本当に役立つ転職アプリはこれだ!求人数や使いやすさで徹底比較

本当に役立つ転職アプリはこれだ!求人数や使いやすさで徹底比較 一般転職

転職活動に役立つアプリをお探しですね。

転職アプリをインストールしておけば、ちょっとした隙間時間を使って求人を探せるので、効率的に転職活動を行えます。

ただ、いざアプリを使おうと思っても、数が多すぎてどれを選んだら良いのかわかりませんよね。。

それに、テキトウにアプリを選んでしまい、後で後悔するには絶対に避けたいものです。

そこで本記事では、 70以上の転職アプリを調査して、”本当に使えるアプリ”だけを厳選してまとめました

求人を探すアプリ以外にも、「口コミを調べられるアプリ」「面接対策ができるアプリ」なども合わせて紹介しているので、うまく活用すれば転職を有利に進めることができますよ。

スポンサーリンク

0.まず結論!転職に役立つアプリのまとめ

この記事では、おすすめの転職アプリを一つ一つ解説しています。

ただ、少しだけ読むのに時間がかかってしまうので、紹介するアプリを一覧にしてまとめておきますね。

一覧から自分に合うものを選んでいただきたいですが、「結局どれを選ぶべき?」と悩んでしまう場合は、「3.どのアプリを入れておくべきか迷った時は?」を確認してください。

