「Daijob.com」は使うべき?特徴・評判と利用前に確認したい全注意点

daijob 一般転職

Daijob.com」は、国内最大級のバイリンガル・グローバル人材専門の求人情報サイト。

日本で初めてバイリンガル専門サイトとして1998年に設立され、20年以上も続いている老舗の転職サイトです

海外転職を目指す求職者から厚く支持されているサイトですが、「どんな特徴があるのか」「他サービスとどういう違いがあるのか」気になりますよね。

そこで今回は、Daijob.comの特徴や注意点、口コミをチェックした上で、どんな人におすすめなのか解説します。

本記事を読めば、あなたがDaijob.comを利用して、転職活動をすべきかどうか判断できますよ。

ぜひ参考にしてください。

海外転職を考えているのなら、Daijob.comは登録必須!

Daijob.com

Daijob.comは、グローバルに強い転職サイト。

海外勤務や外資系企業の求人が充実しているので「海外転職したい」と考えているのなら、ぜひ登録しておくことをおすすめします。

ただし、海外転職向けの求人は、知名度の高い大手転職サイトにも集まりやすい傾向があります。

より多くの求人を網羅するためには、Daijob.comだけでなく「リクナビNEXT」と「doda」を必ずチェックしておきましょう。

転職サイト 特徴
リクナビNEXT
リクナビNEXT
転職サイトNo.1の求人数
doda
doda
リクナビについで多くの求人を保有

Daijob.comと他サイトを上手に活用し、海外転職を成功させてくださいね。

Daijob.comに
登録する【完全無料】

1.Daijob.comとは

Daijob.com

Daijob.com」は、グローバルポディション数、バイリンガル人材数、グローバルIT人材数でNo.1を誇る転職サイトです。

グローバルでの数多くの実績があるため、 外資系・海外就職を目指す方におすすめです

Daijob.comの基本情報

まずは、Daijob.comの基本的な情報をチェックしていきましょう。

求人数 11,000件以上(2019年10月時点)
特徴 グロバール転職に特化
累計会員数 54万人以上
延べ掲載企業数 27ヵ国3270社以上
対象地域 世界各国
利用料金 無料
  • 求人数
    外資系、海外勤務などのグローバルな求人に特化したサイトでは業界最大級の求人数です。
  • 特徴
    バイリンガル・グローバル人材専門の求人情報サイトです。
  • 累計会員数
    1998年設立から数多くの人に利用されています。
  • 延べ掲載企業数
    日本勤務の外資系企業のほか、世界各国で働くことができる企業もあります。
  • 対象地域
    アメリカやヨーロッパ、中には南米やアフリカ勤務の求人もあります。
  • 利用料金
    無料ですべての機能を使うことが可能です。

2.強みはこの4つ!Daijob.comの特徴

グローバル転職に強いDaijob.comですが、どんな特徴があるのか気になりますよね。

ここでは、 Daijob.comの強みや特徴について解説します

それぞれ、詳しくチェックしていきましょう。

特徴1.グローバルに強い転職エージェントが集まっている

Daijob.comは普通の転職サイトとは少し異なり、「複数の転職サービスの求人をまとめてチェックできる」という特徴があります。

以下のような グローバルに強い転職エージェントがDaijob.comに登録しており、エージェントが保有する求人をまとめて確認することが可能です

転職エージェント名 特徴
DaijobAGENT Daijob.comを運営するヒューマングローバルタレント株式会社が運営。バイリンガル求人の転職に強い。
リクルートエージェント
(グローバル版)
業界最大手の転職エージェント。圧倒的な求人数と経験豊富なキャリアアドバイザーが在籍。外資系求人も多数。 
ロバートウォルターズ ロンドン発祥で、世界30ヵ国の主要都市にオフィスを構える転職エージェント。各分野に精通したキャリアコンサルタントが在籍。

