ランスタッドの評判ってどう?リアルな口コミ・特徴・注意点をチェック

ランスタッド 一般転職

ランスタッド」は、外資系企業の求人が充実している転職エージェント。

知名度はさほど高くありませんが、時間をかけた親身なサポートの評判は良く、外資系へのキャリアアップも安心して行えます。

ただし、ランスタッドを利用するならば、詳しい特徴や注意点を事前に確認しておく必要があります。

安易に転職エージェントを選ぶと、 希望していた求人を紹介してもらえず、大事な転職活動の時間を無駄にしてしまうかもしれません。

そんなことにならないよう、本記事ではランスタッドの詳しい特徴や利用者の評判を解説していきます

知名度が低いから…と、利用を迷っている方も「本当にランスタッドを使うべきか」ハッキリと答えを出せるはずですよ。

【結論】ランスタッドはこんな人におおすすめ

結論からお伝えすると、ランスタッドがおすすめなのは以下に当てはまる方です。

  1. 外資系企業に転職したい人
  2. ベンチャー企業の求人をチェックしたい人
  3. 大手が抑えていない求人をチェックしたい人

ランスタッドは、 外資系企業の求人を豊富に保有している転職エージェント

サービス利用者の約60%が20代後半~35歳となっており、若者のキャリアアップ転職にも適しています。

 

ランスタッド

ただし、ランスタッドには「地方の求人が少ない」「求人に偏りがある」というネックがあります。

大手と比較すると全体的な求人数も少なめなので、ランスタッドを利用する際は、その他の転職エージェントを併用することをおすすめします。

地域やジャンルを問わず、幅広い求人をチェックしたい方はリクルートエージェント」や「doda・高収入のハイクラス求人をチェックしたい方はJACリクルートメントを併用すると良いでしょう。

複数のエージェントを利用しながら、効率良く転職活動を進めてくださいね。

ランスタッドに
無料登録してみる

ランスタッド

ランスタッド」は、ランスタッド株式会社が運営している転職エージェント。

知名度は高くないものの、 豊富な外資系企業の求人を保有していることが特徴です

「コンサルタントが時間をかけて丁寧にサポートしてくれる」と評判で、徐々に利用者を増やしています。

ランスタッドの基本情報

掲載求人数 1万件以上(正社員求人)
非公開求人数 総求人の80%
コンサルタントによるサポート あり
対応エリア 全国+海外
利用料金 無料
求人数は2019年7月にランスタッドの求人検索から算出
  • 掲載求人数

    ランスタッドのサイトに掲載されている求人数のこと。
    総求人数は掲載されていませんが、非公開求人もあるので、実際の求人数は1万件よりも多いです。

  • 非公開求人数

    ランスタッドのサイト上に掲載されていない求人のこと。

  • コンサルタントによるサービス

    ランスタッドでは、専任コンサルタントがついて書類添削や面接対策などの転職活動をサポートしてくれます。

  • 対応エリア

    関東地域の求人が多いですが、地方の求人も掲載しています。

  • 利用料金

    全てのサービスを無料で受けられます。

スポンサーリンク

2.実際どうなの?ランスタッドの評判・口コミまとめ

実際どうなの?ランスタッドの評判・口コミまとめ

ランスタッドに登録する前に、チェックしておきたいのが評判や口コミです。

実際にランスタッドを利用している方が、「どう感じているのか」気になりますよね

そこで本記事では、「ランクルー」というランキングサイトやTwitterで、ランスタッドを利用した人の口コミを調査しました。

<口コミまとめ>

口コミでは「コンサルタントが親身にサポートしてくれた」「希望に合った求人を紹介してもらえた」という声が多く見られました。

一方で「求人に偏りがある」「登録したものの、全然連絡がこなかった」という悪い口コミも見受けられました。

それぞれの口コミを詳しくチェックしていきましょう。

  • スポンサーリンク

  • 良い口コミ

    コンサルタントが親身にサポートしてくれた

    女性/20代後半

    ランスタッドは外資系の転職エージェントということで、対応が外資っぽくドライかなと思っていたのですが、そんなことはありませんでした。(中略)

     

    電話連絡もすごくコマメです。全員にこんなに丁寧に対応していたら大変なんじゃないかなと思うぐらいです。

     

