人生は諦めの連続|人生を諦めてモヤモヤから解放されるため方法

Young Man Traveler with backpack relaxing outdoor. Summer vacations and Lifestyle hiking concept. Retro filter effect, selective focus.
仕事の悩み・相談

「人生に希望を持てない」「もう人生を諦めたい…」とお悩みではありませんか?

充実した生活を送る友人や、理想の自分の自分と比べると、なぜ自分の人生はこんなにつまらないのだろう、と思ってしまいますよね。

そんな時は、 プライドや見得を一度捨て去って、人生を諦めてしまうのが大切です。

「諦める」という言葉には、どうしてもマイナスのイメージを持ってしまいますが、プライドや見栄を捨てて肩の力を脱くと、もっと楽に生きられるようになりますよ。

今回はなぜあなたの人生が上手くいかないのか考えた上で、人生を諦めた方が楽しく生きられる理由を解説していきます。

読んだ後は気持ちがスッと軽くなるはずですので、人生に苦しんでいる人はぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク

1.「もう人生を諦めた…」と感じるのはこんな時

小学生、中学生と年齢が上がるうちに無邪気に考えていた将来の夢がだんだんリアルではなくなっていく…

仕事に就いてみれば理想と現実のギャップの大きさにめげてしまったり、思った通りにいかない…そんな場面に直面する機会が増えてきます。

このような時、「なぜ自分ばかり!」と考えがちですが、実は 人生が上手くいかず、無気力になったり人生を諦めたいと考える人はあなた以外にもたくさんいるんです

ここからは、多くの人が「もう人生を諦めた…」と感じてしまう場面をいくつか紹介しますので、あなたがなぜ人生を諦めたいと思っているのか、自分の気持ちをゆっくりと整理してみましょう。

1-1.人間関係のトラブル

社会は他人とのコミュニケーションで成立しています。

自分ではない誰かと常に付き合っていかなくてはいけない社会において 最も大きなストレスの原因が人間関係ではないでしょうか?

特に社会人になってから職場での人間関係悩んでいる人が非常に多いのです。

・上司や先輩とうまくいかない
・同僚と馴染めない
・後輩や部下をうまく使うことができない
・上司やお局からの嫌がらせ

このような職場での人間関係のトラブルはどんな会社であっても存在しています。

職場でのトラブルは収入を得る手段に直結しているということもあり、トラブルがあるから転職する、という決断が難しく、 我慢をした結果精神的に追い込まれる、ということが往々にしてあるのです。

  • スポンサーリンク

  • 1-2.将来に明るい光を見出せない

    自分の将来を想像したとき、明るい未来が想像できない、という場合にもやはり人生を諦めたくなります。

    学歴、会社、収入、家庭の状況等、自分の将来を左右する要素は様々ですが、手持ちのカードを使って将来を想像したときに 不安、恐怖しかない、という人は生きていくことが辛く感じると思います。

    このような時、将来について考えれば考えるほど気持ちが落ち込み、気力が失われていってしまいますよね…

    1-3.失恋や離婚など

    人の心に大きな傷をつける出来事は 愛する人を失うことではないでしょうか?

    失恋や離婚等、時間を掛けて築いた人間関係が失われた時は目の前が真っ暗になり、何も考えられなくなってしまいます。

    特に結婚を意識してからの失恋や30代に差し掛かってからの失恋等は、相手を失った悲しみもさることながら、今後同じような相手を見つけることができるのだろうか、という不安にも駆られてしまいます。

  • スポンサーリンク

  • 2.人生を諦めたい人の共通点

    人生を諦めたくなる場面について具体的な事例を見てみましたが、どれも珍しいことではなく、誰でも一度や二度は経験していることではないでしょうか?

