【ナース人材バンク評判まとめ】良い口コミと悪い口コミを徹底分析!

ナース人材バンク 評判 看護師転職

求人数が豊富なナース人材バンクは、地方にも求人がある大手看護師転職サイトです。

しかし、ネット上に良くない口コミを見かけることもあり、登録に躊躇している方も多いと思います。

ナース人材バンクが向いているのは、すぐに転職したい人や転職アドバイザーとこまめに連絡を取りたい人です。

なぜなら、ナース人材バンクは連絡が多い転職サイトだからです。

それを踏まえて、今回はナース人材バンクの評判や口コミを元に、どんな人が登録すべきなのかを解説していきます。

また前向きな方へ、ナース人材バンクの登録の流れも詳しくご説明します。

ナース人材バンクの良い評価と悪い評価を知って、 自分に合うサイトか判断をして利用するようにしましょう。

スポンサーリンク

1.ナース人材バンクは今すぐ転職したい人向け

ナース人材バンク

ナース人材バンクが向いているのは、「今すぐ転職したい」「転職アドバイザーと毎日こまめにやり取りをしたい」という人です。

なぜなら、ナース人材バンクは連絡が多い転職サイトなので、サイトの求人情報を見たいだけの人や、いますぐ転職する気がない人だと連絡がしつこく感じてしまうからです。

まだ転職しようと踏み切っていない場合や、とりあえず求人だけをチェックしたい場合などは、「2.ナース人材バンクと一緒に登録すべき転職サイト」で紹介しているサイトをおすすめします。

ここでは、実際にナース人材バンクを使った人たちの良い口コミと悪い口コミをまとめてみました。

良い評判まとめ

口コミの中で多かったのが、「転職アドバイザーが親身になって話を聞いてくれた」ということです。

転職しようか悩んで苦しんでいる時に、真剣に悩みを聞いてくれる存在がいるのはありがたいですね。

その他の口コミはどうでしょうか?

以上、ナース人材バンクの良い口コミをまとめると以下の通りです。

<良い口コミまとめ>

  • 転職アドバイザーが親身になって話を聞いてくれた
  • スキルアップになる転職先も勧めてくれた
  • 連絡がこまめで素早い
  • 病院のダメなところも包み隠さず教えてくれた

親身になって話を聞いてくれて、連絡がこまめというのは、深く悩んでいる看護師や、今すぐに転職したい看護師にはありがたいことですね。

一方で、「ナース人材バンクを使ったけれど自分には合わなかった」という悪い口コミもありました。

  • スポンサーリンク

  • 悪い評判まとめ

    ナース人材バンクの悪い評判で多かったのは、「連絡がしつこい」という口コミです。

    良い口コミで出てきた「連絡がこまめで素早い」という特徴が、人によってはしつこくて不快に感じてしまう場合もあるようです。

    また、連絡の頻度が高すぎるなど、転職アドバイザーに問題があるケースもあるようですね。

    そのほかの口コミも見てみましょう。

    ナース人材バンクの悪い評判をまとめると、以下の通りです。

    <悪い口コミまとめ>

    • 電話・メール・LINEの連絡がしつこい
    • 担当者が合わなかった
    • 希望した転職先と違うところを紹介された
    • 転職を急かされた

    すぐに転職を考えている看護師にとっては連絡がこまめなのは助かりますが、時間をかけて考えてから転職先を探したい人には、ナース人材バンクの連絡はしつこく感じてしまうようですね。

    良い口コミと悪い口コミを照らし合わせると、どちらも担当者の事を言っていて、表裏一体になっている事が分かります。

    つまり、あなたが転職アドバイザーにどんな対応を求めるかによって向き不向きは決まってきます。

    自分に合う転職アドバイザーの見つけ方

    良い口コミと悪い口コミを見ていただいて分かる通り、良いアドバイザーは、転職者の希望によっても様々です。

    あなたが転職アドバイザーに求めるはどういう条件か、例を参考に一度確認してみてください。

    <希望条件例>

    • 転職までの期間:すぐ転職したいorじっくり考えてから転職したい
    • 連絡の頻度:連絡はこまめなほうがいいor1週間に1〜2回でいい
    • 転職アドバイザーの性格:熱心で親身な人がいいor情熱はいらない。正確な情報さえくれればいい

    転職アドバイザーになる方を看護師が決める事は出来ませんが、看護師の要望を聞こうとせず、一方的な連絡が多い場合は、担当者を変更するか、退会を検討しても良いと思います。

    転職する期間は、今の仕事と転職活動を同時並行で行っていく事が多いため、自分が負担に感じるようなことがあれば、なるべく排除した方が良いです。

    転職アドバイザーを自分で決める事は難しいので、転職サイトを利用する場合は、3社ほど複数登録して、良いと思う転職アドバイザーを見つける事をおすすめします。

    では、ナース人材バンク以外にどんな転職サイトを登録すればいいのでしょうか?

