ハタラクティブって実際どうなの?特徴や評判と利用前の全注意点

ハタラクティブ 一般転職

ハタラクティブの特徴や評判が気になっていますね。

ハタラクティブは、20代のフリーター・既卒・第二新卒向けの求人に特化した転職エージェントです。

専任のアドバイザーによる転職支援が評判ですが、実際に利用するとなると「本当に良い仕事を紹介してもらえるの?」「評判は悪くない?」といった不安もありますよね。

そこで今回は、ハタラクティブの特徴や利用者の口コミを調査し、ハタラクティブはどんな人が利用すると良いのかを具体的に紹介していきます

「とにかく就職がしたい」と思ってる人も、本当にハタラクティブを使うべきなのか、ハッキリと答えが出るはずです。

ぜひ参考にしてください。

【結論】ハタラクティブはこんな人が使うべき!

この記事ではハタラクティブの特徴、評判や口コミ、注意すべき点などを余すことなく解説しています。

そのぶん少し読むのに時間がかかるので、「ハタラクティブはどんな人におすすめなのか」を先にまとめておきますね。

ハタラクティブとは

結論として、ハタラクティブは以下のような人におすすめです。

  • 社会人経験がなく、正社員として最初の一歩を踏み出したい人
  • キャリアドバイザーの支援を受けながら転職活動したい人
  • 未経験の業種に挑戦したい人

ハタラクティブは、20代フリーター・既卒・第二新卒の人の転職支援に特化した転職エージェント。

正社員未経験など、経歴に自信がない人に対する転職ノウハウを豊富に持っています。

また、「未経験可」「学歴不問」の求人が多く、ポテンシャルや人柄を重視する企業が積極的に募集をかけていますよ。

ハタラクティブ 求人

(引用ハタラクティブ 公式サイト) 

ただし、厳選しているぶん全体の求人数が少なく、経験やスキルを必要とする高年収・ハイキャリアの求人紹介やサポートに関しては少し弱いです。

より多くの転職・求人情報が欲しい場合は、同じく20代向けのマイナビエージェントウズキャリ、求人保有数No.1のリクルートエージェントなど、他の転職エージェントと併用しましょう。

ハタラクティブは登録・利用ともに無料であり、連絡もメールやチャットツールで行えるため、まずは気軽に登録してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

1.まず確認!知っておきたいハタラクティブの基本情報

ハタラクティブとは

ハタラクティブとは、レバレジーズ株式会社が運営する転職エージェントサービスです。

特徴は、フリーター・第二新卒・既卒の20代向け求人が豊富で、多くの転職者に利用されていること

また、専任のキャリアアドバイザーがキャリアカウンセリングや面接対策もすべて無料でサポートしてくれます。

求人数 約2,300件
対応エリア 東京、埼玉、千葉、神奈川、愛知、大阪、福岡
コンサルタントサービスの有無 有り
年齢層 利用者の90%が20代
  • 求人数
    フリーター・第二新卒・既卒の20代に求人を厳選しているため、他の転職エージェントと比べると求人数は少ないです。
  • 対応エリア
    ハタラクティブはどの地域でも対応しているわけではありません。対応エリアは限定されているので注意してください(表参照)。
  • コンサルタントサービスの有無
    ハタラクティブでは、専任キャリアアドバイザーがついて書類添削や面接対策などの転職活動をサポートしてれます。
  • 年齢層・経験者数・最終学歴

(引用ハタラクティブ 公式サイト

ハタラクティブは利用者の90%以上が20代です。

また、約43%の利用者が正社員未経験であり、そのうち3人に2人は「フリーター・既卒・第二新卒の正社員未経験者」が占めています。

ハタラクティブを使ってみた感想

この記事の筆者である私も、ハタラクティブを利用して転職した経験があります。

そこで、ハタラクティブを使ってみた感想を以下でまとめてみました。

良かった点 悪かった点

・当時フリーターだった私でも問題なく利用でき、正社員転職に成功した。

・カウンセリング・書類添削・面接対策などの転職支援は丁寧で、非常に好感が持てた。

・未経験可の求人や、20代若手(既卒・第二新卒向け)の案件は多かった。

・とにかく担当者との連絡が取りやすくて助かった

・正社員希望にもかかわらず、正社員以外の求人しか出さない担当者もいた(スキルや経歴で勝手に判断される)

