スーパーナースの単発バイトって何?登録から仕事内容まで徹底解説!

看護師転職

「スーパーナースの単発バイトって良いのかな?」なんて、疑問に思ってはいないでしょうか?

看護師をしていても、もう少しお給料が欲しいと感じている人は多いです。

実は、看護師も勤務先が副業を認めていれば、休みの日に単発バイトができます。

そんなとき、スーパーナースの単発バイトがピッタリです。

今回は、お給料がもう少し欲しい人や転職の際のつなぎのバイトを探している人に最適なスーパーナースをご紹介していきます。

お給料のことで悩んでいる看護師は、 スーパーナースで悩みを解決して毎日を充実させましょう!

スポンサーリンク

1.スーパーナースとは?

スーパーナースとは、看護師が単発の仕事を探せる登録制転職サイトです。

看護師の資格を活かして単発バイトをすることで収入を得られます。

  1. 毎月の収入をもう少しだけ上げたい
  2. 空いてる時間を有効に使いたい
  3. 転職の空白期間にも仕事をしたい

このような希望がある看護師から話題となっているのが、 スーパーナースの単発バイトです。

継続して働くのではなく、自分の都合に合わせて仕事を入れられるので、上記のような希望を叶えられます。

まずはスーパーナースについて気になるはずの、お給料と利用者の多さという2つのポイントについてご紹介します。

1-1.単発バイトの給料はいくらくらい?

単発バイトの給料は、時給1,600~2,000円が相場となります。

時給は、仕事内容などでも異なるので事前に確認が必要です。

  • 訪問入浴 1,900~2,000円
  • デイサービス 1,700~1,800円

利用者の入浴介助をする訪問入浴は、体力を使うため時給も高くなっています。

訪問入浴もデイサービスも、交通費や残業代が支給されるケースがほとんどなので安心してください。

  • スポンサーリンク

  • 1-2.みんな使っているの?

    話題になっていると言われても、本当に他の看護師たちがスーパーナースを利用しているのか不安なはずです。

    実際に看護師の中には、 すでにスーパーナースの存在を知り行動している方がたくさんいます。

     

    スーパーナースを利用している看護師は多いので安心して利用してください。

    スーパーナース自体について詳しく知りたい方は、『スーパーナースで自分に合う働き方を見つけよう!派遣や単発バイト』が参考になります。

    それでは、スーパーナースで働ける単発バイトにはどのようなものがあるのかを見ていきましょう。

    2.スーパーナースの単発バイトの内容が知りたい!

