「Daijob.com」は使うべき?特徴・評判と利用前に確認したい全注意点

Daijob.comのアイキャッチ 一般転職

Daijob.comについてお調べですね。

Daijob.comは、国内最大級のバイリンガル・グローバル人材専門の求人情報サイト。

日本で初めてバイリンガル専門サイトとして1998年に設立され、20年以上も続いている老舗の転職サイトのです。

とはいえ、「どんな特徴があって、グローバルな転職に強い他の転職サービスと何が違うの?」「自分には合っているの?」ということも気になりますよね。

そこで今回は、Daijob.comの特徴や注意点、口コミ、どんな人におすすめなのかということもお伝えします。

当記事を読めば、あなたがDaijob.comを利用して、転職活動をすべきかどうかの判断ができますよ。

ぜひ参考にしてください。

転職サイトを評判で決めるのは危険!後悔しない転職サイト選びの全知識

2019.05.09

スポンサーリンク

1.Daijob.comとは

Daijob.comとは

(引用:Daijob.com

Daijob.com」とは、グローバルポディション数、バイリンガル人材数、グローバルIT人材数でNO.1を誇る外資系・海外就職などのグローバル転職に強いサイト。

実績や歴史的に見ても、 外資系・海外就職を目指す人にはおすすめの転職サイトです。

Daijob.comの基本情報

まずは、Daijob.comの基本情報をざっくりと確認しておきましょう。

求人数 9,000件以上
累計会員数 54万人以上
延べ掲載企業数 27ヵ国3270社以上
キャリアアドバイザー なし
対象地域 世界各国
利用料金 無料
  • 求人数
    外資系、海外勤務などのグローバルな求人に特化したサイトでは業界最大級の求人数です。

  • 累計会員数
    累計の数ですが、1998年設立からずっと利用され続けているサイトです。

  • 延べ掲載企業数
    日本勤務の外資系企業もありますし、世界各国で働くことができる企業もあります。

  • キャリアアドバイザー
    キャリアアドバイザーによるサポートはありません。

  • 対象地域
    アメリカやヨーロッパ、中には南米やアフリカでの勤務という求人もあります。

  • 利用料金
    無料ですべての機能を使うことが可能です。
  • スポンサーリンク

  • 2.強みはこの2つ!Daijob.comの特徴

    強みはこの2つ!Daijobの特徴

    では、ここからはDaijob.comの特徴についてお伝えしていきます。

    Daijob.comの特徴は以下の2つです。

    ひとつずつ見ていきましょう。

    特徴1.グローバルな転職に強い転職エージェントが集まっている

    Daijob.comは一般的な転職サイトとは違い、グローバル転職に強い転職エージェントがいくつも集まった転職サイトです。

    掲載されている求人は、9割近くが企業へ直接応募する求人ではなく、Daijob.comと提携している転職エージェントが保有している求人です。

    ですので、Daijob.comから「求人に応募したい」と思ったら、一度それを保有する転職エージェントを通じて応募する必要があります。

    登録している転職エージェント

    Daijob.comは、外資系に強いエージェントをはじめ、大手の転職エージェントとも提携しています。

    その中には、以下のような転職エージェントも含まれていて、それぞれの転職エージェントが保有する求人をまとめて見ることが可能です。

    転職エージェント名 特徴
    DaijobAGENT Daijob.comを運営するヒューマングローバルタレント株式会社が運営。バイリンガル求人の転職に強い。
    リクルートエージェント
    (グローバル版)
    業界最大手の転職エージェント。圧倒的な求人数と経験豊富なキャリアアドバイザーが在籍。外資系求人も多数。 
    JACリクルートメント ロンドン発祥の日系転職エージェント。求人のうち60%が非公開求人。イギリス、ドイツ、アジア8ヵ国に独自のネットワークを持つ。
    ロバートウォルターズ ロンドン発祥で、世界30ヵ国の主要都市にオフィスを構える転職エージェント。各分野に精通したキャリアコンサルタントが在籍。

