【絶対に迷わない】本当におすすめの転職サイトはたったのこれだけ!

一般転職

スポンサーリンク

いざ転職サイトに登録しようと思っても、「…結局どれを使えば良いの??」と迷ってしまいますよね。

とはいえ、よくわからずに転職サイトを選んでしまうと「全然良い求人ないじゃん…」「登録しだだけ時間が無駄だった…」と後悔することにもなりかねません。

そこで本記事では、 転職コンサルタントとして働く筆者が全70以上の転職サイトを調査し、「これなら自信をもっておすすめできる」転職サイトを厳選しました

これさえ読めば、自分がどの転職サイトを選ぶべきか迷うことはありません。

また、転職サイト選びで失敗して後悔することもなくなるでしょう。

ぜひ、あなたの転職活動に役立ててくださいね。

(2019年8月)

※転職サイトとは、自分で求人を探し、自分で応募するタイプの転職サービスです。
「アドバイザーがサポートしてくれるタイプの転職サービスを探してるんだけど…」とお考えの場合は、「転職エージェント」に登録してくださいね。
おすすめの転職エージェントについては、「目的別で徹底比較!おすすめの転職エージェントと失敗しない選び方」で紹介しているので、エージェント選びの参考にしてください。

0.おすすめの転職サイトって結局どれなの?

ネットを見ると様々な転職サイトが見つかりますが、「このサイトを選べば大丈夫!」という魔法のようなサイトは一つとしてありません!

転職サイトにはそれぞれ独自の強みがあるため、上手に使い分けて活用しないと、希望している求人がほとんど見つからない事態に陥ってしまうのです。。

ただ、なるべくシンプルに、失敗しない転職サイトを教えて欲しい…という気持ちも強いと思います。

そこで、転職コンサルタントの筆者が「失敗しない転職サイトの使い方」として紹介したいのが、以下の方法です。

この方法で転職サイトを選んでおけば、幅広く求人を確認することができるので、希望の条件の求人も見つかりやすくなります

また、「良い求人が見つからなかった…」「必要ない転職サイトに登録して時間を無駄にした…」などの失敗をする可能性も抑えられるでしょう。

転職サイトの選び方と解説

  1. 業界大手の転職サイト「リクナビNEXT」と「doda」の2社に登録する

    ⇒幅広く求人をチェックできるので、希望の条件に合った求人を見つけやすい。大手ならではの優良求人も確認できる。

  2. あなたの希望する条件に強い転職サイトにも1〜2社合わせて登録する

    ⇒希望条件の求人に強い転職サイトにも登録して、さらに自分にぴったりの求人を見つけやすくする。

「え、、転職サイトってこんなにたくさん登録するの??」と思われたかもしれませんが、 出来るだけ多くの求人を確認するためにも、転職サイトは必ず複数利用したいところです。

自分に合わないと思ったらすぐ解約して大丈夫なので、まずは登録してみて、合わなければ別のサイトを使うようにしてくださいね。

では、ここからはおすすめの転職サイトの特徴を詳しく紹介していきます。

年代別で転職エージェントを紹介しない理由

「20代向け」「30代向け」など、年齢別で転職サービスを紹介しているサイトもネット上にはありますが、本記事ではそのような紹介の仕方はしていません。

たしかに、「20代の登録割合が多い」などの特徴を持つ転職サイトはあるのですが、たとえ同じ年代だとしても、転職活動で重視するものは人によって大きく異なりますよね。

「外資系を目指したい」「海外に転職したい」など、転職者によって希望の条件は異なるので、 一括りに「20代はこれがいい」と決めることできません

そのため、利用する転職サイトは上記のように、『大手転職サイト+こだわり条件に特化した転職サイト』で選ぶべきだと筆者は考えております。

1.必ず登録しておくべき2つの転職サイト

まず紹介するのが、転職サイトを利用する全ての人に登録してもらいたい「リクナビNEXT」と「doda」です。

この2つの転職サイトは、業界トップクラスの求人数を保有しているので、登録しておけば希望の求人を見つけられる可能性が高くなります。

また、両方とも大手の転職サイトであるため、求人も質ある程度は保証されており、安心して転職活動を行えます※1

つまり、 他の転職サイトと比べて希望の求人が見つかりやすく、求人の質も高いので、転職するなら真っ先に登録して欲しい転職サイトというわけです。

では、「リクナビNEXT」と「doda」はそれぞれどのような転職サイトなのか、詳しく見ていきましょう。

※1)企業が転職サイトに求人を出すためには、「広告掲載費用」がかかります。この費用は、リクナビやdodaなど大手の転職サイトの方が、他の転職サイトと比べて料金が高いです。
そのため、質の悪い企業は、リクナビやdodaよりも広告掲載費用が安い転職サイトに求人を出すことが多いのです。