・全体的に営業系・インフラ系エンジニアの求人に偏っていた

・全体的に条件・待遇が良くない(明らかにブラック?と感じる求人もあった)

全体的な感想としては、良くも悪くも「未経験」「スキルや経歴が乏しい」20代向けの転職エージェントであるという印象を受けました。

アドバイザーはとても親身に対応してくれたので、転職未経験だった私でもスムーズに活動を進められました。

連絡はリクルートエージェントなどの大手と比べて取りやすく、担当者とも付き合いやすかったです。

しかし、厳しいことも結構言われ、ある担当者からは「この経歴じゃ…」と現実的な意見もたくさん頂きました。

また、求人の質は、スキル・学歴を問われない仕事が多く、「社会人のスタートには最適だが、キャリアアップは難しい」という印象を受けました。

とはいえ、当時フリーターだった私に対しても粘り強く支援してくれ、書類添削や面接対策も惜しみなく実施してくれたおかげで、スキル・職歴なしの私でも正社員になることができました。

  • スポンサーリンク

  • 2.ハタラクティブの口コミまとめ!怪しい・しつこいという評判は本当?

    ハタラクティブ 評判 口コミ

    ネットやSNSなどでハタラクティブの口コミを見ていると、「変な求人ばかり紹介される」「朝からずっと電話が止まらない」といった評判が目立ちます。

    しかし、「ハタラクティブで転職できて良かった」といった好意的な意見も、もちろん多く見られます。

    そこでここからは、「実際に利用した人は満足できているのか」を知ってもらうため、ハタラクティブのリアルな口コミ情報をご紹介します。

    良い口コミ 悪い口コミ
    • フリーターでも正社員になれる
    • 転職支援内容がとても丁寧
    • 未経験でも応募可能な求人が多い
    • 求人数が少ないし待遇もそこまで良くない
    • アドバイザーがこちらの希望を聞いてくれない

