山梨の転職エージェント!U・Iターンに強い大手3選+地域に強い特化型

一般転職

「山梨で働きたい」「山梨へU・Iターン転職がしたい」とお考えではありませんか?

転職時の強い味方となってくれるのが、「転職エージェント」です。

山梨の転職におすすめのエージェントは、複数あります。

本記事では、大手と地域密着型の転職エージェント4選を紹介します

転職エージェントを賢く活用し、理想の転職を実現しましょう。

スポンサーリンク

1.【拠点多数】U・Iターンに強い大手転職エージェント3選

転職エージェントとは、求職者の希望に合う求人を提案してくれたり、面接対策など転職に関するあらゆるサポートを行ってくれる会社のこと。

無料で利用できるため、求職者に負担がかかる心配はありません。

この章では、東京をはじめとした全国各地に拠点がある「U・Iターンに強い大手転職エージェント」を紹介します。

全国展開している網羅型の転職エージェントは、取り扱い求人がダントツで多いことが特徴。

自分にぴったりの求人を効率良く見つけるためにも、最優先で登録することをおすすめします

また、山梨在住の方や「山梨に拠点がある転職エージェントが知りたい」という方は、「【地域特化型】山梨を熟知した転職エージェント」で紹介しているので、あわせてご覧になってください。

【大手】転職エージェント比較まとめ

以下は、これから紹介する3つの大手転職エージェントの 「山梨県の求人数(2019年5月現在)」をまとめたグラフです。

山梨 転職エージェント 求人数
  公開求人数 非公開求人数
リクルートエージェント 1,329件 692件
doda 902件 非公表
マイナビエージェント 120件 190件

これから順に、各転職エージェントの特徴をチェックしていきましょう。

  • スポンサーリンク

  • 求人数NO.1の「リクルートエージェント」

    リクルートエージェント

    求人数が豊富だから、山梨で転職するすべての人におすすめ。

     

    リクルートエージェントは、数ある転職エージェントの中でもNo.1の求人数を誇っています。

    全国の総求人数は、24万件以上。

    山梨の求人数は、公開求人・非公開求人あわせて2,021件にのぼります。

    本記事で紹介する 他3社の転職エージェントと比較しても圧倒的な差があるため、これから転職活動をスタートする場合、まずはリクルートエージェントに登録することをおすすめします

    さらに、企業との交渉力も高いため「自分の希望する条件をしっかり満たした上で転職したい」という方にもおすすめです。

    山梨には拠点がありませんが、東京をはじめ全国16ヶ所に拠点があります。

    手厚いサポートが魅力の「doda」

    doda

    面接対策や書類の添削などのサポートが充実しているので、初めて転職する人におすすめ。

     

    dodaは、初めて転職をする方におすすめの転職エージェント。

    求職者へのサポートが手厚いと評判です。

    面接対策はもちろん、自分をしっかりアピールできるよう、応募書類の添削も行ってくれるので 「自分一人での転職に自信がない」という方にぴったり

    「どのように志望動機を書けば熱意が伝わるか」「自分の強みを伝えるためには、どのような経験を伝えれば良いか」親身になって考えてくれますよ。

    また、山梨には、公開されているだけでも902件の求人があります。

    取り扱い求人10万件のうち80〜90%が非公開求人と豊富なので、あなたにぴったりの仕事を紹介してもらえる確率が高いですよ。

    dodaも山梨には拠点がありませんが、面談等は電話で行うことが可能です。

  • スポンサーリンク

  • 業界を熟知している「マイナビエージェント」

    マイナビエージェント

    業界別の専任コンサルタントがいるから、行きたい業界が決まっている人におすすめ。20代、第二新卒の転職に強い。

     