『リクナビNEXT』|求人数が圧倒的に多い大手転職サイト

リクナビNEXT」は日本最大級の求人情報数を誇る転職サイトです。

「転職先と出会えたサイトNo.1」「利用満足度No.1」「おすすめしたい転職サイトNo.1」など、 数々の実績を出していることからも、多くの人に支持されている転職サイトであることが伺えます

リクナビNEXTは転職活動をする全ての人に登録をおすすめの転職サイトですが、そう断言できるのには2つの理由があります。

  1. 転職サイトの中でも頭一つ抜けて求人数が多い
  2. 求人の探しやすさもバツグンに高い

おすすめの理由1.他の転職サイトより圧倒的に求人数が多い

リクナビNEXTをオススメする1つ目の理由が、 求人数が他の転職サイトと比べて多いことです。

実際にどれくらい多いのかを知ってもらうために、各転職サイトの新着求人を調査して、以下の図にまとめました※2

図をみていただくと、日本全国どの地域でも、リクナビNEXTの新着求人数が一番多いことがわかります。

このように、リクナビNEXTならば他の転職サイトよりも多くの求人を確認できるため、 自分に合った求人を見つけやすくなるんです

※2)各サイトの公開求人の中には、すでに募集を終了した”過去の求人”も掲載されていることがあります。
そのため、掲載されている求人数を比較しただけでは、各サイトが本当にどれくらい多くの求人を保有しているかわかりません。
そこで本記事では、「新着求人」を調査して、日々どれくらい多くの求人が追加されているのかをチェックしました。

おすすめの理由2.サイトとして使いやすく、求人を見つけやすい

もう1つの理由が、 転職サイトとして使いやすく、目的に合った求人を見つけやすいことです。

リクナビNEXTの求人検索画面は、スッキリと整っていて求人検索を行いやすいです。

「完全週2休制」「服装自由」など、40個以上のこだわり条件も用意されており、希望に近い求人も簡単に見つけられます。

また、リクナビNEXTは求人を見つけやすいだけではありません。

その他にも、以下のように転職活動をスムーズに進める機能が充実しているんです。

  • 登録しておくだけで企業からスカウトメールを受けることができる
  • 「グッドポイント診断」という自己分析サービスを無料で使うことができる
  • 履歴書や職務経歴書をサイト内でダウンロードできる
  • 面接対策や書類の作成方法などのノウハウがサイト内に全て記載されている

転職サイトを探している人の中には、「大手の転職サイトは利用者に寄り添ってないから嫌!」と言って、リクナビ利用を避けてしまう人もいますが、そんなことは全くありません。

むしろ 他サイトと比べてあらゆる点で優れていると言えるので、必ず登録しておいていただきたいです。

『doda』|転職エージェントの求人もまとめて確認できる転職サイト

もう1つ、全ての転職者に登録をおすすめしたいのが「doda」です。

dodaはリクナビNEXTほど求人数は多くありませんが、 それでも転職サイトの中ではトップクラスの求人数を誇っています

求人検索ページもシンプルで使いやすく、スムーズに希望条件に合った求人を探せることでも人気です。

そんなdodaをおすすめしている最大の理由が、「転職エージェントの求人もまとめてチェックできる」からです。

おすすめの理由|dodaでは転職エージェントの求人も一度に確認できる

実は、dodaは転職サイトだけでなく、「転職エージェント」としてのサービスも行なっています。

そのため、dodaのサイト内では「転職サイトとして掲載している求人」と「転職エージェントとして掲載している求人」の両方をまとめてチェックできるのです。

転職サイトの求人と転職エージェントの求人を足し合わせると、dodaのサイト内で確認できる求人は6万件以上。その数は、業界トップの求人数を誇るリクナビNEXTよりも多くなります。

