ベンチャー転職求人が豊富な転職エージェントと転職サイト9選!

一般転職

「今の仕事で成長できる気がしない」「もっと仕事に裁量が欲しい」と思っている方は、ベンチャー企業に転職するのはどうかと考えます。

ベンチャー企業と言っても広い意味合いで使われ、スタートアップも含まれたり、IT系のベンチャーをイメージしていたりします。

人によって違うため、今回はそれぞれの意味においておすすめの転職エージェントを紹介します。

また、転職エージェントはたくさんあり、複数登録の利用が一般的になりつつあります。

複数登録すると、良いキャリアコンサルタントを見つけてスピーディーに転職活動を進める事ができます。

ぜひ、気になる転職エージェントがあれば登録してみてください。

スポンサーリンク

希望のベンチャーに向いている転職エージェント&サイトまとめ

先ほどもお伝えしたようにベンチャー企業の定義が人によって様々です。

そのため、この記事では以下のように3つに分けて、それぞれが希望する求人情報が豊富な転職エージェントを紹介します。

転職エージェントを特色ごとに紹介するので、自分の希望にあった転職エージェントを見つけてください。

ITベンチャーを多数掲載している転職エージェント

ベンチャー企業の中でもIT系ベンチャーを志望している方におすすめしたいのが以下の3つの転職エージェントです。

おすすめ転職エージェント おすすめの理由

ワークポート

  • IT業界・Web業界に強い
  • 未経験者も歓迎

レバテックキャリア

  • ITエンジニア・クリエイターなど専門職向け
  • キャリアアドバイザーがIT・Web業界に詳しい

JACリクルートメント

  • ハイキャリア向け
  • メガベンチャー志望・役職に就きたい人向け

ベンチャー企業でどのようにキャリアを積みたいのかを考え、自分に適した転職エージェントを選んでみてください。

IT・Web業界のベンチャーを目指すなら登録したい|ワークポート

ワークポート

<ワークポートの特徴>

  • IT・Web業界のベンチャー企業の求人が豊富
  • 未経験者応募可能の求人が多数

ワークポートはIT・Web業界のベンチャー企業に強いの転職エージェントで、キャリアアドバイザーが積極的にサポートしてくれると評判です。

10年以上に渡ってIT・インターネット業界専門で紹介を行っていましたが、2014年に総合型へと幅を広げました。

「ベンチャー企業で働いてみたい」という漠然とした希望でも、 キャリアアドバイザーが年収アップや仕事領域の拡大などを働きかけてキャリアアップにつなげてくれることもあります。

未経験者応募可能の求人も多数保有しているので、キャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動を進めたいならぜひ登録してみてください。

<掲載企業例>

  • 株式会社サイバーエージェント
  • 株式会社カプコン
  • ピクシブ株式会社 など

20代 女性

年収アップをキャリアアドバイザーが積極的に提案してくれました。

結果待遇のいい企業から内定をもらうことができました。

求人数 26,082件
非公開求人数 求人全体の75~90%
対象地域 全国
面談可能なオフィス 全国13か所
詳しくは「ワークポートの解説記事」をご確認ください
(2019年8月の求人数)
 

専門職としてキャリアを積んでいくなら|レバテックキャリア

<レバテックキャリアの特徴>

  • ITエンジニア・Webクリエイターなど専門職を志望する人におすすめ
  • キャリアアドバイザーがIT・Web業界に精通している

レバテックキャリアはベンチャー企業の中でもITエンジニア・Webクリエイターなど専門職に特化した転職エージェントです。

未経験でも登録可能ですが、ある程度の経験があった方が求人を紹介してもらいやすい傾向にあります。

キャリアアドバイザーがIT・Web業界に精通しているので、専門的な業務内容を詳しく掘り下げることも可能です。

専門職としてキャリアを積んでいきたいなら、ぜひレバテックキャリアを利用してみてください。

<掲載企業例>

  • コニカミノルタ株式会社
  • ガンホー・オンライン・エンターテインメント株式会社
  • 株式会社カカクコム など

30代 男性

ITエンジニアの職務内容をキャリアアドバイザーが熟知していたので、話のすりあわせがスムーズに進みました。

求人数 2,580件
非公開求人数 記載なし
対象地域 全国主要都市
面談可能なオフィス 東京、横浜、大阪、福岡
(2019年8月の求人数)
 

