ナースコンシェルジュの評判は?東京・埼玉・神奈川・千葉の人におすすめ

ナースコンシェルジュでマイペースな転職活動 看護師転職

ナースコンシェルジュは、東京・埼玉・神奈川・千葉の一都三県の求人を対象とした看護師転職サイトです。

逆指名転職が特徴ですが、「本当に良い求人が見つかるの?」と疑問に思う人も多いはず。

使い始めてみたら「合わなかった!」なんてことになるかもしれません。

そこで今回はナースコンシェルジュの 逆指名転職で良い求人に出会うためのサービスの流れを詳しく説明します。

ナースコンシェルジュのメリットやデメリット、合う人合わない人も解説しているので確認して下さい。

ナースコンシェルジュを利用して、自分にピッタリの転職先と出会いましょう!

スポンサーリンク

1.ナースコンシェルジュの口コミ・評判

ナースコンシェルジュを使ってみる前に、実際に利用している人の口コミや評判も知りたいと思いますよね。

逆指名制度という特徴的なサービスのあるナースコンシェルジュですが、口コミを調査したところ、担当者のサポート体制についての良い口コミが多く見受けられました

ここではナースコンシェルジュの口コミについて紹介していきますね。

ナースコンシェルジュの悪い口コミ

筆者が調査したところナースコンシェルジュについて、悪い口コミは見当たりませんでした

主な拠点が東京・埼玉・神奈川・千葉と限定的なため、口コミの総数も少なくなっているようです。

ただしその中でも良い口コミはいくつか見受けられたため、利用者の中では良い印象を持っている方が多いと考えられますね。

  • スポンサーリンク

  • ナースコンシェルジュの良い口コミ

    友人の紹介で、ナースコンシェルジュを紹介していただきました。
    紹介だしとりあえず話だけしてみようかなという軽い気持ちでした。
    しかし結論から言うと今まで利用した人材紹介会社や転職サイトの中でナースコンシェルジュが一番良かったです。
     
    それは私たち利用者の希望を第一に考えていただいているところです。
    しかし、ナースコンシェルジュではすぐに直接お会いしする面接日を設けていただき、その後の対応も迅速かつ丁寧です。 そして転職候補先に自分の紹介文(推薦者プロフィール)も作成していただき、本当にびっくりしました。
    自分ではこんな上手に自己アピール出来なかったと思います。

    https://nurseconsierge.com/

    転職経験が少ない場合、自己PRで伝えるべきことや、そもそも転職の流れには悩みがちです。

    ナースコンシェルジュではサポート体制が充実しているため、転職経験が少ないでもスムーズに活動を進められるところが人気のポイントとなっていますね

    2.ナースコンシェルジュを利用するメリット

    ナースコンシェルジュは 東京に拠点のある看護師転職サイトです。

    無料で全てのサービスを利用することが可能で、東京・埼玉・神奈川・千葉の一都三県の求人を対象としています。

    ナースコンシェルジュのメリットは3つです。

    それぞれ確認していきましょう。

  • スポンサーリンク

  • メリット1.自分のペースで転職活動が出来る

    ナースコンシェルジュは 「あなたのペースの転職活動」をモットーにしています。

    「すぐに決めたい!」という方にはスピーディーな対応を、「じっくり悩みながら進めたい」という方には時間をかけてゆっくりとサポートしてくれるのです。

    看護師転職サイトには「電話がしつこい」「強引な求人紹介があった」という口コミが一定あります。

    しかし、ナースコンシェルジュはそういった口コミが一切ありませんので、安心して利用することが出来ます。

    メリット2.出張面談をしてくれる

    ナースコンシェルジュは出張面談をしてくれます。

    なぜなら、 対面であなたの人柄や強みを理解したいと考えているからです。

    基本的には本社(南青山)で面談が行われますが、多忙な場合には家や職場の近くまで担当コンサルタントが会いに来てくれます。

    何時でもどこでも何曜日でも応相談です。(1都3県に限らせていただきます)

