新宿の転職エージェント4選!初心者におすすめ&拠点ありを紹介

新宿 転職エージェント 一般転職

新宿には数多くの転職エージェントがありますが、数が多いと逆に選ぶのが難しくなってしまいますよね。

この記事では、新宿で転職したい人けれど選べなくて困っている方に、使いやすい転職エージェントを紹介します。

新宿に拠点がある転職エージェントも紹介するので、すぐ近くで相談したいという方も参考にしてみてくださいね、

スポンサーリンク

1.【新宿人気No.1】初心者におすすめの転職エージェント

初めての転職に最適パソナキャリア

パソナキャリア

女性や転職初心者に寄り添ったアドバイスに定評があるから、一からサポートしてほしい女性や初心者におすすめ。

まずは、転職初心者におすすめの転職エージェントであるパソナキャリア求人数の紹介です。

エージェント名 公開求人数 非公開求人数
パソナキャリア 17,169件(新宿・池袋のみ410件) 非公表

初めての転職ならぜひ登録しておきたいパソナキャリアについて説明します。

パソナキャリアは初めて転職する際にはぜひ登録してもらいたい転職エージェントです。

「キャリアアドバイアーから手厚いサポートを受けたい人ならパソナキャリア」と一番に名前が挙がることもめずらしくありません。

転職を迷っている段階でも適切にアドバイスをくれたり、職務経歴書の書き方を1から教えてくれたりと転職に不安を抱える人にはぴったりです。

一方で「年収800万円以上の高収入案件」や「専門職の求人」が少ない傾向にあり、一度に紹介してもらうことができる求人数は多くないので注意してください。

パソナキャリアは新宿には拠点がありませんが、東京都内2箇所に拠点を構えています。

<本部>東京都千代田区大手町2-6-2 パソナグループ本部ビル 7階

<アクセス>東京メトロ大手町駅 B8a出口(東西線)より徒歩すぐ
 

<新丸の内ビルディング>東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング14F

<アクセス>JR東京駅 丸の内北口より徒歩約1分
 
  • スポンサーリンク

  • 2.【新宿に拠点あり】20代若手が使いやすい転職エージェント3選

    続いて、新宿で対面面談をすることができて、20代の若手が使いやすい転職エージェントを紹介します。

    新宿だけの求人数は非公表でしたので、参考に東京のみの求人数を紹介します。

    新宿 転職エージェント 求人数
    エージェント名 東京公開求人数 東京非公開求人数
    マイナビエージェント 6,216件 11,590件
    マイナビジョブ20’s 850件 非公表
    アイデムスマートエージェント 5,926件 非公表

    20代の転職なら「マイナビエージェント」

    マイナビエージェント

     


    20〜30代前半のキャリアアドバイザーが多いから、20代で自分と同じくらいの歳の相手に相談したい人におすすめ。

    マイナビエージェントは20代の転職に強みがある転職エージェントです。

    好条件の非公開案件が8割で、様々な業種・企業規模の求人を揃えています。

    IT業界とのコネクションも強いため、IT業界での転職を考えている人はぜひ登録しておきましょう。

    また、若手の20代〜30代前半の熱心なキャリアアドバイザーが多く、若い世代からの目線でアドバイスをもらうことができます。

    一方で30代以上だとキャリアアドバイザーに物足りなく感じる可能性もあるので、あくまで20代の転職者におすすめのエージェントです。

    新宿に拠点があるので、じっくり話したい20代の方はぜひ登録してみてくださいね。

    東京都新宿区新宿四丁目1番6号 JR新宿ミライナタワー 12F

    <アクセス>JR線新宿駅ミライナタワー改札口より徒歩1分
     
  • スポンサーリンク

  • 第二新卒・若手の転職専門「マイナビジョブ20’s」

    マイナビジョブ20’s

    向いている仕事がわかる適性診断を受けることができるので、転職に行き詰まっている社会人経験が浅い人や第二新卒におすすめ。

    マイナビジョブ20’sは第二新卒をはじめとする社会人経験が浅い人向けの転職エージェントです。

    特に第二新卒だと求人が少なく転職活動が行き詰まってしまうこともめずらしくないのですが、マイナビジョブ20’sは非公開求人も多く、スムーズに面接に進むことができます。