▼アプリ名をクリックすると各アプリの見出しに飛ぶので、希望に合わせてチェックしてみてくださいね。

求人を探すのに便利な転職アプリ

転職アプリ名

特徴

リクナビNEXT

求人数・操作性・お役立ちコンテンツの充実度など総合的に優れている転職アプリ。

年齢や職種問わず、転職を考えている全ての人にオススメです。

エン転職

独占求人や学歴不問の求人、第二新卒が応募可能な求人が多数。

求人の情報量も多く、 転職後のミスマッチを防ぎたい20〜30代の人におすすめの転職アプリです。

転職ナビ

求人を探しながら、電話やチャットでキャリアアドバイザーからサポートを受けることが出来る転職アプリ。

転職活動を一人で進めるのが不安な人におすすめです。

ビズリーチ 

年収800万以上の求人を多く取り揃えた、ハイクラス向けの転職アプリ。

年収が額面500万以内だと案件を紹介されにくいですが、求人の充実度合いは国内トップクラスです。

Wantedly

応募する前から気軽に話を聞きに行くことができる転職アプリ。

ベンチャー企業の求人が多く、給料や福利厚生などの条件は見れない為、 社風や業務内容を重視したい人におすすめです。

  • スポンサーリンク

  • 転職のサポートに便利なアプリ

    転職アプリ名

    特徴

    NOKIZAL

    企業名を検索すると、企業情報や口コミをまとめて見ることができる転職アプリ。

    企業研究や面接対策に役立ちます。

    ミイダス

    自分の転職市場価値を確認しながら、 「面接確約オファー」が貰える転職アプリ。

    求人を探しながら、「面接確約オファー」が届くのでおすすめですよ。

    レジュメ

    スマホで気軽に職務経歴書や履歴書を作成することができるアプリ。

    手間のかかる履歴書や職務経歴書を手軽に作成することが出来るのでオススメです。

    doda面接対策アプリ

    スマホで面接対策ができるアプリ。

    「面接の基礎」や「よく聞かれる質問」を項目ごとに学習することが出来ます。

    電話帳ナビ

    企業からの電話が一目でわかるアプリです。

    転職活動中に選考中の企業から連絡がきてもすぐわかりますし、迷惑電話対策にもなりますよ。

    1.求人探しに便利な転職アプリ5選

    オリンパス 年収 転職

    まずは、求人の探しやすいアプリを紹介していきます。

    転職アプリは、探せばいくらでも見つかりますが、ここでは「求人数」や「操作性」を考慮し、以下の5つに絞って紹介していきます。

    これらのアプリには、それぞれ違う特徴があるので、希望のアプリを2〜3つ併用するのがオススメですよ。

    それでは一つずつ見ていきましょう。

  • スポンサーリンク

  • 『リクナビNEXT』|迷ったら真っ先に選ぶべき転職アプリ

    結論から言うとリクナビNEXTが一番オススメの転職サイトです。

    リクナビNEXTは求人数が多く、細かく条件を絞って求人検索ができるので、求人の探しやすさも抜群。

    それだけでなく、自分の強みがわかる「適職診断」や、転職活動の進め方が詳しくわかる「転職ガイド」などの転職に役立つコンテンツも充実しています。

    そのため、リクナビNEXTさえダウンロードしておけば、「効果的な転職の進め方」を確認しながら、「希望にあった求人の検索」をすることができるんです。

    ですので、リクナビNEXTは、年齢や職種を問わず、転職を考えている全ての人にオススメの転職アプリです。

    求人数:約12,000件
    スカウトメールの有無:有り
    利用者の年齢層:20〜50代
    利用料金:無料

    リクナビNEXTのここが良い!

    求人数が多い

    転職アプリ

    求人数

    リクナビNEXT 約12,000件
    マイナビ転職 約10,000件
    転職ナビ 約8,000件
    エン転職 約5,000件

    (※公式サイトの求人検索より算出)

    リクナビネクストは他の転職アプリに比べても求人数が多く、業種や職種も多岐にわたっています

    「幅広い求人の中から選びたい!」と言う方には、おすすめですよ。

    様々な条件で検索ができる


    勤務地や職種、年収だけでなく、休暇や勤務時間の特徴などの条件を絞って検索できます。

    細かく条件を絞って、あなた好みの求人を探してみましょう。

    転職に役立つコンテンツが充実している
    適職診断

    質問に答えて、あなたが企業選びで重視している価値観やあなたの強みがわかります。

    転職ガイド 転職活動のステップごとに、するべきことが詳しく解説されています。
    転職ケーススタディ 過去に転職を経験した人の体験談が紹介されています。
    転職コラム 転職を成功させるためのコツがコラム形式で掲載されています。
    転職Q&A

    よくある転職に関する疑問が一問一答形式で解答されています。

    リクナビNEXTでは、求人検索機能だけでなく上記のような転職に役立つコンテンツが充実しています。

    転職活動を迷うことなく行えるので、ぜひ参考にしてみてください。

    『エン転職』|企業の面接内容を事前に知れる転職アプリ

    エン転職は20代〜30代の若手をメインにした転職アプリです。

    エン転職では、学歴不問の求人や第二新卒応募可能な求人が多く、経歴に自信のない人や第二新卒の人も仕事が探しやすくなっています。

    さらに、エン転職で掲載されている求人の80%が独占求人。他の転職サイトから同じ求人に応募されて競争率が高くなることがありません。

    また、エン転職の求人には「企業で働いている人の口コミ」や「企業の面接対策レポート」が記載されていて、企業研究や面接対策もアプリで簡単に行えます

    そのため、エン転職は、 転職後のミスマッチを防ぎたい20代〜30代の方にオススメしたい転職アプリです。

    求人数:約5000件
    スカウトメールの有無:有り
    利用者の年齢層:20〜50代
    利用料金:無料

    エン転職アプリのここが良い!

    求人の情報量が多く、企業のことがわかりやすい

    エン転職アプリの求人には、企業の口コミやその企業へ転職した人のインタビューが掲載されています。

    なので、応募する前から企業で働くイメージが湧きやすく、企業選びに便利です。

    面接の対策レポートが見れる

    あなたが応募したいと思った企業の面接の対策レポートを見ることが出来ます。

    「企業が求める人材」や「面接で見られるポイント」などがわかるので面接対策がしやすくなりますよ。

  • スポンサーリンク

  • 『転職ナビ』|電話でのサポートを受けれる転職アプリ

    転職ナビは求人を探しながら、電話やチャットでサポートを受けることが出来る転職アプリです。

    転職ナビでは、「転職ナコウド」というキャリアアドバイザーがあなたの転職をサポートしてくれます。

    「転職ナコウド」はチャットや電話を通して、以下のようなサポートをしてくれます。

    • 転職の相談に乗ってくれる
    • 「年収交渉」や「入社時期交渉」
    • 希望に合わせて求人を紹介してくれる
    • 応募したい企業へ推薦してくれる
    • 書類作成や面接対策をしてくれる

