資格が無くても自宅でできる仕事16選!【子育て中の主婦必見】

資格が無くても自宅でできる仕事16選!【子育て中の主婦必見】 仕事の悩み・相談

子育て中の主婦を中心に自宅でできる仕事のニーズは高まっています。

しかし、「無資格だし私が自宅でできる仕事など無いのでは?」と不安になりますよね。

実は無資格でも気軽に始められ、しっかり稼げる仕事は数十種類にも及びます。

本記事では、自宅でできる仕事の魅力やどんな仕事があるのか、おすすめも含めてご紹介していきます。

あなたに合った自宅でできる仕事が見つかると思うので、ぜひ最後まで読んでください。

スポンサーリンク

1.自宅でできる仕事のやり方4選

自宅でできる仕事のやり方4選

仕事を選ぶとなると職種から考える人が多いですが、その前に働き方から考えましょう。

在宅ワークの4つの働き方を紹介します。

同じ分野でも、働き方が異なれば求められるスキルや仕事の進め方が異なります。

社員

正社員、もしくは非正規社員として会社に雇用される働き方です。

会社員ならではの安定した雇用や福利厚生というメリットを得つつ、自宅で仕事ができるため人気の働き方です。

ただ、自宅だと集中できず仕事ができないという方もいるので、注意してください。

働き方改革の影響などで、テレワークや在宅ワークを導入する企業は増えています。

  • スポンサーリンク

  • アルバイト

    社員に比べれば責任が少なく、スキマ時間を活用したい主婦の方にはおすすめです。

    ただし、決められた作業をこなす仕事が多くなり、時給が上がりにくいです。

    そのため、たくさん稼ぎたい人にはあまり向いていません。

    フリーランス

    特定のスキルを使って個人で稼ぐ働き方です。

    会社員時代に身に付けたスキルをそのまま利用したり、副業として小さく始めたことを伸ばしていくなど、人によって始め方は様々です。

    エンジニアやコンサルタントなど市場価値の高いスキルなら、高単価の案件獲得も夢ではありません。

    ただ、請求書の発行など会社員であれば別の人がやっていた業務も、全部1人でやらなければならないので、注意です。

  • スポンサーリンク

  • ビジネス

    ビジネスを始めることも選択肢の1つです。

    例えば、フリーランスに仕事を紹介する仲介会社や稼ぐノウハウを教えるコンサルタント会社の設立などが考えられます。

    この場合、あなたは仕組みを作る側になりますので、上手くいけば自分が働かなくてもお金が入ってくるようになります。

    ただし、他の働き方に比べると難易度は高めです。

    2.自宅でできる仕事の3大メリット

    自宅でできる仕事の3大メリット

    この章では、自宅でできる仕事のメリットを3つ、ご紹介します。

  • スポンサーリンク

  • 簡単に始められる

    自宅でできる仕事は、比較的簡単に始められるものが多いです。

    やりたいと思った時にすぐに取り組めるのは大きなメリットといえます。

    面倒な通勤がない

    会社や店舗に出向く必要がないため、通勤に時間やエネルギーを割かなくてすみます。

    人によっては自宅でなく、カフェなどで作業をするケースもあるでしょう。

  • スポンサーリンク

  • 好きな時間に働ける

    忙しい主婦にとって非常に大きなメリットが、時間を気にしなくてよいことです。

    特に小さなお子さんがいると、いつ何が起こるか分からないため、時間の融通が利くのは嬉しいポイントです。

    3.自宅でできる仕事の3大デメリット

    自宅でできる仕事の3大デメリット

    次に、自宅でできる仕事のデメリットを3つ、ご紹介します。

  • スポンサーリンク

  • 全てが自己管理

    自由が多い反面、全て自己管理が原則です。

    そのため、自分に甘く、ついついだらけてしまう人は苦労します。

    単価の低い仕事もある

    特別なスキルを持っていないと誰でも出来る仕事をやることになります。

    その場合、単価が低い仕事が多くなるのは事実です。

    単純作業で収入が上がらないこともある

    特にアルバイトやフリーランスとして働く人は、単純作業を行っている場合、収入アップしにくい事があります。

    時給を上げたい、収入を上げたいと思ったらより希少価値の高いスキルを身に付ける必要があるでしょう。

    4.自宅でできる仕事はこんな人に向いている

    自宅でできる仕事はこんな人に向いている

    自宅でできる仕事には向き・不向きがあります。

    ここでは、自宅でできる仕事が向いている人の特徴を3つ取り上げます。

    子育て中の主婦

    子育て中の主婦は、自宅でできる仕事に最適です。

    なぜなら、子どもの状況に応じて時間配分をコントロールできるからです。