    このコマメさのおかげで、転職活動中で不安だった気分をかなり前向きにすることができました。

     

    紹介して貰った会社に書類選考が通ったはいいものの、緊張で落ち着かない私に色々と親身にアドバイスをしてくれて、いろいろ一緒に考えてくれたおかげで余裕をもって面接に行くことができました

     

    面接に受かったのは、あの時、ランスタッドのキャリアコンサルタントさんが面接対策を頑張って教えてくれたからだと思っています。

    (引用:ランクル―

    「コンサルタントが親身にサポートしてくれた」という口コミです。

    ランスタッドは、利用者の希望条件を考慮し、転職先を紹介してくれます。

    さらに、書類添削や面接対策も行なってくれるので、選考通過率を高めることが可能。

    スムーズに転職活動を進めることができますよ。

    希望に合った求人を紹介してもらえた

    男性/30代前半

    (前略)登録後の面談では、私のキャリアがランスタッドの所持する求人に対してマッチしなかったのか力及ばなかったのか、その場での求人紹介はなかった。

     

    コンサルタントはサバサバしていて、仕事を早く見つけたくて焦っている自分との温度差を感じた。

     

    私のキャリアではやる気が起きないのかと思っていたら、しばらくしていい求人が出たと連絡があり、その後も、こちらが好むような案件があるときにはしっかりと求人を紹介してくれた

     

    ちゃんとヒアリングしてくれてたんだなぁと不思議に思ったが、温度差と感じていた部分は外資の特徴なのかな?とも思った。

     

    働きながら進めた転職活動期間は気力も尽きかけていた8ヶ月に差し掛かったところで完了した。(後略)

     (引用:ランクル―

    「希望に合った求人を紹介してもらえた」という口コミです。

    ランスタッドのコンサルタントは、あなたの希望に合う求人を選んで紹介してくれます。

    非公開求人の紹介をしてもらえることもあるので、勧められた求人はすべて目を通しましょう

    また、あなたの希望に合わない求人を無理に勧めることはないので、安心感も抜群です。

    悪い口コミ

    求人に偏りがある

    男性/20代後半

    唯一良かったのは外資系の求人は他に比べて多いといった部分で、私自身はあまり利用せずに転職活動を終えました。(中略)

     

    対応も事務的で適当で、求人も特定の業界は多くあるものの、幅が狭くてこちらの希望業種の紹介はほとんどありませんでした

     

    正社員でというのが第一条件でしたが、派遣の求人がとても多く、私は紹介予定派遣社員という、ほぼ正社員になる前提のものの紹介が多くありました

     

    正社員スタートのもの以外は考えていない、同じ業界同士の転生だからスキルはそれなりにあると伝えると、希望業種の正社員の求人が少ないので、紹介予定派遣社員で働いて正社員を目指していくのではだめかとやや上から目線の言い方で提案されてしまいました。(後略)

