TOTOの年収678万円は低い?ボーナスや子会社の年収などを徹底解説!

TOTOの平均年収 平均年収

TOTOの年収は678万円です。

TOTOは、トイレやユニットバスなどの住宅設備メーカーとして広く知られている大手企業です。

こちらでは、平均年収推移や子会社の年収、ボーナスなどを解説しています。

TOTOの年収について詳しく分かりますので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

後半では「自分の推定年収を測定できるサービス」も紹介しているので、自分の市場価値とTOTOの年収比較にぜひお役立てください。

スポンサーリンク

1.TOTOの平均年収は678万円

ここでは、TOTOの平均年収について以下の項目に分けて詳しく解説します。

それでは見ていきましょう。

平均年収の推移

過去5年間におけるTOTOの平均年収は、677万円です。

TOTOの平均年収推移
年度 平均年収 平均年齢
2015年 685万円 43.1歳
2016年 678万円 42.4歳
2017年 673万円 41.7歳
2018年 672万円 42.6歳
2019年 679万円 42.9歳

(参考:有価証券報告書

2015年から2018年までの年収は徐々に減少していますが、2019年には再び年収がアップしています。

過去5年間の平均年収に大きな変動が見受けられないことから、今後も700万円前後の安定した年収が予想されます。

  • スポンサーリンク

  • ボーナス・賞与

    TOTOのボーナス・賞与は、6月と12月の2回です。

    2019年の平均年収679万円の場合、ボーナスは約170万円と推定されます。

    そのほか、残業代・休日手当・住宅手当・通勤手当などの制度も充実しています。

    つまりTOTOは、基本給のほかにボーナスや福利厚生を含めると、高収入と言えるでしょう。

    役職別の平均年収

    課長・部長クラスでは、約1,000万円を超える高収入が期待できます。

    役職 年収
    一般社員 300万円以上
    課長 900万円以上
    部長 1,100万円以上

    給与制度は、年功序列システムで定められています。

    昇格するためには、年に1度の「昇格試験」をクリアする必要があります。

    長期的に1つの企業に努めたい人にとってTOTOは、将来安定した給与が見込める企業です。

  • スポンサーリンク

  • 職種別の平均年収

    TOTOの平均年収は、職種によって大きく変化します。

    TOTOの職種別平均年収
    職種 年収
    ITエンジニア  950万円
    企業・事務・管理職系 604万円
    営業系 558万円
    医薬・化学・素材系専門職 550万円
    クリエイティブ系 550万円
    電気・電子・機械系エンジニア 483万円
    販売・サービス系 317万円
    その他 650万円