もちろん、転職エージェントとして紹介されている求人に応募したい場合は、転職エージェントサービスに登録しなければなりません。

しかし、転職エージェントへの登録はdodaのサイト内で簡単に行えるので、迷うことなく申し込みすることができます。

このように、dodaは転職サイトと転職エージェントの両方の求人をまとめて確認できるので、希望の求人が見つかる可能性が高まり、転職活動を成功させやすくなるんです。

2.希望に合わせて1〜2社利用すべきおすすめ転職サイト

希望の条件が明確に決まっていない人は、「リクルートエージェント」と「doda」の2社に登録しておけば、転職サイト選びで失敗することはありません。

しかし、もし「キャリアアップを狙いたい!」「第二新卒向けの求人を見つけたい」などのこだわりがある人は、 希望条件に強い転職サイトにも追加で1〜2社登録しておきましょう

  • 女性におすすめの転職サイト|マイナビ女性の転職
  • 第二新卒におすすめの転職サイト|マイナビ転職
  • ハイキャリアにおすすめの転職サイト|ビズリーチ
  • 外資系や海外転職におすすめの転職サイト|Daijob.com
  • 40代以降におすすめの転職サイト|FROM40
  • IT系におすすめの転職サイト|Green

それぞれ詳しく紹介していきますね。

女性におすすめの転職サイト|『マイナビ女性の転職』

”女性向けの求人を多く取り扱っている転職サイトに登録したい!”という人には「マイナビ転職女性のお仕事」がおすすめです。

マイナビ転職女性のお仕事は、 圧倒的な求人数と検索機能の使いやすさが強みの女性向け転職サイトです

求人は、全て合わせて20,000件ほどあります。女性向け転職サイトの中でもトップクラスに多いので、希望条件に近い求人が見つかりやすいでしょう。

また、求人検索画面では「女性社員5割以上」「育児支援制度あり」など、ピンポイントに条件を絞って調べられるので、転職後のミスマッチも起きにくくなります。

求人の数・検索のしやすさ、どちらにおいても優れているので、全ての女性に利用をおすすめします。

注目すべき特徴

  • 女性向け転職サイトでトップクラスの求人数
  • 検索機能の「こだわり条件」が充実している
  • 大手転職サービスでしか取り扱っていない優良求人も見つけられる

基本情報

運営会社 マイナビ
対象地域 全国
公開求人数 約2,0000件
スカウトサービス あり

第二新卒におすすめの転職サイト|『マイナビ転職』

”第二新卒向けの求人をメインでチェックしたい!”という人には「マイナビ転職」がおすすめです。

マイナビ転職は「リクナビ」や「doda」と同様に、転職業界ではトップクラスに有名な転職サイトです。

業界・職種問わず幅広く求人を揃えていますが、中でも「第二新卒向けの求人」が特に充実しています

サービス名 第二新卒歓迎の求人数 対応エリア
マイナビ転職 9,776件
全国
doda 3,131件 全国
Re就活 869件 全国

また、マイナビ転職では、担当のキャリアアドバイザーをつけられる「マイナビジョブ20’s」というサービスも行なっています。

そのため、転職に不安がある人でも安心して転職活動を行えます。

これらの理由より、第二新卒向けの求人をメインで探している人はマイナビ転職にも登録するべきなんです。

マイナビ転職については、「とりあえずの登録は危険!マイナビ転職の評判と利用前に確認すべき全知識」でさらに詳しく解説しているので、こちらもぜひご確認ください。

注目すべき特徴

  • 第二新卒向けの求人が幅広く用意されている
  • 大手転職サービスでしか取り扱っていない優良求人も確認できる
  • マイナビジョブ20’sに申し込んで転職サポートも受けられる