    全体的にはアドバイザーに関する意見が非常に多く、良い意見も悪い意見も入り混じっています。

    担当者によっては、正社員希望でも派遣求人ばかり紹介してくるなど、こちらの言い分を無視する人もいるようです。

    また、未経験・既卒・第二新卒など20代向けの求人やサポートをメインに扱っている転職エージェントのため、紹介求人の待遇面に関しては賛否両論でした。

    ただし、書類添削や面接対策などの転職支援については、利用者からの良い評価も多かったです。

    ハタラクティブの良い口コミ・評判

    まずはハタラクティブの良い口コミ・評判から解説します。

    「20代の既卒・第二新卒・フリーター向け」の文言通り、 まだスキルが乏しい20代の若者に特化した支援の評判です。

    転職が初めての方でも、安心して利用できるでしょう。

    フリーターでも就職できた

    私はフリーターとして働いていたのですが、将来に不安を感じて転職活動を始めました。ハタラクティブを選んだのは、若年者就職支援が得意だという口コミを見たからです。

    登録後アドバイザーとの面接があり、これまでの職歴や将来に対する希望などを話しました。その後求人の紹介を受けて、正社員として採用されました。

    前に職務経歴書の作成や面接に関する具体的なアドバイスがあったので、自信を持って面接に望むことができました

    (引用みん評

    履歴書を採点してくれたりいろいろしてもらえて、ほとんど任せっきりで転職を進められた。

    採点してくれた志望動機や自己PRを暗記して面接に臨みました。面接のコツなんかもいっぱい教えてもらいました

    結果、職歴もない未経験のフリーターですが普通に就職できて感謝しています。

    (引用クチコミクス

    筆者と同じく「フリーターからでも正社員転職できた!」という口コミです。

    ハタラクティブの口コミは上記のように、フリーター・既卒・第二新卒からの転職成功体験談が多く見られました。

    書類添削や面接対策、カウンセリングなどの質も高いので、転職活動が初めてであっても問題なく利用できますよ。

    未経験・学歴不問の転職サポートが充実している

    「正社員歴がなくても登録できた」「中卒でもサポートしてくれるよ」という口コミ・評判です。

    ハタラクティブは学歴・経歴に関係なく、誰でも気軽に転職支援を受けることができます。

    ハタラクティブで紹介される求人も、経験・スキルよりやる気・若さを求めている場合が多く、職歴や学歴が不問の案件が多数あるのです。

    転職支援内容が的確

    <履歴書・職務経歴書添削>履歴書・職務経歴書については今までも書いてきてましたが、提出する前に一度確認してもらえました。特に書き方には問題がなかったとの評価でしたが、安心できました。

    <面接対策>面接対策については個別に行ってもらい、志望動機の考え方や自己PRの伝え方を教えてもらいました。また、面接でどんな質問があるのかも聞けたので安心して面接に臨めました。

    (引用転職のリアコミ

    (中略)

    とにかくサポート体制がしっかりしていて、職務経歴書の書き方から面接の受け方まで徹底的に教えてもらえます。お陰で自分のような求職活動の苦手な人間でも無事正社員へと転職成功しました。

    ただネガティブな面としては求人の案件の質は低いですね。高望みの転職を希望する方には不向きかと思います。

    (引用みん評

    求職者のニーズに答えた的確なサポートだったという口コミ・評判です。

    ハタラクティブは既卒・第二新卒・フリーターに特化した転職ノウハウを持っており、学校卒業後初めて就職する人、新卒1年未満で転職したい人でも安心して利用できます。

    もし自分のスキルや能力に自信がない場合でも、ハタラクティブのアドバイザーであれば、あなた自身も気づかなかった強みや特徴を見つけてくれますよ。

    他の転職エージェントを使うのが不安な場合は、まずは相談だけしてみることもおすすめします。

  • スポンサーリンク

  • ハタラクティブの悪い口コミ・評判

    続いてハタラクティブの悪い口コミ・評判をご紹介します。

    ネットやSNS上ではハタラクティブのネガティブな情報も多いですが、実際にどのような部分が良く思われていないのでしょうか、詳しく見ていきましょう。

    キャリアアドバイザーの対応がひどい

    「とにかくキャリアドバイザーの対応がひどい」「バカにされた」という口コミ・評判です。

    「既卒・フリーター対応のはずが、その経歴について突っ込まれた」と意見が見られ、公式サイトの文言との食い違いが見られました。

    ただし、アドバイザーの質は担当者個人の性格によっても左右されるため、ハタラクティブのアドバイザー全員が極端に良い・悪いというわけではありません。

    <コンサルタントの対応が良くないと感じたら!>

    少しでも対応が悪いと感じたら、すぐ以下のメールか電話に連絡を入れて、コンサルタント変更の申し出を行いましょう。

    メールアドレス:ht-oubo@leverages.jp
    電話:0120-979-185

    求人の数・質に不満

    「ハタラクティブで紹介された求人の質があまり良くない」という口コミ・評判です。

    正社員希望なのに派遣求人を見せられたり、簡単に受かりそうな適当な求人しか紹介されなかったりなど、「エージェントの都合だけ求人で選んでないか?」という評価も見られます。

    また、求人内容だけでブラックと判断できたり、ネットで評判が悪い企業を紹介されたりなど、「明らかに質の悪い求人しか紹介されなかった」という声もありました。

    ハタラクティブで転職活動を進める場合、エージェント任せではなく自分でも求人内容の調査・吟味をする必要があるかもしれません。

    やっぱり職歴・スキルがないと厳しいという意見

    スキルや資格、経験があれば違うのかもしれませんが。

    ある程度のPCスキルはあるので事務や企画系の仕事を希望しましたが担当の方に「あなたは出来ない」と何故か図を描いて説明されました

    高卒で企画の仕事をやるにはまず下積みが必要、とのことで最初は居酒屋で働いてリーダーになって上を目指してから企画の仕事をしましょうと言われ某有名ブラック企業の居酒屋を紹介されました。