    例えば、子どもが熱を出したら幼稚園に迎えに行ったり、その後の看病のために仕事の手を止めることができます。

    また、特に何事もなければ、そのまま仕事を続けて自由時間をフルに仕事に充てることも可能です。

    子育て中の主婦にとっては、時間がコントロールできることは何よりのメリットでしょう。

    自分のペースで働きたい人

    自分のペースで働きたい人にも、自宅でできる仕事は向いています。

    仕事に関係のない、無駄な時間を過ごさなくてすむからです。

    会社にいると、直接自分の仕事には関係のない雑務をしなくてはいけないこともあります。

    自宅で仕事ができれば、面倒な雑務をする必要はありません。

    職人気質で自分の仕事に集中したい人からすれば、人との絡みよりも集中できる環境の方が優先度が高いでしょう。

    自己管理ができる人

    自宅で仕事をするのが向いている人の特徴でもあり、欠かせない要素でもあるのが「自己管理ができる」です。

    自由な分、自分で理性を持って仕事のコントロールをする必要があるためです。

    キチンと自己管理ができれば、やった分だけ報酬が得られるタイプの仕事をすることで大きく稼ぐことも夢ではありません。

    逆に、自己管理ができないとクライアントに迷惑をかけたり、最悪の場合、仕事が続けられなくなります。

    会社では自制が利いても、一人になった瞬間だらけてしまうことはよくあることです。

    5.自宅でできる仕事にはどんなものがあるか

    自宅でできる仕事にはどんなものがあるか

    ここからは、自宅でできる人気の仕事を16個ご紹介します。

    今回は、以下の4分野でそれぞれ仕事をピックアップしました。

    IT系

    プログラマー

    プログラミング言語を駆使して、コンピューターを動かす命令を作成する仕事です。

    大きく分けると、Webサイトなど目に見えるものを扱うフロントエンジニア、サーバー環境などシステムを扱うバックエンドエンジニアに別れます。

    扱える言語や習熟度によって単価は大きく異なります。

    フリーランスエンジニアとしてのキャリアが気になる方は、下記記事を参考にしてみてください。

    フリーランスエンジニアで働きたい!メリットやデメリット会社員との違いとは

    ライター

    その名のとおり、記事の執筆がメインの仕事です。

    健康、お金、スポーツなどあらゆる分野で案件が存在するため、とにかく文章を書くのが好きという人には向いています。

    一般的には、自分が得意な分野を2~3つ決めて、その分野に関して執筆していくパターンが王道です。

    動画編集

    YouTubeの台頭によって一気に需要が伸びている仕事です。

    元となる動画を編集し、視聴者に見やすい作品として仕上げます。

    通信速度の高まりにつれ、動画の需要はますます増加するでしょう。

    そのため、今のうちに身に付けておくことで長く稼げるスキルといえます。

    Webサイト制作

    IT系の仕事の王道ともいえる仕事です。

    上手くいけば、LP1つで20~30万円といった単価で仕事を受注することも可能です。

    ただし、競合も年々増えてきているため、フリーランスとして仕事をするなら差別化を図る必要があるでしょう。

    制作系

    デザイナー

    昨今ではWebデザインの需要が圧倒的に多いですが、チラシなどのオフラインも含めて仕事があります。

    独学でも十分学べますが、元々デザイン事務所に勤めていたなど関連分野のバックボーンがあると、案件獲得時に強みになります。

    デザイナーの仕事に興味がある方は、Webデザイナーの平均年収は350万円!仕事内容や勤務形態をチェックに載っている内容をご確認ください。

    翻訳

    特に女性に人気の仕事です。

    英語やその他の外国語が得意な方であれば、好きかつ得意な領域でお金を稼ぐことができるため、非常に楽しい仕事となる可能性が高いです。

    良い案件を獲得するには、人脈も重要な要素となります。

    写真撮影

    写真素材の需要は常にあります。

    自宅にいながらでも、静止画を撮って販売することが可能です。

    趣味がカメラの方にはおすすめです。

    ハンドメイド

    小物作りが好きな方なら、ハンドメイドも仕事にできます。

    大手の会社には真似できない、独自性を出すことがポイントです。

    ファンがつけば継続して購入してくれるでしょう。

    店舗・教室系

    飲食店

    自宅の一部を店舗にして飲食店を開くことも可能です。

    自宅兼店舗とすれば、初期費用も安くて済みます。

    ただし、衛生管理には細心の注意を払う必要があります。

    エステサロン

    小規模なエステサロンを立ち上げてもよいでしょう。

    数年間は他のサロンで修業して、独立するパターンが一般的です。