基本情報

運営会社 マイナビ
対象地域 全国
公開求人数 約2,0000件
スカウトサービス あり

ハイキャリアにおすすめの転職サイト|ビズリーチ

キャリアアップを目指す人向け|ビズリーチ

”高年収のハイキャリア案件をメインに探したい!”という人には「ビズリーチ」がおすすめです。

ビズリーチは、高年収の求人を中心に取り扱っているヘッドハンティング型転職サービスで、 年収アップ・キャリアアップを求めている人に人気があります

無料・有料会員と別れており、無料会員ではそのほかの転職サイトと同様に、掲載されている求人に応募したり、企業からのスカウトをもらったりすることができます。

一方、有料会員になれば、ヘッドハンターだけが持っている条件の良い転職先を紹介してもらうことができるようになります。

優秀なヘッドハンターがあなたにぴったりのハイキャリア案件を紹介してくれるので、転職活動をさらに有利に進めることが可能です。

ちなみに、有料会員には「タレント会員(月額2,980円)」と「ハイクラス会員(月額4,980円)」の2種類があります。

ビズリーチについては、「【評判あり】ビズリーチの転職で失敗しないために必ず知るべき全知識」で詳しく解説しているので、詳しくはこちらを確認してみてください。

注目すべき特徴

  • 高年収の求人が充実している
  • ヘッドハンティング型の転職エージェントとしては国内最大規模
  • 「面接確約オファー」があるので、転職成功率が高い

基本情報

運営会社 株式会社ビズリーチ
対象地域 全国
公開求人数 110,000件〜
非公開求人数 23,000件〜
スカウトサービス あり

外資系や海外転職におすすめの転職サイト|『Daijob.com』

外資系の企業を探したい人や海外に転職したい人におすすめなのが、「Daijob.com」です。

「Daijob.com」とは、 「グローバルポディション数・バイリンガル人材数・グローバルIT人材数」でNO.1を誇る、外資系・海外就職に強い転職サイトです。

サイト内には、様々な転職サイトで掲載されている外資系・海外就職の求人がまとめて掲載されています。

そのため、Daijob.comに登録しておけば、他の転職サイトに掲載されている求人も合わせてチェックすることができます。

また、サイト内には「グローバル転職NAVI」というグローバル転職に役立つ情報が充実したページも用意されており、役立つ情報をたくさん知れるのも魅力的なポイントです。

外資系への転職を考えている人や、海外で働くことを考えている人は、ぜひ登録しておいてくださいね。

Daijob.comについては、「Daijobを利用して本当に大丈夫?特徴や評判を徹底的に調査してみた」で詳しく解説しているので、気になる人はこちらも確認してみてください。

注目すべき特徴

  • 外資系・グローバル転職の求人が他のサイトと比べて多い
  • 一人での転職が不安な人は、転職エージェントサポートも受けられる
  • 外資系・グローバル転職に役立つ情報がサイト内に充実している

基本情報

運営会社 ヒューマングローバルタレント株式会社
対象地域 全国・海外
公開求人数 9,000件〜
スカウトサービス あり

40代以降におすすめの転職サイト|『FROM40』

40代以降は年齢がネックになって思うような転職を行えないことが多々あります。

そんな場合に利用をおすすめしたいのが、40歳から転職する人に向けて作られた転職サイト「FROM40」です。

FROM40は求人が関東に偏っているのですが、中高年向けの仕事が充実しており、40代以降だけで見れば他の大手よりも求人数が多いです。

年齢を理由に落とされにくい求人」「給料ダウンしにくい求人」など、中高年のニーズを抑えた求人が多数用意されていますので、希望に沿った転職活動ができると評判も高いですよ。

また、独自のサービスとして、登録するだけでオファーが来る「スカウトサービス」も行なっているので、急ぎの転職にもぴったりです。

 関東で転職を考えており、なおかつ40代以降の人ならば、登録して損することはまずありません

FROM40については、「中高年の転職ならfrom40!特徴・評判や利用前に確認すべき全知識」で詳しく紹介しているので、気になる場合はこちらをご確認ください。

注目すべき特徴

  • 中高年向けの求人が大手転職サイトよりも多い
  • 登録しておくだけでスカウトを受けられる

基本情報

運営会社 株式会社ダトラ
対象地域 全国
公開求人数 17,700件〜
スカウトサービス あり

IT系におすすめの転職サイト|『Green』

”IT系の企業に転職したい”という人におすすめなのが「Green」です。

GreenはIT・Web系の求人に特化している転職サイトで、ベンチャー企業から大手の有名企業まで幅広く求人を掲載しています。

サイト内の検索機能も充実しており、「休日が多い職場」や「残業が少ない職場」などの細かい条件を指定して、希望に近い仕事を探すことも可能です。

また、Greenは登録しておくだけで企業からスカウトを受け取ることもできます。

Green利用者の約60%が企業からのアプローチを受けて転職を成功させているデータもあるので、思いも寄らない企業と出会いを見つけるのにも役立つでしょう。

IT・Web系の企業に転職をお考えの場合は、ぜひ活用してみてくださいね。

なお、Greenのさらに詳しい情報は「エンジニア転職はGreen?利用者の評判から長所・短所を徹底解説!」で解説しているので、気になる人はこちらも参考にしてください。