ベンチャー企業で役職に就きたいなら|JACリクルートメント

<JACリクルートメントの特徴>

  • ハイキャリア向け
  • メガベンチャーへの転職やベンチャー企業で役職に就きたい人におすすめ

JACリクルートメントは年収500万円以上のハイキャリア向けに特化した転職エージェントです。

外資系に強いイメージがありますが、ベンチャー企業の求人も豊富に保有しています。

特にメガベンチャーへの転職や、ベンチャー企業で役職に就くことを考えているならぜひ登録してみてください。

自分のキャリアプランがしっかりあり、その後もキャリアアップしていきたいという人におすすめです。

<掲載企業例>

  • レノボ
  • P&G
  • ヤフー株式会社 など

40代 男性

大幅な年収アップに成功しました。

役職につけると思っていなかったので、キャリアアドバイザーのおかげだと感じています。

求人数 3,478件
非公開求人数 求人全体の約80%
対象地域 全国
面談可能なオフィス 全国9か所
詳しくは「JACリクルートメントの解説記事」をご確認ください

(2019年8月の求人数)

JACリクルートメントに
登録する【利用無料】

  • スポンサーリンク

  • ベンチャー志望で未経験職種にチャレンジしたい方向け転職エージェント

    ベンチャー志望で未経験職種にチャレンジしたいなら、以下の転職エージェントにも登録しておきましょう。

    ここではい未経験職種にチャレンジする時におすすめの転職エージェントを3つ紹介します。

    おすすめ転職エージェント おすすめの理由

    Geekly

    • IT・Web・ゲーム業界専門エージェント
    • 求職者と企業のマッチングを重視

    リクルートエージェント

    • 非公開求人数が豊富
    • たくさんの選択肢から選びたい人向け

    マイナビエージェント

    • 優良中小企業・ベンチャー企業多数
    • IT・Web業界に強い

    気になる転職エージェントがあれば、ぜひ複数登録して活用してください。

    企業とのマッチングを重視するなら|Geekly

    <Geeklyの特徴>

    • IT・Web・ゲーム業界専門転職エージェント
    • 企業と求職者のマッチングを重視
    • キャリアアドバイザーが親身

    GeeklyはIT・Web・ゲーム業界への正社員転職を専門としている転職エージェントです。

    企業と求職者のマッチングを重視しているため、丁寧な提案に定評があります。

    キャリアアドバイザーが親身で、未経験職種に挑戦したい場合もしっかりと話を聞いてもらえます。

    <掲載企業例>

    • 株式会社ディー・エヌ・エー
    • 株式会社ZOZOテクノロジーズ
    • 株式会社gumi など

    30代 男性

    Geeklyのキャリアアドバイザーは専門職の業務の違いをよく理解した上で求人を紹介してくれました。

    求人数 8,222件
    非公開求人数 9,800件以上
    対象地域 関東エリア
    面談可能なオフィス 東京

    (2019年8月の求人数)

    たくさんの選択肢から求人を選ぶなら|リクルートエージェント

    <リクルートエージェントの特徴>

    • 非公開求人保有数業界No.1
    • メガベンチャーの求人も多数あり
    • たくさんの求人を一度に紹介してくれる

    ベンチャー企業の未経験職種に挑戦したいなら、リクルートエージェントに登録してみましょう。

    保有している求人数が業界最大なので、幅広い選択肢をキャリアアドバイザーが示してくれます。

    特にメガベンチャーなどベンチャー企業の中でも大手に入る部類の求人が充実している傾向にあります。

    <掲載企業例>

    • ソフトバンク株式会社
    • トランスコスモス株式会社
    • 株式会社マクロミル など

    30代 女性

    業界・職種とも未経験でしたが、リクルートエージェントが多くの求人を紹介してくれました。

    求人数 175,127件
    非公開求人数 求人全体の約80%
    対象地域 全国
    面談可能なオフィス 全国25か所
    詳しくは「リクルートエージェントの解説記事」をご確認ください
    (2019年8月の求人数)
     

