宮崎おすすめ転職エージェント!Uターン転職に強い大手&地域特化型を解説

一般転職

宮崎へのUターン転職をお考えではないでしょうか。

宮崎で評判の良い転職エージェント4選をご紹介します。

大手は「リクルートエージェント」「doda」「マイナビエージェント」、地域特化型では「iNTER CROSS」がおすすめです。

あなたの能力を最大限に引き出すために、質の高い転職エージェントを選んで転職を成功させましょう。

スポンサーリンク

1.【全国展開型】宮崎件へのUターンにおすすめ大手転職エージェント3選

宮崎への転職希望者は、必ず求人・実績数の多い大手転職エージェントに登録すべきです

求人数が多ければ、求める職業と出会える確率が高くなります。

また、実績が多い転職エージェントは、ノウハウが豊富であり、サポート体制も万全です。

求人数の多い大手「リクルートエージェント」と「doda」、20代の転職に強い「マイナビエージェント」この3社の転職エージェントに登録しましょう。

【大手】宮崎県の転職エージェント比較まとめ

以下は、これから紹介する3つの大手転職エージェントの 「宮崎県の求人数(2019年6月8日時点)」をまとめたグラフです。

宮崎転職エージェント求人数
  公開求人数 非公開求人数
doda 818件 非公表
リクルートエージェント 420件 268件
マイナビエージェント 111件 170件