    この他にもグローバル転職に強みを持った転職エージェントが多数登録をしています。

    中には、外国の転職エージェントもありますので、語学に自信のある人はそちらの転職エージェントも活用してみてください。

    ※「海外で働ける求人だけを見たい」という人は、「Working Abroad」を活用ください。

    Daijob.comを運営する株式会社ヒューマングローバルタレントが運営しており、Daijob.comと同じアカウントで利用することができます。

    外資系企業からオファーが届くスカウトサービスもある

    外資系企業からオファーが届くスカウトサービス

    (引用:Daijob.com

    Daijob.comでは、「スカウトサービス」もあります。

    企業や転職エージェントからスカウトがくれば、 書類選考なしで、面談まで進むことが可能です。

    自分の希望条件とは違うところからオファーが届く場合もありますが、自分の視野を広げたり、市場価値を知るきっかけにもなります。

    また、非公開の求人を紹介してもらえることもありますので、スカウトはできるだけ受け取りたいですね。

    スカウトをもらうための履歴書作成もサポ―トしてくれる

    企業や転職エージェントは、あなたの履歴書の内容を見てスカウトを送ってきます。

    ですので、履歴書の内容を充実させておくことが大切です。

    とはいえ、「作成の手順がわからない」という人もいますよね。

    Daijob.comでは、 スカウトをもらうための履歴書の作成方法をポイントを押さえて説明してくれています。

    初心者編」と「上級者編」に分かれていますので、自分に必要なものを見てみてください。

    ※履歴書を公開しても、個人情報は公開されません。

    公開されない情報

    • 氏名
    • 住所の市区町村名以下(都道府県名は公開)
    • 電話番号(携帯・自宅・会社)
    • E-mail
    • 最終勤務先(または長期勤務先)の会社名。

    ただし、詳しい経歴と志望動機に記入された内容はすべて公開されます。

  • スポンサーリンク

  • 特徴2.グローバルな転職に役立つ情報が豊富

    (引用:Daijob.com)

    Daijob.comでは、グローバルな転職を目指す人へ向けて、「グローバル転職NAVI」というページで役に立つ情報を伝えています。

    外資系企業や海外勤務の転職に関する情報が一つのページにまとめられているのは非常にありがたいですよね。

    情報の主な内容は以下の通りです。

    スキルアップ グローバル人材塾、グローバルビジネスを勝ち抜く極意など
    クロスカルチャー 海外でのキャリア開発、外国人に学ぶ外国語の習得方法など
    ウーマン&ワーク キャリア相談室、日本の女性がもっと輝くためのコラムなど
    転職お役立ち情報 英文履歴書の書き方、専門家によるキャリアアドバイスなど