    ライバルが少ない地域に出店することをおすすめします。

    治療院

    治療院ならベット1つからでも開業できます。

    やはり数年は修行を積んでから、独立するとよいでしょう。

    いかにリピートしてもらえるかが鍵です。

    学習塾

    学習塾も自宅で開くことができます。

    KUMONはまさにそのスタイルで、市場を開拓していきました。

    教え方に自信があれば、挑戦してみてもよいでしょう。

    一般的な塾講師の実態が気になる方は、塾講師の年収は300~500万!勤務形態や高収入を目指すコツを解説で詳しく紹介していますので、ご覧ください。

    コンサル・講師系

    結婚相談所

    知り合いが多く、仲人になることもしばしばあるならば、結婚相談所を開設するという手もあります。

    晩婚化が進み、相談できる相手が近くにいない人も増えているからです。

    人との関わりが希薄になっている時代だからこそ、人をつなげる力が大きな差別化になる可能性があります。

    心理カウンセラー

    人の心理を読み取ることが得意なら、心理カウンセラーはおすすめです。

    ストレスが溜まりやすい時代で、不満のはけ口を探している人が多いからです。

    悩みを聞いてあげると同時に、転職や結婚相談など+αのサービス提供ができると価値が上がります。

    Webマーケティングコンサルタント

    Webマーケティングで成果を上げれば、コンサルタントとして活躍することができます。

    自宅に来てもらわずとも、オンラインの打ち合わせで完結も可能なので、Webが好きな人にはおすすめです。

    ただし、実績がなければできない働き方です。

    YouTuber

    再現性が高いとは言えませんが、YouTuberも自宅で仕事ができます。

    軌道に乗れば、広告収入で大きく稼ぐことができます。

    しかし、上手くいくまでの道のりが険しいことは事実でしょう。

    YouTubeで稼ぐ仕組みやどのくらい稼げるのかについては、YouTuber(ユーチューバー)の収入の仕組みや平均年収は?にまとめてあります。

    6.今から自宅で仕事をするならIT系がおすすめ

    今から自宅で仕事をするならIT系がおすすめ

    自宅でできる仕事の中でも、今から始めるならIT系が断然おすすめです。

    この章では、IT系の仕事をおすすめする3つの理由をご紹介します。

    おすすめする理由①:パソコン一台で始められる

    職種によっては別途必要なツールやスキルもありますが、基本はパソコン一台あれば仕事ができます。

    初期費用が圧倒的に少なく、リスクがほとんどない状態で始められるので、最悪向いてないと思ったら引き返すことも容易です。

    おすすめする理由②:スキルを獲得できる仕事が多い

    ライターやプログラマー、ホームページ制作などやればやるほどスキルになる仕事が多いのが特徴です。

    スキルが向上すれば、より高単価の案件を獲得できる可能性が上がるため、収入アップを目指していきたい人にも向いています。

    おすすめする理由③:供給が圧倒的に足りてない

    良い条件がそろっているIT系の仕事ですが、実は圧倒的に供給が足りていない現状にあります。

    経済産業省がまとめた2016年「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」によると2020年時点で既に30万人のIT人材不足です。

    引く手あまたなので、しばらくは仕事が無くなる心配は無いでしょう。

    まとめ

    自宅でできる仕事を、4つの分野に分けて紹介してきました。

    分野 仕事
    IT系 プログラマー
    ライター
    動画編集
    Webサイト制作
    制作系 デザイナー
    翻訳
    写真撮影
    ハンドメイド
    店舗・教室系 飲食店
    エステサロン
    治療院
    学習塾
    コンサル・講師系 結婚相談所
    心理カウンセラー
    Webマーケティングコンサルタント
    YouTuber

    自宅でできる仕事は年々増えています。

    資格がなくても気軽に始められるため、子育て中の主婦がお小遣い稼ぎで始めるにはおすすめです。

    初期投資のコストが低く案件が見つかりやすく、さらに収入アップも狙えるIT系が狙い目です。

  • \3分で分かる/評判の良かった転職サービス診断

    転職エージェント・サイト一覧【2020年最新版】 50社の中から、あなたにピッタリの転職サイトを見つけよう!

    1. 現在の年収は?

    2. 現在の年齢は?

    3. こだわりたい条件は?

    4. 希望の勤務地は?

    5. 希望の転職サービスは?