  • スポンサーリンク

  • 2.ナース人材バンクと一緒に登録すべき転職サイト

    ここでは、他のサイトも登録したいけれど違いがわからないという看護師さんのために、「口コミを比較してわかった!おすすめの看護師転職サイト5選」で調査した、特に登録しておきたい3つのサイトを紹介します。

    サイト名 おすすめな人 特徴
    看護roo! ナースエージェント

    看護roo!

    • 初めて転職に臨む人
    • 介護施設に転職したい人
    • サポートが手厚く、特に面接対策・条件交渉には定評あり
    • 介護施設の求人が豊富
    • 関東・東海・関西地方の都市部の求人に強い

    看護のお仕事

    • はじめて看護師転職サイトを利用する人
    • 派遣の求人を探している人
    • 顧客満足度が高い
    • キャリアプランづくりをサポートしてくれる
    ナースではたらこ
    • 働きたい病院が決まっている人
    • 逆指名制度がある

    それでは、順にサイトの特徴を確認していきましょう。

    手厚いサポートを受けたいなら「看護roo!」

    看護roo  ナースエージェント

    看護roo!」は、 全国対応の豊富な求人を扱っており、特に関東・関西・東海地方の都市部の求人に強い転職サイトです。

    常勤・パート(非常勤)・契約社員の3つの勤務形態から条件を絞ることが可能です。

    派遣の仕事をお探しの方は、看護roo!【派遣版】の利用がおすすめです。

    施設形態は、病院だけでも「一般病院」「大学病院」「療養型病院」と細かく絞ることが出来、それ以外にも「訪問介護」「介護施設」「健診センター」「保育園・学校」といった施設の求人も扱っています。

    特に、介護施設の求人は非常に豊富と言えます。

    また、「看護roo!」はサポートが手厚いことで利用者から高評価を得ています。

    転職の相談やあなたの希望に沿った求人の紹介はもちろん、病院ごとの面接傾向をアドバイスしてくれたり、希望すれば面接に同行もしてくれます。

    「看護roo!」は、初めての転職の際に是非おすすめしたい転職サイトと言えるでしょう。

    「看護roo!」の概要

    看護roo! ナースエージェント
    運営会社 株式会社クイック
    所在地(東京オフィス) 東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館3F
    オフィス 全国4ヶ所(東京・大阪・名古屋・横浜)
    対象地域 全国(ただし関東・関西・東海がメイン)
    公開求人数 約5万件(非公開求人は除く)
  • スポンサーリンク

  • 豊富な求人をチェックしたいなら「看護のお仕事」

    新人看護師 転職

    看護のお仕事」は、日本最大級の看護師向け転職サイトであり、ユーザーからの評価が非常に高いです。

    対象地域は全国であり、常勤・非常勤だけでなく、派遣の求人も豊富です。

    派遣の仕事をお探しの方はには、「看護のお仕事【派遣版】」の利用もおすすめです。

    「看護のお仕事」を特におすすめするポイントは2つあります。

    1つ目は、キャリアプラン作りをサポートしてくれることです。

    今後のキャリアが不明確な方には、キャリアドバイザーが、あなたのこれまでの経験を踏まえたキャリアプランを提案してくれます。

    2つ目は、顧客満足度が高いことです。

    多くの人が満足している転職サイトは安心ですよね。

    2013年の株式会社ネオマーケティング調べによると、以下の3項目でNo.1を獲得しています。

    • サービス満足度
    • アドバイザーの対応満足度
    • 友達に勧めたいランキング

    「看護のお仕事」の概要

    看護 roo 転職
    運営会社 レバレジーズメディカルケア株式会社
    本社所在地 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ17F・18F
    オフィス 全国12ヶ所(福岡、立川、船橋、札幌、渋谷、広島、横浜、名古屋、さいたま、大阪、京都))
    対象地域 全国
    公開求人数 約8.5万件(非公開求人は除く)