    (引用BESTWORK

    正社員での経験がない人にも正社員の求人を紹介してくれるのが特徴で、私は職歴に自信がなかったため、カウンセリングを受けました。

    様々な正社員の求人を紹介してもらえて、面接日程もカウンセラーの方が調整してくれることはメリットだと感じました。

    ただ、紹介された求人には、それほど魅力的なものはなく、自力でも探せる程度の求人で、ハタラクティブ以外ではなかなか応募できないような魅力的な求人は全然ありませんでした

    (引用みん評

    未経験・職歴なしでも利用できるハタラクティブですが、口コミによっては「やっぱ経験を持っていた方が有利」という意見も見られました。

    ハタラクティブは業界未経験・職歴なしでも採用される求人を扱っていますが、 やはり経験やスキルを持っている方が有利に働くようです。

    ハタラクティブで転職活動を進めるときでも、あらかじめ自分のスキル・得意分野・性格など、企業にアピールできるところを洗い出しておきましょう。

    もちろん、そのあたりの自己分析は、ハタラクティブのアドバイザーが一緒に進めてくれますよ。

    ハタラクティブの口コミ・評判まとめ

    口コミや評判をまとめると、ハタラクティブは以下の特徴を持った転職エージェントであると言えます。

    • フリーター・既卒・第二新卒に特化した充実の転職支援が受けられる
    • 未経験でも応募できる求人を多数保有している
    • 高年収・ハイキャリアの求人はほとんどない
    • アドバイザーの質は担当者による
    • スキルや時期によっては、派遣求人も紹介される可能性がある

    やはりハタラクティブは筆者の経験談と同じく、未経験や職歴なし、既卒・第二新卒・フリーターに特化した転職エージェントであることがわかります。

    とくに経験やスキルが必要となる高年収・ハイキャリア転職は狙いにくいでしょう。

    逆に社会人のスタートラインへ立つために利用するには、非常におすすめしたい転職エージェントです。

  • スポンサーリンク

  • 3.使ってわかった!ハタラクティブで転職する4つのメリット

    ハタラクティブ メリット

    ハタラクティブには悪い評判もありますが、それでも「経歴に自信がない人」にとっては利用するメリットがたくさんある転職エージェントです。

    ここからは、筆者が実際に使った経験と口コミ調査によりわかった、ハタラクティブを使うメリットを4つ解説します。

    以下より、詳しく確認していきましょう

    メリット1.正社員未経験のフリーターやニートでも登録できる

    ハタラクティブの最大のメリットは、 「正社員未経験のフリーターやニートでも登録できる」点です。

    ハタラクティブは「未経験からの正社員就職サポート」を掲げており、経歴を不問とした就職・転職に特化した支援を行なっています。

    実際に利用者の約3人に2人はフリーター・既卒・第二新卒かつ正社員未経験であり、このことからも登録に経歴は関係ないとわかりますね。

    また、利用者の最終学歴も高卒・高専卒者の割合が5割を占めています。(高卒23%・専門・短大卒27%)

    経験やスキルがない場合にこそ、ハタラクティブは利用をおすすめできる転職エージェントなのです。

  • スポンサーリンク

  • メリット2.未経験者可の求人が充実している

    ハタラクティブ 求人

    (引用ハタラクティブ 公式サイト) 

    ハタラクティブは、業界や職種、正社員未経験でも応募できる求人を優先的に保有しているため、「経験」より「人柄や将来性」を重視して採用をもらえます。

    実際に、内定者の4割以上は未経験から上場企業へ就職を決めているというデータも

    求人数も年々増加傾向が見られ、2019年現在では常時2,300件の案件をキープしています。

    また、ハタラクティブが紹介する求人は「実際に足を運んで取材した企業」に限るため、会社の風土・業務内容などもアドバイザーが熟知しており、転職者の希望に近い求人を紹介できる体制が整っているのも嬉しい点です。