    皆、そのような場面に出会っても上手にその状態から回復しているということですね。

    しかし、同じような場面に直面した場合に人生を諦めたくなる人には特徴といえそうな共通項があるんです。

    2-1.真面目で周囲からの期待に応えたいと思っている

    真面目な人ほど、 周りの人からの期待や意見を真正面から受け止め、その期待に応えなくてはならないと頑張ります。

    その結果、自分の望むことではないにも関わらず一生懸命にならざるを得ず、ストレスをためたりしてしまいます。

    子供の頃から優秀であまり失敗を経験せず、親からの期待を掛けられて育った優等生タイプの人に多い傾向です。

  • スポンサーリンク

  • 2-2.自分に期待しすぎている

    自分に期待しすぎてしまうのも人生が上手くいかない人によくある特徴です。

    理想の自分像が大きすぎるとどうしても今の自分とのギャップを認められず、毎日ストレスを感じてしまいます。

    その結果、 理想の自分になかなか近づけない自分に耐えられず、ある日突然、無気力になってしまうのです。

    2-3.他人に期待しすぎている

    他人に対する期待が大きい人は その分期待が裏切られて失望してしまうことが多くなるので、注意しなければいけません

    自分以外の人が取る判断や行動はその人なりの基準で行われています。

    そのため、自分の考えている行動とは違うことがありますし、むしろ違っている方が自然でしょう。

    しかし、無意識に他人に期待している人は状況を自分の尺度に照らし合わせて「こうなってほしい」とイメージしています。

    そして結果としてイメージが実現しなかった時に失望してしまうのです。

    では、このような人生がうまくいかない人たちは、どうしたらこの状況から脱却することができるのでしょうか。

  • スポンサーリンク

  • 3.人生を諦めてもいい!もっとポジティブに考えよう

    ここまで見てきたように、「真面目で周りの期待に応えようとする人」や「自分や他人に期待しすぎている人」は多くの場面でストレスに晒され、時には立ち直れないほどのダメージを追ってしまう傾向があります。

    人生を諦めたいと思った場合、実際に諦めてみましょう。ただし、 ポジティブな方向に、です。

    人生を諦めたい、と思っている人の心は張り詰めた状態にあります。

    その状態を長く維持するのは無理がありますので緩めてあげる必要があります。それがポジティブに諦める、ということです。

    3-1.諦め=人生の終わりではないと知る

    「人生を諦める」という言葉は重い響きがあるので「諦めることで全てが終わってしまう」と考えてはいませんか?

    仮にいまの状況が本当にどん底で、挽回するための方法が見つからないとしても、そんな時こそ「これ以上落ちる心配がなくなった、あとは上がるだけ」とポジティブに考えましょう。

