任天堂の平均年収とは!年代別・役職別に解説!ゲーム会社の実態は?

任天堂の年収 平均年収

任天堂の平均年収は903万円です。

年収の推移はおおむね上昇傾向で、近年はゲーム機の売り上げが好調なこともあり、今後の期待も大きい会社といえるでしょう。

この記事では、任天堂の年代別・役職別平均年収や、ほかのゲーム会社とは違う、任天堂ならではの魅力を紹介していきます。

最後まで読めば、任天堂がどんな会社なのか、ばっちりイメージできるようになりますよ。

スポンサーリンク

1.任天堂の平均年収は903万円

任天堂の平均年収は903万円です。

この高い平均年収は、2017年3月に発売した『Nintendo Switch』の売り上げが現在も好調であることが理由でしょう。

また『ファミ通』の調査によれば、2018年末に発売された『スマブラ』シリーズ最新作は 年内だけで200万本以上販売されました。

『マリオ』や『ゼルダ』など、今も続く人気シリーズを多数抱えているメーカーですし、今後の見通しの良い優良企業といえますね。

任天堂の平均年収の推移は上昇傾向

以下は、 直近の4年間の任天堂の平均年収を表にしたものです。

平均年収
2014年度 8,397,050円
2015年度 8,912,586 円
2016年度 9,282,873 円
2017年度  9,033,017円

参考:任天堂 有価証券報告書

任天堂は、2015年度の平均年収が前年比で50万円以上も上昇していて、これは新型ゲーム機の開発が発表されたことが理由と考えられます。

この新型というのが、じつは現在の好調を支えるNintendo Switchのことでした。

なお、先日は新型のSwitch発売の報道もあり、今後の推移にも期待できます。

  • スポンサーリンク

  • 京都の企業としてはトップクラスの平均年収

    任天堂は、2017年度の平均年収ランキングでは、 京都府第3位にランクインしています。

    以下は、京都府の企業の平均年収ランキングBEST5をまとめた表です。

    順位 企業名 設立 平均年収
    1位 ジーエス・ユアサ コーポレーション 2004年 1129万円
    2位 SCREENホールディングス 1943年 913万円
    3位 任天堂 1947年 903万円
    4位 島津製作所 1917年 811万円
    5位 オムロン 1948年 804万円

    有名企業が並ぶランキングの中で、 娯楽商品をメインに扱う任天堂が3位に食い込んでいることに驚かされます。

    1917年設立の島津製作所など老舗企業の多い京都ですが、任天堂も1947年設立の立派な老舗企業です。

    古くからあるだけではなく、次々と革新的な娯楽製品を生み出してきたという実績が任天堂にはあります。

    この数年の業績の好調ぶりを見れば、今後さらに上位に食い込むことも充分に考えられますね。

    同業他社のなかでも年収は高い

    同業他社で比較してみても、 任天堂の平均年収はかなり高い方だといえます。

    以下は平成27年度で確認できた同業他社の平均年収をもとにしたランキングです。

    順位 企業名 平均年収
    1位 スクウェア・エニックスHD 1,402万円
    2位 バンダイナムコHD 1,174万円
    3位 ソニー 935万円
    4位 任天堂 891万円
    5位 セガサミーHD 849万円

    第1位のスクウェア・エニックスHDが第2位以下を大きく引き離していますが、2位から5位まではそれほど大きな差はありません。

    平成27年度の任天堂の平均年収は第4位でしたが、2017年度は900万の大台に乗り、今年も着実に業績を伸ばしています。

    今後は、さらに上位に食い込むことも、充分に期待できるでしょう。

  • スポンサーリンク

  • 2.任天堂の年代別平均年収

    任天堂の年代別平均年収は以下のようになっています。

    20代から50代まで、年齢に従って、順当に年収も上がっていく傾向が見られますね。

    では、それぞれの年代の平均年収について、社員の方の口コミなどもあわせ、もっと詳しく見ていきましょう。

    20歳代 554万円~781万円

    任天堂の社員の20代の平均年収は554万円から781万円です。

    日本の20代の平均年収はおよそ420万円なので、入社して間もない頃からかなりの高収入が得られる会社といえます。

    ちなみに、2018年度の任天堂の大卒の初任給は23.3万円でした。

    こちらも、同年度の新卒の平均初任給である20.6,万円と比較しても、かなりの好待遇といえますね。

    社員の口コミ


    20代 / 男性 / 現社員(正社員) / 営業系 

    給与は満足度が高い額をいただけている。ボーナスもある程度満足度が高い。福利厚生費も満足度が高い。残業代も、5分単位で出るので安心して残業することができる。社員も皆、給与面に関しては総じて満足度が高いように感じる。