これから順に、各転職エージェントの特徴をチェックしていきましょう。

  • スポンサーリンク

  • 手厚いサポートを受けたいなら「doda」

    doda

    履歴書のチェックや面接対策などのサポートが手厚いので、初めての転職で不安な人におすすめ。

    dodaでは、面接日程調整・入社日調整など、1から10までしっかりサポートしてくれるので「初めての転職で不安が大きい」という方にぴったりです。

    万全のサポート体制が整っていると、転職での不安が半減しますよね。

    また、積極的に転職フェアや転職セミナーが開催されているので足を運んでみるのも一つの手です。

    doda全体の職種別の求人割合は、以下のように営業が多く、次いで機械・電気、建築系が多くなっています。

    doda職種別求人割合

    dodaは、宮崎に拠点はありませんが、電話で面談できます。

    求人数No.1の「リクルートエージェント」

    リクルートエージェント

    求人数が多く、取り扱っている業界が多いので、豊富な選択肢から転職先を選びたい人におすすめ。

    リクルートエージェントは、業界で最多の求人数を誇る転職エージェントです。

    全国の求人数は、公開求人数と非公開求人数を合わせると、26万件以上にも上ります。

    宮崎の公開求人数は420件、非公開求人数は268件の合計688件を所持しています。

    また、以下のグラフを見てわかるとおり、幅広い業界の求人があることもメリットのひとつです。

    リクルートエージェント業界別求人割合

    各業界に特化したキャリアアドバイザーが在籍しているため、求職者が持っているスキルをしっかり理解し、最適な求人を提案してくれます

    さらに「エージェントレポート」や「面接力向上セミナー」などの転職支援制度も充実しており、非常に利用しやすいエージェントと言えます。

    宮崎への転職を狙うのであれば、先ずは最大手の「リクルートエージェント」への登録がおすすめです。

    宮崎県に拠点はありませんが、電話で面談ができます。

  • スポンサーリンク

  • 初めての転職で不安が大きいなら「マイナビエージェント」

    マイナビエージェント

    求人紹介や条件交渉以外の面倒も見てくれるので、初めての転職でいろいろ相談したい人におすすめ。

    マイナビエージェントは利用者の75%が35歳以下の若手の利用者が多い転職エージェントです。

    希望の求人紹介や条件交渉はもちろん、現在の職場からの退職や、家族への伝え方など転職に関することはなんでも相談に乗ってくれます。

    そのため、転職が初めてで、不安が多い人に向いています。

    キャリアアドバイザーは業界ごとに専門家がいるので、行きたい業界が決まっている人には特におすすめです。

    20代の利用者が多いですが、利用に年齢制限はありません。

    キャリアアドバイザーに不安を話して気持ちを軽くしたいなら、マイナビエージェントに登録してみてくださいね。

    宮崎に拠点はありませんが、電話でも対面の時と同じくらい手厚いサポートが受けられるので安心してください。

    次の章では、「どうしても宮崎でキャリアアドバイザーと対面面談したい」という人におすすめの転職エージェントを紹介します。

    2.【地域特化型】宮崎に拠点がある転職エージェント

    大手転職エージェントと同時進行で、地域特化型のエージェントにも登録をしましょう

    地域特化型の転職エージェントは、中小企業とのパイプが太く、求人数を多く手掛けているケースがほとんどです。

    また地元だけに密着しているので、多くの非公開求人数を抱えていることも特徴の一つです。

  • スポンサーリンク

  • 宮崎だけに特化している「iNTERCROSS(インタークロス)」


    宮崎に拠点があるから、キャリアアドバイザーと直接会って話したい人におすすめ。

    宮崎での転職エージェントでおすすめは「iNTERCROSS(インタークロス)」。

    2019年6月8日時点の公開求人数は171件です。

    公開求人数は決して多くありませんが、宮崎県内に拠点があるのでキャリアアドバイザーと直接会って話すことができるのが最大のメリットです。

    iNTERCROSS(インタークロス)は、宮崎県内の企業とのネットワークが約5,000社もあります。

    地元で安定した経営を続ける企業や、今後成長が見込まれるベンチャー企業、宮崎に進出した大手企業などから依頼を受け採用活動を支援しています。

    また、独自のルートにより、今後オフィスを開設する予定の企業や、非公開の求人情報なども持っています。

    地域に幅広く深く取引きしているからこそ知り得る情報があるのは地域特化型の強みですね。

    基本的にはメールや電話でも対応可能なので、まだ在職中で身動きが取りずらい人は、直接窓口に出向かなくてもOKです。

    宮崎県宮崎市宮崎駅東3-7-1

    <アクセス>

    • 宮崎駅より 徒歩8分(650m)
    • 宮崎駅より車で約3分
    • 青葉通バス停下車 徒歩1分
     

    3.転職エージェントを上手に活用する方法

    転職を成功させるためには、転職エージェントを100%活用することが大切です。

    転職エージェントに登録することだけで満足しては、先に進みません

    以下3つのポイントをおさえて転職活動に励んでください!

