日清食品へ転職するには?評判・口コミや難易度から見る中途採用ポイント

日清食品への転職 一般転職

安定した職場環境を求めて、日清食品への転職を考えていませんか。

日清食品は、「カップヌードル」「チキンラーメン」などでおなじみの食品メーカーで、国内だけではなく、海外でのシェア拡大も目論んでいる大企業です。

ここでは、そんな日清食品への転職を成功させるコツや事業内容などについて詳しく解説します。

当記事に目を通して、日清食品について詳しくなり、内定を獲得しましょう。

スポンサーリンク

1.日清食品ってどんな会社?

社名 日清食品ホールディングス株式会社
所在地
  • 東京本社:東京都新宿区新宿6-28-1
  • 大阪本社:大阪市淀川区西中島4-1-1
設立 1948年9月4日
資本金 251億2,200万円
発行済株式総数 105,700,000株(1億570万株)
上場証券取引所 東京証券取引所市場第一部
社員数 12,539名(連結)
事業内容 即席麺、チルド食品、冷凍食品、菓子、シリアル食品、乳製品、清涼飲料、チルドデザートなどの製造・販売

日清食品は業界トップクラスの食品メーカーであり、さまざまな商品を製造・販売している会社です。

この章では、日清食品の企業情報や社風などを詳しく紹介します。

事業概要・主要商品

日清食品ホールディングスは、インスタントラーメンを中心に食品事業に力を注いでいる会社です。

グループ会社には、チャルメラ・中華三昧などでおなじみの「明星食品株式会社」、米菓・スナック菓子を作っている「ぼんち株式会社」などもあります。

主要商品は、以下の通りです。

  • カップヌードル
  • チキンラーメン
  • 出前一丁
  • ラ王
  • どん兵衛
  • チョコフレーク
  • ピルクル
  • 十勝のむヨーグルト など

参考:「ブランド

また、国内だけではなくアジアやアメリカ地域など、グローバルに展開しています。

  • スポンサーリンク

  • 経営理念

    日清食品は、創業者の安藤百福による4つの言葉をグループ理念としています。

    • 食足世平:食が足りてこそ世の中が平和になる
    • 食創為世:世の中のために食を創造する
    • 美健賢食:美しく健康な身体は賢い食生活から
    • 食為聖職:食の仕事は聖職である

    参考:「創業者精神

    さらに、「EARTH FOOD CREATOR」というワードを理念にし、「食」を創造し社会に貢献しようと考えています。

    最近の業績

    2019年3月期通期連結の売上収益は4,509億円、営業利益は289億6,700万円でした。

    2020年の第1四半期連結累計期間の業績は、売上収益1,058億円であり、前年と比較すると2.4%増加しています。

    第1四半期連結の営業利益は86億円であり、前年比は32.8%減という状況です。

    ここ5年の売り上げ収益は、2019年3月期以外、右肩上がりの状態が続いていましたので、業績は安定する可能性もあります。

    参考:「事業の概況と見通し

  • スポンサーリンク

  • 従業員の平均年収

    日清の平均年収は、有価証券報告書によると790万円程度です。

    食品メーカーの平均年収は439万円のため、日清の年収は高いと言えるでしょう。

    参考:「有価証券報告書

    口コミからわかる会社の雰囲気

    日清食品の口コミからわかる会社の雰囲気は、チャレンジ精神が根付いており、待遇・福利厚生も充実していることです。

    一方で、体育会系の側面もあると感じている人もいます。

    ここでは、日清食品の口コミからわかる会社の雰囲気を紹介します。

    チャレンジ精神が根付いている


    社内制度としては、各人がそれぞれ目標を持ち、達成度合いにより、給与や賞与へ反映される。

     

    達成度合いにより、差が激しいので、やる気がでる。

    引用元:「カイシャの評判

    日清は、チャレンジを推奨する風土を持っているようです。

    ラーメンのインスタント化や世界で初めての宇宙食ラーメン「スペース・ラム」を開発するなど、挑戦を続けてきた会社の歴史もあり、自分の頭で考えて行動したい人に向いていると言えます。