掲載されている求人の9割近くは、Daijob.comと提携している転職エージェントが保有している求人です。

そのため、求人に応募する際は、求人を保有している転職エージェントを通して応募することになります。

提携しているのは、どれもグローバルに強いエージェントなので、「外資系企業への転職」や「海外転職」を強力にバックアップしてくれますよ

特徴2.グローバルな求人に直接応募できる

Daijob.comでは、企業が直接募集している求人に応募することも可能です。

公式サイトに「直接企業一覧」というボタンがあるので、クリックすると転職エージェントを通さずに応募できる求人が表示されます。

また、以下のように検索フォームから「直接採用」を条件設定し、企業が直接募集している求人を探すこともできます。

一般的な条件のほか「希望勤務国(勤務地)」や「言語能力」を設定できるので、効率良く自分に合う求人を見つけられるでしょう

特徴3.外資系企業からオファーが届く「スカウトサービス」がある

Daijob.comには、外資系企業からオファーが届くスカウトサービスもあります。

外資系企業からオファーが届くスカウトサービス

企業からスカウトがくると、 書類選考なしで、面談まで進むこともあります。

採用担当者があなたに興味を持っている段階から選考がスタートするので、採用までスピーディーに進むことが多いです。

自分の希望条件とは違う企業からオファーが届く場合もありますが、スカウトは自分の視野を広げたり、市場価値を知るきっかけにもなります。

非公開の求人を紹介してもらえることもあるので、スカウトが届いていないか小まめにチェックしましょう。

また、採用担当者はあなたの「履歴書」の内容を見てスカウトを送ってくるため、履歴書の内容を充実しておくことが大切です。

Daijob.comでは、 スカウトをもらうための履歴書の作成方法をポイントを押さえて説明しています

履歴書を作成する際は、ぜひチェックしてみてくださいね。

履歴書作成方法は「初心者編」と「上級者編」に分かれているので、自分に合う方をチェックしてください。

特徴4.グローバル転職に役立つ情報が豊富

Daijob.comでは「グローバル転職NAVI」というページで、グロバール転職に役に立つ情報を伝えています。

外資系企業や海外勤務の転職に関する情報が一つのページにまとめられているのは、非常にありがたいですよね。

情報の主な内容は以下の通りです。

スキルアップ グローバル人材塾、グローバルビジネスを勝ち抜く極意など
クロスカルチャー 海外でのキャリア開発、外国人に学ぶ外国語の習得方法など
ウーマン&ワーク キャリア相談室、日本の女性がもっと輝くためのコラムなど
転職お役立ち情報 英文履歴書の書き方、専門家によるキャリアアドバイスなど

グローバル転職に特化したサイトだからこそ発信できる情報もあるので、ぜひ参考にしてください。

3.ここだけは気をつけたい!Daijob.comの注意点

ここだけは気をつけたい!Daijobの注意点

Daijob.comの特徴や強みをお伝えしましたが、 Daijob.comを利用するにあたって「注意点」もあります

この章では、登録前に知っておくべき2つの注意点について解説します。

登録後に後悔しないためにも、しっかりチェックしていきましょう。

注意点1.エージェントによって対応が異なる

Daijob.comを通して転職エージェントが保有している求人に応募する場合、基本的には求人を保有している転職エージェントが、求職者の転職サポートを対応します。

Daijob.comには数多くの転職エージェントが登録しているため、「エージェントによって対応の仕方が異なる」と感じるケースが多いです。

「A社では履歴書の添削をしてくれたけど、B社ではしてくれなかった」「B社は給与交渉を代行してくれたけど、A社はしてくれなかった」なんてことはよくあります。

自分が希望するサポートを受けられるかどうかは、事前に各エージェントに確認しましょう

「転職エージェントによって対応に差があるのは嫌」という方は、企業が直接募集している「直接採用の求人」をチェックすることをおすすめします。

公式サイトの「直接企業一覧」というボタンから転職エージェントを通さずに応募できる求人をチェックできるので、ご覧になってみてください。

注意点2.職種別の求人数に偏りがある

Daijob.comに登録されている求人は、 職種によっては数が少ないことがあるので注意が必要です

求人は国内・海外どちらも「IT関連」「機械」「電機」「建築」などの専門職と、「営業」「マーケティング」などの総合職が多い傾向にあります。

▼国内(画像をアップで確認する

daijob.com 国内の求人

▼海外(画像をアップで確認する

daijob.com 海外の求人

(求人数は2019年10月時点)