    スーパーナースの単発バイトでは、 医療行為がほとんど必要のない仕事が多いです。

    1. 訪問入浴
    2. デイサービス
    3. 訪問看護
    4. イベントナース
    5. 野外教室の添乗ナース

    訪問入浴や、デイサービスなどといった医療行為の少ない仕事内容となります。

    それぞれの仕事内容はどのようなものかを見ていきましょう。

  • スポンサーリンク

  • 2-1.訪問入浴

    スーパーナースの単発バイトでは、 訪問入浴はとても多い仕事内容になります。

    1人では入浴が困難な利用者の自宅に出向き、入浴を補助する仕事です。

    利用者が入浴可能な場合、看護師は身体や髪の毛を洗うのを手伝います。

    入浴時間は、1人につき10~15分程度です。

    入浴後は、再度健康状態をチェックし、保湿や薬の塗布、爪切りなども同時に行います。

    無事にすべて終えたら次の利用者の元へ車で向かい、また同じように入浴を手伝うということの繰り返しです。

    移動中の車では、利用者についての記録を記入します。

    キャンセルなどが入り件数が減ることもありますが、 1日で6~8箇所に行くことが多いです。

    基本的には、休憩時間が1時間程度となっています。

    ただ、状況などによっては分割して1時間分の休憩を取るケースもあるので指示に従いましょう。

    訪問入浴は、機材などを運ぶことや利用者の身体を支えることなどから、 腰を痛めやすい傾向にあるので注意が必要です。

    2-2.デイサービス

    デイサービスは、 利用者が日常生活を自宅で行えるように入浴や食事などのサービスを行うものです。

    デイサービスは、以下の2つに分かれているのでどちらを希望するかを決めましょう。

    1. 1日型
    2. 半日型

    1日型は同じ利用者と朝から夕方まで施設で過ごし、半日型は午前と午後で利用者が入れ替わります。

    1日型は、入浴介助や食事介助がありますが半日型は両方ともありません。

    半日型は運動をメインに行うのでリハビリ目的で利用される方が多いです。

    そのため、介護レベルは1日型の方が高くなっているので、自信のある人は1日型に申し込むのが良いでしょう。

    1日型の仕事内容は、訪問入浴でも行う入浴可否のチェックのための血圧測定や、バイタルサイン測定、トイレ介助、食事介助、内服薬の確認、インスリン注射などです。

    午後にはレクリエーションが行われます。

    レクリエーション中に利用者の様子などの業務記録を付けることが多いので、看護師が参加することはほとんどありません。

    半日型の仕事内容は、運動前の健康チェック、バイタルサイン測定、健康状態の変化確認、応急処置などになります。

    デイサービスは、残業が少ないことや医療行為がないことから単発バイトを希望している看護師からは人気です。

    利用者から感謝の言葉をもらえることも珍しいことではなく、やりがいを感じるという看護師も多くいます。

    健康上の相談をされることも多いので、親身に聞いてあげましょう。

    注意する点は、利用者には認知症の方もいるということです。

    送迎時間など、不安になる方も少なくなく危険行為などが発生することも考えられるのでしっかり見守る必要があります。

  • スポンサーリンク

  • 2-3.訪問看護

    訪問看護のことを、スーパーナースでは「プライベート看護」と呼んでいます。

    訪問看護を勤める条件は、正看護師として3年程度の臨床経験があることです。

    訪問看護は以下のような場合にやってみると良いでしょう。

    • 1人の利用者とマンツーマンで関わりたい
    • 時間を気にせずゆっくりと丁寧に利用者のケアをしたい

    利用者の自宅に出向く訪問看護は、訪問入浴やデイサービスでの時間に追われた仕事にもどかしさを感じる看護師には魅力的な内容です。

    利用者に寄り添いながらの介護に、やりがいを覚える看護師も多くいます。

    仕事内容は、 身体の清拭、洗髪、入浴介助、食事介助、トイレ介助などデイサービスで行うものとほとんど変わりません。

    在宅酸素や人工呼吸器を使用している場合は管理や、床ずれ防止の指導や手当、ご家族への介護支援なども加わってきます。

    中には、難病の利用者やがんの末期や終末期を自宅で過ごしている利用者もいるので、適切なケアが必要です。

    利用者と共に、どのようにすれば快適に自宅で過ごせるかを考えていくことも大切な仕事となります。

    1人の利用者のためにじっくり働きたいという方は、ぜひ訪問看護も視野に入れてみましょう。

    スーパーナースで単発バイトをしたいと思った人も多いはずです。

    ここからは、スーパーナースを利用した単発バイトのメリットを見ていきます。

    3.スーパーナースを利用した単発バイト4つのメリット

    数ある看護師の転職サイトから、 スーパーナースを選ぶ人が多いのは4つのメリットがあるためです。

    女性が看護師として働き続けると、結婚や出産など様々な人生の転機を迎えるでしょう。

    そのときに頼りやすいのがスーパーナースの単発バイトです。

    それぞれのメリットについて詳しくを見ていきましょう。

  • スポンサーリンク

  • メリット1.働きたいときに仕事を入れられる

    スーパーナースを利用すれば、働きたいときに仕事を入れることができます。

    働きたい時間や日にちなどは、1人1人異なって当然です。

    日勤のみにしたい、日勤と夜勤の両方をバランス良く働きたい、夜勤だけ頑張って稼ぎたいなど希望があることでしょう。

    スーパーナースの単発バイトの良いところは、 希望に合わせて自分で予定を組んで働けるところです。

    • 転職をしたいけれど収入が途切れるのは不安がある
    • あと少し収入を増やして貯金をしたい
    • とにかく稼ぎたいから夜勤だけにしたい
    • 夜勤は体調が崩れるから日勤だけ働きたい
    • 土日は休みたい