    そのため、転職活動をしていて「このままでいいのだろうか?」「転職できるか不安だ…」という人も安心して転職活動を進めることができます。

    求人数:約9000件
    スカウトメールの有無:有り
    利用者の年齢層:20〜50代
    利用料金:無料

    転職ナビのここが良い!

    チャットや電話で気軽に相談ができる

    転職ナビでは、電話やチャットを通じてキャリアアドバイザーのサポートを受けることができます。

    何かと分からないことや不安が多い転職において、サポートを受けることができるのは頼もしいですよね。

    『ビズリーチ』|ハイクラスの求人が多い転職アプリ

    ビズリーチは、年収800万円以上の求人を多く取り揃えた、ハイクラス向けの転職アプリです。

    ヘッドハンティング型の転職サービスのため、経歴を登録しておけば、後はヘッドハンター(コンサルタント)が条件に合う求人を連絡してくれます。

    年収が額面500万以下だと案件を紹介されにくく、月額費が必要ですが、求人の充実度合いは国内トップクラスです。

    そのため、転職でキャリアアップを目指すならば登録は必須だと言えます。

    求人数:約110,000件
    スカウトメールの有無:有り
    利用者の年齢層:30〜40代
    利用料金:無料(一部有料)

    ビズリーチのここが良い!

    高年収の求人が圧倒的に多い

    以下の表は、年収別にビズリーチの求人数をまとめたものです。

    全体求人数 約110,000件
    年収700万以上の求人数 約95,000件(全体の求人数の86%)
    年収800万以上の求人数 約75,000件(全体の求人数の68%)
    年収900万以上の求人数 約43,000件(全体の求人数の39%)
    年収1,000万以上の求人数 約30,000件(全体の求人数の27%)

    ビズリーチは、「現在の年収が額面500万円以下の人は案件を紹介されにくい」ですが、その分高年収の求人が圧倒的に多くなっています。

    そのため、 現在の年収が額面で500万以上の人は、キャリアアップを狙うことができます。

    ビズリーチ のサービス一覧

    ビズリーチのサービスは、無料会員と有料会員に別れています。

    ビズリーチの有料会員では、 年収が750万円未満の方は「タレント会員(2.980円/月)」、750万円以上の方は「ハイクラス会員(4.980円/月)」として登録することができます

    以下、ビズリーチで利用できるサービスを一覧にまとめたのでご確認して下さい。

      無料会員 タレント会員 ハイクラス会員
    利用料金 無料 2.980円/月 4.980円/月
    公開求人数 110.000件 110.000件+非公開案件 110.000件+非公開案件
    採用企業数 9.900社(累計) 9.900社(累計) 9.900社(累計)
    ヘッドハンター数 3.000名 3.000名 3.000名

    プラチナスカウトの閲覧・返信※ 

    閲覧・返信

    ×
    企業が掲載している求人への応募 ×
    ヘッドハンターが保有している求人への応募 ×
    特集・公募求人への応募

    ※プラチナスカウト:あなたの職務経歴書に強い興味を持った企業やヘッドハンターから届く「特別なスカウト」

    ビズリーチについて詳しく知りたい方は「【評判あり】ビズリーチの転職で失敗しないために必ず知るべき全知識」を確認してみてください。

  • スポンサーリンク

  • 『Wantedly』|応募前に企業で働く社員から話を聞ける転職アプリ

    Wantedlyは 応募する前から気軽に企業に話を聞きに行くことができる転職アプリです。

    普通の転職サイトやアプリだと、掲載されている求人の中に気になるものがあれば応募しますよね。

    しかし、Wantedlyでは掲載されている企業に興味があれば、応募する前に直接、気軽に話を聞きに行くことができます。

    なので、仕事内容や社風を実際に見てから企業に応募することが可能です。

    ベンチャー企業の求人が多く、給料や福利厚生などの条件が見れないという特徴がありますが、純粋に社風や業務内容で応募する企業を判断できます。

    Wantedlyは、「せっかくの転職だし、ミスマッチは防ぎたい」「仕事内容や企業の雰囲気をしっかり見てから応募したい!」と言う方におすすめの転職アプリです。

    求人数:約110,000件
    スカウトメールの有無:有り
    利用者の年齢層:30〜40代
    利用料金:無料(一部有料)

    Wantedlyのここが良い!