    ただし、口コミや評判では「ブラック企業を紹介された」という意見もあるため、自身でもチェックや調査を忘れないようにしましょう。

    ■ ハタラクティブで取り扱っている求人

    ハタラクティブで取り扱っている求人は、主に以下の内容が多いです。

    • 営業職
    • 事務職
    • エンジニア
    • Webデザイナー
    • CADオペレーター
    • 施工管理
    • 倉庫内軽作業

    また、上記の職種以外にも 40種類以上の職種の取扱実績があります。

    メリット3.チャットツールなどで担当者と気軽に連絡を取れる

    ハタラクティブ チャットツール

    (引用ハタラクティブ 公式サイト

    利用者とハタラクティブのエージェントのやり取りは、メールに加えてskypeやLINEなどのチャットツールで行われます。

    そのため、電話や直接面談に抵抗がある人でも、気軽に担当者と連絡を取ることができます。

    内容も面談日などのスケジュール調整だけではなく、カウンセリングなどの本格的な相談もメールやチャットツールでやり取り可能です。

    「人と話すのは緊張する…」「電話で連絡する時間がない」といった場合でも、利用しやすい転職エージェントと言えますね。

    メリット4.内定をもらうためのサポートが充実

    ハタラクティブの転職サポートは非常に充実しており、利用者からも好評です。

    社会人未経験者を対象にした転職エージェントのため、転職が初めての場合でも1から丁寧にサポートしてくれます。

    またハタラクティブは長年の間、若年層の転職を多数支援してきたため、20代若者の転職ノウハウを豊富に持っています。

    その優れたサポートが認められ、今まで以下の実績を上げてきました。

    1. ハタラクティブの利用者実績数15万人以上
    2. 内定率80%以上
    3. 厚生労働省からの「若者キャリア応援制度」受託事業者認定(2014~2016年)

    フリーター・既卒・第二新卒の場合や、社会人経験ゼロの場合は、ハタラクティブの転職支援は役に立つでしょう。

    4.ハタラクティブの注意点は?登録前に確認しておきたいデメリット

    ハタラクティブ デメリット

    特徴やメリットを解説してきましたが、ハタラクティブに登録するなら気をつけておくべき点がいくつかあります。

    事前に確認しておきたいポイントは以下の3点です。

    上記のデメリットをあらかじめ検討しておき、ハタラクティブがあなたに合った転職エージェントなのかを見極めてくださいね。

    デメリット1.キャリアアップ目的の求人はない

    ハタラクティブで転職を考えている場合、キャリアアップが狙える求人はほとんどないと思ってください。

    ハタラクティブの保有求人は未経験可のものが多いですが、逆に経験を必要とする高年収・ハイキャリアの求人数は非常に少ないです。

    あくまでフリーター・既卒・第二新卒を対象にした転職エージェントですので、今の職より良い給料やポジションを狙いたいときは、別の転職エージェントに登録しましょう。

    デメリット2.対応エリアが限定されている

    地方への転職を希望している人には、ハタラクティブの利用はおすすめできません。

    ハタラクティブの対応エリアは限定的で、求人のある地域は以下の7箇所のみです。

    対応エリア 東京、埼玉、千葉、神奈川、愛知、大阪、福岡

    このため、対応エリア以外で転職を考えている人は、ハタラクティブ以外の転職エージェントと併用すべきです。

    ただし、希望勤務地が対応エリア内であれば、地方に住んでいても登録は可能ですし、サービスも受けられますよ。

    デメリット3.登録してもすぐに求人検索ができない

    ハタラクティブは登録したからといって、すぐに求人が検索できるわけではありません。

    ハタラクティブの求人は、キャリアアドバイザーと面談を終えてから初めて検索することができます。

    つまり、面談を終えないことには、求人を探すことも紹介を受けることもできません。

    「とりあえず登録だけして求人を見てみる」といった利用ができませんので、あらかじめ注意してくださいね。

    5.【結論】ハタラクティブはこんな人におすすめ!