    スーパーナースの単発バイトなら、多くのケースに対応した仕事探しができます。

    特に、転職を考えている場合は次の職場が見つかるまでは無収入になる可能性が高いです。

    そんなとき、面接がない日に単発バイトを入れることで、稼ぎながら転職活動ができるので良いでしょう

    スーパーナースは、自由に働けるところが1番のメリットだと言っても過言ではありません。

    メリット2.非公開の求人も教えてもらえる

    (引用:非公開求人について

    スーパーナースは、サイト上に載せている求人以外にも幅広く求人情報を扱っています。

    つまり、サイトでは公開されていない、 あなたにぴったりの好条件の求人を紹介してもらえるということです。

    スーパーナースに登録しない限り、非公開の好条件の求人を紹介してもらえることはありません。

    なぜこのような非公開求人が多いのかというと、看護師が求める条件に当てはまりやすい人気の求人だからです。

    好条件の求人を掲載すると、応募が殺到してしまい選考が逆に難しくなります。

    そのため、非公開にせざるを得ないということです。

    登録をしないと表面上の求人しか見ることができないので、好条件の単発バイトが気になる方は早めに登録をしておきましょう。

    メリット3.事前に病院の特徴を知ることができる

    スーパーナースでは、 事前に病院の特徴を知ることができるのもメリットです。

    多くの場合は、採用されて初出勤をしてから病院の特徴を知ることになります。

    たとえば、医療機器が古い、看護師同士のトラブルが多い、医師とのコミュニケーションが取りにくいなどです。

    自分に合わない病院だと、単発バイトと言えども勤められるのか不安になってしまいます。

    多くの方が、先に勤務先の特徴を知っておきたいと思うはずです。

    スーパーナースの場合、担当者が勤務先の特徴を教えてくれるので安心して選べます。

    良いことばかりではなく、悪いところも教えてくれるのでしっかりと聞いておきましょう。

    採用されてから後悔することをスーパーナースなら未然に防ぐことができる のです。

    メリット4.妊娠していても仕事ができる

    スーパーナースなら、 妊娠していてもできる仕事を紹介してくれます。

    妊娠中は、なるべくなら仕事をせずに安静に過ごしたいと考えるはずです。

    しかし、さまざまな事情で妊娠したからと言って休み続けることが難しいこともあります。

    そんな妊娠中でも働きやすいのが、検診バイトです。

    他の単発バイトの仕事内容に比べると、体を動かすことが少ないので妊婦でも安心して働けます。

    スーパーナースの担当者に、妊娠中であることを伝え検診バイトを紹介してもらいましょう。

    以上が、スーパーナースを利用するメリットでした。

    妊娠や転職などのライフスタイルに合わせて看護師として働けることが単発バイトの特徴です。

    単発バイトを利用することで、理想的な働き方を手に入れられるので積極的に使いましょう。

    ここからは、スーパーナースを登録して仕事をするまでの流れを見ていきます。

    4.スーパーナースの単発バイトの登録から仕事までの流れ

    スーパーナースの単発バイトの登録から仕事までの流れとしては、4つのステップがあります。

    スーパーナースの利用は難しくないので安心してください。

    それぞれのステップについて、順番に確認していきましょう。

    ステップ1.スーパーナースのサイトから登録する

    (引用:無料転職サポートのお申込み

    スーパーナースの単発バイトをするために、まずはサイトに登録をしましょう。

    登録は、スーパーナースのサイトから行います。

    スマホ・PCどちらからでも登録可能なので、あなたの使いやすいものを選びましょう。

    必須項目

    以下の項目は登録する際に必ず入力しなければなりません。

    1. 名前
    2. 住所
    3. 携帯番号
    4. メールアドレス
    5. 生年月日
    6. 資格(正看護師or准看護師)

    任意項目

    以下の項目は、記入するかどうかは自由です。

    1. 希望のサービス(転職・派遣・アルバイト・パート・単発)

    2. その他の希望(自由にコメントを入力)