    引用:カイシャの評判

  • スポンサーリンク

  • 30歳代:897万円~998万円

    任天堂の社員の30代の平均年収は897万円から998万円となっています。

    日本の30代の平均年収は約482万円ですから、この年代がもっとも他社と比較しても収入的に魅力を感じる年代といえるでしょう。

    社員の口コミ


    30代 / 男性 / 元社員(正社員) / IT系エンジニア

    前に勤めていた会社よりも給与はよかったです、それに任天堂のボーナスがよいことは有名ですし、給与についてあまり不満を漏らすひとはいませんでした。福利厚生も同じ業界で働いている人達よりも全然よかったです。

    引用:カイシャの評判

    40歳代:1,058万円~1,105万円

    任天堂の社員の40代の平均年収は1,058万円から1,105万円です。

    日本の40代の平均年収は約612万円ですから、40代になっても収入の安定感は変わらないといえるでしょう。

    ただ、これらのデータはあくまでも厚労省などの統計から試算した予測値です。

    実際には、会社の業績や運などの様々な要素が絡んでくるので、なかなか1,000万に届かないこともあります。

    とはいえ、社員の方の口コミから、40歳でも運次第で1000万を狙える可能性があることは間違いなさそうです。

    社員の口コミ


    20代 / 男性 / 現社員(正社員) / 営業系 / 任天堂株式会社

    安定性の高い給与ですし、いいと思います。
    ただ、昇進は難しい印象で、どれだけ上司に気に入られるかが重要になってきます。
    40でうまくいけ1000万超えるかもしれませんが運の要素もあります。
    同業他社よりはいいです。

