神奈川おすすめ転職エージェント6選!それぞれの特徴・違いを解説

一般転職

神奈川県には数多くの転職エージェントの拠点があるため、どのエージェントを使えばよいのか迷ってしまいますよね。

どれかを選ぼうにも、転職エージェントごとの求人数の違いや特色がわからないと、なかなか絞りきれないのではないでしょうか。

そこで当記事では、神奈川のおすすめ転職エージェントを求人数・目的・スキルや経験ごとに厳選し、ご紹介します。

また、転職エージェント利用の流れやコツ、気になる神奈川の労働事情についてもまとめました。

神奈川での転職をお考えの方は、ぜひ当記事をご覧になってください。

スポンサーリンク

1.【横浜拠点】神奈川で登録すべき大手転職エージェント2選

神奈川県には、「リクルートエージェント」と「doda」の2大手転職エージェントが拠点を構えています。

この2社の求人数は他よりも圧倒的に多いため、神奈川への転職活動時には必ず登録しておきましょう。

神奈川 転職エージェント 求人数
  公開求人数(2019年4月) 非公開求人数(2019年4月)
リクルートエージェント 6,739件 18,572件
doda 6,147件 非公表

上記のように公開求人数がどちらも6,000件を超えており、リクルートエージェントの非公開求人に至っては2万件に迫る案件数です。

良い求人に出会う確率を上げるためにも、2社同時登録をおすすめします。

では以下より、それぞれの特徴や拠点場所についてご紹介します。

求人・実績業界No.1リクルートエージェント

リクルートエージェント

求人数が圧倒的に多いから、転職したいすべての人におすすめ。

リクルートエージェント」は、総求人数20万件以上・転職成功者数45万人以上を突破している、業界No.1の転職エージェントです。

神奈川県だけでも公開求人数6,739件、非公開求人18,572件、合計25,311件という圧倒的な案件数を誇ります。

また、「エージェントレポート」「面接力向上セミナー」「職種・地域・業界それぞれに特化したキャリアアドバイザー配置」など、転職支援制度も充実していますよ。

神奈川の転職活動の際には、必ず登録しておきましょう。

横浜駅徒歩3分圏内に支店を構えているため、直接支店へ足を運ぶこともおすすめです。

<横浜支社>神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル 16階

<アクセス>各線 横浜駅より直結徒歩3分

 
  • スポンサーリンク

  • 幅広い求人対応する業界No.2doda

    doda

    面接対策や書類添削が得意だから、転職未経験者におすすめ。

    doda(デューダ)」は、案件・実績数ともに業界No.2を誇る転職エージェントです。

    神奈川県の案件数は6,147件集まっており、また総案件の80%以上が非公開求人であることから、さらに多くの求人を抱えていると予想されます。

    「リクルートエージェントより担当者のサポートが優れている」といった声も多く、転職未経験者にも利用しやすいエージェントといえるでしょう。

    また、専門分野求人や経験者採用の求人も多いため、キャリア転職を狙う人でも利用しやすいです。

    横浜駅近くに拠点を置いているため、県内にお住まいの転職希望者は直接足を運ぶことをおすすめします。

    <横浜第二オフィス>神奈川県横浜市神奈川区金港町1‐4横浜イーストスクエア5F

    <アクセス>

    • JR、京浜急行本線「横浜駅」北改札「きた東口A」より徒歩5分
    • 東急東横線、みなとみらい線「横浜駅」北改札より徒歩6分
     

    2.横浜駅から行ける神奈川のおすすめ転職エージェント4選

    神奈川県横浜駅の周辺には多くの転職エージェントの支店があり、どのエージェントを利用すればよいか迷う方も多いと思います。

    ここからは、その中でも神奈川への転職希望時に特におすすめできる転職エージェントを、4つに絞ってご紹介します。

    紹介する転職エージェントは「パソナキャリア」「ワークポート」「JACリクルートメント」「ランスタッド」の4社です。

    神奈川 転職エージェント 求人数
      公開求人数(2019年4月) 非公開求人数(2019年4月)
    パソナキャリア 2,805件 非公表
    ワークポート 2,266件 非公表
    JACリクルートメント 1,038件 非公表
    ランスタッド 570件(キャリアアップ転職のみ) 非公表

