「仕事行きたくない」と思った朝は休むべき?疲れた心を回復する方法

Close-up hands of businesswoman stressed from work while sitting outdoors on the stairs, concept work life balance, burn out syndrome, press from colleagues.
仕事の悩み・相談

朝目を覚ました瞬間に「仕事に行きたくない」と思う日もあるでしょう。

働く気力も出ないし、思わず涙が出てきそう。

それでも「仕事には行くべきだ」と自分を鼓舞して頑張る人も多いですよね。

もしかすると 「仕事に行きたくない」という気持ちは、心からのSOSかもしれません。

SOSを放置した状態が続くと、心が壊れてしまい、うつ病になってしまう恐れもあります。

本記事では、仕事に行きたくないと悩んでいるあなたに向けて、今すぐ行動に移せる具体的な対処法をお伝えします。

疲れた心に少しだけ向き合って、抜け出す方法を考えていきましょう。

スポンサーリンク

1.「仕事に行きたくない」と思う人は少なくない

「仕事に行きたくない」と思っている人は、少なくありません。

以下は、マイナビニュース会員へのアンケート結果です。

Q.仕事は楽しいですか?

はい 51.8%
いいえ 48.2%

仕事は楽しいですか? | マイナビニュース

大体半数の人が「いいえ」と答えていますね。

Twitterでもたくさんの方が、仕事に対する本音をつぶやいています。

色々な出来事がある毎日の中で 「仕事に行きたくない」という感情がわくことは、何ら特別なことではありません

多くの人が、あなたと同じような悩みを抱えているのです。

では、どうして人は仕事に行きたくないと思ってしまうのでしょうか?

2.仕事に行きたくない時の理由

仕事に行きたくない時の理由はさまざまですが、おもに以下のようなことが挙げられます。

  1. たくさんの仕事に追われている
  2. 人間関係が上手くいっていない
  3. 自分の気持ちを抑え込んでいる
  4. 仕事にやりがいを見いだせていない

仕事に行きたくないと思う理由はたくさんあります。

また、 これらの問題が複雑に絡み合っているケースも多いです。

理由をしっかり確認することで、自分に適切な対処法が見えてきますよ。

引き続きそれぞれの理由について、詳しく解説していきます。

  • スポンサーリンク

  • 2‐1.たくさんの仕事に追われている

    自分のキャパを超える仕事を担っていると、精神的に疲れてしまいます。

    仕事量が多く、いくらこなしても 終わりが見えない場合は「頑張ろう」という意欲も損なわれてしまいます

    中にはプライベートでも仕事のことばかり考えてしまい、十分に疲れを癒すことができない方もいます。

    明らかに自分のキャパを超える仕事を任されている場合は、率直に「出来ないから量を減らして欲しい」「誰かに割り振って欲しい」と上司に伝えることも手段です。

    心が壊れてしまう前に、周りに相談してくださいね。

    2‐2.人間関係が上手くいっていない

    大きな悩みとなりやすいのが、人間関係です。

    人間関係が上手くいっていない場合、仕事自体が好きであっても「行きたくない」と思ってしまうことが多いです。

    性格には、どうしても合う・合わないがあります。

    同僚や上司など関わる機会が多い人との相性が悪いと、精神を消耗してしまうでしょう。

    しかし、苦手だからといって関わりを断つことはできません。

    時には 「仕事だから仕方がない」と割り切ってしまうことも大切です。

    雑談などはせず業務で必要な最低限の会話に留めるなど、割り切った人間関係を築くことをおすすめします。

  • スポンサーリンク

  • 2‐3.自分の気持ちを抑え込んでいる

    なかなか自分を出せずにいると、フラストレーションが溜まってしまいます。

    「本当の自分を出せない」「もっとはっきり気持ちを伝えたいのに…」と悩んでいる方は少なくありません。

    仕事自体は好きでも、本当の自分を出せないことに不満を感じ「仕事に行きたくない」と思ってしまうのです。

    自分を押し殺して仕事をするのは、窮屈で息苦しいこと。

    今すぐにでは無理でも、 徐々に自分の意思を伝える努力をしましょう

    また、本当の自分を出せない理由には「はっきり意思を伝えたら、嫌われてしまうかも…」という気持ちが隠れているケースも多いです。

    しかし、万人に好かれる人間はいません。

    「合わない人には嫌われても仕方がない」と割り切ることも大切ですよ。

    2‐4.仕事にやりがいを見いだせていない

    誰しもが仕事にやりがいを感じているわけではありません。

    とくにやりがいを見いだせずに日々の業務をこなしている人も多いのです。

    やりがいを感じられず仕事に対してのモチベーションが下がると、やはり「行きたくない」という感情がわいてしまいます。

    仕事のやりがいを感じられない場合は、原因を考えてみましょう。

    「仕事自体が好きではない」「自分の能力を発揮できる業務を任されていない」など、さまざまな原因が考えられるでしょう。

    まずは原因を明確にした上で、 どうすればやりがいを感じることができるのかじっくりと考える必要があります。

    仕事にやりがいを感じられない方は、以下の記事も参考にしてみてください。

    仕事がつまらないを解決する!放置すると人生までダメにする可能性も

    仕事に行きたくないと感じるおもな理由をご紹介しましたが、自分に当てはまるものはありましたか?

