女性におすすめの簡単資格とは?在宅受験や講座講習で取れる資格も

資格

転職や再就職のために資格を取りたいけれど、子育て中でなかなか家を開けられなかったり、仕事や家事が忙しいのであきらめているという人はいないでしょうか?

また、資格の勉強をしたことがないのでやり方が分からなかったり、勉強が苦手で自信がないという人もいると思います。

確かに取得するのに難しい資格もありますが、よく探せば 通信講座や簡単な講習などで取れる資格はたくさんあり、国家資格でさえ簡単に取得できるものはあるのです。

忙しい主婦や勉強が苦手な人でも、自分の条件にあった資格を上手に選ぶことができれば、資格を取ることは決して難しくありません。

簡単に取れる資格を探している人のために、在宅受験や講習で取れる資格など、条件別におすすめの資格をご紹介します。

スポンサーリンク

1.子育て中や勉強が苦手な人でも取れる資格は?

忙しくても勉強が苦手でも取りやすい資格を探すには、次のあげるようなポイントに注目して資格を選ぶといいでしょう。

  1. 通信講座で学べ、自宅で受験できる。
  2. 自分の趣味や家事のスキルを活かせる。
  3. 講習を受ければ取得できる。

上記ように、 自宅で受験できるものや講習で取得できるもの、自分の趣味や家事に関連していてある程度の知識があるものにするのがおすすめです。

在宅で受験できるのは資格の認定団体が指定した通信講座を受けた人に限られますので、条件に該当する通信講座かどうかを事前に必ず確認しましょう。

1‐1.国家資格にも簡単に取れる資格はある

国家資格は国が法にもとづいて認定する資格で、 業務によっては有資格者を置くことが法律で義務付けられていることがあり、持っていると転職や再就職に有利に働きます。

国家資格は難易度が高いものが多いですが、なかには講習を受ければ取得できるものや、少し勉強すれば取れる簡単な資格もあります。

このように、簡単に取れる資格はたくさんありますので、それぞれの特徴ごとにランキング形式で紹介していきます。

  • スポンサーリンク

  • 2.通信講座で在宅受験できる簡単資格ランキング

    資格のなかには、指定の通信講座を受ければ、自宅で受験できるものが多くあります。

    自宅で受験できるならリラックスできますし、自分の都合の良い時間に試験が受けられるので、忙しい人や子供のいる主婦でも挑戦できます。

    通信講座は独学よりも少し費用はかかりますが、ポイントを押さえた効率的な学習ができ、資格の勉強に慣れない人にもおすすめです。

    在宅受験できる資格のうち、必要な学習時間と難易度、平均的な収入などを基準にしたランキングを紹介します。

    3位 認知症介護士

    仕事の内容:介護施設や病院で認知症の人の介護やサポートを行う仕事です。

    学習期間:多くの通信講座では、学習期間を3ヶ月程度に設定しています。

    収入:介護職の多くは正社員で月収15万円~25万円程度、パートでは時給が1,100円~1,300円程度が相場ですが、認知症介護士の資格だけでは特別な手当はつかないことがあります。


    内容を認知症に限定しているため介護系のなかでは比較的取りやすく、介護職への最初のステップとしてもおすすめの資格です。

  • スポンサーリンク

  • 2位 歯科助手

    仕事の内容: 歯科医院での受付業務、歯科医や歯科衛生士のサポートが主な業務です。

    学習期間:歯科助手の資格が取れる通信講座の多くは、学習期間を3~4ヶ月程度に設定しています。

    収入:正社員では月収が15万円~20万円程度、パートの時給では1,100円~1,500円程度が相場です。


    歯科助手の試験はテキストを見ながら受験できるので、暗記が苦手な人にもおすすめです!