    業界に強いキャリアアドバイザーに相談したいなら|マイナビエージェント

    <マイナビエージェントの特徴>

    • 優良中小企業・ベンチャー企業の求人が多数
    • 20代や未経験者のサポートに力を入れている
    • IT・Web業界への転職に強い

    マイナビはもともと転職サイトの運営がメインでしたが、マイナビエージェントとして転職エージェント事業もしています。

    マイナビエージェントの求人は優良中小企業やベンチャー企業が多数で、キャリアアドバイザーが希望に沿う求人を見つけてくれます。

    20代や未経験者のサポートにも定評があり、未経験でも応募できる求人を多数保有しています。

    IT・Web業界への転職に強く、クリエイター専任・エンジニア専任などキャリアアドバイザーがそれぞれ専門を担当しているので話がスムーズに進むでしょう。

    <掲載企業例>

    • 株式会社KDDI
    • 株式会社NTTデータ
    • PwC など

    20代 男性

    小売業界からIT業界への転職に成功しました。

    キャリアアドバイザーがとても親身でした。

    求人数 16,111件
    非公開求人数 求人全体の約80%
    対象地域 全国
    面談可能なオフィス 全国10か所
    詳しくは「マイナビエージェントの解説記事」をご確認ください
    (2019年8月の求人数)
     

    マイナビエージェントに
    登録する【利用無料】

    スタートアップを掲載している転職サイト3選

    ベンチャー企業の中でもスタートアップに応募したい場合に使いたい転職サイトを3つ紹介します。

    おすすめ転職エージェント おすすめの理由

    Wantedly

    • 気軽に話を聞きに行くことができる
    • スタートアップから大企業まで幅広い

    キャリアトレック

    • 20代に特化型の転職サイト
    • ベンチャー・スタートアップ特集あり

    Green

    • 幅広い年代が利用可能
    • IT・Web業界求人数は業界最大級

    転職をするかどうか決める前にまずはベンチャー・スタートアップ企業の求人を見てみたい、という方は上記の転職サイトで求人を探してみてください。

    Wantedly

    <Wantelyの特徴>

    • 掲載企業数30,000社以上
    • スタートアップから大企業までラインナップが豊富
    • 気軽に話を聞きに行くことができる
    • 企業からのスカウトもあり

    Wantelyはスタートアップから大企業まで多数の企業が利用しており、ベンチャー・スタートアップだけでなく総合商社や外資系企業など、ラインナップが約25,000件と豊富です。

    Wantedlyの特徴は、選考関係なく気軽に企業に話を聞きに行くことができる点にあります。

    ホームページ内にある「話を聞きに行く」というアイコンをクリックすれば、企業訪問の予約ができます。

    一方で給与体系などはWantedlyの規約により記載することができません。

    他の転職エージェントや転職サイトと併用して情報収集に努めましょう。

    <掲載企業例>

    • OYO LIFE
    • 株式会社クラウドワークス
    • Retty株式会社 など

    30代 男性

    話を聞きにいった時に会社の雰囲気がわかるのがよかったです。

     

    キャリアトレック

    <キャリアトレックの特徴>

    • 20代向けレコメンド型転職サイト
    • 企業からのスカウトあり
    • スタートアップ・ベンチャー企業特集ページあり

    20代の転職に特化した転職サイトがキャリアトレックです。

    転職サイトとしての機能だけでなく、企業からスカウトをもらうこともできます。

    「レコメンド型」とは転職サイト側があなたに合った求人を提示し、勧めてくれることを意味します。

    AIがキャリアの指向を分析し、サイト内で気になる企業を「興味がある」とクリックすることで分析の精度が高くなります。

    スタートアップ・ベンチャー企業を特集しているページもあり、 「転職をすべきか迷っている」「どんな求人があるのかを見てから転職を決めたい」と考えている若手社員におすすめのサービスです。

    <掲載企業例>

    • KDDI株式会社
    • 株式会社オールアバウト
    • チームラボエンジニアリング など

    20代 女性

    とにかく登録が簡単で使いやすく、わずらわしさを感じません。

    Green

    <Greenの特徴>

    • 求人掲載数16,164件(2019年8月時点)
    • IT・Web業界のベンチャー企業の求人専門
    • レコメンド機能あり
    • 20代・未経験者の転職にも強い