  • スポンサーリンク

  • 3.朝仕事に行きたくない時の対処法


    その日は、朝起きた瞬間に「今日は仕事に行きたくない」と感じてしまいました。

     

    ベッドから起き上がる気力もなく、どうしようか…と真剣に悩んだことがあります。

    上記のような経験をしたことがある方は多いでしょう。

    また、現状どうしても仕事に行きたくなくて困っていませんか?

    では、朝仕事に行きたくない時はどのように対処すれば良いのでしょうか?

    3‐1.仕事に行く前に気持ちをリフレッシュする

    仕事に行きたくなくても、出勤しなければいけないケースもありますよね。

    どうしても休めない場合は、以下のようなことで 気持ちを切り替えることをおすすめします。

    • 散歩をする
    • カフェでコーヒーを飲む
    • いつもと違う道で会社に行く
    • おいしい朝ご飯を食べる

    いつもとは違う朝を過ごすことで、気持ちをリフレッシュできます。

    また、身体に刺激を与えることで、気持ちも前向きになりますよ。

    午前休を取得できる場合は、マッサージや朝の銭湯に行くこともおすすめです。

  • スポンサーリンク

  • 3‐2.仕事後に楽しみな予定を入れる

    仕事終わりに楽しみな予定を入れることも、ひとつの手段です。

    1日頑張れば、夜には楽しみが待っている」と考えれば、大変な業務も頑張ってこなすことができるでしょう。

    予定の例としては、以下が挙げられます。

    • 友達との飲み会や遊び
    • エステ
    • 習い事
    • ショッピング
    • 映画を見に行く

    もちろん、上記以外の予定でも構いません

    自分がワクワクできるような予定を入れましょう。

    次の日が休みの場合は、1~2泊程度のプチ旅行に行くこともおすすめです。

    仕事をしっかり頑張った分、思い切り楽しむことができるはずですよ。

    3‐3.仕事を休む

    どうしても仕事に行きたくない朝は、仕事を休んでしまうことも手段です。

    無気力の状態で仕事に行ったとしても、業務に支障をきたしてしまうかもしれません。

    無理に出勤して 今後の業務に影響を及ぼしてしまうくらいなら、1日ゆっくり休んだほうが良いケースもあります。

    「自分が休んで大丈夫なのか?」「ほかの人へ負担になってしまわないか」と心配になる方も多いですが、社員が一人休んだだけで回らない会社に将来性はありません。

    会社がよほどギリギリの人員でなければ、1日くらい休んでも支障はないでしょう。

    家でゆっくり休み、明日への気力を回復させてくださいね。

    では、仕事を休む場合にはどのように連絡すれば良いのでしょうか?

    不自然なく仕事を休む時に使える「理由」

    不自然なく仕事を休みたいのであれば、以下のような理由を使いましょう。

    • 体調不良
    • 身内の体調不良
    • 車の事故などトラブル

    上記の中で、 一番使いやすい理由は「体調不良」です

    身内の体調不良やトラブルなどの理由を使うこともひとつの手段ですが、不審に思われる可能性もあるのであまりおすすめできません。

    体調不良を理由に仕事を休む場合は、電話で以下のように連絡をしましょう。

    自分

    おはようございます。○○です。

     

    今、お電話大丈夫でしょうか?

     

    急で申し訳ないのですが、早朝から持病の鼻炎のせいか、具合が良くありません。

     

    本日お休みをいただけないでしょうか?

    上司

    わかりました。

     

    ゆっくり休んでください。

    自分

    ありがとうございます。

     

    ちなみに現在担当している案件ですが、期日には十分間に合う予定です。

     

    確認事項などあった場合は、ご連絡ください。

     

    それでは、失礼いたします。

    上司に安心してもらうためには、仕事の進捗などをしっかりと伝えることが大切です。

    期日に間に合うことが分かれば、仕事を休むことに難色を示すこともないでしょう。

    また、休んだ日は業務に関する確認の連絡がくる可能性もあります。

    電話がかかってくる場合も考えられるので、外出はせず自宅にいるのがベストです。

  • スポンサーリンク

  • 3‐4.信頼できる人に相談する

    「出勤すべきか、休むべきか自分でよくわからない」という場合は、信頼できる人に相談することもひとつの手段です。

    できれば、家族や恋人などごくごく親しい人に相談することをおすすめします。

    「顔色悪いし、今日は休んだら?」「いつも疲れているし、ゆっくりしたほうが良いんじゃない?」など、 あなたの状況を察してアドバイスをしてくれるでしょう。

    ただし、朝は忙しいことが多いので相手に対する配慮は忘れずに。

    また、仕事に休みたいと感じている人の中には「この気持ちは、単なる甘えではないか?」と考えている方もいらっしゃいますよね。

    では「仕事に行きたくない」という気持ちは、甘えなのでしょうか?

    4.「仕事に行きたくない」は甘え?

