滋賀でおすすめの転職エージェント厳選3選!求人豊富な大手をチェック

一般転職

「滋賀へUターン転職がしたい」「滋賀で働きたい」とお考えではありませんか?

転職時の強い味方となってくれるのが、「転職エージェント」です。

滋賀の転職におすすめのエージェントは、複数あります。

本記事では、求人数が多い大手エージェントを厳選して3つご紹介します

転職エージェントを活用し、転職を成功させましょう。

スポンサーリンク

1.【大手】U・Iターンにおすすめの転職エージェント3選

転職活動のさまざまなシーンにおいて、求職者をサポートしてくれる転職エージェント。

希望にマッチする求人を紹介してくれたり、転職に関するアドバイスをしてくれます。

完全無料で利用できるので、求職者の負担になることはありません。

この章では、「UターンやIターンに活用できる大手転職エージェント3選」を紹介します。

3つの転職エージェントには滋賀の豊富な求人があるため、最優先で登録することをおすすめします

転職エージェント比較まとめ

以下は、これから紹介する2つの大手転職エージェントの 「滋賀県の求人数(2019年5月時点)」をまとめたグラフです。

滋賀転職エージェント求人数
  公開求人数 非公開求人数
doda 1,698件 非公表
リクルートエージェント 389件 2,142件
マイナビエージェント 348 426

順番に、各転職エージェントの特徴をチェックしていきましょう。

  • スポンサーリンク

  • サポート内容が充実している「doda」

    doda

    面接対策などサポートが充実しているから、転職未経験の人におすすめ。

    dodaは、サポートが手厚いことで評判が高い転職エージェントです。

    求職者自身が気づいていない「強み」を見つけてくれるので、「自分の強みがわからない」「面接で自分をアピールできない」など、悩みを抱えている方も安心。

    質の高い面接対策を受けることで、自信をもって面接本番に臨むことができるでしょう。

    また、dodaは、非公開求人が多いことも特徴のひとつ。

    滋賀の公開求人は1,698件ですが、保有求人全体の80~90%は非公開求人であるため、保有している求人はさらに多いと考えられます。

    doda全体の職種別の求人割合は、以下のように営業が多く、次いで機械・電気、建築系が多くなっています。

    doda職種別求人割合

    dodaも同様、和歌山には拠点がありませんが、電話やメールで相談が可能です。

    求人数TOPの「リクルートエージェント」

    リクルートエージェント

    業界トップクラスの求人数だから、滋賀の求人をたくさん見たい人におすすめ。

    リクルートエージェントは「全国の総求人数20万件以上」と、業界の中でもTOPクラスの求人数を誇る転職エージェントです。

    滋賀には、公開求人・非公開求人あわせて2,531件の求人があります。

    また、職種や業種に精通したアドバイザーがいることも大きなメリットのひとつです。

    求職者の能力をしっかりと理解した上で、最適な求人を提案してくれますよ

    また、リクルートエージェント全体の職種別求人割合は、営業・販売が最も多く、次いでIT・エンジニアが多くなっています。 リクルートエージェント職種別求人割合

    リクルートエージェントは滋賀に拠点がありませんが、電話などで面談が可能です。

  • スポンサーリンク

  • 第二新卒にもおすすめの「マイナビエージェント」

    マイナビエージェント

    アドバイザーの経験が豊富だから、誰かに頼りたいという転職初心者や若手におすすめ。

    マイナビエージェントは、20代からの信頼が厚い転職エージェントです。

    経験豊富なアドバイザーが在籍しており、1から10まで転職をしっかりサポートしてくれることが特徴。

    求職者が負担に感じやすい、待遇交渉なども代行してくれますよ。

    第二新卒での転職はわからないことも多いですが、 サポートが充実しているのでスムーズに転職活動を進めることができるでしょう。

    滋賀の求人数は、公開求人・非公開求人合わせて774件と少なめではありますが、20~30代の求人は豊富にありますよ。

    マイナビエージェント全体の職種別求人割合は、SE・システムエンジニアが最も多く、次いで経営や事務系が多くなっています。

    マイナビエージェント職種別求人割合

    他2社と同様、マイナビエージェントも滋賀には拠点がないものの、面談は電話などで行うことができます。

    東京の拠点で滋賀の求人を探したい場合は、以下「東京(京橋)オフィス」の利用が便利です。

    2.転職を成功させるためのポイント

    転職活動をするにあたって「成功させたい」「理想の転職を実現したい」と思うのは、当然のこと。

    しかし、しっかりとポイントを抑えておかなければ、転職に失敗してしまう恐れがあります。

    この章では、 転職を成功させるために、絶対に抑えておきたいポイントについて解説します。

  • スポンサーリンク

  • ポイント1.最低3社の転職エージェントに登録する

    初めて転職エージェントを利用する際、「何社くらいに登録すべきなんだろう?」と悩んでしまいますよね。

    転職エージェントは、最低3社に登録することをおすすめします。

    なぜ3社以上に登録すべきなのかというと、1社のみの登録では、担当のアドバイザーと相性が合わない恐れがあるからです。

    転職の成功を左右するのは、担当コンサルトとの相性。

    いくら実績のある転職エージェントでも、担当と求職者の相性が悪ければ、スムーズに転職活動を進めることができません。

    しかし、3社以上の転職エージェントに登録すれば、1社のアドバイザーと相性が悪くても、他2社で自分にぴったりのアドバイザーを見つけられる可能性があります。

    あなたに最適な求人を提案してもらうためには、 3社以上の転職エージェントに登録し、自分に合うアドバイザーを見つけることが大切ですよ。

    また、転職エージェントの見極めるポイントとしては、以下が挙げられます。

    • あなたの悩みを親身に聞いてくれるか
    • あなたのスキルや実績をしっかりと理解してくれているか
    • 業界や職種に関する知識を持っているか
    • 的外れな求人を提案してこないか

