3.転職エージェントのようなサポートは受けられない

    エン転職は「転職サイト」であるため、 「転職エージェント」のような手厚いサポートを受けることはできません

    エン転職と転職エージェントのサポートの違いを、以下にまとめました。

      エン転職 転職エージェント
    求人検索
    アドバイザーによる求人紹介 ×
    スカウト
    キャリア相談 ×
    応募書類の添削 ×
    面接対策
    入社日調整・給与交渉代行 ×

    ※転職エージェントによっては企業からの「スカウト」や「オファー」を受け取れます

    スカウトが来ることはあるものの、エン転職では基本的に「自ら求人を探して応募」する必要があります。

    また、「履歴書の書き方ガイド」や「面接対策ガイド」はあるものの、 アドバイザーに添削をしてもらったり、直接指導をしてもらうことはできません。

    そのため「転職に不安がある」という方は、手厚いサポートを受けられる「転職エージェント」も利用することをおすすめします。

    おすすめの転職エージェントについては、記事後半(6.エン転職は「転職エージェント」との併用がおすすめ)で紹介しています。

    5.結論!エン転職はこんな人が使うべき転職サイト

    これまでにチェックした特徴やメリットを踏まえると、エン転職は以下のような方におすすめです。

    • 競争率の高くない独占求人で転職を有利に進めたい人
    • 第二新卒歓迎や学歴不問の仕事を見つけたい人
    • 転職後のミスマッチを防止したい人

    エン転職は、20〜30代前半向けの求人が多く、独占掲載の求人も充実している転職サイトです。

    企業の内部情報も細かく掲載されているので、 応募前に会社の情報を入念に調べて、しっかりと対策を立てることができます。

    「第二新卒向け」や「学歴不問」の求人も多いので、転職未経験の方やキャリアに自信がない方にもおすすめです。

    エン転職を使うべきでない人はこんな人

    反対に、以下に当てはまる方にはエン転職をおすすめできません。

    • 35歳以上で高収入求人を狙っている人
    • たくさんの求人を比較したい人
    • 地方での転職を考えている人

    エン転職は他の転職サイトと比較して全体の求人数が少なく、 「ミドル層向けの求人」「高収入求人」「地方の求人」は特に少ない傾向にあります

    また、転職エージェントのような手厚いサポートを受けることができないので、転職未経験の方は「心細い」と感じる部分もあるでしょう。

    上記に当てはまる方や、転職未経験の方はエン転職ではなく「大手転職サイト」や「転職エージェント」を利用することをおすすめします。

    【絶対に迷わない】本当におすすめの転職サイトはたったのこれだけ!

    2019.04.21

    6.エン転職は「転職エージェント」との併用がおすすめ

    エン転職がどんな人におすすめなのかチェックしましたが、 エン転職を利用するならば「転職エージェントと併用する」ことを強くおすすめします

    繰り返しになりますが、エン転職は「転職サイト」であるため、転職エージェントのような手厚いサポートを受けることはできません。

    スムーズに転職活動を進めるためには、面接対策・応募書類の添削など「転職のプロ」であるアドバイザーからのサポートを受けることが必須。

    エン転職と転職エージェントを併用すれば、サポートを受けながら転職活動を進めることができます。

    この章では、「サイトとエージェントを併用するメリット」や「おすすめの転職と転職エージェント」を紹介ます。

    転職サイトとエージェントを併用するメリット

    まずは、サイトとエージェントを併用するメリットをチェックしていきましょう。

    おもなメリットは、以下の通りです。

    1. アドバイザーが履歴書の添削や面接対策をしてくれる
    2. カウンセリングから導き出したあなたにぴったりの求人を紹介してくれる
    3. 転職サイトを併用することで希望に合う求人を効率良く見つけることができる
    4. エージェントとサイトで同じ企業の求人があれば好きな方から応募ができる
    5. どちらかで転職先が決まらないときの保険になる