    適性診断は信頼性が高く、自分の性格や向いている仕事を判断する材料になります。

    その診断結果をもとにキャリアアドバイザーが面談をするため、自分の適性を踏まえながら転職活動やキャリア構築についてアドバイスをもらうことができます。

    新宿に拠点があるので、キャリアアドバイザーと対面でじっくり話すことが可能です。

    東京都新宿区西新宿 1丁目6番1 新宿エルタワー26F

    <アクセス>

    • 東京メトロ新宿駅A17番出口より徒歩1分
    • JR線新宿駅西口より徒歩5分
     

    経歴から求人を紹介「アイデムスマートエージェント」

    アイデムスマートエージェント

    経歴に合わせて求人を紹介してくれるから、自分の強みを生かした転職がしたい人におすすめ。

    アイデムスマートエージェントは経歴に合わせて求人を紹介してくれる転職エージェントです。

    親会社が求人広告で長年培った企業とのパイプがあるため、独占求人や医療やIT、保育などの専門職の求人も幅広く揃えているのが特徴です。

    30歳前後の比較的若いキャリアアドバイザーが親身で丁寧なサポートをしてくれると評判です。

    大手転職エージェントと比べると求人数は多くないので、アイデムエージェントで独占求人を見つつ他の転職エージェントの求人も取りこぼさないように併用しましょう。

    新宿に拠点があるので、対面でじっくりキャリアアドバイザーに相談することができます。

    東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル

    <アクセス>丸ノ内線新宿御苑前駅1番出口より徒歩2分
     
  • スポンサーリンク

  • 3.新宿の転職エージェントを使うメリット

    東京には転職エージェントが点在していますが、新宿の転職エージェントを利用するとどのようなメリットがあるのでしょうか。

    ここでは、新宿の転職エージェントで転職活動を進めるべき理由を3つ説明します。

    メリット1:アクセスがよいので面談が苦痛にならない

    新宿は東京都内の交通のハブで、アクセスがよいので面談に通うことが苦痛になりません。

    特に初めての転職の場合、キャリアアドバイザーと顔を合わせて面談することで不安なことや疑問点が解消される場合が多々あります。

    対面面談でアドバイスをもらうと、履歴書以外からも会話の中で強みやアピールポイントを見つけてもらうことができることも可能です。

    しかし、アクセスが悪いとそもそも対面面談に出向こうというモチベーションもわかず、また一度行っても何度も足を運ぶことが苦痛になってしまいます。

    その点、新宿は都内のどこからでも行きやすいので、面談に気軽に出向くことができます。

  • スポンサーリンク

  • メリット2:キャリアアドバイザーが新宿の大企業の内部に精通している可能性がある

    新宿の転職エージェントのキャリアアドバイザーは、新宿の大企業の内部に精通している可能性が高く、新宿の企業の内定を狙う人におすすめです。

    KDDI株式会社、日清食品ホールディングス、住友不動産など新宿には大企業が集まっています。

    新宿の転職エージェントは新宿の企業と地理的に近いので営業に行きやすく、打ち合わせや接待もしやすいため密接なコネクションを持っていることがあります。

    そのため、キャリアアドバイザーが内部事情をよく知っている可能性があるため、その情報を共有してもらうことができると志望企業からの内定獲得に生かすことができます。

    メリット3:実績があり信用ができる

    新宿は地価が高く、高層ビルがどんどん新設されている場所です。

    新宿の真ん中にオフィスを構えているということは、それだけ転職エージェントに資金力があるということです。

    つまり、 その転職エージェントが実績を出し、一定以上の評価を得ている証拠だと捉えることができます。

    そのため、信用できる転職エージェントである可能性が高く、よいキャリアアドバイザーに出会うことができる確率が上がります。

    ただし、有名転職エージェントでもキャリアアドバイザーの中には「ノルマのために無理に内定させる」という人も見受けられるので、本当に信頼できる担当者を注意深く見極めることが大切です。