    (引用:ランクル―

    「求人に偏りがある」という口コミです。

    ランスタッドは外資系の求人が多いものの、求人のジャンルが幅広いわけではありません

    また、正社員以外の求人も多く、契約社員の求人を勧められることもあるようです。

    希望の求人がない場合は、幅広い求人を保有しているリクルートエージェント」や「doda」を利用することをおすすめします。

    連絡がこなかった

    「登録したものの、全然連絡がこなかった」という口コミです。

    なかなか連絡がこない場合は、求職者からエージェントに連絡を入れてみましょう。

    また、 コンサルタントも一人の人間であるため、相性の合う・合わないがあります

    コンサルタントが信頼できない場合は、我慢せず、担当をかえてもらってください。

  • スポンサーリンク

  • 3.外資系特化!ランスタッドの4つの特徴

    ランスタッドが選ばれている3つの理由

    ここからは、ランスタッドの特徴をチェックしていきましょう。

    ランスタッドには、以下4つの特徴があります。

    それぞれ詳しく解説していきます。

    特徴1.外資系企業の求人が充実している

    ランスタッドは、外資系企業の求人が豊富です。

    公式サイトには以下のような 外資系企業の求人が、常時600件以上掲載されています

    ランスタッド 求人

    ※求人情報は2019年7月時点

    本記事では「ランスタッドの外資系企業の求人がどれほど多いのか」確認するため、他エージェントと公開求人数を比較してみました。

    ランスタッド 896件
    doda 119件
    マイナビエージェント 251件

    ※2019年7月時点の「外資系企業」の公開求人数

    ランスタッドの求人数が、群を抜いて多いことがわかりますよね。

    ランスタッドには豊富な外資系企業の求人があるので、希望の求人をスムーズにチェックすることができますよ

    また、ランスタッドは年収600万円以上の高年収案件も豊富。

    「年収アップを狙いたい」「キャリアアップを目指したい」という方も、効率良く求人を探すことができるでしょう。

  • スポンサーリンク

  • 特徴2.コンサルタントのサポートが手厚い

    ランスタッドは、コンサルタントのサポートが充実しています。

    • 面談の議事録を作成し、サポートの方向性がずれてないか確認してくれる
    • 転職者の希望に合った企業情報を教えてくれる
    • これまでの面接のデータを参考にした「面接対策」や「書類添削」をしてくれる

    どれも、転職を成功させるために役立つものばかりですよね。

    書類添削では、採用担当者の目にとまる履歴書・職務経歴書の書き方など、書類選考率を高めるための添削をしてくれます。

    さらに面接対策では自己PRや志望動機をしっかり伝えられるよう、丁寧にアドバイスをしてくれます。

    万全の体制で選考を進められるので、内定率をぐっと高めることができますよ

    特徴3.大手にはない求人が豊富

    ランスタッドは、大手にはないニッチな求人も豊富です。

    ランスタッドの求人サーチには、大手のエージェントではあまり見かけない「ベンチャー企業」という検索項目があります。

    ランスタッド 検索条件

    実際に、「ベンチャー企業」の検索条件で求人をチェックしてみると、該当する求人は374件。

    同じく「ベンチャー企業」の検索項目があるマイナビエージェントの公開求人数は150件となっており、 ランスタッドにはベンチャー企業の求人が多いことがわかります(2019年7月時点)

    また、ランスタッドにはいわゆる「業界の二番手企業」の求人も多いです。

    取り扱い実績企業

    「大手にはないレアな求人を探したい」という方にもおすすめですよ。

  • スポンサーリンク

  • 特徴4.20~30代半ばのキャリアアップ転職に強い

    ランスタッドは、20~30代半ばのキャリアアップ転職に強いことも特徴のひとつです。

    ランスタッドでは、転職サービス利用者の半数以上が、20代後半~35歳となっています。

    (▼画像を拡大する

    ランスタッド 利用者の年齢層

    ランスタッド同じくキャリアアップ転職に強い「ビズリーチ」や「JACリクルートメント」利用者の年齢層は、おもに30~50代のミドル層。

    2社とランスタッドを比較すると、ランスタッド利用者の年齢層が低めであることがわかりますよね。

    利用者の年齢層が20代後半~35歳ということは、”求人も若い求職者向けの案件が多い”ということ

    20代など若い年齢から「外資系企業に転職したい」「ハイクラスを目指したい」という方は、ランスタッドを利用することで効果的にキャリアアップを目指すことができるでしょう。