    気軽に企業に話を聞きに行ける

    Wantedlyでは上記のように、求人の中に「話を聞きにいきたいボタン」があり、気になった企業があれば話を聞きに行くことが可能です。

    企業の雰囲気や仕事内容が応募する前からよく分かるので、転職後のミスマッチが起こりにくくなります。

    2.転職活動のサポートに便利なアプリ

    これまでご紹介した求人を探しやすいアプリさえインストールしておけば、転職を進めることは出来ます。

    「さあ、早速、転職活動を始めよう!」と動き出したいところですが、企業研究や履歴書や職務経歴書の作成など、転職をするには様々な手間がかかりますよね。

    ここからは、 手間のかかる転職活動をより効果的に進めるために、入れておくと便利なアプリをご紹介します。

    転職活動のサポートに便利なアプリは以下の5つです。

    これらのアプリを使うことによって転職を効率良く進めることが出来るので、必要に応じてインストールしてくださいね。

    それでは順番に見ていきましょう。

  • スポンサーリンク

  • 『ミイダス』|自分の市場価値を確認してスカウトを待てる転職アプリ

    ミイダスは、 自分の市場価値を確認しながら、企業からのスカウトが受けられる転職アプリです。

    求人を探していると「自分はどれくらいの年収の企業に転職できるんだろう?」と思いませんか。

    ミイダスでは、簡単な質問事項に答えていくだけで自分の市場価値を測ることができるので、転職したら自分がだいたいどのくらいの年収になるのかがわかるんです。

    それだけではなく、あなたの経歴や市場価値にマッチした企業から「面接確約オファー」がもらうことが出来ます。

    なので、あなたに届く「面接確約オファー」を確認して「こんな企業からもオファーが来るんだ!」と転職の視野を広がりますよ。

    ミイダスは、「自分の市場価値を知りたい人」や「自分で求人を探しながら企業からのオファーをもらいたい人」にとっては便利に使える転職アプリです。

    ミイダスのここが良い!

    簡単な質問事項に答えて、自分の転職市場価値がわかる!

    ミイダスでは、簡単な質問事項に答えて、自分の転職市場価値を確認することが出来ます。

    しかし、ミイダスで測定された数字は、必ずしも正しい訳ではないので、参考にしつつ自分の希望の企業を探すのが賢い使い方です。

    企業から面接確約オファーを受け取ることが出来る!

    あなたの経歴や市場価値にマッチした企業から面接確約オファーが届きます。

    企業を探す手間を省いて、効率的に転職活動を進めたい人にとっては、使い勝手が良いですね。

    『NOKIZAL』|気になる企業の口コミを確認できる転職アプリ

    NOKIZALは、 企業情報やクチコミをまとめて確認することができるアプリです。

    転職したい企業のホームページやニュース、口コミなどを調べていると、気がついたら時間が経っていたりしますよね。

    NOKIZALでは、自分が気になる企業に検索をかけると、その企業の「業績」や「ニュース」・「企業の口コミ」をまとめて確認することができます。

    ですので、効率的に企業研究ができるだけではなく、面接対策に役立てることが可能です。

    「企業の公式サイトには、載っていない企業の情報が知りたい!」という人は、便利に活用できますよ。

    NOKIZALのここが良い!