    GreenはIT・Web業界のベンチャー企業専門の転職サイトです。

    レコメンド機能があるため、ホームページ内の「気になる」ボタンなどでアクションを繰り返すほど、おすすめされる企業が希望にあったものになっていきます。

    また、20代や未経験者でも応募できる求人が多数揃っているだけでなく役職のあるポジションや幹部・役員候補などの求人もあり、対象が幅広いのも特徴です。

    <掲載企業例>

    • 面白法人カヤック
    • 株式会社メルカリ
    • 株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス など

    30代 男性

    合格確率が高い求人をレコメンドしてくれる機能が便利でした。

  • スポンサーリンク

  • ベンチャー企業へ転職におけるエージェント活用のメリット

    ベンチャー企業に転職する際、転職エージェントを複数登録する理由は下記の4つです。

    ベンチャー企業は大手企業と比較して新陳代謝が激しく、その流れを把握するのは大変です。

    あなたが知らない急成長中のベンチャーもたくさんあります。

    転職エージェントの上手な利用が転職活動の効率化に繋がるので、ぜひ納得した上で登録してください。

    ベンチャー企業を見つけやすくなる

    ベンチャー企業の求人を自分で探し、応募するのには限界があります。

    ベンチャー企業は数が多く、また社風もそれぞれ全く異なるので、自分に合った企業を独力で探すのは非常に大変です。

    また、ベンチャー企業の中には人手不足や給与体系の未整備などでブラック企業と悪い評判を聞く事もあります。

    転職エージェントを活用すると事前にある程度キャリアアドバイザーが希望にそって企業を選別してくれるため、ブラック企業にあたる可能性が低くなります。 

    口コミ


    20代 男性

    「創業年数10年未満」と業界しか決めていなかったので、企業の選定はキャリアアドバイザーに任せました。

  • スポンサーリンク

  • 情報収集が楽になる

    ベンチャー企業は創業年数が若いため、十分な情報収集を独力で行うことが難しいことがあります。

    そこで、転職エージェントを利用することで情報収集が楽になります。

    キャリアアドバイザーが実際に企業まで出向いて採用担当者と話しているので、社風や会社の雰囲気を把握しています。

    また、聞きにくい給与に関する質問なども、キャリアアドバイザーが企業に聞いてくれます。

    情報収集の手間を大幅に省くことができ、転職活動を効率的に進めることができます。

    口コミ


    30代 女性

    志望企業の情報がかなり入手しづらかったです。

    細かいところまで徹底的に転職エージェントに質問しました。

    未経験職種に転職できる可能性が上がる

    ベンチャー企業は比較的未経験職種への挑戦がしやすい環境にあり、採用担当者が未経験でも前向きに捉えてくれることが多々あります。

    ベンチャー企業は若い組織が多く、20代の方を歓迎していることもよくあります。

    加えて、 転職エージェントを利用することでキャリアアドバイザーが内定のためにプッシュしてくれます。 

    未経験職種に挑戦したいと思っているなら、転職エージェントを利用してベンチャー企業を受けてみるとスムーズに転職できる可能性が高くなります。

    口コミ


    30代 男性

    未経験職種に転職できました。

    転職エージェントの担当者の口添えも大きかったと思います。

  • スポンサーリンク

  • 転職活動を短期間で終えることも可能

    ベンチャー企業は組織規模が小さいために意思決定までのスピード感があり、応募するとすぐに面接してくれる企業もたくさんあります。

    企業との相性がよいと判断されれば、細かな条件は転職エージェントのキャリアアドバイザーがまとめて交渉してくれます。

    結果、2週間〜1ヶ月の短期間に転職を決めることができるケースもめずらしくありません。

    口コミ


    20代 女性

    ゆっくり転職活動をするつもりでしたが、思ったよりもスムーズに進み3週間で内定を獲得できました。

    ベンチャー企業に転職する際に気をつけたいこと

    ベンチャー企業は創業年数が若く、大企業のように制度が整っていないことが多々あります。

    それゆえに柔軟性があるとも言えますが、気をつけておきたいこともあります。

    • 労働時間や待遇
    • 志望企業の成長ステージ
    • 社風や評判
    • 自分のキャリアプラン