    【引用】ナースコンシェルジュ公式ページ|あなたのための逆指名転職

    こうした面から、1人1人に時間をかけて転職サポートをしてくれていることが分かりますね。

  • スポンサーリンク

  • メリット3.逆指名転職が出来る

    ナースコンシェルジュは、逆指名転職が出来ます。

    逆指名転職とは、あなたの希望に合う病院に対してあなたを売り込んでくれる転職方法です。

    通常の転職サイトでは、希望に合う求人を紹介⇒気になる求人へ応募⇒合格したら面接と進んでいきます。

    しかし、ナースコンシェルジュでは、 先にあなたを医療機関に売り込みをしてくれるのです。

    3.ナースコンシェルジュを利用するデメリット

    逆指名転職の出来るナースコンシェルジュですが、デメリットもあります。

    3つのデメリットを確認しておきましょう。

  • スポンサーリンク

  • デメリット1.東京・埼玉・神奈川・千葉の求人しかない

    ナースコンシェルジュは、東京・埼玉・神奈川・千葉の一都三県のみの求人しか扱っていません。

    そのため、他のエリアでの転職活動のサポートは出来ないのです。

    狭いエリアだからこそ提供できるサービス内容とも言えます。

    ただし、他のエリアから東京・埼玉・神奈川・千葉で転職活動をすることは可能です。

    そのため、「旦那さんの転勤で東京に住むことになった」と言った理由で大阪などから応募することはできます。

    デメリット2.求人数は多くない

    ナースコンシェルジュの持つ求人数は多くありません。

    求人数は公開されていませんが、公式ページの検索で出てくる求人数は1,730件です。

    求人数の多さよりも条件に合う質の良い求人紹介を売りにしています。

    紹介された求人情報が合わなければ、それ以上条件に合う求人情報を持っていない可能性が高いです。

  • スポンサーリンク

  • デメリット3.求人の検索がしにくい

    ナースコンシェルジュの公式ページでの求人検索はとても見にくいです。

    場所・給与・働き方などの条件選択が出来ず、 掲載順に求人情報が並べられています。

    逆指名転職が基本なので、利用者はあまり求人検索をしない想定がされているのです。

    4.ナースコンシェルジュで転職するときの流れ

    実際にナースコンシェルジュに登録した場合、どのような流れで転職できるのか気になりますよね。

    特に、ナースコンシェルジュは通常の転職サイトと違い、 逆指名で転職をします。

    登録から入職までの流れを確認していきましょう。

    STEP1.登録

    まずは、ウェブか電話で登録しましょう。

    ウェブ登録はご登録・お問い合わせフォームに、お名前・住所・携帯電話番号・メールアドレス・保有資格を打ち込むだけです。

    登録完了後、電話で連絡が来て 面談についての日程調整を行います。

    電話登録は、03-4530-3881まで電話をするだけです。

    STEP2.職務経歴書・履歴書の作成

    面談までに履歴書や職務経歴書を作成しましょう。

    担当コンサルタントに あなたのことを理解してもらうために必要な書類です。

    ただし、そのまま医療機関へ応募するわけではありません。

    書き方が分からなかったり、不安な点があっても、まずは作成しておきましょう。

    面談時に具体的なアドバイスをもらうことが出来ますよ。

    STEP3.面談・推薦者プロフィールを作成

    面談は ナースコンシェルジュの本社(南青山)か、あなたが指定した場所で行われます。

    当日は履歴書、職務経歴書、看護師免許のコピーが必要です。

    面談の目的は以下の5つの目的があります。

    1. ご経歴・スキルなどを詳しく知る。
    2. ご希望条件とその背景を理解する。
    3. ご希望がご自身で不明確な場合は相談しながら一緒に考え整理する。
    4. 人柄・強みは何かを把握する。
    5. お仕事探しの方針を一緒に確認する。