    企業の業績が見られる

    NOKIZALでは、企業の業績を詳しく確認することが出来ます。

    一社600円で「業種別売上高ランキング」や「利益率」を見ることもできるので、ぜひ企業研究に役立ててください。

    企業の関連ニュースや口コミが見られる

    NOKIZALでは、企業の口コミや関連ニュースを確認することが出来ます。

    企業研究や面接対策に役立つ情報がまとめて見ることができるのは便利ですね。

    『レジュメ』|履歴書作成の参考に使える転職アプリ

    レジュメは、履歴書作成をスマホで手軽に出来るアプリです。

    企業に応募するたびに履歴書や職務経歴書を作るのは、なかなか手間がかかってしまいますよね。

    レジュメを活用すると、スマホで気軽に職務経歴書や履歴書を作成することが可能です。

    具体的には、レジュメを使うことによって以下のようなメリットがあります。

    • 生年月日を入力すると、学歴の入学年度や卒業年度が自動的に入力される
    • 例文が豊富なので職務経歴書や履歴書がサクサクかける
    • スマホで写真を撮ってそのまま履歴書に使える
    • プリンターがないときでもスマホからコンビニで簡単にダウンロードができる

    レジュメを使うと、移動中の電車の中でも短時間で履歴書や職務経歴書が作れるんです。

    なので、「履歴書や職務経歴書を作るのがめんどくさい…」と言う人でも、 スマホで簡単に職務経歴書を作成できますよ。

    レジュメのここが良い!

    学歴の入学年度や卒業年度が自動的に入力される

    レジュメでは、「生年月日」を入力すると、学歴の入学年度や卒業年度が自動的に入力されます。

    ですので、自分の入学年度や卒業年度をいちいち思い出したり、手書きする手間が省けます。

    例文が豊富なので職務経歴書や履歴書がサクサクかける

    「履歴書や職務経歴書の内容が思いつかなくて書くのに時間がかかってしまう」ということもありますよね。

    レジュメは、例文が豊富なので、それを参考にしながら手軽に履歴書や職務経歴書を書くことができます。

    『doda面接対策アプリ』面接対策に役立つ転職アプリ

    doda面接対策アプリはスマホで面接対策ができるアプリです。

    「面接ってどういう所に気をつければいいの?」という疑問を持ったことはありませんか。

    doda面接対策アプリでは、「面接の基礎」や「よく聞かれる質問」をアプリで手軽に学ぶことが出来ます。

    以下のように、各項目ごとに面接のコツを細かく解説してくれるんです。

    このように、 面接で見られているポイントやよく聞かれる質問の意図など、面接のポイントがはっきりわかります。

    「面接でどんなことを答えればいいのかわからない…」「ある程度面接には慣れてきたけど、改めて面接の対策をしたい」と言う人におすすめしたい転職アプリです。

    doda面接対策アプリのここが良い!

    学習が終わると確認テストができる

    doda面接対策アプリでは、各項目の学習が終わると確認テストで自分の面接に対する理解度を確認することが出来ます。

    面接前に、手軽に確認ができるので非常に便利です。

     

    企業からの電話が一目でわかる|電話帳ナビ

    電話帳ナビは、企業からの電話が一目でわかるアプリです。

    特に転職活動中は、知らない番号から着信があると身構えてしまいますよね。

    電話帳ナビを使うと、電話帳に登録していない電話番号から連絡がかかってきても、誰が電話をかけてきたかわかるようになっています。

    例えば、「選考中の企業」や「転職エージェント」など電話帳に登録していない番号から着信があっても瞬時に検索し、誰から連絡が来たかわかるんです。

    電話帳ナビを使うと、 転職活動中に選考中の企業から連絡がきてもすぐわかりますし、迷惑電話対策にもなりますよ。

    電話帳ナビのここが良い!

    知らない番号から電話がかかってきても、誰が連絡してきたかすぐわかる

    電話帳ナビを使うと、選考中の企業や転職エージェントからの連絡がわかるだけでなく、迷惑電話対策にもなるので便利ですよ

    3.どのアプリを入れておくべきか迷った時は?