注目すべき特徴

  • IT・Web系の求人が充実している
  • スカウト機能で、企業から逆にアプローチしてもらえる

基本情報

運営会社 株式会社会アトラエ
対象地域 全国
公開求人数 14,500件〜
スカウトサービス あり

3.転職活動に欠かせない「口コミサイト」にも登録しておこう

本格的に転職活動を行うならば、 気になる企業の口コミや評判のチェックは欠かせません

そこで、企業の口コミを確認するのに役立つ「転職会議」という口コミサイトも紹介しておきます。

転職に成功している人は企業の分析を必ず行なっているので、ぜひ合わせて登録しておいてくださいね。

『転職会議』|企業の年収やリアルな評判をチェックできるサイト

転職会議」は100万件以上に企業の口コミを閲覧できる口コミサイトです。

企業に応募する前に気になる「年収」「社員の評判」「社風」など、企業の細かい内部情報を詳しくチェックすることができます。

それだけでなく、2chまとめやホワイト/ブラック診断なども確認できるので、 転職後のミスマッチを無くすことにも役立つでしょう。

また、転職会議でできることは、口コミの確認だけではありません。

転職会議のサイト内には10万件以上の求人情報が掲載されているので、 口コミを確認して気になった企業には、そのままスムーズに応募できます

このように、企業の口コミを確認したり、実際に企業を探すのにも活躍してくれるので、ぜひ転職会議にも登録しておいてください。

転職会議については「転職会議の口コミは信用できない?サービス内容と利用者の評判を調査」で登録方法から口コミの検索方法まで解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

4.転職サイトを利用した転職活動の流れ

ここからは、転職サイトを利用した転職活動の流れを解説していきます。

転職サイトで転職活動をする場合は、自分一人で転職活動を進めなければなりません

そのため、以下のステップでどんなことをする必要があるのか、よく確認しておいてください。

  1. 自己分析
  2. 転職サイトへの登録
  3. 求人に応募・面接
  4. 内定・退職準備

では、順番に解説していきます。

ステップ1.自己分析

転職サイトに登録する前にまず行わなければならないのが、自己分析です。

転職活動前に自己分析をしなくてはならない理由は3つあります。

  1. 転職後のミスマッチがおきないようにするため
    ⇒なぜ転職する必要があるのかを明確にしておかないと、転職後も今と同じ悩みを抱えてしまう可能性がある
  2. 企業から内定をもらいやすくするため
    ⇒企業にアピールするべき強みを理解しておかないと、書類選考や面接で内定をもらえない
  3. 転職するべきか・しないべきかの判断をつけられるため
    ⇒場合によっては今の会社に残ったほうがいいケースもある。自己分析により、どちらの方がいいか答えを出すことができる

このように、 自己分析は理想的な転職にするために欠かせない作業となるので、必ずはじめに行っておくようにしましょう。

しかし、「自己分析といっても具体的に何をしたらいいのかわからない」と悩んでしまう人もいるかと思います。

そんな場合は、最低限以下の質問に対する自分なりの答えを考えておいてください。転職の軸が定まり、企業選びをスムーズに行いやすくなりますよ

転職を通して、今のどんな悩みを解決したいのか?
⇒転職活動を通じてどんな問題を解決したいのかを明確にする必要があります。

その悩みは、今の会社では本当に解決できないのか?
⇒今の会社で解決できる可能性があるのなら、まだ転職活動するべきではありません。その状態で転職しても、新しい会社で同じ悩みにぶつかった時、対処できなくなってしまいます。

転職した後は、どんな状態になりたいか?
⇒企業選びの軸になる質問です。理想の状態に近づけるような企業を転職サイトで探し、応募していくことになります。

あなたの「他人より優れている」と感じる強みはなにか?
⇒面接では、企業にあなた自身のことを売り込む必要があります。そのためのセールスポイントを明確にしておく必要があります。