    任意項目については入力自由ですが、 希望がある場合はきちんと記入すると条件に合ったものを紹介してもらいやすいです。

    できる限り詳しく入力しておいたほうが安心して働くことができます。

    ステップ2.スーパーナースからの連絡が来る

    入力がすべて終わると、登録したメールアドレスに「エントリー完了」のメールが届きます。

    その後、 自宅から近いスーパーナースの支店から24時間以内に電話が来るので待ちましょう。

    説明会と登録の面談に出る必要があるため、希望日時を聞かれます。

    あらかじめスケジュールを確認しておくと、日時設定がスムーズにできるのでやっておくべきです。

    電話では、当日の持ち物なども伝えられるのでメモの用意をしておきましょう。

    ちなみに、伝えられる持ち物は以下であることが多いです。

    持ち物

    1. 看護免許
    2. 履歴書用証明写真
    3. 印鑑
    4. 身分証明書
    5. 銀行口座の分かるもの

    以上に加え、登録シートを記入する際、経歴書など職歴が分かるものがあると便利です。

    他にも必要なものが出てきても大丈夫なように確認を怠らないようにしてください。

    登録面談確定の連絡がメールで届いたのを確認したら、次はいよいよ登録の面談です。

    ステップ3.登録の面談を受ける

    約束した日時に指定された支店で登録の面談をします。

    希望者が複数いる場合は、同席になることもあるので覚えておいてください。

    指定されたスーパーナースの支店に行くと、エントリーシートを記入し、身分証明書のコピーなどを取られます。

    エントリーシートには、職務経歴を記入するところもあるので事前に用意しておくべきです。

    エントリーシートの記入後は、サイトへのログイン方法や仕事の予約方法、注意点、給与などの説明が流れるのDVDを鑑賞します。

    その後、担当者からあなたのIDと仮パスワードを受け取り、サイトにログインできるようになるのです。

    ステップ4.単発バイトの仮予約をする

    スーパーナースのサイトには、単発の仕事がたくさん掲載されているので、希望の求人に仮予約を入れましょう。

    このとき、先方からメールで連絡がくるまでは予約確定ではないので注意が必要です。

    採用が決まると、決定のメールと「雇用通知兼就業条件明示書」が届きます。

    これで無事に単発バイトが確定となり、指定された日時に集合場所に向かって当日働くということになるのです。

    ちなみに、仮予約の人数が多い場合などは 「仮予約キャンセル」のメールが届きます。

    そのときは諦めて、他の求人を探しましょう。

    以上が、スーパーナースを利用する流れでした。

    ここからは、スーパーナースを利用するべき人を見ていきます。

    5.スーパーナースを利用するべきなのはこんな人!

    あなたが以下のいずれかに当てはまるなら、 スーパーナースの利用をするべきです。

    スーパーナースの単発仕事は、 自分の生活スタイルに合わせて働くことができるので便利です。

    たとえば、留学までの3ヶ月間や次の勤務先を見つけるためのつなぎに利用している看護師もいます。

    スキルアップにあまり興味がなく、単にお金をもう少し稼ぎたいという気持ちで使っている人も少なくありません。

    また、単発バイトのほとんどが訪問入浴やデイサービスの仕事となります。

    訪問入浴やデイサービスの仕事に抵抗がないなら、スーパーナースの単発バイトを見つけやすいので最適でしょう。

    そして、看護師としてのブランクがある方にも医療行為の少ない単発バイトは人気です。

    感覚を取り戻したい、医療行為の少ない場所で働きたいと考えている方はピッタリの働き方ができます。

    ただし、スーパーナースを利用した単発バイトには気を付けることもあるので見ておきましょう。

    6.スーパーナースを利用した単発バイトで気を付けることは?

    良いことばかりに聞こえるスーパーナースの単発バイトですが、 気を付けなければならないこともあります。

    1. 勤務先で副業が許されているのかを確認する
    2. メールが毎日のように来る
    3. ほとんどが訪問入浴とデイサービスである
    4. 担当者によって対応が違う
    5. 1度入れた仕事はキャンセルできない

