登録しないと損!ナースエージェントの特徴と上手く活用するための注意点

看護師転職

ナースエージェントは、看護師専門転職サイトの求人情報を一括検索できる看護師のための求人検索サイトです。

しかし、「実際に良い転職先が見つかるの?」と不安に思う人も多いはず。

そこで今回は、ナースエージェントの特徴や転職の流れを徹底解説します。

上手く活用する方法や注意点も紹介しているので、 ナースエージェントが自分の転職活動に役立つのか判断をしましょう。

スポンサーリンク

1.ナースエージェントの特徴

ナースエージェントは、日本最大の看護師求人検索サイトです。

全国20万件以上の看護師求人を検索したり、派遣会社に一括登録できるといった特徴があります。

ナースエージェントの特徴を詳しく確認しましょう。

特徴1.自分のタイミングで転職相談ができる

ナースエージェントは、自分のタイミングで転職相談をすることができます。

サイトの使い方はもちろん、転職で悩んでいることや面接対策などを気軽に無料電話で相談することができるのです。

転職サイトに登録すると、「気になる求人はありますか?」「履歴書は1週間後までに書いてください」など、催促は多いイメージを持たれるかもしれません。

しかし、ナースエージェントでは あなたのペースで転職活動をしていきます。

その中で分からないことや不安に思うことを、電話で相談することができるのです。

  • スポンサーリンク

  • 特徴2.求人情報が多い

    ナースエージェントは、常に20万件以上の求人を保有しています。

    なぜなら、いくつもの人材紹介会社・派遣会社の求人情報が集約されているからです。

    さまざまな会社の保有する求人情報を一括検索できることがナースエージェントの強みといえます。

    新着求人が随時更新されるため、毎日確認したくなるほどです。

    また、メルマガ登録をしておくと、自分に合う新着求人情報がメールで届きます。

    特徴3.看護師向け紹介会社・派遣会社の情報を一括登録できる

    もし、求人検索をしても希望の求人が見つからないときには、紹介会社・派遣会社に登録することができます。

    希望勤務地や希望業種、雇用形態などを選び、あなたに合う会社を紹介してもらえるのです。

    「一括エントリー」にチェックを付けると、チェックした紹介会社・派遣会社へ同時登録することができます。

    さらに求人の数が増え、その中から希望求人を探すことができるのです。

  • スポンサーリンク

  • 2.ナースエージェントを使ったときの転職の流れ

    実際にナースエージェントを利用した転職の流れが気になりますよね。

    ナースエージェントでの転職は、以下の4つの流れに分けることができます。

    1. 登録
    2. 求人紹介
    3. 応募・面接
    4. 内定・転職成功

    それぞれ詳しく確認していきましょう。

    流れ1.登録

    まずは登録からです。

    まずは、気になる求人がないかナースエージェント内で検索をしましょう。

    気になる求人があれば、 求人に対して問い合わせをします。

    もし、ナースエージェント内の検索で、希望の求人が見つからなければ紹介会社・派遣会社に一括エントリーしましょう。

    求人の問い合わせや紹介会社・派遣会社へエントリーをする際に、ナースエージェントに登録がされます。

  • スポンサーリンク

  • 流れ2.求人紹介

    ナースエージェントへ登録が完了すると、求人についての詳しい情報が届きます。

    「残業はどれくらい?」「休みはちゃんと取れる?」など、気になることはすべて解消するようにしましょう。

    「もっと給料は高い方が良い」など、具体的な要望を伝えることで、さらに良い求人を紹介してくれます。

    流れ3.応募・面接

    紹介された求人の中から気になる求人があれば応募・面接へと進みます。

    もし、不安なことがあればナースエージェントの無料電話に相談しましょう。

    看護師の転職のプロが親身になってアドバイスしてくれます。

  • スポンサーリンク

  • 流れ4.内定・転職成功

    面接を受け、合否の連絡を待ちましょう。

    内定が出たら、転職成功です。

    もし、「今回の職場は断りたい」「もう少し悩みたい」というときも、素直に気持ちを伝えるようにしてください。

    気になることは全て解消した状態で、転職をしましょう。

    3.ナースエージェントの注意点

    ナースエージェントを利用するにあたって注意すべきことが2つあります。

    1. 手厚いサポートが受けられない
    2. 求人数が多すぎて絞り込みが難しい

    これらの注意点を理解したうえで、利用するようにしましょう。

  • スポンサーリンク

  • 注意点1.手厚いサポートが受けられない

    ナースエージェントでは、転職の手厚いサポートを受けることは出来ません。

    担当のコンサルタントがついて、あなたの転職を後押ししてくれる存在がいないのです。

    「その方が焦らずマイペースに転職活動ができる」という人にはおすすめですが、「1人では転職活動を進められない」という人には合わない可能性があります。

    転職に不安がある人や、1人だとサボってしまうという人にはナースエージェントはおすすめできません。

    注意点2.求人数が多すぎて絞り込みが難しい

    ナースエージェントには求人がたくさん掲載されていますが、その分絞り込みが難しいと感じる人は多いです。

    勤務地・業種・職種・雇用形態・診療科目・条件(給与、日勤のみ等)のチェック項目はあるものの、 自分に合う職場かどうかまでは判断ができません。

    また、ナースエージェントでは毎日新しい求人情報が追加されます。

    お気に入り登録などをして管理をしておかなければ、使いこなすことが難しいと感じるかもしれません。

    「あなたのおすすめはコレ!」と提示してほしい場合には新着おすすめ求人メールに登録しておくと絞り込まれるので活用しましょう。

    4.新着おすすめ求人メールを活用しよう

    「常に新しいオススメの求人を知りたい!」という人は、新着おすすめ求人メールに登録しておきましょう。