    マイナビエージェントでは、職種別に選任制のチームを編成しています。

    山梨の公開・非公開求人数はトータル310件と少なめですが、 各業界に強い担当者がいるため、行きたい業界が決まっている方におすすめです。

    また、幅広い企業・業界情報を持っており、求人票だけではわからない企業情報を熟知しています。

    求職者の希望をしっかり汲み取ってくれるため、ミスマッチなく転職できるでしょう。

    マイナビエージェントも他2社と同様に山梨の拠点はありませんが、オフィスに直接足を運ぶことが難しい場合は、電話面談も可能ですよ。

    2.【地域特化型】山梨を熟知した転職エージェント

    山梨での転職をさらに効率良く進めたい場合は、大手のほか「地域に特化した転職エージェント」に登録しましょう。

    地域特化型エージェントは、山梨の情報に強いことがメリット。

    地元企業と独自のつながりがあったり、大手にはない求人を保有しているケースが多いです。

    また、以下は、これから紹介する地域特化型転職エージェントの「山梨県の求人数(2019年5月現在)」と、大手「リクルートエージェント」の求人数を比較したグラフです。

    山梨 転職エージェント 求人数
      公開求人数 非公開求人数
    リクルートエージェント 1,329件 692件
    トロッカ 76件 非公表

    大手と比較すると「少ない」と感じてしまいますよね。

    しかし、地域特化型転職エージェントには 「山梨の転職事情を的確に把握している」という大きなメリットがあります。

    地元企業への転職に有利になることも多いため、大手とあわせて登録することをおすすめします。

  • スポンサーリンク

  • 山梨の正社員転職に特化した「トロッカ」

    山梨転職エージェント トロッカ

    山梨に拠点があるから、キャリアアドバイザーと直接会って話したい人におすすめ。

     