    上記4つの転職エージェントはそれぞれ得意分野が違うため、目的に応じて使い分けるのがおすすめです。

    また、横浜駅周辺に拠点を構える他エージェントについても、後でまとめてご紹介します。

    では順番に、各転職エージェントの特徴を見ていきましょう。

  • スポンサーリンク

  • 初めてや女性の転職ならパソナキャリア

    パソナキャリア

    優しくサポートしてくれるから、女性や転職未経験者におすすめ。

    パソナキャリア」は、転職未経験者・女性に特化したサポートが特徴の転職エージェントです。

    神奈川の公開求人数も3,568件と、「リクルートエージェント」「doda」に次ぐ求人数を誇ります。

    キャリアアドバイザーとの連絡の取りやすさ、面接や書類対策の優秀さなどが評判であり、転職に慣れていない人でも安心して利用可能です。

    女性転職のノウハウ・実績が多いのも心強いポイントですね。

    特に20代女性には、非常におすすめできる転職エージェントといえます。

    以下より神奈川と東京、それぞれの支店の場所をご紹介します。

    <横浜支店>横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビルディング10F

    <アクセス>JR・東急・京急・相鉄・横浜市営地下鉄ブルーライン横浜駅より徒歩3分

     

    IT・Web関係に強いワークポート

    ワークポート

    IT・Web関係の求人が多いから、エンジニアなどのIT系に転職したい人におすすめ

    ワークポート」は、IT・Web・ゲーム関係の求人に強い転職エージェントです。

    神奈川県の公開求人数2,266件のうち、IT・Web・ゲーム関係の求人は891件と4割近くを占めています。

    今後需要が高まるであろうIT関係や、エンジニアなどへの転職を狙うのであれば、おすすめの転職エージェントといえますね。

    以下より神奈川と東京、それぞれの支店の場所をご紹介します。

    <横浜オフィス>横浜市西区北幸1-11-11NMF 横浜西口ビル6F

    <アクセス>横浜駅西口より徒歩5分

     
  • スポンサーリンク

  • 30・40・50代の転職にも強いJACリクルートメント

    JACリクルートメント

    管理職や専門職の転職が多いから、キャリアに自信がある人におすすめ。

    JACリクルートメント」は、30・40・50代をターゲットにした、ハイキャリア転職に特化した転職エージェントです。

    課長などのマネジメント職、専門分野のスペシャリスト、海外でも活躍できる人材募集など、高スペックの求人を取り扱っています。

    2019年4月時点の神奈川の求人数は1,038件と、ハイキャリアの求人としては恵まれた案件数でした。

    マネージャークラスの転職や、さらにキャリアを積める転職を希望する人は、このJACリクルートメントに登録しましょう。

    以下より神奈川と東京、それぞれの支店の場所をご紹介します。

    <横浜支店>神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル18階

    <アクセス>JR各線「横浜駅」 東口より直結徒歩5分

     

    海外・外資系強いランスタッド

    ランスタッド

    グローバル求人が多いから、海外や外資系で働きたい人におすすめ。

    ランスタッド」はオランダで創業され、世界39カ国に展開しているグローバルな転職エージェントです。

    「JACリクルートメント」と同じく、ハイキャリア転職に特化した案件を扱っています。

    年収400~600万円の人が、さらなる高年収を求めて利用することが多いエージェントです。

    また、年収800万円以上の転職希望者のサポートに特化した支援も実施しており、 まさに日本屈指のハイクラス向け転職エージェントといえるでしょう。

    神奈川県の公開求人数はキャリアアップ転職のみで570件でした。

    他にもオフィスワーク派遣、製造、軽作業求人、短期・単発バイト、プロフェッショナル転職の案件も扱っていますよ。

    あなたの目的に応じた転職支援を選んでくださいね。

    以下より神奈川と東京、それぞれの支店の場所をご紹介します。

    <横浜支店>神奈川県横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビル11F

    <アクセス>JR横浜駅西口から徒歩5分

     