    面談であなたのことを深く理解し、 あなたの魅力を一枚のシートにまとめた推薦者プロフィールをその場で作成してくれます。

    この推薦者プロフィールを利用して医療機関へあなたの売り込みをしてくれるのです。

    STEP4.医療機関へアプローチ

    あなたのご希望条件に合う医療機関へあなたをアプローチしてくれます。

    求人中の医療機関から是非面接したい」というリクエストが入れば、あなたに連絡が入るという仕組みです。

    あなたも気に入れば、面接の日程調整へと進みます。

    面接前後に施設見学をすることも出来るので、希望がある場合は事前に申し出ましょう。

    STEP5.面接

    面接に向けて、医療機関ごとへ対策をしてくれます。

    前提として、 医療機関は「あなたをぜひ欲しい」と思っているので、気が楽です。

    基本的には推薦者プロフィール通りのアピールをすれば、内定が出ます。

    STEP6.条件交渉・入職

    面接・施設見学後、双方の意向が合えば、めでたくご入職決定します。

    「給料が少し少ない」「残業は月に10時間までが良い」など、 気になる点があれば条件交渉をしてもらうことが可能です。

    もちろん、断っても次の職場を提案してくれます。

    5.ナースコンシェルジュがおすすめな人・おすすめじゃない人

    ナースコンシェルジュの流れや、メリットデメリットをふまえておすすめな人とおすすめじゃない人に分けて説明していきます。

    それぞれ確認していきましょう。

    4-1.ナースコンシェルジュがおすすめの人

    ナースコンシェルジュがおすすめな人は、以下の項目に当てはまる人です。

    • 東京・埼玉・神奈川・千葉で仕事を探している人
    • じっくり時間をかけて転職活動をしたい人
    • 仕事やプライベートが忙しくて転職活動に時間が割けない人

    この3つに当てはまる人は、ナースコンシェルジュがピッタリです。

    東京・埼玉・神奈川・千葉で仕事を探しているなら、利用してみる価値があります。

    4-2.ナースコンシェルジュがおすすめじゃない人

    一方、ナースコンシェルジュがおすすめじゃない人は、以下の項目に当てはまる人です。

    • 東京・埼玉・神奈川・千葉以外で働きたい人
    • 多くの求人の中から選びたい人
    • 単発の仕事を探している人

    以上の3つに当てはまる人は、ナースコンシェルジュでの転職活動は合いません。

    次の章で紹介するおすすめの転職サイトをチェックしてみましょう。

    6.ナースコンシェルジュ以外におすすめの転職サイト

    「自分にはナースコンシェルジュは合わない」「ナースコンシェルジュだけじゃ不安」という人は、他の転職サイトへの登録を検討しましょう。

    おすすめの転職サイトを3つご紹介しますので、それぞれ確認してみて下さい。

    おすすめ1.関東で就職したいなら『看護roo!』

    ”看護roo!”は、 関東・関西・東海地方の求人が中心に載っている看護師専門の転職サイトです。

    病院だけでなくクリニックや老人ホームの看護師や、助産師、保健師の求人も掲載されています。

    利用者満足度は96.2%と非常に高いです。

    関東・関西・東海地方にお住まいの方であれば、看護のお仕事と2つ登録することで、より転職の可能性を広げることが出来ますよ。

    関東での転職を考えている人は、ナースコンシェルジュと”看護roo!”を登録しておくと安心です。

    ”看護roo!”については、『看護roo!は使うべき転職サイト!注意点や口コミもチェックしよう』で詳しく説明しています。

    運営会社 株式会社クイック
    対象地域 全国(関東・関西・東海がメイン)
    オフィス 全国4ヶ所(東京・大阪・名古屋・横浜)
    公開求人数 約2万
    公式ページ https://www.kango-roo.com/career/