    ハタラクティブ おすすめ

    結論として、ハタラクティブは次のような人に利用をおすすめします。

    【ハタラクティブがおすすめな人】

    • 社会人経験がなく、正社員として最初の一歩を踏み出したい人
    • 転職未経験で、キャリアドバイザーの支援を受けながら転職活動したい人
    • 未経験の業種に挑戦したい人
    • 担当者と適度な距離で連絡を取りたい人

    ハタラクティブは公式サイトの説明通り、「20代の若者・フリーター・既卒・第二新卒」が利用するのにぴったりの転職エージェントです。

    スキルや学歴に自信がない、もしくは新卒入社後すぐに転職したい場合にこそ、大きな力になってくれますよ。

    また、紹介求人は実際に取材した企業のみですので、業務内容や人間関係など求人票に書いていない情報もあらかじめ仕入れられます。

    事前に会社の雰囲気を知って、転職後のミスマッチを防ぎたい人にもおすすめです。

    ハタラクティブがおすすめできない人とは

    一方で、ハタラクティブは以下のような人におすすめできません。

    【こんな人にはおすすめできない】

    • 社会人経験豊富かつ、スキルに自信がある人
    • キャリアアップ・高年収を狙いたい人
    • 希望勤務地が対応エリア外の人
    • アドバイザーとの面談前に求人をチェックしたい人

    ハタラクティブは「社会人としてレベルアップしたい人」向けの転職エージェントではありません。

    そのため、今より年収や待遇アップを望む場合は、別の転職エージェントを利用しましょう。

    ハタラクティブと合わせて使いたい転職エージェント

    ハタラクティブの利用がおすすめできない人は、別の転職エージェントを使った方が転職を成功させやすいです。

    また、ハタラクティブがおすすめな人も、ハタラクティブだけの利用だと紹介してもらえる求人が限られてしまいます。

    そのため転職活動時には、複数の転職エージェントを使ってみて、なるべく多くの求人を確認するようにしてください。

    転職エージェントは有名なもので50社以上ありますが、中でもおすすめの転職エージェントは以下の3社です。

    1. マイナビエージェント
      …20代向けの求人を多く取り揃えた転職エージェント
    2. リクルートエージェント
      …転職エージェントの中で一番多くの求人を保有
    3. ウズキャリ
      …ハタラクティブと同様に、未経験者へのサポートが充実

    ※クリックすると、各転職エージェントの詳しい特徴に飛びます。

    20代向けの求人をたくさん見たいなら|マイナビエージェント

    マイナビエージェント

    マイナビエージェントは、マイナビ転職など他の人材系事業でも有名な「株式会社マイナビ」が運営する転職エージェントです。

    ハタラクティブと同じく20代向けの求人や転職ノウハウを持っており、 保有求人数だけで言えば約16,000件と大きく上回っています

    また、楽天リサーチによる「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」にも輝いており、信頼・安心面からも利用しやすい転職エージェントなのです。

    より幅広い求人を吟味したい場合は、マイナビエージェントへの登録もおすすめですよ。

    業界最多の求人数を確認できる|リクルートエージェント

    リクルートエージェント

    リクルートエージェント」は、20代~40代まで幅広い年代に向けた案件を揃えている、業界最大手の転職エージェントです。

    求人数は業界最多の27万件以上。幅広い業種や職種の求人をカバーしており、リクルートエージェントで転職した60%の人が年収が上がったというデータも出ています。

    求人数が多い分、自分の条件に合った求人を見つけやすいので、「たくさんの求人の中から自分好みの求人を選びたい」という人は登録必須の転職エージェントです。

    多くの求人を扱っているリクルートエージェントを利用することで、ハタラクティブでは網羅できない案件も確認できますよ。

    20時間にも及ぶ超丁寧サポート|ウズキャリ(UZUZ)