    「看護のお仕事」に登録する(無料)

    特定の転職希望先があるなら「ナースではたらこ」

    看護 roo 転職

    ナースではたらこ」は 全国各地の求人情報を掲載しており、日本全国の看護師さんの転職活動を支援しています。

    正社員契約社員パート・アルバイトの3つの勤務形態から条件を絞ることが出来ます。

    全国32ヶ所にある各支社は地域別の求人情報に精通し、エリア別に担当が配属される「エリア別担当制」も利用者に好評です。

    「ナースではたらこ」を特におすすめするポイントは、「逆指名制度」があることです。

    通常、転職エージェントでは、キャリアアドバイザーから条件に合う病院を紹介してもらいます。

    一方、「逆指名制度」は、行きたい病院を指名してキャリアアドバイザーに交渉してもらうシステムです。

    「ここで働きたい!」という明確な転職希望先がある場合は「ナースではたらこ」を活用しましょう

    「ナースではたらこ」の概要

    看護 roo 転職
    運営会社 ディップ株式会社
    本社所在地 東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F 
    オフィス 全国32ヶ所(北海道・東北・関東・東海・関西・中国・九州)
    対象地域 全国
    公開求人数 約9万件(非公開求人は除く)

    「ナースではたらこ」に登録する(無料)

    ナース人材バンクにプラスして、「看護roo!」「看護のお仕事」「ナースではたらこ」の中から自分に合う転職サイトを複数登録してけば、自分に合った転職アドバイザーに出会える確率が高くなります。

    5つも6つもたくさん登録してしまうと、転職アドバイザーからの連絡の管理が難しくなるので、3つくらい登録しておくのがおすすめです。

    次の章では、ナース人材バンクを使うにあたり注意したいことを見ていきます。

  • スポンサーリンク

  • 3.ナース人材バンクで注意すること

    ナース人材バンク 評判

    ナース人材バンクで注意したいのは、以下の2つです。

    【ナース人材バンクの注意点】

    1. 派遣に対応していない
    2. 担当者が合わないこともある

    注意点1.派遣に対応していない

    ナース人材バンクは、派遣の転職には対応していません(単発もなし)。

    たまに「派遣にも対応している」という間違った記事もありますが、それはナース人材バンクの関連サービスである「ナース専科求人ナビ」です。

    ナース人材バンクでは、正職員とパート以外の求人は扱っていないので、派遣の転職目的で登録しようとしている方は注意してくださいね。 

    派遣なら「MCナースネット」

    派遣の仕事を探したいなら、「MC(エムシー)ナースネット」がおすすめ。

    正社員やパートの求人だけではなく、派遣や単発の求人にも力を入れているのが他の転職サイトとの違いです。

    短期・長期の派遣、紹介予定派遣にも対応しているので、「週2回」「1日3時間」「フルタイム」など自分にあった働き方が選べます。

    長期派遣の求人だと、例えば「介護施設」「治験」「イベント救護待機」、単発なら「検診」「ツアーナース」などの求人があります。

    派遣の仕事を中心に探したいなら、ナース人材バンクではなくMCナースネットに登録するといいでしょう。

    「MCナースネット」の概要

    看護師の求人・転職・派遣なら【MC-ナースネット】ロゴ
    運営会社 株式会社 メディカル・コンシェルジュ
    本社所在地 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5
    JR恵比寿ビル11F
    オフィス 全国20ヶ所(北海道・東北・関東・東海・関西・中国・四国・九州)
    対象地域 全国
    公開求人数 約1.5万件(非公開求人は除く)
  • スポンサーリンク

  • 注意点2.担当者が合わないこともある

    ナース人材バンクを使っていて担当者が合わないこともあります。

    ナース人材バンクの担当者が合わないと感じる原因には、以下のような理由が多いです。

    • とんでもない時間に電話をしてくる
    • 希望していない職場をゴリ押ししてくる
    • 経験が浅くて頼りない
    • 時間にルーズ
    • 偉そう、なれなれしいetc・・・