    エージェントを併用すると、「全体の求人数が少ない」「手厚いサポートを受けられない」といった、エン転職のデメリットをカバーできます

    「転職サイトとエージェントを併用する」ことが、転職サービスのもっとも賢い使い方といえるでしょう。

    両方を上手に活用することで、転職成功の確率もぐんとアップしますよ。

    あわせて活用したい転職エージェント

    それでは、引き続きおすすめの転職エージェントを紹介します。

    エン転職と合わせて活用したい転職エージェントは、転職エージェント業界でもトップクラスに求人数が多い以下3つのエージェントです。

    各転職エージェントについて、詳しくチェックしていきましょう。

    こちらの転職エージェントは、全60以上の転職エージェントの求人数や転職サポートなどを比較して厳選したエージェントです。

    詳しくは「目的別で徹底比較!おすすめの転職エージェントと失敗しない選び方」でも詳しく解説しているので、気になる人はぜひこちらもご確認ください。

    おすすめ1.圧倒的な求人数とサポート力「リクルートエージェント」

    リクルートエージェント」は、リクルートキャリアが運営する日本最大級の転職エージェントです。

    24万件という圧倒的な求人を保有しているため、幅広い求職者に対応できます

    日本全国の求人を網羅しており、ハイキャリア・専門職向けの求人も充実しています。

    また、企業に対しての年収交渉なども得意としているので、「希望の条件をしっかり満たして転職したい」という方にもおすすめです。

    エン転職とあわせて使えば、エン転職の「求人数が少ない」というデメリットをカバーできるので、ぜひ登録しておきましょう。

    公開求人数
    62,900件
    非公開求人数
    205,995件
    対象地域 全国+海外
    利用料金 無料
    詳しくは「リクルートエージェントの解説記事」をご確認ください

    おすすめ3.10万件以上の求人を掲載「doda」

    doda」はパーソルキャリアが運営する転職サービスです。

    エン転職と同じく「転職サイト」と利用することもできますが、コンサルタントをつけて「転職エージェント」として利用することも可能です。

    リクルートエージェントには及ばないものの、10万件以上の求人を保有しており、業界でもトップクラスの求人数を誇っています。

    エージェントサービスを利用すれば、 履歴書などの添削や面接サポートはもちろん、面接日程・入社日の調整までも行なってくれます。

    手厚いサポートを希望するのであれば、ぜひdodaにも登録しておきましょう。

    運営会社 株式会社パーソルキャリア
    総求人数 100,000件以上
    対応エリア 全国
    利用料金 無料
    詳しくは「dodaの解説記事」をご確認ください

    おすすめ3.20代向けの求人が多い「マイナビエージェント」

    マイナビエージェント

    マイナビエージェント」は、株式会社マイナビが運営している転職エージェントです。

    エン転職と同様、「第二新卒向け」の求人が充実しています

    「親身に転職をサポートしてくれる」と評判が高いので、初めての転職活動でも安心です。

    さらに、各業界に強い専任のコンサルタントも在籍しているので、企業の内部情報もしっかりとチェックできますよ。

    20代で転職を考えているのであれば、登録して損はありません。

    求人数 13,340件
    非公開求人数 20,540件
    対象地域 全国+海外
    利用料金 無料
    詳しくは「マイナビエージェントの解説記事」をご確認ください

    7.エン転職の登録から求人応募までの簡単3ステップ

    この章では、エン転職にして求人に応募するまでの流れを解説します。

    エン転職を使って転職するステップは、以下の通りです。

    いずれも簡単に進めることが出来るので安心してください。

    それでは、登録から求人応募までのステップを順番に紹介していきます。

    STEP1.会員登録をする

    まずはエン転職の公式サイトにアクセスし、「まずは会員登録」をクリックします。

    「Facebookアカウントで登録」「Googleアカウントで登録」「メールアドレスで登録」の3種類があるので、一番登録しやすい方法で登録を進めてください。

    登録後は、スカウトを受け取るために「匿名レジュメ」を作成しましょう。

    職務経歴を詳しく登録することで、スカウトが来る可能性が高くなりますよ。

    STEP2.条件を指定して求人を検索

    登録後、 トップページから希望の条件を指定して求人を検索します。

    職種・勤務地・こだわりなどから検索することが可能です。

    検索すると、条件にマッチした求人が表示されます。

    応募資格・仕事内容・給与・勤務地などの情報が記載されているので目を通しておきましょう。

    詳細を知りたい場合は、「詳細へ」を押して詳しい内容を確認してください。

    また、気になる案件があれば「★気になる」ボタンを押すことで、「気になる求人リスト」に入れることもできます。

    <気になるリストとは?>

    • 気になる求人情報をブックマークできる

    求人を保存し、後でゆっくりチェックできます。

    • 企業から「応募歓迎」が届くことも

    気になるリストに求人を追加することで、あなたがその求人を気になっていることが求人企業に伝わります。
    あなたの匿名レジュメを見た企業が「あなたに応募して欲しい」と希望した場合、「応募歓迎」が届きます。