    いずれも利用する前に知っておいた方が安心なので、それぞれについて確認しておきましょう。

    6-1.勤務先で副業が許されているのかを確認する

    公立病院の看護師は、公務員に分類されるので副業は禁止されています。

    内緒で副業をして勤務先にばれると、懲戒免職や停職といった罰を受けることになりかねません。

    私立病院は規則によっては副業が許されていることもあります。

    まずは勤務先に副業について確認することを忘れずに行いましょう。

    懲戒免職になると、今後看護師として働くのが難しくなるので副業についての確認は怠らないようにするべきです。

    6-2.メールが毎日のように来る

    スーパーナースに登録すると、毎日のように求人案内のメールが届きます。

    しかし、この メールで届く求人こそが非公開求人です。

    毎日送られきて迷惑に感じる方もいるようですが、思わぬ好待遇の求人が見つかるかもしれません。

    それでもメールが嫌な場合は、担当者に相談することや設定を変えることなどで対応しましょう。

    メールなどの連絡が多いのはスーパーナース特有のことではなく、多くの看護師転職サイトに当てはまります。

    6-3.ほとんどが訪問入浴とデイサービスである

    医療行為の少ない訪問入浴とデイサービスが単発バイトの基本です。

    訪問入浴とデイサービスに抵抗があるなら、事前に他の仕事を希望していることを伝えておきましょう。

    ただ、単発バイトのほとんどを訪問入浴やデイサービスの仕事となっています。

    そのため、条件に合う求人がすぐに見つからない可能性があることも覚えていてください。

    6-4.担当者によって対応が違う

    スーパーナースは利用者が多い分、担当者も多いので人によって対応が異なるケースが出てきます。

    多くの場合、担当者に問題はありません。

    しかし、たまに対応が冷たい人、希望を伝えても意見を聞いてくれない人がいます。

    逆にとても親身になってくれる担当者もいるので、 どうしても相性が合わないようであれば他の担当者に変えてもらいましょう。

    言いにくいかもしれませんが、相性の良い担当者がつくことで希望の求人で働ける可能性が高くなります。

    6-5.1度入れた仕事はキャンセルができない

    スーパーナースの単発バイトは、 基本的にキャンセルはできません。

    人手が足りずに看護師を募集しているので、キャンセルされるとその日の業務に大きな支障が出てしまうためです。

    また、頻繁にキャンセルをしていると、仕事を任せてもらえなくなることもあります。

    キャンセルをすると、依頼先に大きな迷惑がかかるのでできる限りしないようにしましょう。

    どうしても出勤できない場合は、キャンセルが決まった時点で担当者への相談を徹底することを忘れないでください。

    以上の注意点さえおさえておけば、スーパーナースは単発バイトを探すのに使いやすいはずです。

    7.スーパーナースで単発バイトを探してみよう!

    スーパーナースは、 1993年から運営を継続していて安心できるサイトです。

    スタッフが依頼先まで出向き、看護師たちが働きやすい環境なのか、どのような看護師に向いている職場なのかなどを分析して紹介をしています。

    また、訪問入浴やデイサービスの仕事は、普段の病院での看護師とはまた違った仕事内容なので勉強になることも多いです。

    スーパーナースでは、非公開の好条件求人も紹介してもらえるので、大きな臨時収入を得られることもあります。

    そして、あなたの希望に合わせて仕事や日時を選べるところも魅力的です。

    単発バイトを続けていくなかで、今の勤め先から転職を考える方もいます。

    そのようなときも、しっかりとしたサポートを受けられ、長期で働ける職場を探してくれるので頼もしい存在です。

    単発バイトを探しているなら、ぜひスーパーナースを利用しましょう!

    もし、他にもサイトを比較して選びたいという人は、以下の記事もぜひ参考にしてください。

    口コミを比較してわかった!おすすめの看護師転職サイト5選

    看護師転職サイトを利用するデメリット!他の転職方法もご紹介

    まとめ

    看護師も、 勤務先が副業を許可している場合はスーパーナースの単発バイトを行えます。

    スーパーナースの単発バイトは、看護師のさまざまな事情に対応可能です。

    あなたが今の働き方や丘陵に満足していないなら、ぜひ1度スーパーナースに登録してみてください。

    それによって、理想の生活を手に入れることができます。

  • 1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス

    4. 現在の年齢は?

    5. こだわり条件

    最適度0%
  • 自分に最適な転職サイトを探すなら

    新着記事