面倒な作業に感じるのですが、あなたにとって理想的な転職にするためにも、自己分析はしっかりと行ってくださいね。

ステップ2.転職サイトに登録して求人を探す

続いては、転職サイトに登録して求人を探します。

繰り返しになりますが、登録すべき転職サイトは次の通りです。

  1. 求人数の多い「リクナビNEXT」と「doda」に登録する
  2. こだわりの条件がある人は、その他転職サイトも追加で登録する

転職サイトに登録したら、 ステップ1の自己分析の内容を振り返りながら、希望に沿った求人を探してみてください

ステップ3.応募書類の作成

希望の求人が見つかったら、応募書類を作成していきます。

企業に応募するために必要な書類は、 「履歴書」と「職務経歴書」の2つです。

  • 履歴書:あなたの経歴や志望動機を記載する書類
    ⇒参考例と書き方のポイントは、こちらから確認できます。
  • 職務経歴書:あなたのスキルや自己PRを記載する書類
    ⇒参考例と書き方のポイントは、こちらから確認できます。

どちらも重要な書類ですが、職務経歴書は内容によって合否に大きな影響を与えます。

ですので、「応募する企業から見て魅力的な内容になっているか」を考えながら作成するようにしてください。

ステップ4.応募・面接

企業への応募が完了したら、電話・もしくはメールで面接の日時と場所を決定します。

そして、面接日時が決まったら、いよいよ面接本番です

転職では、企業から以下のポイントを見られていますので、少しでも魅力的に映るように対策をしてから臨むようにしてくださいね。

  • ビジネスマナーが備わっているか?
  • 採用条件と転職者のスキル・性格が合っているか?
  • 志望動機は納得できる内容になっているか?
  • 会社の理念や社風と合っているか?

ステップ5.内定・退職準備

面接を無事に通過できたら、内定・退職準備に取り掛かります。

一般的には、 内定が出た後は企業から「内定通知書」という書類が通知されます

この書類には、給料や勤務時間などの労働条件が記載されているので、内容に誤りがないかよく確認してください。

給料などの条件面に関して質問がある場合は、このタイミングで企業に連絡を取る必要があります。

特に問題ない場合は、通知書を受け取ってから1週間ほどに内定の承諾・もしくは辞退の連絡を入れておきましょう。

5.まとめ

全70以上の転職サイトから、転職コンサルタントの筆者が自信をもっておすすめできる転職サイトを紹介しました。

転職サイトをネット上で探すと、”ランキング形式”などで紹介するサイトがたくさん出てきます。

しかし、転職サイトは単純にランキングにして順位づけできるものではありませんし、 結局のところは使ってみなければ希望にあった求人が見つかるかわかりません

ですので、まずは今回紹介した転職サイトを気になるものは全て試してみて、その中から自分に合った求人を絞り込んでみてくださいね。

今回紹介したおすすめの転職サイトのまとめ

必ず登録しておくべき転職サイト

リクナビNEXT

doda

希望条件に合わせて使うべき転職サイト

・女性におすすめの転職サイト|マイナビ転職女性のお仕事

・第二新卒におすすめの転職サイト|マイナビ転職

・ハイキャリアにおすすめの転職サイト|ビズリーチ

・外資系や海外転職におすすめの転職サイト|Daijob.com

・40代以降におすすめの転職サイト|FROM40

・IT系におすすめの転職サイト|Green

転職活動に役立つ口コミサイト

転職会議

さいごに、あなたの転職活動がうまく行くことを願っております。

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%
  • ▼クリックすると、都道府県別おすすめエージェントの解説に飛びます。

    【北海道
    北海道

    【東北】
    青森県 , 岩手県 , 秋田県 , 宮城県 , 山形県 , 福島県

    【関東】
    茨城県 , 栃木県 , 群馬県 , 埼玉県 , 千葉県 , 東京都 , 神奈川県

    【中部】
    新潟県 , 富山県 , 石川県 , 福井県 , 山梨県 , 長野県 , 岐阜県 , 静岡県 , 愛知県

    【近畿】
    三重県 , 滋賀県 , 奈良県 , 和歌山県 , 京都府 , 大阪府 , 兵庫県

    【中国】
    岡山県 , 広島県 , 鳥取県 , 島根県 , 山口県

    【四国】
    香川県 , 徳島県 , 愛媛県 , 高知県

    【九州】
    福岡県 , 佐賀県 , 長崎県 , 大分県 , 熊本県 , 宮崎県 , 鹿児島県 , 沖縄県