    STEP3.企業に応募

    希望の求人があった場合は「応募フォームへ」を押しましょう。

    クリックすると応募先企業が表示されるので、間違いが無ければ「次へ」を押しましょう。

    その後、さらに質問があるので答えていきます。

    質問の内容は以下のとおりです。

    • 勤務先の企業名
    • 入社年
    • 雇用形態
    • 役職
    • 経験職種

    これらに回答をして、応募は完了です。

    <エン転職利用者向けのアプリも上手に活用しよう>

    エン転職には専用のスマホアプリがあります。

    スマホ版アプリでは求人の検索が出来たり、企業からの連絡をプッシュ通知で連絡してくれたりします

    外出先の隙間時間にも求人チェックをすることが出来るので、効率良く転職活動を進めるのに役立ちますよ。

    8.エン転職のよくあるQ&A

    最後に、エン転職についてよくある質問をまとめておきます。

    疑問をしっかり解消した上で、エン転職に登録してくださいね。

    Q1.エン転職からの連絡頻度はどのくらい?

    A.電話連絡はほとんどありませんが、メールでの連絡は多いです。

    「メールが多すぎる」と感じた場合は、「各種設定」の「メール配信設定」より、配信停止の手続きを行うことが可能です。

    Q2.enミドルの転職・エンエージェントとの違いは?

    A.enミドルの転職は「ミドル層向けの転職サービス」・エンエージェントは専任のキャリアパートナーがつく「転職エージェント」です。

    求人の傾向やサポート内容が異なるので、自分に合ったサービスを選びましょう。

    • 20~30代前半で「第二新卒歓迎」や「学歴不問」の求人を探している方⇒「エン転職
    • 30~40代で「ハイキャリア向け」「高収入」の求人を探している方⇒「enミドルの転職
    • キャリアパートナーによる求人紹介・面接対策など手厚いサポートを受けたい方⇒「エンエージェント

    Q3.退会方法は?

    A.「各種設定」の「退会手続き」から退会できます。

    退会すると「登録情報」や「応募履歴」は削除され、復旧できないので注意しましょう。

    まとめ

    エン転職は、20~30代前半の若者におすすめの転職サイトです。

    エン転職にしか掲載されていない独占求人が多かったり、経歴に自信の無い20代の人向けの求人が多数あります

    「第二新卒歓迎」や「学歴不問」の求人を探したい場合は、ぜひ利用しましょう。

    ただし、エン転職は、全体の求人数が少なく、転職エージェントのような手厚いサポートを受けることはできません。

    「たくさんの求人をチェックしたい」「しっかりサポートを受けたい」という方は、マイナビエージェント」・「リクルートエージェント」・「dodaなどの転職エージェントも併用しましょう。

    転職サイトとエージェントを上手に活用し、理想の転職を叶えてくださいね。

    エン転職に無料登録してみる

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%
  • ▼クリックすると、都道府県別おすすめエージェントの解説に飛びます。

    【北海道
    北海道

    【東北】
    青森県 , 岩手県 , 秋田県 , 宮城県 , 山形県 , 福島県

    【関東】
    茨城県 , 栃木県 , 群馬県 , 埼玉県 , 千葉県 , 東京都 , 神奈川県

    【中部】
    新潟県 , 富山県 , 石川県 , 福井県 , 山梨県 , 長野県 , 岐阜県 , 静岡県 , 愛知県

    【近畿】
    三重県 , 滋賀県 , 奈良県 , 和歌山県 , 京都府 , 大阪府 , 兵庫県

    【中国】
    岡山県 , 広島県 , 鳥取県 , 島根県 , 山口県

    【四国】
    香川県 , 徳島県 , 愛媛県 , 高知県

    【九州】
    福岡県 , 佐賀県 , 長崎県 , 大分県 , 熊本県 , 宮崎県 , 鹿児島県 , 沖縄県