    新着おすすめ求人メールとは、事前に自分の希望条件を登録しておくことで、その 条件に合う求人を新着情報としてお知らせしてもらえるメールマガジンです。

    「自分で検索するのが面倒」「仕事が忙しくて求人検索する時間がない」といった看護師さんでも、おすすめの求人が配信されます。

    そのため、手軽に転職活動をすることが出来るのです。

    登録は1分で完了します。

    まずは登録してみて、 気になる求人情報が掲載されていないか確認しましょう。

    5.ナース転職マガジンで転職ノウハウを勉強しよう

    ナースエージェントは、ナース転職マガジンのサービスがあります。

    ナース転職マガジンには転職ノウハウや看護師のスキルアップ、最新の仕事情報など、 転職を目指す看護師が知りたい情報が満載です。

    とくに、初めての転職では不安がつきもの。

    履歴書・職務経歴書の書き方や自己PRの方法など、さまざまな情報が提供されています。

    転職を考えていなくても、ナースの本音や高齢者の看護、スキルアップなど、看護師であれば気になる記事がたくさんあるのです。

    登録をしなくても記事を読むことが出来るので、ぜひ一度利用してみましょう。

    6.転職するなら他の転職サービスも利用しよう

    転職を考えているなら、転職サイトは2~3個登録するようにしましょう。

    なぜなら、自分に合う転職先を早く見つけることができるからです。

    それでは、1つずつ確認していきましょう。

    サイト1.看護roo!

    ”看護roo!”は、関東・関西・東海地方の 都市部で正社員転職を考えている看護師におすすめの転職サイトです。

    口コミでも評価が高く、看護師で転職を考えているなら登録しておきたいサイトの1つです。

    病院だけでなくクリニックや老人ホームの看護師や、助産師、保健師の求人も掲載されています。

    ”看護roo!”の1番の特徴は、 フォローが手厚いことです。

    あなたに合う求人を紹介してくれることはもちろんですが、特に 面接の対策が充実していると人気があります。

    • 病院ごとの面接傾向をアドバイスしてくれる
    • 希望すれば面接に付き添ってくれる

    このような手厚いフォローは、特に初めての転職では心強いですね。

    ”看護roo!”については、『看護roo!は使うべき転職サイト!注意点や口コミもチェックしよう』で詳しく説明しています。

    運営会社 株式会社クイック
    対象地域 全国(ただし関東・関西・東海がメイン)
    オフィス 全国4ヶ所(東京・大阪・名古屋・横浜)
    公開求人数 約2万
    公式ページ https://www.kango-roo.com/career/

    サイト2.ナースではたらこ

    ”ナースではたらこ”は、看護師満足度No.1の看護師向け転職サイトです。

    全国の求人に対応しており、転職を考えているなら登録しておきたいサイトでもあります。

    求人情報量・専任キャリアアドバイザーの手厚いサポート・医療機関への逆指名などの充実したサービスが多くの看護師に支持されているのです。

    1番の特徴は、転職したい医療機関が求人に乗っていなくてもナースではたらこを通して応募できること

    「この病院で働きたい!」と具体的に働きたい医療機関が決まっているのであれば、「この病院に応募したい」とお願いすることが出来るのです。

    そうすると、”ナースではたらこ”があなたの代わりに病院やクリニックへ交渉してくれます。

    また、フォロー面でも、24時間電話受付をしているので、自分のペースで転職活動が出来ます。

    不規則な働き方をしているナースでも、思い立った時にすぐに電話相談できるのはとても心強いです。

    ”ナースではたらこ”について詳しく知りたい人は、『ナースではたらこは逆指名できる転職サイト!キャリアアップを実現しよう』に詳しく説明しています。

    運営会社 ディップ株式会社
    対象地域 全国
    オフィス 全国32ヶ所
    公開求人数 約1.2万
    公式ページ https://iryo-de-hatarako.net/

    サイト3.マイナビ看護師

    “マイナビ看護師”は、看護師の資格や経験を活かすことのできる仕事を探している人にピッタリの転職サイトです。

    看護師の求人だけでなく、医療業界の民間企業などの病院・クリニック以外の職場を多く取り扱っています。

    そのため、病院やクリニック以外で看護師の資格を活かした仕事をしたいと考えている人にピッタリの転職サイトです。

    また、”マイナビ看護師”は常にスピード感のある対応をしてくれるので、 短期間で転職先が決まりやすいです。

    一方で、そのスピード感の早さが原因で「急かされて嫌な思いをした」「電話がしつこい」といった評価につながるケースもあります。

    しかし、応募書類の添削を1人1人してくれたり、全国18ヶ所の相談窓口で直接相談に乗ってくれるなど、対応は丁寧です。

    ”マイナビ看護師”については、『マイナビ看護師なら見つかる!子育てしながらスキルアップ出来る仕事』で詳しく説明しています。

    運営会社 株式会社マイナビ
    対象地域 全国
    オフィス 全国18拠点
    公開求人数 約3万
    公式ページ https://kango.mynavi.jp/

    まとめ

    ナースエージェントとは、日本最大の看護師求人検索サイトです。

    自分のペースで転職活動をしつつも、困ったときに頼ることができます。

    たくさんの求人情報があるため、その中から自分に合う転職先を見つけましょう。

    もし、他にもサイトを比較して選びたいという人は、以下の記事もぜひ参考にしてください。

    口コミを比較してわかった!おすすめの看護師転職サイト5選

    看護師転職サイトを利用するデメリット!他の転職方法もご紹介

    【目的別】元看護師が選んだ!看護師転職サイトランキングBEST5!

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件




  • スポンサーリンク