    上記のような転職アドバイザーに当たっしまった場合は、転職アドバイザーを変えてもらうという方法もあります。

    実際、「担当者を変更したら、良い話が聞けた」という口コミもあります。

    変更する場合は、直接担当の転職アドバイザーに「担当を交代してほしい」と伝えるか、もしくは無料サポートの番号「0120-515-269」に電話をして担当交代を申し出ればOKです。

    • 電話料無料:0120-515-269
    • 受付時間
      • 平日:9:30〜20:00
      • 祝日:9:00〜18:00

    「派遣に対応していない」「担当者が合わない可能性がある」という2つの注意点を踏まえて、「ナース人材バンクで転職活動をしてみよう!」と思った方は、登録方法と転職までの流れを確認しておきましょう。

    4.登録から転職までの流れ

    ナース人材バンクの登録〜転職までのSTEPは6つに分けることが出来ます。

    ナース人材バンク 評判

    それでは、1〜6までSTEPごとに確認していきましょう。

    STEP1.登録

    まずは、サイトに会員登録をしましょう。登録料や利用料・紹介料は一切不要なので、安心して利用できます。

    スマホ・PCからの登録は公式ページから登録。

    書類などは不要で、「名前」「住所」「連絡先」「保有資格」などを入力するだけで登録は完了します。

    電話からの場合は「0120-515-269」に電話をして「登録希望です」と伝えて下さい。 

    今すぐ転職しないという人も登録だけしておいてもOKです。

    STEP2.キャリアアドバイザーとの面接・相談

    登録後、あなたが住んでいる地域に特化した転職アドバイザーから連絡が来ます。

    この時に、あなたの転職の希望条件をヒアリングしてくれます。

    転職活動における不安や悩みにもアドバイスしてくれるので、気になることは聞くことも可能です。

    STEP3.求人紹介

    ヒアリングを元に、あなたに合う求人をいくつか紹介してくれます。

    非公開の求人が半分以上なので、個人では見つけられない求人情報も紹介してもらうことが可能です。

    このとき、 「残業はどれくらい?」「休みはちゃんと取れる?」など、気になることはすべて解消するようにしましょう。

    「もっと給料は高い方が良い」など、具体的な要望を伝えることで、さらに良い求人を紹介してくれます。

    STEP4.応募・面接設定

    紹介された求人の中から気になる求人があれば応募に進みます。

    履歴書や職務経歴書の書き方のアドバイスや添削もしてもらえるので心強いです。

    もし、いくつか気になる職場があるのであれば同時に面接日時を調整してもらうことも出来ます。

    不安な場合は、面接同行を依頼することも出来るので、お願いしてみましょう。

    STEP5.面接・条件交渉

    書類審査が通れば、面接に進みます。

    不安がある人は 面接対策を相談すると、アドバイスをもらうことが可能です。

    また、給与・勤務条件など、直接言いづらいことを代行して条件交渉してくれます。

    STEP6.内定・入職

    内定が出た後も、 自分では言いづらい給与や休日などの採用条件を調整してくれます。

    気になる点や疑問点はこの時に解消しておくようにしましょう。

    万が一、「今回の職場は断りたい」「もう少し悩みたい」というときも、素直に気持ちを伝えるようにしてください。

    転職アドバイザーから断りを入れてもらったり、返答期間を延ばしてもらったりすることが出来ますよ。

    STEP7.退会する

    もし、ナース人材バンクを退会する場合は、 電話をする必要があります。

    個人情報管理担当の「0120-787-686」まで、直接電話しましょう。

    受付時間は平日は9:30~18:00時までなので、注意して下さいね。

    5.転職サイトを使う際によくある質問

    最後に、転職サイトを使う際によくある質問について答えていきます。 

    Q1.ハローワークはどうなの?

    A.看護師が転職するならハローワークを使うという方法もあります。

    ハローワークと看護師転職サイトは何が違うのか、比較してみましょう。

      ハローワーク 看護師転職サイト
    運営 民間の会社
    利用料 無料 無料
    ネットでの求人検索 可能 可能
    対応地域 全国 全国or一部地域(サイトにより異なる)
    情報の新しさ、詳しさ
    サポート ×
    デメリット
    • ブラックな職場も連載
    • 平日日中しか使えない(平日8:30~17:15)
    • 悪質なサイトもある
    • 利益のためにブラック病院を紹介することがある 
    メリット
    • 全国一律同じサービスが受けられる
    • 無理に求人を勧めてこない
    • 看護師専門のアドバイザーがいる
    • 24時間対応のところが多い