    上記の4つは入社する前に確認しておきましょう。

    それぞれの注意事項について以下で詳しく説明します。

    労働時間や待遇を細かく確認すること

    ベンチャーはルールが未整備であることが多く、働くことが苦にならない人が多いため特に労働時間があいまいになりがちです。

    残業規定や平均残業時間、福利厚生や昇給制度などの待遇面もこちらから聞かない限り詳しく伝えられないということもあるようです。

    入社してから「こんなはずじゃなかった」と後悔しないよう、できるだけ細かく諸条件を確認するようにしてください。

    志望企業の成長ステージを把握しておくこと

    ベンチャーと言っても、さまざまです。

    メガベンチャーなのか、スタートアップなのか、企業の成長ステージによって大きな差があります。

    メガベンチャーだと大企業寄りの体質になる傾向があるので、ベンチャーの自由な気質を想像して入社したものの思っていたことと違っていた、ということもあります。

    またスタートアップでは事業自体が軌道に乗っていない場合も考えらえ、タフな働き方を求められる可能性も高くなります。

    自分の価値を最大限発揮するため、自分がベンチャー企業に求めることと企業の成長ステージがリンクしていることを確認しておきましょう。

    口コミサイトで社風や評判を確認すること

    ベンチャー企業はそれぞれ社風や働き方が大きく異なります。

    口コミサイトを利用して、企業の社風や評判を入社前に確認しましょう。

    企業とのミスマッチを防ぐためにも、できる限り企業の内情を確認しておきましょう。

    後の「企業の口コミが載っている情報サイトまとめ」で役に立つ口コミサイトを紹介します。

    自分のキャリアプランを明確にしておくこと

    ベンチャー企業に入るなら、自分のキャリアプランを明確にしておきましょう。

    ベンチャー企業では業務がはっきりと決まっていないこともあります。

    自分が何を求めるか、どうなりたいかをはっきりしないままベンチャー企業に入社しても、何をすればよいのかわからなくなることも考えられます。

    また、ベンチャー企業の10年生存率は5%とも言われています。

    再び転職する可能性も視野に入れ、キャリアを構築していくことがベンチャー企業に勤める上で不可欠です。

    企業の口コミが載っている情報サイトまとめ

    ベンチャー企業に転職する時に困るのが情報収集です。

    転職エージェントに話を聞くと同時に、転職口コミサイトを利用することでインターネット上で拾いきれない情報を見つけることができることも多々あります。

      特徴

    転職会議

    口コミの質が高い

    キャリコネ

    給与明細モデルを見ることができる

    Openwork

    転職サービス利用でお祝い金精度あり

    カイシャの評判

    口コミの数社比較が可能

    上記4つの転職口コミサイトについて紹介します。

    ただし、書かれていることが偏っていたりと必ずしも真実であるとは限りません。

    他の情報と見比べながら、役に立つ情報を取捨選択して閲覧するようにしてください。

    転職会議

    <転職会議の特徴>

    • 564,159社の口コミ登録
    • 求人にも応募できる
    • 登録必須

    転職会議は登録制の口コミサイトです。

    自分の勤めている企業を投稿し、口コミを投稿した後に他の企業の口コミの閲覧が可能になります。

    1つの項目が150字以上と定められているため、口コミもしっかりと書かれたものが多い傾向にあります。

    口コミを人の目で確認しているため口コミの質が高いことでも有名です。

    dodatype転職エージェントイーキャリアなどと提携しているので、転職会議に登録すると同時に転職サイトの求人もチェックすることができるようになります。

    キャリコネ

    <キャリコネの特徴>

    • 620,421社の口コミ登録
    • 求人にも応募できる
    • 登録必須

    キャリコネの口コミは給与形態を細かく確認できるのが特徴です。

    「給与明細」という形で給料の情報が入力されているため、手取り額や手当などが一目でわかります。

    キャリコネは転職サイトとしても活用でき、キャリコネ転職という転職エージェントのサービスもあります。

    キャリコネ転職を利用して転職に成功すると30,000円のお祝い金をもらえる制度もあるので、ぜひ利用してみてください。

    OpenWork(旧vokers)