    グローバルな転職に特化したサイトだからこそ発信できる情報もありますので、ぜひ参考にしてください。

    3.ここだけは気をつけたい!Daijob.comの注意点

    ここだけは気をつけたい!Daijobの注意点

    Daijob.comの特徴をお伝えしました。

    Daijob.comは、グローバルな転職に強い転職エージェントが集まり、役立つ情報も豊富にある転職サイトです。

    ですが、 登録するなら弱みとなる部分もしっかりと理解することが大切です。

    ここからは、「ここだけは気をつけてほしい」という2つの注意点と、それぞれの対策をお伝えしていきます。

    では、見ていきましょう。

  • スポンサーリンク

  • 注意点1.エージェントごとで対応が違うことも

    Daijob.comは、数多くの転職エージェントが集まるサイトです。

    そのため転職エージェントが保有する求人に応募する時には、 Daijob.comの登録と転職エージェントの2つに登録しないといけない場合も。

    全ての転職エージェントで登録が必要なわけではないですが、そのあたりも転職エージェントによって違ってきます。

    また、面接対策や履歴書対策などのサポート内容もそれぞれで異なります。

    自分が希望するサポートが受けられるのかは、転職エージェントごとに確認することが必要です。

    「転職エージェントごとに対応が違うのはややこしい」という人には、Daijob.comへの登録はおすすめしません。

    注意点2.職種によっては求人が少ない場合も

    Daijob.comに登録されている求人は、 職種によっては数が少ないこともあります。

    国内でも海外勤務の求人でも、「IT関連」や「機会・電気・建築」などの専門職と「営業・マーケティング」関係が多いです。

    ▼国内(画像をアップで見る

    職種によっては求人が少ない場合も①

    (引用:Daijob.com

    ▼海外(画像をアップで見る

    職種によっては求人が少ない場合も②

    (引用:Daijob.com

    自分が希望とする職種の求人が少ない場合には、他の転職エージェントの利用も考えるようにしましょう。

  • スポンサーリンク

  • 4.実際どうなの?Daijob.comの評判・口コミまとめ

    実際どうなの?Daijobの評判・口コミまとめ

    ここまでDaijob.comの特徴や注意点を見てきました。

    しかし、「実際使った人はどう思っているの?」ということも気になりますよね。

    「特徴や注意点を理解した上で、どう転職活動に活用したのか?」ということを知り、自分の転職活動に役立てていくことが大切です。

    そこで、「Jobmark」というサイトに掲載されている、実際にDaijob.comを利用した人の口コミや評判を調査し、まとめました。

    それでは見ていきましょう。

    口コミまとめ

    口コミ自体それほど多くなく、数えるほどしかありませんでした。

    その中で、「他のサイトにはない求人がたくさんあり、転職先を決めることができた」という嬉しい声を見つけることができました。

    一方で、「登録がめんどくさい」、「転職エージェントの対応があまり良くなかった」という悪い声もあがっていました。

    口コミ1.実際に転職できた

    (画像をアップで見る)
    実際に転職できた

    (引用:Jobmark

    「Daijob.comを実際に利用して、転職ができた」という口コミです。

    「本当に転職できるの?」と不安に思われている人にとっては、嬉しい口コミですよね。

  • スポンサーリンク

  • 口コミ2.他のサイトにはない求人がある

    (画像をアップで見る)
    他のサイトにはない求人がある

    (引用:Jobmark

    「他のサイトでは見つからなかったような求人が見つかった」という口コミです。

    Daijob.comは、 グローバル転職に特化しているサイトなので、他の大手の転職サイトにはない求人を掲載している場合もあります。

    「大手の転職サイトでは良い求人がなかった」という人も、ぜひ一度Daijob.comで求人を探してみてください。

    ※口コミに書いてある「転職フェア」については、「7.Daijob.comで転職を成功させる3つのポイント」で詳しくお伝えします。

    口コミ3.登録がめんどくさい

    (画像をアップで見る)

    (引用:Jobmark

    「Daijob.comにも転職エージェントにも、両方に登録するのがめんどくさい」という口コミです。

    転職エージェントによっては、 Daijob.comに登録していても別途登録が必要になる場合もありますので、注意が必要です。

    登録がめんどくさいという場合には、登録の前に求人を色々見てみましょう。

    そして、興味がある求人があれば、取り扱いのエージェントに直接応募するということも検討してみてください。

    口コミ4.転職エージェントの対応が良くなかった

    (画像をアップで見る)

    (引用:Jobmark

    「転職エージェントの対応があまり良くなかった」という口コミです。

    転職エージェントごとに対応の違いはどうしてもありますし、相性もあります。

    はじめからひとつのエージェントだけに絞るのではなく、いくつかのエージェントを利用して比較することをおすすめします。

    5.結論!Daijob.comはこんな人におすすめ

    結論!Daijob.comはこんな人におすすめ

    Daijob.comの特徴、注意点、口コミをお伝えしてきました。

    まとめると、 Daijob.comはこんな人におすすめです。

    • グローバル転職を考えている人
    • 複数の転職エージェントを比較して、利用したい人
    • 外資系企業などからスカウトを受け取りたい人

    Daijob.comは、登録しなくても求人を見たり、「グローバル転職NAVI」などの情報を得ることも可能です。

    ただし、企業や転職エージェントからのスカウトは受け取れなくなってしまいます。

    自分だけで転職活動を行っていくとどうしても視野が狭くなってしまう傾向があります。

    手間はかかりますが、利用を考えている人は登録をしておきましょう。

    6.Daijob.comに登録して求人を探すまでの簡単3ステップ

    Daijob.comに登録して求人を探すまでの簡単3ステップ

    では、実際にDaijob.comを利用して、求人を探していく全体の流れをお伝えします。

    写真付きで説明しますので、 「登録する」という人は見ながら作業をしてみてください。

    登録から求人を探すまでは、3ステップです。

    順番に説明していきます。

    STEP1.会員登録

    Daijob.com」のホームページにアクセスして、「新規会員登録」をクリックしてください。

    そうすると、以下の画面に映ります。

    STEP1.会員登録

    (引用:Daijob.com

    必要な情報を入力して、「クイック履歴書登録へ進む」をクリックしてください。

    STEP2.履歴書の作成

    次は履歴書の作成です。

    以下の画面が出てきますので、必要な項目すべて入力してください。

    (引用:Daijob.com

    入力が完了したら、緑色のボタンをクリックすると登録完了です。

    ただ、これだけだと求人への応募はまだできません。

    履歴書の内容を充実させる必要があります。

    「マイページ」の「履歴書管理」を選択して、「編集」をクリックしてください。

    出てきた画面の一番上にこのようなマークがあると思います。

    (引用:Daijob.com

    それぞれのマークの意味をまとめてみました。

    赤の「!」マーク 入力漏れがあって、スカウトも応募もできない状態
    黄の「!」マーク 入力漏れがあって、スカウトは受け取れるけど、応募はできない状態
    緑の「✔」マーク 入力漏れがない、スカウトも応募もできる状態