    「よくわからない怪しいサイトを使うよりも、ハローワークの方が良心的で安心」と考える人もいるでしょう。

    確かにハローワークは看護師を転職させても自分たちの利益にはならないので、無理に求人を勧めてこないというメリットがありますが、その反面サポートが手薄いというデメリットがあります。

    また、ハローワークは情報が古かったり、知らない土地だとその病院が良いのかどうか判断するのが難しいというデメリットもあります。

    自分で情報を集める時間がない、知らない土地で看護師として転職したいという場合は、看護師転職サイトを使った方が安心して転職できます。

    Q2.お祝い金がある転職サイトはないの?

    A.お祝い金がある転職サイトは、厚生労働省認可の紹介会社であるジョブデポ看護師があります。

    入職決定で、最大40万円(※看護師長クラス管理職として転職した場合)を受けることが可能です。

    転職サイトは看護師を入職させると、求人を頼んだ医療施設から報酬を受け取ります。

    ジョブデポ看護師では、報酬のおよそ半分を「お祝い金」として看護師に還元。

    ジョブデポでは他の転職サイトから紹介された求人も紹介してくれます。

    複数転職サイトを登録したら、自分でも求人情報を確認できるので、お祝い金がでる転職サイトに問い合わせてみるのもありですよ。

    他のサイトでは「ナースJJ」で最大35万円、「看護プロ」で最大5万円のお祝い金を出しています。

    「ナースJJ」と「看護プロ」のお祝い金サービスについては、こちらの2つの記事で詳しく解説しているので、気になる方は読んでみてください。

    Q3.担当者からの電話がしつこい場合の対処法は?

    A.転職サイトの担当者からの電話がしつこい場合は、「次何かあればこちらから電話します」と伝えましょう。

    無視し続けるという方法もありますが、それでも不在着信が何件も入っていたり、今度はメールで連絡を寄越してくるケースが多いからです、

    転職サイトは看護師を入職させることで報酬をもらうシステムなので、すぐに転職しそうな人には積極的に連絡を取りたがります。

    もしそれでも連絡が続く場合は、「しつこく連絡するなら転職サイトを退会する」ということをほのめかすのもありです。

    担当者が良くない場合は、最終手段として転職サイトの求人をチェックできたら退会するという方法もあります。

    その際、サポートしてくれる転職アドバイザーが途切れないように、3つくらいのサイトを同時利用しておくと安心です。

    Q4.転職サイトより良い転職方法は?

    A.看護師転職サイトを使わなくても、看護師として働いている知り合いに職場を紹介してもらうという手もあります。

    業者に仲介料が支払われないので転職を強要されることもありませんし、知り合いだと信頼感があるので事前の職場の内容について聞くこともできます。

    知り合いが医療機関にコネがあれば、採用される確率も高くなります。

    ただし、「内定を辞退しづらい」「条件交渉しづらい」など知り合いの面目を潰さないために生じるデメリットもあるので、その点も考慮してくださいね。

    まとめ

    ナース人材バンク」の評判をまとめると、以下の通りです。

    良い評判 悪い評判
    • 転職アドバイザーが親身になって話を聞いてくれた
    • スキルアップになる転職先も勧めてくれた
    • 連絡がこまめで素早い
    • 病院のダメなところも隠さず教えてくれた
    • 電話・メール・LINEの連絡がしつこい
    • 担当者が合わなかった
    • 希望した転職先と違うところを紹介された
    • 転職を急かされた

    ナース人材バンクはすぐに転職したい人向けのサイトです。

    担当者が熱心に連絡するあまり、すぐに転職を考えていない人には連絡がしつこく感じてしまいます。

    良い評判と悪い評判は、どちらも担当者の事を言っていて、表裏一体になっています。

    つまり、転職アドバイザーに何を求めるかによって評価は変わってきます。

    もし転職アドバイザーと相性が合わない場合は、不満な点をはっきり伝えたり、担当を変更してもらうなどして対処しましょう。

    また、ナース人材バンク以外にも複数の転職サイトに登録しておくことで、自分に合った転職アドバイザーに出会える確率が高くなります。

    【併せて登録すべき転職サイト】

    どのサイトも無料で利用可能なので、どんどん活用して転職を成功させてくださいね。

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件