    4.ここだけは気をつけたい!ランスタッドの注意点

    ここだけは気をつけたい!ランスタッドの注意点

    ランスタッドは、外資系企業の求人が充実している転職エージェント。

    若い年代のキャリアアップ転職にも強いので「利用してみたい」と考えている方もいらっしゃるでしょう。

    しかし、 ランスタッドを使う上で、知っておいて欲しい注意点もあります

    注意点を知らずに登録すると、「自分には合わなかった…」という後悔に繋がってしまうので、よく確認しておいてください。

    それでは説明していきます。

    注意点1.大手と比較して総求人数が少ない

    ランスタッドは、その他大手転職エージェントと比較すると総求人数が少ないです。

    以下は、ランスタッドと「リクルートエージェント」「doda」の総求人数を比較した表です。

    サービス 求人数
    ランスタッド 約1万件
    リクルートエージェント 約24万件
    doda 約10万件

    ランスタッドの総求人数が、他と比べて少ないことがわかりますよね。

    転職サイトの良し悪しは求人数だけで決めることはできませんが、 求人数が多いと、その分希望の求人が見つかる可能性が高くなります

    「幅広い求人をチェックしたい」という方は、ランスタッドだけでなく「リクルートエージェント」や「doda」を併用しましょう。

    注意点2.求人のある地域が偏っている

    ランスタッドの求人数は地域によって偏りがあり、求人の多くは関東に集中しています。

    以下は、ランスタッドの地域別の求人数です。

    地域 求人数
    関東 5,246件
    関西 1,153件
    北海道・東北 964件
    東海・北信越 1,369件
    中国・四国 1,373件
    九州 950件
    海外 110件

    ※求人数は2019年7月時点

    地域別の求人を比較すると、関東が圧倒的に多いことがわかりますね。

    特に「北海道・東北」「九州」地方は、求人数が1,000件以下と少ないので注意が必要です。

    「地方での転職を検討している」という方は、幅広い地域の求人を保有している大手転職エージェントの利用をおすすめします

    ※おすすめの大手転職エージェントについては、「6.ランスタッドと併用すべき転職エージェント」で詳しく紹介します。

    注意点3.コンサルタントの質にムラがある

    先ほどご紹介した口コミのように、利用者の中には「担当者の対応が悪い」と感じている方も少なくありません。

    ランスタッドに限ったことではありませんが、「コンサルタントによって対応にムラがある」というケースは多いです。

    求職者との相性もあるため、少しでも「合わない」と感じた場合は、早めに担当者を変えてもらうことをおすすめします

    5.結論!ランスタッドはこんな人におすすめ

    結論!ランスタッドはこんな人におすすめ

    ランスタッドの口コミ・特徴・注意点などをお伝えしました。

    ここまでの内容をまとめると、 ランスタッドは以下に当てはまる方におすすめです。

    1. 外資系企業に転職したい人
    2. ベンチャー企業の求人をチェックしたい人
    3. 大手が抑えていない求人をチェックしたい人

    ランスタッドは、外資系企業の求人が充実している転職エージェント。

    dodaやマイナビエージェントと比較して多くの求人があるので 「効率良く外資系企業の求人を探したい」という方にぴったりです

    また、ベンチャーやニッチな企業の求人も豊富なので「大手にはない求人を探したい」という方にもおすすめですよ。

    ランスタッドに
    無料登録してみる

    ランスタッドをおすすめできないのはこんな人

    反対に、以下に当てはまる方にはランスタッドをおすすめできません。

    1. たくさんの求人を比較したい人
    2. 地方で転職を考えている人
    3. 最大手企業の求人をチェックしたい人

    外資系企業の求人が充実しているランスタッドですが、総求人数は大手と比較して少なめです。

    地域によっては求人数が少ないところもあるので、地方で転職を考えている方は、他の転職エージェントを利用したほうが良いでしょう。

    また、ランスタッドには「二番手的な立ち位置のニッチな企業」が多いため、最大手企業の求人をチェックしたい方にも、あまりおすすめできません。

    上記に当てはまる方は、 幅広い地域・企業の求人を保有している「リクルートエージェント」や「doda」を利用しましょう

    6.ランスタッドと併用すべき転職エージェント

    ランスタッドと併せて使うべき転職エージェント

    外資系企業の求人を効率良くチェックできるランスタッドですが、 転職成功率を高めるためには、その他の転職エージェントを併用することをおすすめします

    「なぜその他の転職エージェントを併用すべきなのか」というと、外資系に特化しているランスタッドではチェックできる求人が限られてしまうからです。

    転職を成功させるためには、視野を広げて多くの選択肢を持つことが重要。

    ここでは、ランスタッドにはない幅広い求人を保有している転職エージェントを3つ紹介します。

    1. 幅広い求人をチェックしたいならリクルートエージェント
    2. 手厚いサポートを希望するならdoda
    3. ハイクラス求人を探すならJACリクルートメント