  • スポンサーリンク

  • ポイント1.3社以上の転職エージェントに登録する

    自分の条件に合う求人を効率良く見つけるためには、少なくとも3社以上の転職エージェントに登録する必要があります。

    より多くの情報を持つことで、自分に見合った求人に出合える可能性が広がります

    ただし、4社以上の転職エージェントの利用は、情報を把握しきれなくなる恐れもあるので、割合的には大手2社、地域特化型を1~2社程度にすることが秘訣です。

    ポイント2.大手と地域特化型の利点を活かす

    本記事では「大手」と「地域特化型」の転職エージェントを紹介しましたが、両者はそれぞれカバーできる利点が異なります。

    大手の利点と、地域特化型の利点は以下の通りです。

    大手の利点 地域特化型の利点
    • 求人数が多い
    • 大手だからこそのノウハウを持っている
    • 東京をはじめ全国各地に拠点がる
     

    • 宮崎に特化した情報を持っている
    • 地元企業と独自のつながりがある
    • 宮崎の労働環境や転職事情を熟知している

    宮崎での転職を有利に進めるためには、多くの求人数を網羅するだけではなく、宮崎に特化した情報を入手することが重要です。

    求人数の多い「大手」だけではなく、宮崎に特化した「地域特化型」の転職エージェントにも登録しておきましょう。

    ポイント3.自分に合った担当者を見つける

    担当者は転職活動の道しるべをしてくれる人ですから、人生の岐路のアドバイザーだと言っても過言ではありません。

    ですから、担当者とどうしても合わなかったり、担当者の知識不足で不満に思うことがある場合は、遠慮することなく担当者の変更を申し出ましょう。

    担当者の変更は、大きな問題ではなく、求人紹介に関して不利益が生じることはありません。

    4.宮崎の労働環境

    宮崎での転職に関して、求人や賃金について不安や疑問に思うところですよね。

    この章では、 宮崎の有効求人倍率や平均年収、家賃相場について解説していきます。

    宮崎の有効求人倍率は1.46倍

    1人の求職者に対し、何件の求人があるかを示す「有効求人倍率」

    「独立行政法人 労働政策研究・研修機構」職業紹介-都道府県別有効求人倍率によると、2019年3月時点での宮崎県の有効求人倍率は1.46倍です。

    全国平均は1.63倍なので、宮崎はやや求人数が少ないと感じるかもしれません。

    ただし、「求職者100人に対しての求人数は146社ある」という理屈になので、そう考えれば少なくはありませんよ。

    参考データとして、同調査での九州エリアの有効求人倍率もご紹介します。

    県名 有効求人倍率
    福岡 1.61倍
    佐賀 1.28倍
    長崎 1.23倍
    大分 1.58倍
    熊本 1.66倍
    鹿児島 1.34倍

    宮崎の平均年収は365万円

    宮崎県の平均年収は365万円です。

    この数値は「平成30年賃金構造基本統計調査(都道府県別)」のデータを参考に算出しました。

    参考データとして、有効求人倍率と同じく他の九州エリアの平均年収額もご紹介します。

    県名 平均年収
    福岡 450万円
    佐賀 391万円
    長崎 404万円
    大分 412万円
    熊本 401万円
    鹿児島 383万円

    残念ながら宮崎は、九州エリアでは最下位の平均年収です。

    しかし、平均年収は高くありませんが、物価が安いため生活に困ることはないでしょう。

    宮崎は温暖な気候で、巨人軍のキャンプ地としても知られています。

    転職で新たな仕事に励むことも、暮らしやすい環境が整っていれば、気持ちが穏やかになれるかもしれませんね。

    宮崎の家賃相場

    宮崎は非常に家賃が安い地域です。

    公益社団法人 全国宅地建物取引業協会連合会」によると、 宮崎県の家賃の相場は、1LDKで3~4万円台の物件数が多いです。

    東京23区内で1LDKの部屋を借りるとなると、10万円は下りません。

    それに比べて、宮崎だと約1/3の価格で借りることができます。

    たとえ年収が下がったとしても、物価は安く、住居費も抑えることができます。

    まとめ

    宮崎で転職エージェントを利用するなら、まずは宮崎の求人情報を持つ大手に登録し、その上で地域に特化した地元の転職エージェントにも登録すると良いでしょう。

    大手では求人数の多い「リクルートエージェント」、案件数が多い「doda」、転職の不安をたくさん相談できる「マイナビエージェント」がおすすめです。

    地域特化型では「iNTER CROSS」が求人豊富で、U・Iターン転職にも積極的です。

    大手と地域特化型、それぞれの強みを活かして転職を成功させましょう。

    ▼あなたへのおすすめ▼

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%
  • ▼クリックすると、都道府県別おすすめエージェントの解説に飛びます。

    【北海道
    北海道

    【東北】
    青森県 , 岩手県 , 秋田県 , 宮城県 , 山形県 , 福島県

    【関東】
    茨城県 , 栃木県 , 群馬県 , 埼玉県 , 千葉県 , 東京都 , 神奈川県

    【中部】
    新潟県 , 富山県 , 石川県 , 福井県 , 山梨県 , 長野県 , 岐阜県 , 静岡県 , 愛知県

    【近畿】
    三重県 , 滋賀県 , 奈良県 , 和歌山県 , 京都府 , 大阪府 , 兵庫県

    【中国】
    岡山県 , 広島県 , 鳥取県 , 島根県 , 山口県

    【四国】
    香川県 , 徳島県 , 愛媛県 , 高知県

    【九州】
    福岡県 , 佐賀県 , 長崎県 , 大分県 , 熊本県 , 宮崎県 , 鹿児島県 , 沖縄県