    <川崎支店>神奈川県横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビル11F

    <アクセス>JR横浜駅西口から徒歩5分

     

    <厚木支店>神奈川県厚木市旭町1-2-1 日本生命本厚木ビル6F

    <アクセス>小田急線本厚木駅南口徒歩1分

     
  • スポンサーリンク

  • その他神奈川にある転職エージェントについて

    神奈川県には上記以外にも、横浜駅周辺に転職エージェントの拠点が多く存在します。

    どのエージェントも横浜駅から徒歩5分圏内にあるため、一度足を運んでみるのも良いでしょう。

    以下より、それぞれの転職エージェントの名前と特徴を表にまとめています。

    表内のリンクより各転職エージェント公式サイトに飛べますので、登録される方はリンク先で登録を行ってください。

    転職エージェント名 強み・特徴
    マイナビエージェント 20代や第二新卒中心の求人取扱・転職支援
    MS-JAPAN 管理部門に特化した求人取扱・転職支援
    ハタラクティブ フリーター・既卒向けの求人取扱・転職支援
    日総ブレイン 神奈川・横浜の求人に特化した地域転職エージェント

    また、神奈川に拠点ありませんが、2019年3月20日に転職エージェント「ビズリーチ」が横浜市と協定を結んでいます。

    今後は「ビズリーチ」も横浜市に支店を出す可能性があるため、あらかじめ登録しておくのも良いかもしれませんね。

    3.転職エージェントの流れや利用のコツ・注意点

    横浜市の求人を始め、ハイキャリアな求人が多いのが神奈川求人の特徴です。

    優秀な人材がひしめく中で内定を勝ち取るためには、 転職エージェントの流れや利用のコツ・注意点の事前理解が大きなカギとなります。

    ここからは、転職エージェントを有効に利用するために、以下4つのポイントを解説していきます。

    上記4つの流れ・利用のコツ・注意点を押さえれば、より効果的に転職活動が進められますよ。

    では以下より、順番にご説明します。

    登録から内定までの流れ

    転職エージェントに登録してから内定までの流れは、以下のように進んでいきます。

    転職活動を計画するうえでの、参考にしてください。

    1. キャリアアドバイザーとの面談
    2. 自己分析やキャリア棚卸しによって自分の強み・アピールポイントなどを探る
    3. 求人紹介・求人検索で自分の理想の転職先を探す
    4. 応募企業が決まったら履歴書などの書類添削し応募
    5. 書類選考に通ったら面接日調整・面接対策
    6. 面接試験後、合格であれば内定、落ちてもキャリアアドバイザーからのフィードバックが受けられる