    ここまで、「求人検索で使いやすいアプリ」「スカウトが受けられるアプリ」「転職活動に便利なアプリ」の3つの転職アプリをご紹介してきました。

    しかし、「結局どれを入れればいいかわからない…」「どれも良さそうに見えて決めきれない」という人もいると思います。

    そんな人は、以下の二つのアプリを組み合わせて使うと転職をスムーズに行えますよ。

    転職アプリ名

    アプリを選んだ理由

    リクナビNEXT

    求人数・操作性・転職に役立つコンテンツの充実度など総合的に優れている転職アプリ。

    年齢や職種問わず、転職を考えている全ての人にオススメです。

    NOKIZAL

    企業名を検索すると、企業情報や口コミをまとめて見ることができる転職アプリ。

    企業研究や面接対策に役立ちます。

    まずは、リクナビNEXTで転職の流れやポイントを確認しながら自分の希望の求人を探しましょう。

    それと並行して、NOKIZALで気になった企業の情報を詳しく調べて見てください。

    そうすることで、転職を効率良く進めることが可能になり、転職後のミスマッチや面接対策もできます。

    なので、どのアプリを入れるか迷った時は、 最低限リクナビNEXTとNOKIZALをインストールして併用するのがオススメです。

    4.転職アプリをダウンロードしてから企業に応募するまでの流れ

    これまで、おすすめの転職アプリや迷ったら入れておくべきアプリをご紹介してきました。

    ここからは、転職アプリをダウンロードしてから企業に応募するまでの流れをご紹介していきます。

    転職アプリをダウンロードしてから企業に応募するまでの流れは、以下の3ステップです。

    それでは、それぞれ詳しく説明していきますね。

    ステップ1.自分の希望に合わせて求人を探せるアプリをダウンロード

    まずは自分が転職したい企業に転職できるような転職アプリをダウンロードしてましょう。

    先ほどもご説明しましたが、求人を探せるオススメの転職アプリを表にまとめたので、参考にしてくださいね。

    できれば、 自分の希望に合わせて2、3個ダウンロードすると、求人を漏れなく探すことができますよ。

    ステップ2.条件を絞って気になる求人を検索

    アプリをダウンロードしたら、条件を絞って気になる求人を検索しましょう。

    企業選びや企業研究に役立つアプリを以下の表にまとめましたので参考にしてみてくださいね。

    ステップ3.転職したい企業が見つかったら応募して選考へ

    「転職したい!」と思える企業が見つかれば、早速応募してみましょう。

    履歴書や職務経歴書を作成して、転職アプリの応募するボタンを押せば、あとは、企業からの連絡を待ちましょう。

    書類作成や面接対策に役立つ転職アプリを以下の表にまとめたので、必要に応じてダウンロードしてみてくださいね。

    5.一人で転職を進めるのが不安な場合は転職エージェントを使おう!

    転職アプリをダウンロードしてから企業に応募するまでの流れをご説明してきました。

    しかし、「転職はわからないことが多いし、一人で進めるのはやっぱり不安…」と思ったりしますよね。

    そんな方は、 転職エージェントを利用することをおすすめします。

    転職エージェントに登録すると、キャリアアドバイザーから以下のようなサポートを受けることができます。

    • 転職の悩みやわからないことがあれば相談に乗ってくれる
    • 自分にとってより良い求人を見つけることができる
    • 書類の添削や面接対策をしてくれる
    • 年収交渉や日程調整などを代行してくれる

    「一人で転職を進めるのは不安…」「転職の悩みやを相談できる相手が欲しい…」という方は、転職エージェントを利用しましょう。

    おすすめの転職エージェントは、「ランキングに騙されないで!おすすめの転職エージェントを厳選して紹介」を参考にしてみてください。

    まとめ

    これから転職活動を始める人におすすめしたい転職アプリを厳選して紹介しました。

    自分の立場に合った転職アプリを利用すれば、転職活動の強い味方になってくれます。

    本記事を参考に、あなたにぴったりの転職アプリを見つけて、転職に役立ててくださいね。

    最後に、求人探しに便利な転職アプリを再度まとめておきましたので、ご確認ください。

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件




  • スポンサーリンク