    引用:カイシャの評判

  • スポンサーリンク

  • 50歳代:1,076万円~1,124万円

    任天堂の社員の50代の平均年収は1,076万円から1,124万円となっています。

    一方、日本の50代の平均年収は約673万円です。

    なので、30代から40代に比べると他社との差は狭まったものの、高い水準であることには変わりないといえるでしょう。

    任天堂は年功序列の傾向があり、ボーナスも良いです。

    安定という意味ではこの年代がもっとも収入が良い時期といえますね。

    60歳代:759万円

    任天堂の社員の60代の平均年収は759万円です。

    日本の60代の平均年収は445万円となっているので、50代と比べると大きく下がるとはいえ、充分に魅力のある数字といえますね。

    60歳を超えてしまうと、やはり働き盛りの頃に比べて年収が下がってしまうのです。

    それでも、これだけの年収が得られるのは、任天堂の大きな強みといえるでしょう。

  • スポンサーリンク

  • 3.任天堂の役職別平均年収

    ここからは、 任天堂の役職別平均年収と、有価証券報告書などから明らかになった 役員の報酬を見ていきます。

    以下は、任天堂の役職別平均年収を、厚生労働省の賃金調査などを資料に算定したものです。

    そして、以下が有価証券報告書に記載された任天堂の1億円以上の役員報酬の例となります。

    宮本茂氏は マリオやゼルダの生みの親としても有名な方ですね。

    では、それぞれをもう少し詳しく見ていきますね。

    係長:1,023.1万円

    任天堂の係長の平均年収は1,023.1万円です。

    日本の係長の平均年収は670万とされているので、300万円以上の差があることになります。

    任天堂は年功序列の考えが根強いとも言われていて、20代の係長と50代の係長ではおそらくかなり違った金額になるでしょう。

    課長:1,351.9万円

    任天堂の課長の平均年収は1,351.9万円です

    日本の課長の平均年収は837万円と言われています。

    係長の段階でも、300万円の差がありましたが、課長級ともなるとその差は500万にまで広がるのです。

    とはいえ、課長まで昇進するには、実力だけでなく運も絡んでくるために、相当な努力は必要となるでしょう。

    部長:1,494.5万円

    任天堂の部長の平均年収は1,494.5万円です。

    日本の部長の平均年収は1,036万円とされています。

    日本で働いている人のうち、年収が1,000万円に届く人は1割に満たないと言われていますから、凄い年収といえますね。

    任天堂の部長ともなると、肩書の聞こえも抜群です。

    なので、任天堂で働きたい人は是非部長のポストを目指してみてくださいね。

    前社長の君島氏の年収は約2億円

    任天堂の社長の報酬は2億500万円でした。

    これは昨年6月に就任した現代表取締役社長の古川 俊太郎の報酬ではなく、昨年まで社長の座についていた君島達己氏の報酬額となります。

    ちなみにこの金額には取締役を兼任しているアメリカの任天堂から報酬も含まれた金額です。

    2億というとかなり高額な印象ですが、同業種のバンダイナムコホールディングスの社長も2億1800万円の報酬を受け取っています。

    業界全体で見れば、これも決して高過ぎる報酬額ではないというのが現実なのでしょう。

    マリオやゼルダの生みの親の宮本氏の年収は約1億4千万円

    マリオやゼルダの生みの親として知られる 宮本茂氏の役員報酬は1億4千万円でした。

    平成30年公開の同社の有価証券報告書において、報酬1億円を超えていると記載があるのは君島氏と宮本氏のみとなっています。

    社長に次ぐ報酬を受け取っている宮本氏ですが、数々の名作を生み出した実績を考えれば、それも妥当な金額といえるでしょう。

    4.任天堂の年収以外の魅力

    では、最後に 任天堂の年収以外の魅力を、社員や元社員の方の口コミもあわせて紹介していきます。

    ゲーム業界の最大手として知られる任天堂ですが、年収以外にも、次のような魅力があります。

    企業体質が健全なことももちろんですが、 仕事にやりがいを感じられるという部分も、働く人にとってはとても大きな魅力といえますね。

    では、それぞれ見ていきましょう。

    任天堂は超ホワイト企業

    任天堂は社員の人となりも穏やかで、残業も少なく、社員も休みを取りやすい優良企業です。

    実際に任天堂で働く社員の方の口コミを見ていきましょう。

    社員の人となりは穏やかで働きやすい環境


    30代 / 男性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系 

    【職場の雰囲気】若い人が多く活躍している人員も若い人が多いまあまあ皆の仲は良い方だと思う部署間の風通しもそれなりに良い開発部門が優秀。

    引用:カイシャの評判

     

    これだけの大企業で、部署間の風通しが良いと感じるのは素晴らしいことだといえます。

    また若い人が活躍できると実感できる職場の雰囲気も、かなり良好なものといえるでしょう。

    残業は比較的少なく休みも取りやすい


    20代 / 男性 / 現社員(正社員) / 営業系 / 任天堂株式会社 

    有給は非常に取りやすい。ノー残業デーは会社としての取り組みはないが、部門によって取り組みが行われている。職種が様々なため、全社的にノー残業デーの取り組みは難しいが、自主的に取り組める環境にはある。よく従業員への配慮がなされている。

    引用:カイシャの評判

    有給を『非常に取りやすい』とまで感じる会社は、全ての業種を通してみても、かなり少数でしょう。

    法律の改正で、企業の有給取得に関する考え方が問われる時代が来ています。

    しかし、大手や忙しい業種だと、有給の取得が難しくなってしまう会社も少なくありません。その点、任天堂は今後も安心して働ける企業といえそうですね。

    お客さんの顔が見える業種なのでやりがいがある

    任天堂は世界的に有名な玩具メーカーなので、 自分の携わった商品の影響が目に見えやすいという魅力もあります。

    夢と誇りを持てる仕事


    20代 / 男性 / 現社員(正社員) / 営業系 / 任天堂株式会社

    世界中に商品が浸透していて、やりがいが感じられる。自分も子供の頃から好きな商品だったので、夢があるし誇りが持てる仕事だと思う。モチベーションにつながっていると思います。社員が少ないから比較的大きい仕事を任される。