    <OpenWorkの特徴>

    • 139,157社の口コミ登録
    • 求人に採用されるとお祝い金の支給あり
    • 登録必須

    OpenWorkはもともとvokersとして多くの人が利用している口コミサイトです。

    口コミを投稿するか転職サービスに登録すれば無料で閲覧できますが、投稿したくない場合は月1,000円の有料プランを選ぶこともできます。

    OpenWorkの求人紹介制度を利用して転職に成功すると、Amazonギフト券10,000円分が支給されるお祝い金制度もあります。

    口コミを参考に、ぜひ優良企業を見つけることに役立ててください。

    カイシャの評判

    <カイシャの評判の特徴>

    • 705,644社の口コミ登録
    • 求人にも応募できる
    • 登録なしで口コミの閲覧可能
    • 数社の口コミ比較も可能

    カイシャの評判は口コミ企業数が最大で、登録しなくても口コミを閲覧することができます。

    気になる企業が2つあれば、ピックアップして条件を比べてみることもできるなどホームページの使いやすさも特徴的です。

    エン転職と提携しているので、もちろん求人への応募もできます。

    登録作業をしたくない場合は、まずカイシャの評判で志望企業の口コミを探してみてはいかがでしょうか。

    ベンチャー企業診断!あなたはベンチャー企業に向いている?

    ベンチャー企業の転職には向き・不向きがあり、向いていない人が転職するとつらい思いをすることになりかねません。

    転職を決める前に、自分がベンチャー企業に適しているかどうかを確認してみましょう。

    以下の質問にあてはまるものがあれば、チェックボックスにチェックを入れてください。

    受け身で指示に従いながら働くよりも、自分でやれることを見つけたい

    働くのが苦じゃない

    将来起業したいと思う

    新しいビジネスにどんどんチャレンジしたい

    経営者の近くで働きたい

    年功序列よりも実力で評価されたい

    深く考えて検証するよりもまずは行動したい

    服装・労働時間・仕事内容などに自由がほしい

    楽観的に考えることができる

    今後も転職活動を重ねることになっても苦ではない

    ベンチャーへの適性をチェックの数から見てみましょう。

    • 0〜2個:【ベンチャー適性15%】働くこと自体が好きじゃないのかも…。
    • 3〜5個:【ベンチャー適性40%】大企業向き。安定思考が強い。
    • 6〜8個:【ベンチャー適性70%】自分にあったベンチャーが見つかれば本領を発揮できる。
    • 9〜10個:【ベンチャー適性95%】ベンチャー向き!迷わず転職すべき。

    上記のいくつの項目にあてはまりましたか。

    あくまで目安ですが、自分の適性を探るための参考にしてください。

    あまりにも「自分にあてはまるものが全然ない」という場合にはベンチャー企業に転職すると苦労してしまうかもしれません。

    その際には転職エージェントに相談するなどして、本当に転職するべきなのかを慎重に判断してください。

    まとめ

    ベンチャー企業への転職は、転職エージェントを利用して転職活動をスムーズかつスピーディーに進めましょう。

    転職エージェントを利用すると、独力で転職活動を進めるよりも未経験職種に応募しやすかったり、さまざまな選択肢や情報を得られるようになります。

    転職サイトも活用して、自分にあったベンチャー企業をぜひ見つけてください。

    おすすめ転職エージェント&サイトまとめ

    【ベンチャー企業専門転職エージェント】
    ワークポート
    レバテックキャリア
    JACリクルートメント

     
    【未経験向け大手転職エージェント】
     
    【スタートアップ向け転職サイト】
     
    【おすすめ転職口コミサイト】
    転職会議
    キャリコネ
    OpenWork
    カイシャの評判
  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%
  • ▼クリックすると、都道府県別おすすめエージェントの解説に飛びます。

    【北海道
    北海道

    【東北】
    青森県 , 岩手県 , 秋田県 , 宮城県 , 山形県 , 福島県

    【関東】
    茨城県 , 栃木県 , 群馬県 , 埼玉県 , 千葉県 , 東京都 , 神奈川県

    【中部】
    新潟県 , 富山県 , 石川県 , 福井県 , 山梨県 , 長野県 , 岐阜県 , 静岡県 , 愛知県

    【近畿】
    三重県 , 滋賀県 , 奈良県 , 和歌山県 , 京都府 , 大阪府 , 兵庫県

    【中国】
    岡山県 , 広島県 , 鳥取県 , 島根県 , 山口県

    【四国】
    香川県 , 徳島県 , 愛媛県 , 高知県

    【九州】
    福岡県 , 佐賀県 , 長崎県 , 大分県 , 熊本県 , 宮崎県 , 鹿児島県 , 沖縄県