    ウズキャリ UZUZ

    ウズキャリは「株式会社UZUZ(ウズウズ)」が運営する、20代の転職支援に特化した転職エージェントです。

    キャリアアドバイザーに元既卒・第二新卒が多いのが特徴であり、同じ境遇の求職者に共感してくれる献身的な転職サポートが受けられます。

    さらに他の転職エージェントの10倍である、約20時間にも及ぶ充実の転職支援内容も魅力的です。

    フリーター・既卒・第二新卒からの就職・転職希望の場合は、ぜひハタラクティブと同時登録しましょう。

    6.ハタラクティブを利用して転職活動をする簡単4STEP

    ハタラクティブを利用して転職活動をする簡単4STEP

    ここでは、ハタラクティブに登録してアドバイザーと面談をし、面接を受けるまでの流れを解説します。

    ハタラクティブを使って転職活動をする流れは次の通りです。

    どれも簡単に進められますので、安心してください。

    登録から面接までのステップについて、順番に解説していきます。

    STEP1.登録

    登録

    まずは、ハタラクティブの公式サイトにアクセスし、「まずは相談する」から項目を入力します。

    STEP2.アドバイザーとの面談

    登録後、アドバイザーから連絡が来て、面談の日程を決めます。

    電話面談も出来ますが、できれば最寄りのオフィスに足を運んで、直接面談を行なうと良いでしょう。

    面談では、あなたの経験や希望条件が聞かれるので、あらかじめ整理しておくと面談がスムーズに進みます。

    労働条件や職場の雰囲気など、気になる点があれば、気軽に相談しましょう。

    もちろん、直接面談ではなく電話・チャットツールでの面談希望の場合は、そちらでも問題ありません。

    直接面談時の服装は私服で問題ないですが、迷っているときはスーツの着用が無難です。

    また、持ち物は基本的に必要ありませんが、依頼があった場合は履歴書・職務履歴書・筆記用具などを持参しましょう。

    ハタラクティブの面談拠点一覧

    面談場所支店名 住所 アクセス方法
    渋谷支店 東京都渋谷区渋谷3丁目6-3 清水ビル3F 東急田園都市線・東急東横線・東京メトロ副都心線・東京メトロ半蔵門線渋谷駅 16c出口から徒歩3分。
    立川支店 東京都立川市曙町2-37-7 コアシティ立川ビル11F 立川駅より徒歩5分。
    池袋支店 東京都豊島区南池袋1丁目16-15 ダイヤゲート池袋5F 池袋駅 東口より徒歩7分。
    秋葉原支店 東京都千代田区神田佐久間町1-25 秋葉原鴻池ビル5F 秋葉原駅 昭和通り口より徒歩1分。
    横浜支店 神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1 コンカード横浜3F 横浜駅 きた東口より徒歩5分
    さいたま支店 埼玉県さいたま市大宮区宮町1-114-1ORE大宮ビル7F 大宮駅より徒歩6分
    名古屋支店 愛知県名古屋市中区栄三丁目3-21 セントライズ栄9F 栄町駅より徒歩6分
    大阪支店 大阪府大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー10F 大阪駅より徒歩10分
    福岡支店 福岡県福岡市中央区天神1-1-1
    アクロス福10F/12F(東オフィス)
    天神駅16番出口より徒歩5分

    STEP3.求人紹介

    面談で希望条件が決まったら、アドバイザーからあなたに合った求人を紹介してもらえます。

    紹介された求人の中で気になるものがあれば、実際に応募しましょう。

    書類選考通過後の面接の日程調整は、アドバイザーに任せられるので安心です。

    したがって、あなたは都合の良い日程を伝えるだけで済むので、手間を取られることがありません。

    STEP4.面接

    決定した日程で面接を受けます。

    事前にアドバイザーと面接対策が出来るので、不安も無くなるはずです。

    もし、面接で上手くアピール出来なかった場合でも、アドバイザーがあなたのことを企業にアピールしてくれます。

    なので、失敗を恐れずに臨めますよ。

    不安な内容があれば、アドバイザーに相談しておきましょう。

    【補足】退会するにはどうすればいい?