    充実の待遇・福利厚生


    最近ではフレックス勤務テレワーク(自宅勤務)など働き方の選択肢も増え、各社員の状況(親の介護、育児など)に合わせた仕組みができてきたように感じる。

    引用元:「カイシャの評判

    日清では、フレックスタイム制度を導入し、カジュアルな服装での勤務も推奨しているため、非常に働きやすいという口コミがあります。

    他の待遇・福利厚生は、次の通りです。

    • 育児休業延長・育児短時間勤務制度
    • 非常時保育料補助・早期復帰支援制度
    • 従業員持株会
    • 住宅資金融資
    • 昼食代・クラブ活動補助
    • 健康診断の再検査費用補・婦人科検診費用補助
    • 高齢家族見守りサービス
    • カフェテリアプラン など

    参考:「CULTURE

    こうした充実の待遇・福利厚生だからこそ、不満を抱いている従業員は少ないようです。

  • スポンサーリンク

  • 今後の課題と将来

    日清食品は、売り上げ・利益アップを図るために、「日清食品グループ 中期経営計画2020」を実施しています。

    1. 2020年度カップヌードル販売食数1.5倍(2015年比)
    2. ブラジル、ロシア、インド、中国を重点エリアにする
    3. 工場高度化投資などにより国内事業の強化
    4. 菓子・シリアル事業、低温事業、飲料事業の利益成長
    5. グローバル人材の育成とグローバル経営の成長

    参考:「中期経営計画

    こうした目標を置き、明治ホールディングスや味の素などの競合他社に負けない経営基盤を築いていく予定です。

    2.日清食品の転職で就ける職種とは

    日清食品が募集している職種

    日清食品は、業界のリーディングカンパニーだからこそ、広い分野や業務範囲があり、さまざまな職種を募集しています。

    ここでは、日清食品の転職で就ける職種を詳しく解説します。

  • スポンサーリンク

  • 営業・マーケティング

    日清食品の中途採用では、即席めん営業スタッフと即席麺マーケティングを募集しています。

    即席めん営業スタッフ
    • 日清食品の商品の営業業務
    • 営業経験を活かせる仕事
    即席麺マーケティング
    • 商品戦略の企画立案や販売促進
    • マーケティング業務の経験が5年以上必要

    営業、もしくはマーケティング業務の経験があれば、転職できる仕事です。

    生産

    生産部門では、製造オペレーターや生産システム技術、低温商品群の生産マネジメントを募集しています。

    生産システム技術は、関西新工場で働けるため、新鮮な気持ちで新たなキャリアをスタートできるでしょう。

    低温商品群の生産マネジメントは係長クラスの募集で、生産管理・生産技術の経験を求められます。

    研究開発

    調味料素材、冷凍・チルド食品具材、包材、即席めん具材の研究開発スタッフも中途採用で狙える職種です。

    包材開発スタッフは、第二新卒も歓迎しており、高いレベルの業務経験を募集条件にしていません。

    職場は、東京都八王子市にあるグローバルイノベーション研究センターです。

    管理部門

    日清食品の管理部門では、バックオフィス系の仕事をたくさん募集しています。

    • 投資家対応スタッフ
    • 制度企画・運用スタッフ
    • 税務スタッフ
    • 法務マネージャー
    • テクノロジーサービスサポート
    • 業務システムサポート など