    仕事に行くのは、社会人として当たり前のこと。

    大人なんだから、仮病で休むのはあり得ない。

    上記のような、完璧主義の人ほど「仕事を休むこと=甘え」と捉えてしまいやすいです。

    普段から完璧を求めすぎるあまり、仕事を休みたいと思った時に「自分はただ甘えているだけなんだ」「社会人としてなっていない」と自分を責めていませんか?

    仕事に行きたくないという気持ちは、甘えとは限りません。

    4‐1.心と体が疲れてしまうことは誰にでもある

    なにかとストレスがたまる現代社会で、心と体が疲れてしまうことは誰にでもあります。

    「仕事に行きたくない」という気持ちを持っているのは、あなただけではありません。

    「仮病を使って休むなんて、自分はダメ人間だ」と考えてしまうかもしれませんが、 仕事に行きたくないという気持ちは心からのSOS

    病気ではなくても、心が疲れている証です。

    無気力でどうしようもない日は、仕事を休んでも誰もあなたのこと責めたりしません。

    もし会社を休んだことに対して何か言ってくる人がいても、まったく気にする必要はありませんよ。

    1日ゆっくり休息し、疲れた心を癒してください。

    4‐2.涙が出るほどつらい場合はうつ病の可能性も

    「仕事に行きたくないあまり、涙が出てしまう」という場合は、うつ病の可能性もあります。

    以下のような症状がある場合は、 一度メンタルクリニックの受診をおすすめします。

    • 熟睡できない日が続いている
    • 何事にも無気力
    • 食欲がない
    • 人と関わるのが億劫に感じる
    • やる気がでない
    • 集中が続かない

    うつ病は「心の風邪」とも言われています。

    いつか必ず治る病気なので、今はゆっくり心を労わってくださいね。

    また「1日休んだけど、全然仕事に行きたくならない」というケースもあるでしょう。

    5.仕事に行きたくない日が続いたら

    「1日しっかり休んだはずなのに翌日も仕事に行きたくない」というケースも少なくありません。

    仕事に行きたくない日がいつまでも続く場合は、 一度しっかり仕事と向き合う必要があります

    毎日仕事を休み続けるわけにはいかないので、今後どうするのかじっくりと考えてくださいね。

    5‐1.長期休暇をとる

    「1日じゃ足りない、もっと休んでリフレッシュしたい」という場合は、長期休暇を取得してみてはいかがでしょうか?

    長期休暇をとることで仕事と向き合うことができ、活力を取り戻すことができる可能性があります。

    1週間程度あれば、海外旅行に出かけることもできますよ。

    しばらくの間 日常から離れることで、心を切り替えることができるでしょう。

    ただし、長期休暇をとる場合は事前に上司への相談が必須です。

    1~2ヶ月前には、打診しておくことをおすすめします。

    5‐2.休職する

    あまりにも心が疲れている場合は、休職して仕事から離れてみてはいかがでしょうか?

    休職することで、心身に蓄積した疲れを癒すことができます。

    体も心も健康な状態に戻れば、また元のようにバリバリ働くことができるでしょう。

    休職をしたいと思った時に使える理由としては、以下が挙げられます。

    • 病気やケガ
    • メンタル不全
    • 身内の介護
    • 留学

    会社によって休職できる事由・休職の届出方法は異なるので、要確認です。

    また、ほとんどの場合は休職する期間を指定した上で会社を休みます。

    ある程度の期間仕事から離れることで、 心を休め、自分と向き合うことができるでしょう。

    どのくらいの期間休職するのかは、上司とよく相談してくださいね。

    5‐3.思い切って仕事を辞める

    「仕事にまったくやりがいを感じられない」「今の仕事が好きではない」という場合には、
    思い切って仕事を辞めることも検討しましょう

    期限を決めて仕事をしない期間を作り、自分を見つめなおせば気持ちもスッキリとしますよ。

     

    また「仕事をしない期間を作るのは、さすがにちょっと避けたいな……」と感じるなら、
    転職をする方法もおすすめです

    筆者も数年前まではブラック企業に務めていて、毎日のように夜中まで働き、仕事に行きたくなくて仕方がありませんでした。ですが転職後は職場でのパワハラもなくなり、残業もほとんどなくなっています。

    仕事を辞めることは、終わりではなく始まり

    新たな自分になるチャンスなのです。

     

    もし転職を考えているなら「転職エージェント」に相談してみましょう。

    転職エージェントはあなたの現状や希望を考慮した上で、適切な企業を紹介してくれるサービスです。無料で利用できるため、まずは自身の希望に合う仕事があるのかどうかを相談してみてくださいね。

    転職エージェントのおすすめ:リクルートエージェント

    まとめ

    「仕事に行きたくない」という気持ちは、決して甘えではありません。

    心身ともに疲れている時は、 1日ゆっくりと休息して英気を養いましょう

    また、場合によっては仕事からいったん離れてみることも有効な手段です。

    現在の自分の状況を判断しながら、ベストな対処をとってくださいね。

    転職したいけど悩む人が決断するためには?迷う時の判断方法と適した転職の仕方

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件




  • スポンサーリンク