    ですので、 応募もスカウトもできるようにするためには、すべて緑の「✔」マークにしなければなりません。

    また実際の入力項目には、「スカウト」「応募」というマークもあります。

    スカウトを受け取るのに必要な項目と応募に必要な項目が一目でわかりますので、それぞれすべて埋めていくようにしてください。

    (引用:Daijob.com

    記入し終わったら、全ての項目が緑の「✔」マークがついてるか確認しましょう。

    すべて変わっていれば、これで入力完了です。

    STEP3.求人検索・スカウト

    求人を検索する前に、マイページの「希望条件設定」を設定しておいてください。

    (引用:Daijob.com

    「求人種類」の「直接採用」にチェックを入れておけば、転職エージェントではなく、直接企業へ応募する求人を探すこともできます。

    数は少ないかもしれません。

    しかし、希望に合う求人が見つかる可能性もありますので、一度見ておくようにしましょう。

    また、希望条件にマッチした情報をメール連絡をくれる「ジョブメール」の配信設定も可能です。

    連絡を受け取りたくない人は、「配信しない」を選択するようにしてください。

    ※求人の左上に「直接採用」「人材紹介」「人材派遣」「直接募集非公開求人」のタグが付いています。

    (引用:Daijob.com

    企業が出している求人なのか、転職エージェントが出している求人なのかが分かりますので、応募する前に確認するようにしましょう。

    7.Daijob.comで転職を成功させる3つのポイント

    Daijob.comで転職を成功させる3つのポイント

    ここまでの内容をふまえて、Daijob.comを利用して転職を成功させるポイントをお伝えします。

    ポイントは全部で3つです。

    それぞれお伝えします。

    ポイント1.転職エージェントのホームページも確認しよう

    転職エージェントが保有する求人の場合には、転職エージェントのホームページも必ず見るようにしましょう。

    「面談の方法はどのような方法があるのか?」

    「面接対策はあるのか?」

    「履歴書の添削はしてくれるのか?」

    などなど、対応は転職エージェントごとに異なります。

    ホームページ上に公開されている情報を一度見て、転職エージェントとの相性が合いそうか確認するようにしてください。

    ポイント2.履歴書を充実させてスカウトを受け取ろう

    Daijob.comに登録する最大のメリットは、スカウトを受けれるという点です。

    自分が考えもしなかった企業や転職エージェントからスカウトが届けば、今までよりも選択肢を多く持って、転職活動ができるでしょう。

    スカウトをより多く受け取るために必要なのは、履歴書の内容を充実させることです。

    履歴書の書き方のポイントをしっかりとおさえて、書くようにしてください。

    ポイント3.グローバル人材転職フェアに参加しよう

    グローバル人材転職フェアに参加しよう

    (引用:Daijob.com

    「グローバル人材転職フェア」とは、Daijob.comが主催する、グローバル転職を目指す人と企業をつなぐイベントです。

    年に2~3回開催ほど開催されていて、実際に企業の人事担当者や社員と直接話をすることができます。

    まだ日本では有名ではない企業を知ることができたり、ホームページ上では知ることができないことも知れたりと、ここでしか知れないことがたくさんあるはず。

    グローバル企業についての情報収集の絶好のチャンスですので、タイミングが合う人はぜひ参加しましょう。

    8.【Q&A】Daijobのよくある質問

    最後に、Daijob.comについてよくある質問をまとめておきます。

    当記事の内容と合わせて確認してください。

    Q1.退会方法は?

    A.マイページトップから退会するボタンを押してください。

    簡単なアンケートに答えるだけで退会することができます。

    Q2.応募を取り消したい

    A.取り消しはできません。

    応募先の企業や転職エージェントへ直接問い合わせる必要があります。

    Q3.メールマガジンの配信設定をしたい

    A.マイページトップから設定してください。

    ジョブメールについては、マイページの「ジョブメール設定」で設定ができます。

    Q4.英語や中国語で履歴書を作成したい

    A.マイページの履歴書管理から作成が可能です。

    日本語での履歴書の書き方は、「初心者編」と「上級者編」をご覧ください。

    英語での履歴書の書き方は、「英文履歴書「書き方の基本」」をご覧ください。

    まとめ

    Daijob.comの特徴、注意点、実際の口コミや利用上のポイントなどお伝えしました。

    Daijob.comは、グローバル転職に強いたくさんの転職エージェントを比較し、利用できるサイトです。

    たくさんのことをお伝えしてきましたが、当記事を参考にDaijob.comを活用してもらえたら嬉しいです。

    転職活動頑張っていきましょう!

  • 3分で分かる!転職サービス診断

    1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス


    4. こだわり条件




  • スポンサーリンク