    1位 医療系の事務の資格

    病院や調剤薬局などの 医療系の事務は働き口が多く、時間の自由がききやすいので女性にとって働きやすい職場です。

    試験の頻度も医療事務と調剤薬局事務は毎月、介護事務は年6回とチャンスが多く、短期間で取りやすい点でもおすすめです。

    医療事務

    仕事の内容: 病院の受付業務やレセプト(診療報酬の請求書)の作成が主な仕事です。

    学習期間:通信講座で4ヶ月~6ヶ月程度。

    収入:正社員で月収が15万円~20万円程度、パートでは時給が900円~1,000円程度が相場です。

    介護事務

    仕事の内容:介護をサポートする仕事で、 介護施設での事務処理、介護報酬の請求手続きなどを行います。

    学習期間:通信講座で4ヶ月~6ヶ月程度。

    収入:正社員では月収が15万円~20万円程度、パートでの時給は1,000円~1,300円程度が相場です。

    調剤薬局事務

    仕事の内容: 調剤薬局で受付などの業務をしたり、薬剤師のサポートをする仕事です。

    学習期間:通信講座で3ヶ月~4ヶ月程度

    収入:正社員では月収が15万円~20万円程度、パートでの時給は900円~1,000円程度が相場です。


    紹介した3つの資格の試験はいずれもテキストを見ながらの受験が可能で、暗記の必要がありません。

  • スポンサーリンク

  • 3.趣味や家事を活かせる簡単資格ランキング

    資格は、 自分が興味があることを基準に選ぶと勉強しやすいですし、好きな事を仕事にできる楽しさがモチベーションにつながります

    また、料理や片付けなどの普段している家事に関連する資格なら実生活でも役立ち、知識や経験があるので簡単に取りやすいと言えます。

    趣味や家事を生かせる資格のうち、必要な学習時間と難易度、平均的な収入などを基準にしたランキングを紹介します。

    3位 ネイリスト検定

    仕事内容:ネイルサロンや美容院などで、 ネイルの手入れやネイルアート、ジェルネイルなどを施す仕事です。

    学習期間:6ヶ月~8か月程度

    収入:正社員では18万円~22万円程度、パートでの時給は800円~1,200円程度が相場です。


    自宅で開業するなど、独立して自分のペースで働くこともできる資格です。

  • スポンサーリンク

  • 2位 インテリアコーディネーター

    仕事内容:家具だけでなく、壁紙や照明などの 室内全体のコーディネートを行う仕事で、インテリア業界以外にも、建築業やリフォーム業などで必要とされる資格です。

    学習期間:6ヶ月~1年程度。1次試験に合格した後に2次試験も受ける必要があり、合格までは少し期間がかかります。

    収入:就職する企業によっても違いますが、正社員では月収が20万円~25万円程度、パートでの時給は1,000円~1,400円程度が相場です。


    建築関係など、資格を活かせる業種が多く、正社員で就職しやすい資格です。

    1位 フードコーディネーター

    仕事内容:食にまつわる業種に広く需要がある資格で、 食品会社での新商品の開発、飲食店のメニュー開発や運営などに携わります。

    学習期間:3ヶ月~6ヶ月程度

    収入:勤める企業によっても収入は違ってきますが、多くは月収で15万円~22万円程度。パートでは時給に反映されにくいです。


    3級から1級までありますが、まずは簡単な3級を取得して、経験を積みながらステップアップするのがおすすめです。

  • スポンサーリンク

  • 4.講習で取得できる簡単資格ランキング

    資格のなかには、必要な講習を受ければ簡単に取得できる資格があります。

    講習で取得できる資格でも、介護職に役立つ資格や法律で設置が義務付けられている国家資格があり、就職に有利になります。

    講習で取得できる資格のうち、必要な学習時間と難易度、収入や就職しやすさなどを基準にしたランキングを紹介します。

    3位 介護職員初任者資格(旧ホームヘルパー2級)

    仕事内容: 介護施設や訪問介護などで高齢者の介助をする仕事です。

    期間や講習について:週1回の講習で2ヶ月~4ヶ月程度。介護系の専門学校などで受講できます

    収入:正社員で月収が16万円~22万円程度、パートでは時給1,200円~1,700円程度。

    ※講習の終了後に1時間程度の修了試験がありますが、講座を受けていれば受からない内容ではありません。


    介護職でずっと働きたい人には最低限必要な資格で、もっと高度な資格への足掛かりにもなります。

    2位 食品衛生責任者

    仕事内容:食品衛生法により、 食品を扱う施設で設置が義務付けられている国家資格です。飲食店、食品製造、食品販売店などで必要とされます。

    学習期間:1日の講習で取得。地域ごとにある日本食品衛生協会が開催する講習会で受講と登録ができます。

    収入:資格があると給与に手当てがつく場合があります。食品関連の会社で必要とされる資格なので、就職に有利になります。


    食品関連の企業への就職だけでなく、将来自分で飲食店を開きたいという人にもおすすめの資格です。

    1位 防火管理者

    仕事内容:火災予防に必要な業務を行うための国家資格で、消防法により多数の人が出入りする施設や職場などに設置が義務付けられています。学校、ホテル、商業施設などの幅広い業種で必要な資格です。