    (引用:カイシャの評判

    最も高年収な職種は、ITエンジニア職の950万円です。

    次に高年収な職種は、平均年収600万円以上の企業・事務・管理職系です。

    営業職は、基本給のほかにインセンティブ(成果報酬)が付与されます。

    したがって、営業職で成績を残すことができれば、558万円以上の年収を狙うことも可能と言えるでしょう。

    大学・大卒の初任給

    2019年4月の初任給実績(東京勤務の場合)は、以下の通りです。

    初任給は学歴によって金額が異なります。

    学歴 基本給
    高専本科卒 19万1000円
    学部・高専専科卒 22万1500円
    修士了 24万6000円

    (参照:新卒採用募集要項

    産労総合研究所によると、2019年度の大学卒の初任給の平均水準は「208,826円」です。

    したがって、TOTOの初任給は平均水準よりも高いと言えるでしょう。

  • スポンサーリンク

  • 子会社の年収

    TOTOグループの数ある子会社の中から、以下3社における年収を解説します。

    TOTOアクアエンジ株式会社

    TOTOアクアエンジンは、ユニットバス・システムキッチン・システムトイレ等の設置や販売を行うTOTOの子会社です。

    TOTOアクアエンジンでは、学歴や個人の能力に応じて年収が定まります。

    採用状況 基本給
    短大・専門卒 183,000円
    大学卒 210,000円
    中途採用 200,000円以上

    (参照:TOTOアクアエンジ採用情報

    新卒の月給は、短大・専門卒18万円以上、大学卒業21万円以上と学歴によって異なります。

    中途採用の提示金額はあくまでも「最低給与額」とされており、経験や能力によって給与のアップが優遇される仕組みです。

    TOTOインフォム株式会社

    TOTOインフォムは、販売・事務システムの開発等を行うITに特化した企業です。

    TOTOインフォムの初任給は、TOTOグループやTOTOアクアエンジンよりも低い傾向です。

    中途採用における年収情報の記載がコーポレートサイトにないため、新卒の年収情報から予測を立てます。

    採用状況 基本給
    大学院了 201,000円
    大学卒 196,000円
    高専卒 169,000円

    (参照:TOTOインフォム新卒採用情報

    新卒の年収を参考にすると、中途採用の年収はTOTOグループのほかの企業よりも低めであると予想されます。

    ただし、残業代・交通費・地域手当・住宅手当などの福利厚生が充実しているため、基本給よりも高い収入が得られるでしょう。

    TOTOサニテクノ株式会社

    TOTOサニテクノは、衛生陶器の製造・販売を中心に手掛ける企業です。

    以下は、中途採用の募集要項の一部です。

    採用状況 基本給
    中途採用 161,400円~215,000円

    (引用:TOTOサニテクノ中途採用情報

    TOTOサニテクノの年収は、日本の平均年収「423万円」よりも低い傾向です。

    ただし、基本給のほかに賞与・ボーナスや様々な手当が受けられるため、合計年収約300万円近い金額が予測されます。

    2.住宅設備業界の平均年収ランキング

    住宅設備業界大手メーカーにおけるTOTOの年収は、平均的です。

    住宅設備業界大手メーカー年収ランキング
    企業名 平均年収
    積水化学工業 911万円
    パナソニック 774万円
    TOTO  678万円
    リンナイ 620万円

    (引用:四季報

    TOTOの年収は、多様な産業を備え持つパナソニックよりも低く、リンナイやパナソニックの年収に近い傾向があります。

    また、国税庁による建設業の平均給与は「423万円」と公表されています。

    したがってTOTOの年収は、大手メーカーの中では平均的であり、建設業全体から見れば高年収と言えるでしょう。

  • スポンサーリンク

  • 3.TOTOの転職情報

    TOTOの転職事情について、以下4項目に分けて解説します。

    求める人材

    「TOTOが求める人物像」によると、周囲との協調性や自己管理能力を持ち、論理的思考を備えた社員が求められています。

    以下は、リクナビによる「TOTOが求める人物像」です。

    1. 印象に残る成功体験を持つ人財
    2. 高い問題意識を持って、自ら成長・学び続ける事ができる人財
    3. 周囲と協働してチームワークを実践できる人財
    4. 論理的に意思を持って、行動できる人財
    5. ストレスマネジメントができる人財

    (引用:リクナビTOTOグループ採用情報

    また、顧客や社員の目線など、多様な立場に立って物事を捉えることができる能力も重要視されています。

    「TOTOが求める社員像」に当てはまる能力があれば、採用面接時に積極的にアピールしましょう。

  • スポンサーリンク

  • 募集職種

    2020年1月現在、TOTOでは中途採の正社員採用は行なっていません。

    募集されているのは、契約社員のみです。

    ただし、人材を増やすために今後下記のような職種が募集される可能性があります。

    募集職種は、「技術職」と「営業・企画職」の2種類に大別されます。

    職種内容の詳細は、以下の通りです。

     

    (引用:営業・企画職の組織図

    職種 職務内容
    技術職 研究・開発・生産体制の構築・品質保証・デザイン・セールスエンジニア(技術営業)・マーケティング・物流・工務・購買など
    営業・企画職 営業・事業企画・販売体制の構築・マーケティング・法務・人事・経理・総務・物流など

    「技術職」は、新しい技術の開発や既存の技術体制の構築など、専門領域に関わる仕事です。

    専門領域の知識を活かして働きたい場合や、スキルアップを目指したい人に向いています。

    「営業・企画職」は、商品の販売活動から法務・経理などの事業に関わる分野まで、職務内容は多岐に渡ります。

    新しいことへのチャレンジ精神や、顧客目線で物事を捉えられる多様な視点などが重要視される職種です。

    福利厚生

    TOTOは、幅広い社員を対象とした休暇制度を設けており、社員の多様なワークライフバランスの推進に取り組んでいます。

    こちらは、TOTOの福利厚生の一部です。

    • パパママ休暇
    • 時間休暇
    • 半日休暇
    • ボランティア休暇
    • リフレッシュ休暇

    (参照:休暇制度

    TOTOの休暇制度は、一般的な企業よりも多様に用意されていると言えるでしょう。

    パパママ休暇は、小学校6学年までのお子さんを持つ社員を対象とした、最大5日連続で休暇を取得できる制度です。

    TOTOは2013年に「子育てサポート企業」に認定されており、家事や育児への手厚いサポート体制を構築しています。

    ほかにも「リフレッシュ休暇」では、海外・国内の旅行を推進する目的で5~10日の休暇取得が可能です。

    将来性

    TOTOの業績は、概ね右肩上がりで成長し続けています。

    TOTOの売上高・営業利益・純利益
      売上高(百万円) 営業利益(百万円) 純利益(百万円)
    2015年3月 544,509 37,426 24,813
    2016年3月 567,889 46,137 35,723
    2017年3月 573,819 48,571 33,839
    2018年3月 592,301 52,602 36,798
    2019年3月 586,086 40,167 32,380

    (引用:四季報

    2015年から2018年までの4年間は、売上高・営業利益共に成長しています。

    2019年は、国内事業の業績は好調である一方、中国やベトナムにおける海外事業の影響により、全体の業績が伸び悩んでいます。

    中国を中心とするアジア各国での普及率が高まるかどうかが今後の鍵です。

    とは言え、TOTOは創業から約100年以上もの歴史を持つ企業であるため、比較的安定している企業と言えるでしょう。

    TOTOに転職するならJACリクルートメントがおすすめ

    TOTOへの転職をスムーズに進めたい人は、転職活動をサポートしてくれる「JACリクルートメント」を利用しましょう。

    転職に詳しいキャリアアドバイザーが在籍しており、年収の交渉や面接対策、求人紹介などのアドバイスを無料で受けられます。

    TOTOはコーポレートサイトでは中途採用の募集を行っていませんが、転職エージェントに登録することで非公開求人の中からTOTOの求人を見つけられる可能性があります。