    引用:カイシャの評判

     

    任天堂の商品が世界中の子供達から大人に愛されていること は今更言うまでもないことです。

    そんな商品の開発や販売に携われるということで、そこにやりがいを感じる人は多いのでしょう。

    自分自身も任天堂の商品が好きだったのであれば、まさに天職と呼べる仕事になりますね。

    ハードは好調かつスマホアプリ参入でさらなる躍進も


    20代 / 男性 / 元社員(正社員) / 企画・事務・管理系 / 任天堂株式会社

    自分は成長性や将来性を語れるほどの人間ではないと思うんですが…。やはり任天堂はこれからも伸びていくでしょうね ちょっと他社の話になってしまうのですがこの間アップル社のスティーブジョブズ氏の遺作となったIphone4sが発売されましたね。あれによってゲームや携帯などを売り出す企業が大きく動いています。これより詳しいことは言えませんが、これからも任天堂は躍進し続けますよ。

    引用:カイシャの評判

    近年、 任天堂はスマホアプリへの参入でさらにその勢いを増し続けています。

    大容量の高速通信が実現する『5G』の時代が来れば、スマホアプリはさらなる進化と発展を遂げるでしょう。

    昔からそこに目をつけていた任天堂の先見性はさすがとしか言いようがありません。

    流れの激しいゲーム業界ですが、この鋭い先見性を持ち続ける限り、任天堂の業績は今後も安泰と考えられます。

    5.ちなみに、あなたの”推定年収”はいくら?

    少しだけ話がそれますが、自分自身の「推定年収」がいくらなのかも気になりませんか?

    ミイダス」というサービスを使うと、200万人の年収データと転職実績データを元に、あなたの推定年収を計測することができます。

    約20の質問に答えていくだけで、「◯◯万円」という形であなたが本来貰うべき年収を打ち出してくれるので、試してみると面白いですよ。

    推定年収の計測は無料ですし、測定は3分ほどでサクッと終わります。

    また、推定年収の測定が終わった後は、あなたの年収に見合った企業からのオファーもチェック可能です。

    ▼無料会員登録で企業からのオファーを確認できる

    せっかくなので、任天堂の平均年収「903万円」に自分の推定年収が達しているか、確認してみてくださいね。

    ▼3分でサクッと測定!▼

    ミイダスはアプリ版もある

    アプリをダウンロードしておけば、電車の待ち時間など、ちょっとした隙間時間を使って年収診断を行えます。

    忙しい人は、今のうちダウンロードだけでも済ませておくのがおすすめですよ。

    アプリのダウンロードはこちら!

    6.任天堂に転職するなら「JACリクルートメント」の利用がおすすめ!

    外資系企業を考えている人向け|JACリクルートメント

    (引用JACリクルートメント 公式サイト

    任天堂への転職をお考えならば、転職エージェントの「JACリクルートメント」の利用がおすすめです。

    JACリクルートメントは外資系・ハイキャリア・高年収領域の転職支援に特化した転職エージェント。

    国内だけでなく 世界中で有名な大企業の任天堂への転職も、的確な書類添削・面接対策などでサポートしてくれるでしょう。

    また、各分野の専門知識を持つ質の良いコンサルタントが、一般公開されない優良な非公開求人を紹介してくれますよ。

    登録・利用ともに無料のため、一度気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

    まとめ

    任天堂の平均年収はおよそ903万円です。

    前社長の君島氏の役員報酬は2億を超えていましたが、業界として見れば標準的な金額といえるでしょう。

    任天堂の魅力は年収以外にも、働きやすさや、やりがいのある仕事など多岐に渡ります。

    より高い年収を目指す人や、やりがいのある仕事を求める人にとって、任天堂は非常に働きやすい環境を持つ会社といえるでしょう。

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件

    最適度0%
  • 自分に最適な転職サイトを探すなら

    新着記事