    A.ハタラクティブを退会したい方は、こちらから退会できます。

    電話番号・メールアドレス・退会理由を入力して、退会手続きが完了します。

    退会すると、登録情報はすべて削除されるので、再開する場合はもう1度登録が必要です。

    7.ハタラクティブで転職を成功させる3つのポイント

    ハタラクティブで転職を成功させる3つのポイント

    転職エージェントは、利用のポイントを押さえると、あなたの希望に合った求人を紹介してもらえる可能性が高まります。

    ここでは、その具体的なポイントを3つ紹介します。

    それでは、1つずつ紹介します。

    ポイント1.無理のないスケジュールを設定する

    転職活動にかかる期間は、人によって異なりますが、平均して2~3ヶ月と言われています。

    行き当たりばったりな転職活動をしないためにも、無理のないスケジュールを組みましょう。

    ハタラクティブに登録してから、どのようなスケジュールで転職活動を進めるべきか、以下にまとめました。

    • 求人調査・情報収集(2週間)
    • 書類作成・応募(2週間)
    • 面接(1ヶ月)
    • 内定・退職の準備(1ヶ月)

    これはあくまでも1つの例ですが、行き当たりばったりな転職活動をしないためにも、あなたに合ったスケジュールを決めましょう。

    とくにハタラクティブ以外の転職エージェントに複数登録している場合は、破綻しないように日程調整を行なってください。

    ポイント2.担当アドバイザーとはこまめに連絡を取る

    ハタラクティブを利用する場合は、担当アドバイザーと、こまめに連絡を取りましょう。

    なぜなら、連絡を取っていない登録者は、「転職活動が終わった」と思われてしまうからです

    ハタラクティブは新着求人を、その企業の条件に合った登録者に紹介します。

    長期間、連絡を取っていない登録者には、新着求人が紹介されません。

    つまり、同じ経歴の登録者がいても、こまめに連絡を取っている人のほうが求人紹介を優先されるということです。

    また、頻繁に連絡することで担当者にやる気を伝えられるため、他の利用者よりも積極的に支援されるようになりますよ。

    ポイント3.その他転職エージェントも併用する

    複数の転職エージェントを併用することで、多くの求人数をカバーできたり、別のアドバイザーから視点を変えたアドバイスをもらえたり、様々なメリットがあります。

    複数のエージェントを併用した上で、最終的に相性の良いアドバイザーのもとで転職活動をしても良いでしょう。

    希望の仕事を見つけるためにも、複数の転職エージェントを利用するべきです。

    まとめ

    今回は、ハタラクティブについて基本的な情報から、別の転職エージェントを併用したほうがいい場合もあることまでご紹介しました。

    まとめると、ハタラクティブはフリーター・第二新卒・既卒向けの求人を、たくさん保有している転職エージェントです。

    もしこれらの求人が多いことに少しでも魅力を感じるのならば、ぜひ登録して転職活動を進めてみてくださいね。

     あなたの転職活動が成功することを願っております。

    ハタラクティブに無料登録してみる

    【ハタラクティブ以外におすすめの転職エージェント】

    1. マイナビエージェント
      …20代向けの求人を多く取り揃えた転職エージェント
    2. リクルートエージェント
      …転職エージェントの中で一番多くの求人を保有
    3. ウズキャリ
      …ハタラクティブと同様に、未経験者へのサポートが充実

    ▼こんな記事もよく読まれています▼

    比較してわかった!おすすめの転職エージェントと成功者だけが知る活用術

    2019.04.13
  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%
  • ▼クリックすると、都道府県別おすすめエージェントの解説に飛びます。

    【北海道
    北海道

    【東北】
    青森県 , 岩手県 , 秋田県 , 宮城県 , 山形県 , 福島県

    【関東】
    茨城県 , 栃木県 , 群馬県 , 埼玉県 , 千葉県 , 東京都 , 神奈川県

    【中部】
    新潟県 , 富山県 , 石川県 , 福井県 , 山梨県 , 長野県 , 岐阜県 , 静岡県 , 愛知県

    【近畿】
    三重県 , 滋賀県 , 奈良県 , 和歌山県 , 京都府 , 大阪府 , 兵庫県

    【中国】
    岡山県 , 広島県 , 鳥取県 , 島根県 , 山口県

    【四国】
    香川県 , 徳島県 , 愛媛県 , 高知県

    【九州】
    福岡県 , 佐賀県 , 長崎県 , 大分県 , 熊本県 , 宮崎県 , 鹿児島県 , 沖縄県