    特に「自己分析」「書類添削」「面接対策」「落選後のフィードバック」は、転職エージェント利用ならではの支援です。

    積極的に利用しましょう。

    また、無料でのカウンセリングも受けられるため、まずは転職についての相談から始めるのもおすすめですよ。

    転職エージェントの複数利用する

    転職エージェントは1社を集中して使うのではなく、一度に複数登録して同時に利用することをおすすめします。

    複数利用することで閲覧できる求人数(公開・非公開・独占求人)が増えるため、良い案件に巡り合う可能性が高くなります。

    また、複数のキャリアアドバイザーからアドバイスを受けられるので、情報収集にはもってこいです。

    ただし登録しすぎると、情報過多で混乱したり、スケジュール調整が大変になったりなどのデメリットもあります。

    まずは3社ほど登録し、そこから自分に合ったエージェントの数に調整するのが良いでしょう。

    違うエージェントから同じ求人に応募しない

    複数の転職エージェント利用時の注意点として、違うエージェントから同じ求人に応募しないことが挙げれます。

    もし応募してしまうと、他社の転職エージェント同士や企業と転職エージェントの間で混乱が生じ、予期せぬトラブルに見舞われる可能性が高くなります。

    そうなれば企業や転職エージェントからの信頼を失い、応募の破談やエージェント登録の打ち切りなどにつながるかもれません。

    「自分が1番信頼するエージェントからだけ応募する」など、応募がバッティングしないように工夫しましょう。

    担当者が合わなければすぐに変更する

    「転職活動では、登録した転職サイトより担当したキャリアアドバイザーの方が重要」といわれるほど、担当者の存在は大きな影響を及ぼします。

    少しでも「合わないな」と思ったり、自分の希望と合わない求人ばかり紹介したりする担当者は、すぐにでも替えるようにしましょう。

    でなければ「転職活動が上手く進まない「ストレスが溜まる」、最悪は「転職活動自体を辞めたくなる」といったトラブルに発展するかもしれません。

    もし以下の要素に当てはまる担当者であった場合は、変更を検討してみてください。

    • 成果報酬のことしか考えていない
      自分の希望に合わない高年収求人ばかり紹介してくる
    • 連絡が遅い、またはしつこすぎる
      自分のペースで転職活動ができない
    • 態度が悪い
      信頼関係が築けない
    • 相談に応じず、自分の意見ばかり押し付けてくる
      自分の希望に応じた求人を紹介してくれない

    担当者の変更は、変更申し込みフォームや電話、メールなどで応じてくれます。

    できるだけ具体的に変更したい理由を伝え、手続きを行いましょう。

    4.神奈川の労働事情

    神奈川 転職エージェント 求人数

    神奈川県への転職を検討している方向けに、神奈川県の労働事情について以下でまとめました。

    ぜひ神奈川への転職の参考にしてください。

    有効求人数は1.19倍

    神奈川県の有効求人数は1.19倍です。(2019年2月データ)

    日本の平均有効求人数は1.63倍ですので、平均より0.44倍低いという結果でした。

    求人数は多いのですが、同時に求職希望者も多いため、転職の競争率は高めの地域といえます。

    横浜市の有効求人数は1.48倍

    神奈川県の横浜市に限定した有効求人数は1.48倍でした。(2019年2月データ)

    県全体よりも0.29倍高い数値ですので、横浜市は市区町村より求人数が多いという結果といえます。

    神奈川県への転職を検討しているのであれば、横浜市の求人を中心に探すと、良い求人を見つけやすくなるでしょう。

    平均年収は552万6千円

    神奈川県の給与所得者の平均年収は約552万6,000円です。

    この数値は、厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査(都道府県別)」の、10人以上の企業に勤める男女の平均給与などの数値から算出しています。

    計算式は以下の通りです。

    <神奈川県平均年収計算式>

    (平均月給37.3万円×12ヶ月)+賞与他支給額105万円

    日本の給与所得者の平均年収は約432万円であることから、神奈川県の平均年収は非常に高額と考えて良いでしょう。

    まとめ

    神奈川県の求人数は多いため、「リクルートエージェント」と「doda」に登録すれば、自分の興味ある分野を見つけられます。

    さらに特定の転職分野を深掘りしたいのであれば、「ワークポート」「JACリクルートメント」を利用しましょう。

    また、初めて転職する方でも安心して利用できる、転職未経験向けの「パソナキャリア」が神奈川に拠点を構えています。

    このように あらゆるニーズに応える転職エージェントが揃っているため、希望に沿った転職エージェントをじっくり選べますよ。

    理想の転職を叶えるには、神奈川での転職を強くおすすめします。

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%
  • ▼クリックすると、都道府県別おすすめエージェントの解説に飛びます。

    【北海道
    北海道

    【東北】
    青森県 , 岩手県 , 秋田県 , 宮城県 , 山形県 , 福島県

    【関東】
    茨城県 , 栃木県 , 群馬県 , 埼玉県 , 千葉県 , 東京都 , 神奈川県

    【中部】
    新潟県 , 富山県 , 石川県 , 福井県 , 山梨県 , 長野県 , 岐阜県 , 静岡県 , 愛知県

    【近畿】
    三重県 , 滋賀県 , 奈良県 , 和歌山県 , 京都府 , 大阪府 , 兵庫県

    【中国】
    岡山県 , 広島県 , 鳥取県 , 島根県 , 山口県

    【四国】
    香川県 , 徳島県 , 愛媛県 , 高知県

    【九州】
    福岡県 , 佐賀県 , 長崎県 , 大分県 , 熊本県 , 宮崎県 , 鹿児島県 , 沖縄県