    4.新宿の労働環境と転職事情

    新宿の企業に転職するなら押さえておきたい、新宿の労働環境と転職事情は以下の通りです。

    それぞれの項目について詳しく説明してきます。

    有効求人倍率2.25倍

    新宿の有効求人倍率はハローワーク新宿の調査によるとフルタイムで2.25倍、パートタイムで3.02倍、フルタイムとパートタイムの平均は2.41倍です。

    有効求人倍率はハローワークの求職者数、求人数をベースに算出されています。

    有効求人倍率が1を上回ると「人を探している企業が求職者より多い」ということになり、1を下回ると「企業の求人数よりも仕事を探している人が多い」ということになります。

    新宿のフルタイムの有効求人倍率は2.25のため、人手を必要としている企業が多いと言うことができます。

    転職活動を進める人にとって、新宿の企業は狙い目であると言えるでしょう。

    最低賃金時給額985円

    東京の最低賃金時給額は985円です。

    全国平均の最低賃金時給額は874円かつ有効求人倍率も高いため、パートタイムの仕事を探している人にとっては時給の高い仕事を見つけやすい状況だと言うことができます。

    新宿区の平均年収約543万円

    新宿区の平均年収は約543万円です。

    「日本全体の年収中央値は360万円!?平均年収との違いを徹底解説」でも解説していますが、日本全体の平均年収は約420万円です。

    地価が高く人口が多い分、全国平均と比べると新宿区の平均年収は100万円以上も高くなっています。

    新宿の企業数33,387社

    総務省の統計によると、 新宿の企業数は平成26年時点で33,387社です。

    上場企業数は東京全体で1,784社、うち新宿には約10%の203社があります。

    企業数が多く、かつ上場企業も決して少なくないため、東京都内での転職を考えている方は新宿での求人も見てみることをおすすめします。

    まとめ

    新宿の転職エージェントのなかで初心者の転職におすすめなのは、サポートが手厚い「パソナキャリア」です。

    若手ならば新宿に拠点があるマイナビエージェント」「マイナビジョブ20’s」「アイデムスマートエージェントをおすすめします。

    どれか1つだけを利用するのではなく、併用してそれぞれの強みを生かすことが大切です。

    初めての転職なら特に、転職エージェントと対面面談をしてみましょう。

    アクセスがよく、大企業とのコネクションもある新宿の転職エージェントにぜひ登録してみてください。

    ▼あなたへのおすすめ▼

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%
  • ▼クリックすると、都道府県別おすすめエージェントの解説に飛びます。

    【北海道
    北海道

    【東北】
    青森県 , 岩手県 , 秋田県 , 宮城県 , 山形県 , 福島県

    【関東】
    茨城県 , 栃木県 , 群馬県 , 埼玉県 , 千葉県 , 東京都 , 神奈川県

    【中部】
    新潟県 , 富山県 , 石川県 , 福井県 , 山梨県 , 長野県 , 岐阜県 , 静岡県 , 愛知県

    【近畿】
    三重県 , 滋賀県 , 奈良県 , 和歌山県 , 京都府 , 大阪府 , 兵庫県

    【中国】
    岡山県 , 広島県 , 鳥取県 , 島根県 , 山口県

    【四国】
    香川県 , 徳島県 , 愛媛県 , 高知県

    【九州】
    福岡県 , 佐賀県 , 長崎県 , 大分県 , 熊本県 , 宮崎県 , 鹿児島県 , 沖縄県