    トロッカは、求職者と企業のマッチング精度が高い転職エージェントです。

    対面面談にて 求職者の希望やキャリアをしっかりと聞いた上で、最適な企業を提案してくれます

    また、面接日時の調整のみならず、企業との待遇交渉を代行してくれることもポイント。

    「希望の条件を叶えたいけれど、交渉できるか心配」という方も、安心して転職活動を進められるでしょう。

    山梨県内に拠点があるので、すでに山梨に住んでいる方も便利に利用できますよ。

    山梨県富士吉田市緑ヶ丘2-4-16

    <アクセス>JR「月江時駅」より徒歩5分

    3.転職エージェントの賢い使い方

    転職を成功させるためには「転職エージェントをどう利用するか」が重要

    転職エージェントを上手に活用することで、自分に合う求人を効率良く見つけることができますよ。

    この章では、転職エージェントを賢く利用するための3つのポイントを解説します。

  • スポンサーリンク

  • ポイント1.3社以上の転職エージェントに登録する

    転職エージェントを最大限に活用するためには、少なくとも3社以上に登録しましょう。

    「求人数が多い1社ではなダメなの?」と疑問に感じる方もいらっしゃると思いますが、 求人数の多い転職エージェントがすべての求人を保有しているわけではありません

    上記の画像のように、求人数の多いA社が保有していない求人を、求人数が少ないB社が保有している可能性があるのです。

    自分の条件にマッチする求人を効率良く見つけるためには、より多くの求人を比較することが大切

    1社ではカバーしきれない求人を網羅するためにも、1社だけではなく最低3社以上の転職エージェントに登録してください。

    ポイント2.嘘偽りない情報を伝える

    求職者と企業を高い精度でマッチングするためには、転職エージェントの担当者が求職者の情報を正しく知る必要があります。

    出来ないことを「出来る」と伝えたり、自分の能力を誇大して伝えた場合、転職後に「企業から与えられた仕事をこなせない」という事態に陥ってしまう恐れがあります。

    求職者と企業のミスマッチを防ぐためにも、スキル・経歴など嘘偽りない情報を伝えましょう

    中には「アピールできるスキルがなくて不安」という方もいらっしゃるかもしれませんが、求職者の強みを引き出すことも転職エージェントのサポートの一環。

    自分では気づいていない強みを見出してくれるので、安心してくださいね。

    ポイント3.転職希望時期は3ヶ月以内を目安に伝える

    転職エージェントでは「いつまでに転職したいか」聞かれることが多いです。

    転職希望時期を尋ねられた場合は、3ヶ月以内を目安に伝えましょう。

    なぜ3ヶ月という短い期間なのかというと、 企業と転職エージェントの両方が「すぐに転職したい人」を求めているからです。

    企業と転職エージェントが「すぐに転職したい人」を求める理由は、以下の通りです。

    企業

    人手が足りないから、すぐに働ける人材が欲しい

    転職エージェント

    求職者の入社が決まると企業から仲介料を得られる

    売上を伸ばすためにも、早く転職して欲しい

    とくに仲介料がかかっている転職エージェントは、短期間で転職する人に対して積極的なサポートを行う傾向があります。

    とはいえ、焦って無理やり短い期間で転職を決める必要はありません。

    求人を十分に吟味する余裕を持ちつつ、転職エージェントから積極的な支援を受けるためには「3ヶ月以内の転職を目指している」と伝えるのがベストです。

    4.山梨の労働環境

    山梨での転職を考える場合、「求人はどのくらいあるのか」「生活はしやすいのか」気になりますよね。

    この章では、 山梨の有効求人倍率や、平均賃金について解説します

    有効求人倍率は1.44倍

    1人の求職者に対し、何件の求人があるかを示す「有効求人倍率」。

    2019年3月時点の山梨県の有効求人倍率は、1.44倍となっています。

    全国平均である1.63倍を下回っているため「求人が少ない」と感じてしまいますよね。

    しかし、有効求人倍率1.44倍という数字は、 1人に対して1.44件以上の求人・100人に対して144件の求人があることを意味します。

    求職者が優位な「売り手市場」であるため、複数の求人を比較しながら自分に合う企業を見つけることができるでしょう。

    平均賃金は約28万1,000円

    厚生労働省の発表によると2018年の山梨県の平均賃金は、28万1,000円。

    社会保険や税金を引いた手取りは、22~24万円ほどです。

    全国平均である30万円を下回っているものの、極端に賃金が低いわけではありません。

    東京よりも物価が低いため、平均以下の賃金でも十分生活できるでしょう。

    家賃が安い

    山梨は、非常に家賃が安い地域です。

    1LDKの部屋の家賃相場は、5~6万円。

    東京23区内で1LDKの部屋を借りるとなると、10万円は下りません。

    東京と比較すると、かなり家賃が安いことがわかりますね。

    3LDKの部屋でも6~8万円で借りることができるので、 家賃相場が高い地域にいるよりも住居費を抑えることができますよ

    まとめ

    山梨で転職をする場合、まずは以下3つの大手転職エージェントに登録するのがおすすめです。

    プラスアルファとして地域特化型の「トロッカ」に登録することをおすすめすれば、地域の細かい情報も集められます。

    また、転職を成功させるには、転職エージェントを賢く利用することが大切です。

    1社のみの登録では求人情報を網羅しきれないため、少なくとも3つ転職エージェントに登録しましょう。

    転職エージェントを最大限に活用し、理想の転職を実現させてくださいね。

    ▼あなたへのおすすめ▼

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%
  • ▼クリックすると、都道府県別おすすめエージェントの解説に飛びます。

    【北海道
    北海道

    【東北】
    青森県 , 岩手県 , 秋田県 , 宮城県 , 山形県 , 福島県

    【関東】
    茨城県 , 栃木県 , 群馬県 , 埼玉県 , 千葉県 , 東京都 , 神奈川県

    【中部】
    新潟県 , 富山県 , 石川県 , 福井県 , 山梨県 , 長野県 , 岐阜県 , 静岡県 , 愛知県

    【近畿】
    三重県 , 滋賀県 , 奈良県 , 和歌山県 , 京都府 , 大阪府 , 兵庫県

    【中国】
    岡山県 , 広島県 , 鳥取県 , 島根県 , 山口県

    【四国】
    香川県 , 徳島県 , 愛媛県 , 高知県

    【九州】
    福岡県 , 佐賀県 , 長崎県 , 大分県 , 熊本県 , 宮崎県 , 鹿児島県 , 沖縄県