    ぜひ、参考にしてくださいね。

    ポイント2.転職時期は3ヶ月以内を目安に伝える

    転職エージェントに伝える転職時期は、3ヶ月以内を目安に伝えるのがベスト。

    なぜなら、 3ヶ月と短い期間を転職エージェントに伝えることで、積極的なサポートを受けられる可能性が高くなるからです

    転職を検討中の方の中には、「まだ具体的な転職時期が決まっていない」という方もいらっしゃるでしょう。

    意外に感じるかもしれませんが、「転職する時期を何ヶ月と伝えるか」で転職エージェントのサポートの優先度が変わります。

    転職希望時期が短いほど、積極的なサポートを受けられる可能性が高くなるのには、転職エージェントに報酬が入る仕組みが大きく関係しています。

    <転職エージェントに報酬が入る仕組み>

    1. 求職者に求人を紹介
    2. 求職者が求人に応募
    3. 内定・入社
    4. 求職者が入社した企業から、転職エージェントに報酬が入る

    1~3の期間が短いほど、転職エージェントは効率的に売上を伸ばすことができるわけです。

    そのため、転職エージェントはダラダラと長期間かけて転職する求職者よりも、3ヶ月程度の短期間で転職する求職者に対し、優先的に求人を紹介する傾向があります。

    転職エージェントから積極的なサポートを受けるためには、転職希望時期を「3ヶ月以内」と伝えましょう。

  • スポンサーリンク

  • ポイント3.転職の目的を明確にする

    「なんとなく」を理由に転職すると、転職に失敗するリスクが高くなってしまいます。

    「なんとなく今の企業が合わないから転職したい」など曖昧な気持ちで求人を選んだ場合、転職後もすぐに「選んだ企業は失敗だった」「また転職したい」と考えてしまう恐れがあります。

    何度も同じような理由で転職を繰り返さないためは、転職の目的を明確にすることが大切です。

    転職の目的を明確にするためには、現状の不満を書き出した上で、実現したいことが何なのか考えてみましょう。

    転職をして実現したいことこそが、あなたの転職の目的ですよ。

    <例>

    • 現状の不満:仕事にやりがいを感じられない
    • 転職をして実現したいこと:自分の能力を生かし、どんどん新しいビジネスにチャレンジしたい

    上記の例の場合、転職の目的を実現するためには、「求職者のスキルを必要とし、新規事業開発に意欲的な企業」を選ぶ必要があります。

    転職の目的を明確にすることは、転職後の後悔を防ぐだけでなく、 企業選びの軸を考える上でも重要なのです。

    今一度、自分の転職の目的が何なのか、考えてみてくださいね。

    3.滋賀の労働環境と転職事情

    「滋賀で転職しよう」と考えた時に気になるのが、求人数働きやすさですよね。

    この章では、 滋賀の有効求人倍率や平均年収について解説します。

    有効求人倍率は1.36倍

    有効倍率とは、1人に対して何件の求人があるのかを占める指数。

    有効求人倍率は1倍を超えていれば、求職者に有利である「売り手市場」といえます。

    2019年3月時点の滋賀県の有効求人倍率は、1.36倍。

    全国平均である1.63倍を下回っているものの、 1人に対して1件以上の求人がある売り手市場なので、「求人がない」と困ることはないでしょう。

    平均年収は約494万円

    平成30年賃金構造基本統計調査の情報によると、滋賀県の平均年収は約494万円です。

    全国平均である497万円と大差がないため、 滋賀県の年収はごく平均的と判断できます。

    物価も年収と同様に平均的な指数であるため、無理なく生活できるでしょう。

    東京と比較して家賃が安い

    滋賀県は、東京と比較して家賃がとても安いです。

    • 滋賀県の1LDKの家賃相場:5~6万円
    • 東京23区の1LDKの家賃相場:10万円~

    年収や物価が平均的であるにも関わらず、家賃が安いことは大きなメリット。

    住居費を抑えらえる分、食費や趣味にお金をかけることができますよ。

    まとめ

    滋賀で転職をする場合は、 まず第一に、群を抜いて求人数が多い「doda」や「リクルートエージェント」に登録することをおすすめします

    大手2社に登録を済ませた上で、3番目に求人が多いマイナビエージェントに登録すれば、万全の体制で転職活動を行うことができるでしょう。

    自分に合うアドバイザーを見つけ、転職を成功させてくださいね。

    ▼あなたへのおすすめ▼

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%
  • ▼クリックすると、都道府県別おすすめエージェントの解説に飛びます。

    【北海道
    北海道

    【東北】
    青森県 , 岩手県 , 秋田県 , 宮城県 , 山形県 , 福島県

    【関東】
    茨城県 , 栃木県 , 群馬県 , 埼玉県 , 千葉県 , 東京都 , 神奈川県

    【中部】
    新潟県 , 富山県 , 石川県 , 福井県 , 山梨県 , 長野県 , 岐阜県 , 静岡県 , 愛知県

    【近畿】
    三重県 , 滋賀県 , 奈良県 , 和歌山県 , 京都府 , 大阪府 , 兵庫県

    【中国】
    岡山県 , 広島県 , 鳥取県 , 島根県 , 山口県

    【四国】
    香川県 , 徳島県 , 愛媛県 , 高知県

    【九州】
    福岡県 , 佐賀県 , 長崎県 , 大分県 , 熊本県 , 宮崎県 , 鹿児島県 , 沖縄県