    それぞれ求められる能力が異なりますので、「募集職種一覧」で詳細をチェックしましょう。

    3.日清食品の転職難易度は高いのか

    日清食品の転職難易度について

    日清食品の転職難易度は、低くありません。

    面接は何回も行われ、少し変わった質問もしてくるそうです。

    ここでは、日清食品の転職難易度は高いのか、詳しく解説します。

    人気企業のため簡単に入社できない

    日清食品は、人気企業のため簡単に入社できません。

    年収が高く待遇面も良く、会社の知名度があるからこそ、誰もが入社を狙うポピュラーな企業になっています。

    職種によっては、ハイレベルの経験・スキル、キャリアを求められるでしょう。

    少し変わった質問もしてくる

    日清食品の面接は基本的にオーソドックスな内容ですが、商品に関する質問もしてくるようです。

    【質問例】

    • 日清で一番好きな商品は何か
    • どういった商品を作りたいのか
    • ラーメンと一緒に食べる物は何? など

    こうした質問に答えるために、商品知識を頭に入れておく必要があります。

    面接は何回も行われる

    日清食品の面接は、最終面接含め複数回行われます。

    入社後の待遇条件を説明する条件面談もあり、すぐに内定が出るわけではありません。

    選考期間の目安は約2カ月で、状況次第では変動します。

    4.日清食品への転職を成功させるポイント

    日清食品への転職を成功させるには

    転職活動を始める前に、しっかりと企業や職種を研究することが重要です。

    日清食品が求めている人材を知れば、より転職を成功させる可能性が高まるでしょう。

    さらにスムーズに転職したい人は、転職エージェントを利用することをおすすめします。

    ここでは、こうした日清食品への転職を成功させるポイントについて紹介します。

    しっかりと企業や職種を研究する

    転職活動を始める前に、日清食品という会社や募集している職種について、研究しておきましょう。

    とくに日清食品では、面接で商品について聞かれる可能性もあり、しっかりと調べておかなければ適切に答えられません。

    企業研究
    • 会社の強みと弱み
    • 競合他社との違い
    • 会社の将来性
    • 商品についての知識・考察 など
    職種研究
    • 経験・スキルを活かせる仕事はあるのか
    • なぜ○○という仕事に就きたいのか など

    入念に企業・職種を研究しなければ、履歴書・職務経歴書の内容も、完成度が低くなってしまいます。

    会社の求める人材を知り面接対策する

    企業を研究するとき、会社の求めている人材をしっかりと調べることは重要です。

    なぜなら、求めている人材を知れば、それに合わせて面接対策もできるからです。

    NISSINでは「専門性」「志向性」の双方を重要視しています。

    引用元:「MESSAGE

    専門性のみに重きを置くキャリア採用を実施していないのは、腰を据えて働いて欲しいからだそうです。

    「受け身」の人にとってここはきっとつらいフィールドです。舗装された道路を走るような仕事はありませんから。ただ、「主体的」な人にとってはここはきっと刺激的なフィールドです。自ら進む方向も、距離も、方法も決められる可能性が大きいですから。

    引用元:「MESSAGE

    NISSINのhungryなカルチャーとマッチする「志向性」の方を求めています。

    引用元:「MESSAGE

    チャレンジ精神があり、実現したい目標のある人は、向いている会社と言えるでしょう。

    転職エージェントを活用する

    上記の内容でもまだ不安な人は、転職エージェントに登録しましょう。

    転職エージェントは、登録・利用に費用がかからず、無料で面接対策してくれたり、各企業に条件交渉してくれたりするサービスです。

    しかも、転職に関する的確なアドバイスを、転職アドバイザーからもらえます。

    次の章では、日清食品への転職におすすめの転職エージェントを解説します。

    5.日清食品への転職におすすめの転職エージェント

    転職エージェントは、面接対策や条件交渉だけではなく、求人も紹介してくれます。

    ここでは、日清食品への転職におすすめの転職エージェントを紹介します。

    さまざまな仕事から選びたい人は「リクルートエージェント」

    リクルートエージェント

    リクルートエージェント」は、膨大な求人数を誇る業界最大手の転職エージェントです。

    20〜40代などさまざまな世代に対応しており、自分にマッチした求人を見つけられます。

    また、大量の求人案件があるからこそ、さまざまな仕事から選びたい人におすすめですね。

    年収アップを目指している人は「ビズリーチ」

    ビズリーチ

    ビズリーチ」は、ハイクラス向け・高収入の求人を多数取り扱っている転職エージェントです。

    ヘッドハンターのスカウティングによって、質の高い求人も見つけられ、年収アップを目指している人におすすめです。

    さらに、プレミアム審査に通過すれば、もっと優良な求人を探すこともできます。

    今の仕事で忙しいけれども転職したい人は「doda」

    doda

    doda」は、リクルートエージェントに次ぐ求人数を取り揃える転職エージェントです。

    各企業からオファーを受け取れるスカウトサービスがあり、今の仕事で忙しいけれども転職したい人におすすめです。

    転職サイトとしても利用でき、サポートに対する評価も高く、ユーザーから信頼されているサイトと言えます。

    まとめ

    大手食品メーカーの日清食品への転職は、簡単ではありません。

    そんな日清食品への転職の近道は、次の通りです。

    1. 会社や職種を研究しておく
    2. 日清食品の求める人材を知り面接対策する
    3. 転職エージェントに相談する

    転職をスムーズに進めるためには、「リクルートエージェント」、「ビズリーチ」、「doda」といった転職エージェントを利用しましょう。

    日清食品へ入社して、安定したキャリアを築きませんか。

  • \3分で分かる/自分にあった転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年齢は?

    3. 現在の年収は?

    4. 希望の転職サービスは?

    5. こだわりたい条件は?