    今の状況に至ってしまったことは既に発生した事実ですから、それについては諦めましょう。何かを諦めたからといって人生はそこでは終わりません。

    「どん底だ」と思っていた状況にしても、実際にはたくさんの解決方法があるはず。

    そして 開き直って上がることだけに集中しましょう。

  • スポンサーリンク

  • 4.人生を諦めたくない人は、もっと肩の力を抜いて考えるべき

    人生を諦めるとは、言い方を変えると「状況を受け入れる」という意味でもあります。

    しかしそれは自分にとって望ましくない事実と正面から向き合うことでもあり、勇気がいることでもあります。

    そうなると人生を諦めるなんていう決断は自分には無理、という人もいると思います。

    そこで、下記のような人生の捉え方を紹介します。

    4-1.周囲の期待に応えるのをやめる

    周囲の期待に応えようとして無理をして人生が辛くなっている人は、まず周囲の期待に応えることをやめてみましょう。

    自分自身で納得して人生を送っているのであれば、 多少うまくいかないことがあったとしても楽しい人生を送ることができます

    周囲があなたに期待していることを優先し、ストレスを感じながら生きる必要はありません。

    もっと肩の力を抜いて、無理をせずに自分のやりたいことをやりましょう。

    4-2.人と比較しない

    隣の芝生は青く見える、という言葉通り、自分以外の他人の人生は素晴らしく順調に見えたりします。

    心が弱っているときに自分の周囲の誰かと自分を比較すると、自分の人生が価値のないものであるように思えたりして更に落ち込んでしまいます。

    しかし、 その人が自分自身の人生をどのように捉えているか、本人以外にはわかりません

    なにもかも手に入れているように見える富豪や芸能人が実は深い闇を抱えていた、という話もよくあることです。

    人と比較することで自分の人生が適切なのかどうかを判断することはやめて、あくまでも自分の物差しで自分の人生を評価しましょう。

    最後に、ここから新しい人生をあゆむあなたに向けて、勇気が湧いてくる名言を紹介します。

    5.人生を諦める時に見るべき名言集

    人生にトラブルは付きもので、なにも起きずに順調に進むということがむしろあり得ません。

    それは世界に変革をもたらすような活躍を残した偉人だとしても例外ではありません。

    最後に偉人達が残した名言を3つ紹介したいと思います。 人生をポジティブに諦める時、背中を押してくれるはずです

    5-1.スティーブ・ジョブズの名言

    昔を振り返るのはここでやめにしよう。

    大切なのは明日何が起きるかだ。

    スティーブ・ジョブズ

    アップルの創業者にして世界で最も有名な実業家、 スティーブ・ジョブズは偉大なカリスマとしても今なお世界中から注目される人物です

    過去に固執せず、未来のために行動を起こす必要性を意味している言葉です。

    5-2.トーマス・エジソンの名言

    失敗したわけではない。それを誤りだと言ってはいけない。

    勉強したのだと言いたまえ。

    トーマス・エジソン

    生涯に1,300もの発明を行ったことで知られる、言わずと知れた発明王・エジソンは小学校に入学するもフィットせず、退学させられて母親から勉強を教わった、というエピソードが有名です。

    引用した名言からは失敗を一旦受け入れ 、諦めることで次のチャレンジにつなげるエジソンの姿勢が見えています

    5-3.チャーリー・チャップリンの名言

    人生はクローズアップで見れば悲劇
    ロングショットで見れば喜劇

    チャーリー・チャップリン

    チャーリー・チャップリンは傑作コメディ映画をいくつも作り、喜劇王と呼ばれました。

    そんな彼は、 同じ出来事でも角度や見方を変えるとまったく意味が違うと言っています

    自分にとっては深刻な出来事が実はそうでもないかもしれない、という発想の転換が大事ということです。

    6.【補足】診断ツールで自分を見つめ直してみよう

    人生に悩んでいる人に一度試してもらいたいのが、自己分析ツールで自分の性格をチェックしてみることです。

    自分のことは、自分が一番わかっているようで、案外わかっていないもの。

    客観的に自分の性格を知れる自己分析ツールなら、自分が何に不満を抱えているのか、今よりもっと明確に見えてくるはずです。

    ただ、わざわざ有料の自己分析ツールを使うのはちょっとハードルが高いと思います…。

    そんな時は、リクナビが用意している無料の診断ツール「グッドポイント診断」を使ってみてください。

    リクナビnextは「グッドポイント診断」が優秀

    「転職サイトの診断ツールなんて役に立たなそう…」と思うかもしれませんが、これが意外とバカにはできません。

    グッドポイント診断では30分間・293問の本格的な診断を行えるので、言語化できてない自分の性格をかなり明確にすることができるんです。

    リクナビnextのグッドポイント診断の様子

    18種類の中から自分の強み(性格)が判断できる

    診断を受けると、18種類の中からあなたの強みを知ることができ、人間関係の築き方や仕事をうまく進めるポイントが見えてきます。

    すると、「もっと自分はこうした方が生きやすくなるかも」という気づきが生まれ、今までの考え方を変えるきっかけにできるかもしれません。

    なお、グッドポイント診断を受けるには会員登録が必要なため、『①会員登録→②トップページから診断ボタンをクリック』の手順で診断を行う必要があります。

    会員登録と聞くと面倒に感じるかもしれませんが、診断後はトップページの「各種設定」から簡単に退会できるので、転職する予定がない人も安心して使ってみてくださいね。

    ちょっとだけ診断に時間がかかりますが、そのぶん自分のことを深く知る良い機会になると思います。

    あなたの抱えてるモヤモヤが、少しでも晴れるきっかけになればうれしいです。

    まとめ

    人生を諦めることは決して人生を投げ出してしまうことではありません

    ポジティブな意味で人生を諦め、状況を受け入れてより客観的に、俯瞰で自分や状況を見ることでこれまでと違う人生との向き合い方ができるようになるはずです。

    自分にも他人にも過度に期待せず、人と比較せずに自分の尺度で物事を判断し、諦めることで人生をより楽しんでみましょう。

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%