    おすすめ2.逆指名制度を使いたいなら『ナースではたらこ』

    “ナースではたらこ”も、全国の求人に対応している転職サイトです。

    対面での相談は札幌・新宿・名古屋・大阪・福岡だけですが、こちらも24時間気軽に電話相談することが出来ます。

    ナースコンシェルジュと同じように、 医療機関の逆指名が出来ることが特徴です。

    もし、「この病院で働きたい」という具体的な転職先が決まっているなら、ナースではたらこを通じて選考を受けることができます。

    具体的な転職先の希望があるなら、”ナースではたらこ”もおすすめです。

    ”ナースではたらこ”について詳しく知りたい人は、『ナースではたらこは逆指名できる転職サイト!キャリアアップを実現しよう』に詳しく説明しています。

    運営会社 ディップ株式会社
    対象地域 全国
    オフィス 全国32ヶ所
    公開求人数 約1.2万
    公式ページ https://iryo-de-hatarako.net/

    おすすめ3.多くの求人の中から選びたいなら『看護のお仕事』

    ”看護のお仕事”は、求人件数が業界最多です。

    そのため、多くの選択肢から転職先を探したいと思っている人におすすめの転職サイト。

    また、 全国の求人に対応しているため、看護roo!で対象外だった地域に住んでいる人も安心して利用できます。

    24時間気軽に電話相談することが出来るので、自分のペースで転職活動を進めることが可能です。

    ナースコンシェルジュで地域対象外だった人はぜひ、『看護のお仕事』に登録してみて下さい。

    ”看護のお仕事”については、『満足度NO.1!看護のお仕事を活用して条件の良い転職先へ転職しよう!』で詳しく説明しています。

    運営会社 レバレジーズ株式会社
    対象地域 全国
    オフィス 全国12ヶ所
    公開求人数 約5万
    公式ページ https://kango-oshigoto.jp

    7. Q&Aでナースコンシェルジュの疑問を解消しよう

    最後に、ナースコンシェルジュでよくある質問に対してQ&A方式で回答しました。

    疑問を解消して、ナースコンシェルジュを利用しましょう。

    Q1.担当者と合わなかったらどうすればいいの?

    A.担当者を変えてもらいましょう。

    もし、「担当者と考え方が合わない」と感じたなら、担当者を変更してもらうことが出来ます。

    お問い合わせフォームから「担当者の変更を希望します」と送りましょう。

    また、電話で伝えることも可能です。

    03-4530-3881まで電話をして、 「担当者を変更してほしい」と単刀直入に伝えましょう。

    Q2.ナースコンシェルジュに単発の仕事はあるの?

    A.単発の仕事はありません。

    正社員・アルバイト・パートの仕事はあります。

    ナースコンシェルジュに単発の仕事はないので、注意しましょう。

    Q3.転職サイトを使うと不利になるって聞いたけど本当?

    A.不利になることはありません。

    確かに、直接採用と転職サイトを通した採用だと、転職サイトを通した採用にはお金がかかってしまいます。

    なぜなら、転職サイトから採用したら紹介料をいくらか支払う契約になっているからです。

    しかし、そもそも転職サイトに求人情報を出している医療機関は、 採用にお金をかけてでも良い人材が欲しいと考えています。

    そのため、直接採用であっても転職サイトを通した採用であっても、優秀な人材であれば採用してくれるのです。

    むしろ、転職サイトを利用した方が第三者目線であなたの売り込みをしてくれたり、医療機関ごとの選考対策をしてくれるので、メリットは大きいです。

    まとめ

    ナースコンシェルジュは、東京・埼玉・神奈川・千葉の一都三県の求人を対象とした看護師転職サイトです。

    ナースコンシェルジュの 逆指名転職を利用して自分にピッタリの転職先と出会いましょう!

    もし、他にもサイトを比較して選びたいという人は、以下の記事もぜひ参考にしてください。

    口コミを比較してわかった!おすすめの看護師転職サイト5選

    看護師転職サイトを利用するデメリット!他の転職方法もご紹介

    【目的別】元看護師が選んだ!看護師転職サイトランキングBEST5!

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件




  • スポンサーリンク