    それぞれの特徴をチェックしていきましょう。

    幅広い求人をチェックしたいなら「リクルートエージェント」

    リクルートエージェント

    リクルートエージェント」は、リクルートが運営する転職エージェントです。

    求人数は24万件とランスタッドより圧倒的に多く、全国各地に豊富な求人があります。

    ランスタッドの「総求人数が少ない」「求人のある地域が偏っている」というデメリットをしっかり補ってくれますよ。

    「たくさんの求人をチェックして、転職の視野を広げたい」という方は、ぜひ利用してみてください。

    手厚いサポートを希望するなら「doda」

    doda

    doda」は、転職サイトと転職エージェントの二面性を持った転職サービスです。

    10万件以上の求人を保有しており、公式サイトでは求職者自ら公開求人を検索できます。

    非公開求人も豊富なので、ランスタッドやリクルートエージェントと併用することで、より広い視野と選択肢を持って転職活動を行えるでしょう。

    実践的な面接対策など、サポートが手厚いことでも定評があるので「選考に自信がない」という方にもおすすめですよ

    ハイクラス求人を探すなら「JACリクルートメント」

    JACリクルートメント」は、ハイキャリア向けの転職エージェント。

    ランスタッドと同様、外資系の求人が充実しています。

    年収600万円以上のハイクラス求人がほとんどなので、「年収アップを狙いたい」「キャリアアップを目指したい」という方にもぴったり。

     ミドル層を対象としているので「ランスタッドでは自分向きの求人を見つけられなかった」という40~50代の方にもおすすめです

    7.ランスタッドを利用した転職活動の流れ

    ランスタッドで転職活動をする簡単5STEP

    ここでは、 ランスタッドに登録してから求人を紹介してもらうまでの流れを解説します

    ランスタッドを使って転職活動をする流れは、以下の通りです。

    順番にチェックしていきましょう。

    STEP1.登録

    まず「ランスタッドの公式サイト」にアクセスし、「キャリアアップ転職支援サービスへ登録(無料)」をクリックしてください。

    メールアドレスを入力し、「同意して基本情報入力へ進む」をクリックします。

    ランスタッド 登録

    クリックすると、以下の画面が表示されるので、必要事項を入力していきましょう。

    ランスタッド 登録

    「必須」と記載されている部分は、すべて埋めてくださいね。

    上記のほか「住所」「電話番号」「最終学歴(学校名)」「卒業年・区分」が必須項目となります。

    STEP2.Web履歴書の作成

    プロフィールを入力後は、そのまま画面をスクロールしWeb履歴書を作成します。

    ランスタッド 登録

    必須と記載されている項目は、もれなく入力しましょう。

    上記のほか「雇用形態」「業種」「職種」が必須項目・「業務内容」「転職回数」「TOEICスコア」「資格」「免許」などが任意の項目となります。

    また、すでに履歴書・職務経歴書を作成している場合は、Web上で添付することでも登録可能です。

    STEP3.コンサルタントとの面談

    すべての登録が完了した後は、コンサルタントからの連絡を待ち、面談へと進みます。

    面談では、 職歴や経歴・転職理由・希望条件などが聞かれるので、予め内容をまとめておくと良いでしょう

    転職活動でわからないことは何でも相談できるので、悩みがある場合は気軽に打ち明けてみてくださいね。

    面談で十分なヒアリングを行ったあとは、コンサルタントがあなたに合う求人を紹介してくれます。

    その後「応募⇒書類選考⇒面接」の順で選考が進みます。

    ランスタッドでは、応募書類の添削や、面接対策も行えるので安心感も抜群ですよ。

    8.ランスタッドで転職を成功させる2つのポイント

    ランスタッドで転職を成功させる2つのポイント

    これまでの内容を踏まえ、ランスタッドを利用して転職を成功させるポイントを紹介します。

    ポイントは、以下の2つです。

    それぞれ、解説していきます。

    ポイント1.無理のないスケジュールを組む

    転職活動に必要な期間は、人によって異なるものの「平均して2~3ヶ月」と言われています

    急いで転職し後悔することのないよう、無理のないスケジュールを組みましょう。

    ランスタッドに登録してから、どのようなスケジュールで転職活動を進めるべきか、まとめてみました。

    1. 求人調査・情報収集(2週間)
    2. 書類作成・応募(2週間)
    3. 面接(1ヶ月)
    4. 内定・退職の準備(1ヶ月)