    転職エージェントのアドバイザーから求人情報をもらいたい方は、ぜひ「JACリクルートメント」に登録しましょう。

    4.TOTOの口コミ・評判

    ここでは、TOTOの「良い口コミ」「悪い口コミ」をご紹介します。

    良い口コミ

    40代女性
    販売・サービス系

    【休日休暇】

    有休は取りやすい社風です。決まった曜日の休みがなく、半年前のシフトで休日が決まる制度です。

    そのため、他の方の休みと交換するなどし、休みの調整が可能です。GWの休みはありませんでしたが、お盆とお正月の期間は連休になります。

    (参照:カイシャの評判

    30代女性
    販売・サービス系

    【労働時間・残業】

    残業時間削減のために、PCのシャットダウン時間が定められています。

    勤務時間はフレックス制度もあり(職種限定あり)、プライベートの充実が可能です。多くの社員が育児や介護をしながら働ける環境です。

    最近は在宅勤務制度も導入され、各家庭の事情に合わせた働き方を選択できる様になってきました。

    (参照:カイシャの評判

    20代女性
    販売・サービス系

    【仕事内容】

    水回りの商品をお客様に紹介したり提案したりしています。

    見積もりを作りますが、データを入力すれば自動で出来上がるので未経験でも大丈夫です。

    (参照:カイシャの評判

    休日の取りやすさに関する口コミが多く見られました。

    また、フレックス制や残業の短縮に向けた取り組みが行われており、ワークライフバランスが取りやすい環境です。

    営業・企画職の口コミでは、業界未経験者でも働きやすいという声もありました。

    悪い口コミ

    20代女性
    販売・サービス系

    【仕事内容】

    覚える知識が多いです。

    定期的な商品改定に関する知識や、パソコンを用いた作業などがあり、不得意な方は嫌になるかも知れません。

    (参照:カイシャの評判

    40代女性
    販売・サービス系

    【年収・給与】

    月々の給料は地域によって異なります。

    残業代も出ますが、最近は残業時間が多いと注意され、以前より早目に帰っています。

    (参照:カイシャの評判

    40代女性
    企画・事務・管理系

    【残業・有給取得】

    残業時間短縮の動きがあり、定時になると強制的にパソコンがシャットダウンされます。

    また、有給取得率を限りなく100%に近くするよう求められます。

    このような取組は良いと思うのですが、業務量や人員数と見合わず、全体でフォローできる体制が整っていないため、有給の取得が難しい状況です。

    (参照:カイシャの評判

    残業への取り組みが厳しい反面、時間内に仕事を終わらせなければならない環境です。

    そのため社員には、スケジュールの管理能力や効率性が求められていると言えるでしょう。

    地域によって給与が変動するため、自分に合った募集先を見つけることが大切です。

    5.ちなみに、あなたの”推定年収”はいくら?

    少しだけ話がそれますが、自分自身の「推定年収」がいくらなのかも気になりませんか?

    ミイダス」というサービスを使うと、200万人の年収データと転職実績データを元に、あなたの推定年収を計測することができます。

    約20の質問に答えていくだけで、「◯◯万円」という形であなたが本来貰うべき年収を打ち出してくれるので、試してみると面白いですよ。

    推定年収の計測は無料ですし、測定は3分ほどでサクッと終わります。

    また、推定年収の測定が終わった後、簡単な会員登録を済ませておけば「年収に見合った企業からのオファー」も確認可能です。

    ▼会員登録で企業からのオファーを確認できる

    登録だけ済ませておくと、随時あなたの年収やスキルに見合った企業からオファーが届くので、自分の市場価値を把握するのにも役立ちますよ。

    せっかくなので、TOTOの平均年収「678万円」に自分の推定年収が達しているか、確認してみてくださいね。

    \3分ほどで測定できます/

    まとめ

    TOTOの平均年収は、678万円です。

    TOTOの年収は年功序列システムのため、長期的に安定した収入を得られる企業です。

    • 課長・部長クラスでは、平均1,000万円以上
    • ITエンジニア職は、950万円を超える年収
    • TOTOのボーナス・賞与は、6月と12月の2回で170万円前後(推定)

    TOTOのコーポレートサイトでは、中途採用の募集を行っていません。

    ただし、JACリクルートメント」という転職エージェントに登録することで非公開求人の中からTOTOの求人を見つけられる可能性があります。

    TOTOへの転職を希望している方は、ぜひ利用してくださいね。

    ▼あなたへのおすすめ▼

  • \3分で分かる/自分にあった転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年齢は?

    3. 現在の年収は?

    4. 希望の転職サービスは?

    5. こだわりたい条件は?