    学習期間:講習は1日~2日程度。各地の消防署が開く講習会で受講と登録ができます。

    収入:資格があると給与に手当てがつく場合があります。業種にかかわらず必要とされる資格ですが、特に建物や施設の管理会社への就職に有利になります。


    簡単なだけでなく、受講料が数千円程度と費用が安いという面でも取得しやすい資格です。

    5.簡単に取れる国家資格ランキング

    国家資格というと、医師や弁護士などの難関なものが思い浮かびますが、なかには簡単に取得できるものもあります。

    国家資格のおすすめの点は、資格がないと業務が行えなかったり、有資格者を置くことを法律で義務付けていることです。

    企業に必要とされる資格ということで就職に有利に働いたり、給与面で優遇されることが多くなります。

    簡単にとれる国家資格のうち、必要な学習時間と難易度、収入や就職しやすさなどを基準にしたランキングを紹介します。

    3位 管理業務主任者

    仕事内容:主に マンションの管理業務や、委託契約時の重要事項の説明などを行い、マンション管理業者に一定数の有資格者を置くことが義務づけられています。

    学習期間:独学や通信講座で4ヶ月~6ヶ月程度。

    収入:給与は企業によって違いますが、有資格者は給与の面で優遇される可能性があります。管理会社への就職に有利です。


    管理会社への就職には、防火管理者などの関連する資格も持っていると更に有利です。

    2位 国内旅行業務取扱管理者

    仕事内容: 国内旅行を扱える国家資格で、旅行会社の営業所に対して1人以上の有資格者の設置を義務付けているため、旅行業への就職に有利な資格です。

    学習期間:独学や通信講座で3ヶ月~4ヶ月程度。

    収入:給与は企業によって違いますが、有資格者は給与の面で優遇される可能性があります。旅行業への就職に有利です。


    人気の旅行業へ就職したい人は、就活前に取っておきたい資格です。

    1位 衛生管理者

    仕事内容:従業員の健康を守るため、 職場環境や労働環境の保守や改善に努めます。従業員が50人以上の会社で設置が義務付けられ、従業員の人数が多いほど、必要な有資格者の設置人数も増えます。

    ※資格には第一種と第二種があり、第一種は全ての業種、第二種は危険有害業務以外の業種で有効な資格になります。

    学習期間:独学や通信講座で3ヶ月~4ヶ月程度。

    収入:給与は企業によって違いますが、有資格者は給与の面で優遇される可能性があります。業種にかかわらず多くの企業の就職に有利です。


    危険な作業を伴わない一般企業への就職であれば、第二種の資格で十分に役立ちます。

    女性におすすめの資格についてもっと知りたい人には、こちらの記事も参考になります。

    6.資格取得のためのおすすめ通信講座3選

    仕事や、家事・育児をしながら資格を取得するのに欠かせないのが通信講座です。

    ここでは、 キャリアピックスおすすめの通信講座を3つご紹介します

    それぞれの通信講座の特徴を、順にご紹介します。

    ①財務・法律系の国家試験に強い「クレアール」

    資格難易度 クレアール
     
    クレアール」は、1998年設立の資格教育機関です。
     
    公認会計士、税理士、司法書士といった財務・法律系に特に力を入れています。
     
    「クレアール」は、Webに特化した通信学習の専門スクールのため、忙しい方でも時間を効率的に使うことができます。
     
    また、独自の学習法である「非常識合格法」は、勉強時間を圧倒的に減らせるという点で注目されています。
     
    合格に必要な学習範囲だけを徹底的に習得することで、勉強時間は圧倒的に減らすことが可能になるのです。
     

    ②事務系・美容や健康など女性向け資格なら「たのまな(ヒューマンアカデミー)」

    資格難易度 たのまな 資格難易度 たのまな

    たのまな」は、ヒューマンアカデミーが運営する通信講座です。

    『たのしい未来へ導く、学びサポーター』 というコンセプトから、「たのまな」という名前が付けられています。

    事務系はもちろん、女性ならではの美容系やフード系の講座も充実しています。

    「たのまな」の講座は、基本的にテキストとDVDが中心です。

    ただし、学習教材や学習方法は講座によって異なるため、まずは希望の講座ホームページを確認しましょう。

    また、同じ資格取得を目指す者同士のコミュニティがあったり、最寄の校舎でサポートを受けることの出来るコースがあるのも嬉しいポイントです。

    質問無制限、受講延長制度などのサポートも利用者からの評価が高い通信講座です。

    ③教員など公務員資格に強い「東京アカデミー」

    資格難易度 東京アカデミー 資格難易度 東京アカデミー

    東京アカデミー」は、全国に75拠点あり、25万人以上が受講している通学・通信講座最大手です。

    「東京アカデミー」では、公務員をはじめ、教員や看護師の採用・資格試験対策の講座を中心に行っています。

    DVDやWEB講義中心の通信講座が多い中、「生」講義にこだわっていることが大きな特徴のひとつです。

    大手ならではのノウハウと、資格に応じた対策と指導ができることが「東京アカデミー」の強味と言えるでしょう。

    まとめ

    資格の勉強をしたことがない人や子育てに忙しい人でも、簡単に取れる資格はあります。

    難しいと思われている国家資格にも難易度の低いものはありますので、自分に合ったものがあれば取得しておくと就職に有利になります。

    初めての人は、通信講座で在宅受験ができる資格、講習を受ければ取得できる資格などから挑戦してみるといいでしょう。

    また、自分が興味を持っている趣味や、普段やり慣れている家事のスキルを活かせる資格も取りやすくておすすめです。

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%