    上記を参考に、自分にとって無理のないスケジュールを組んでくださいね。

    ポイント2.相性の良いコンサルタントを見つける

    コンサルタントと求職者の相性は、転職活動を行うにあたってとても重要。

    転職活動中は、コンサルタントと二人三脚で活動を進めていくことになるため「何でも悩みを打ち明けられる、信頼感のあるコンサルタント」を見つけることが大切です

    以下の点に着目して「担当者が自分に合っているか」見極めましょう。

    <信頼できるコンサルタントの見極めポイント>

    • 転職の悩みを親身に聞いてくれるか
    • 転職の最終目標を理解してくれているか
    • スキルや実績をしっかりと理解してくれているか
    • 希望とかけ離れた求人を提案してこないか

    また、ランスタッドでは信頼できるコンサルタントが見つからなくとも、 他社で相性の良いコンサルタントを見つけられる可能性があるので、転職エージェントは最低3社以上利用することをおすすめします

    信頼できるコンサルタントにサポートをしてもらうことで、転職成功の確率をぐんと高めることができますよ。

    9.【Q&A】ランスタッドのよくある質問

    【Q&A】ランスタッドのよくある質問

    最後に、ランスタッドについてよくある質問をまとめておきます。

    Q1.面談はどこで行なうの?

    A.面談は、全国にあるランスタッドの営業拠点で行います。

    営業拠点の一覧を見て、最寄りの拠点で面談をしましょう。

    Q2.正社員以外の求人はある?

    A.「単発・短期バイト」「契約社員」「派遣」の求人も保有しています。

    求人サーチの「カテゴリ」から雇用形態を選択し、求人を検索することが可能です。

    Q3.プロフェッショナル転職サービスとは?

    A.おもに年収1,000万円以上を扱っているランスタッドの転職サービスです。

    詳しくは「ハイクラスの求人・転職なら | ランスタッド」をご覧ください。

    Q4.退会方法は?

    A.マイページの「退会申請」から退会が可能です。

    退会は、マイページの「退会申請」から「ご確認の上、退会申請のためのメールを受信する」をクリックします。

    その後、受信したメールに記載されているURLをクリックすると、退会手続き完了です。

    退会すると、登録した情報は削除されます。

    そのため、 再開する場合は、もう1度登録が必要です。

    まとめ

    外資系に強いランスタッドは、以下に当てはまる方におすすめです。

    【ランスタッドの利用が向いている人】

    1. 外資系企業に転職したい人
    2. ベンチャー企業の求人をチェックしたい人
    3. 大手が抑えていない求人をチェックしたい人

    外資系企業への転職を目指しているなら、ランスタッドに登録して損することはありません。

    外資系企業の求人を効率良くチェックできるので、スムーズに転職活動を進めることができるでしょう

    ただし、ランスタッドの求人は、業種・職種・地域よって偏りがあります。

    幅広い求人をチェックするためには、ランスタッドとあわせて以下の転職エージェントを利用しましょう。

    【ランスタッドと併用すべき転職エージェント】

    1. 幅広い求人をチェックしたいならリクルートエージェント
    2. 手厚いサポートを希望するならdoda
    3. ハイクラス求人を探すならJACリクルートメント

    ランスタッドとその他のエージェントを活用し、転職を成功させてくださいね。

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%
  • ▼クリックすると、都道府県別おすすめエージェントの解説に飛びます。

    【北海道
    北海道

    【東北】
    青森県 , 岩手県 , 秋田県 , 宮城県 , 山形県 , 福島県

    【関東】
    茨城県 , 栃木県 , 群馬県 , 埼玉県 , 千葉県 , 東京都 , 神奈川県

    【中部】
    新潟県 , 富山県 , 石川県 , 福井県 , 山梨県 , 長野県 , 岐阜県 , 静岡県 , 愛知県

    【近畿】
    三重県 , 滋賀県 , 奈良県 , 和歌山県 , 京都府 , 大阪府 , 兵庫県

    【中国】
    岡山県 , 広島県 , 鳥取県 , 島根県 , 山口県

    【四国】
    香川県 , 徳島県 , 愛媛県 , 高知県

    【九州】
    福岡県 , 佐賀県 , 長崎県 , 大分県 , 熊本県 , 宮崎県 , 鹿児島県 , 沖縄県