希望する職種の求人が少ない場合は、幅広い職種と豊富な求人を保有しているリクルートエージェント」や「doda」を利用すると良いでしょう。

また、グローバル転職を目指すなら、外資系の求人が充実しているJACリクルートメント」もおすすめです。

4.実際どうなの?Daijob.comの評判・口コミまとめ

実際どうなの?Daijobの評判・口コミまとめ

ここまでDaijob.comの特徴や注意点をチェックしてきましたが、「実際に利用した人がどう感じているのか」も気になりますよね。

利用者の本音は公式サイトでチェックできないので、登録前にしっかり確認しておきたいところです

そこで本記事では、「Jobmark」というサイトに掲載されているDaijob.com利用者の口コミや評判を調査し、まとめました。

口コミまとめ

口コミでは「スムーズに転職できた」「他のサイトにはない求人があった」という声が多く見られました。

一方で「登録が面倒だった」「転職エージェントの対応があまり良くなかった」という悪い口コミも見受けられました。

引き続き、利用者の生の声をチェックしていきましょう。

口コミ1.実際に転職できた

▼(画像をアップで確認する)
実際に転職できた

(引用:Jobmark

「Daijob.comを利用して、転職ができた」という口コミです。

「本当に転職できるの?」と不安に思われている方にとっては、嬉しい口コミですよね。

Daijob.comでは、企業が募集している求人に直接応募することができるほか、転職エージェント経由でも求人に応募できます

さまざまな応募手段があるので、自分に合った方法で効率良く転職活動を進めることができますよ。

口コミ2.他のサイトにはない求人がある

▼(画像をアップで確認する)
他のサイトにはない求人がある

(引用:Jobmark

「他のサイトにはない求人を見つけられた」という口コミです。

グローバル転職に特化しているDaijob.comには、他の転職サイトにはない求人も多く掲載されています

「大手の転職サイトでは良い求人を見つけられなかった」という方は、ぜひ一度Daijob.comで求人を探してみてください。

※口コミに記載されている「転職フェア」については、「8.Daijob.comで転職を成功させる3つのポイント」で詳しくお伝えします。

口コミ3.登録がめんどくさい

▼(画像をアップで見る)

(引用:Jobmark

「Daijob.comと転職エージェント、両方に登録するのが面倒」という口コミです。

転職エージェントによっては、 Daijob.comだけでなく、別途エージェント自体への登録が必要になる場合があります

「求人を見つけるたびに転職エージェントに登録するのは面倒」と感じる場合は、企業か直接募集している求人を優先的にチェックしましょう。

また、Daijob.comとグロバール転職に強い転職エージェントを併用することもひとつの手段です。

JACリクルートメントなどグローバル転職に強い転職エージェントに登録しておけば、Daijob.comに掲載されている求人を、転職エージェントでも確認できる可能性があります。

2~3社の決まった転職エージェントを利用していれば、気になる求人を見つけるたびに転職エージェントに登録する必要もありませんよ。

口コミ4.転職エージェントの対応が良くなかった

▼(画像をアップで確認する)

(引用:Jobmark

「転職エージェントの対応があまり良くなかった」という口コミです。

転職エージェントごとに対応の違いはどうしてもありますし、相性もあります。

相性の合うエージェントを見つけるためには、複数のエージェントを利用して比較することをおすすめします

メインとして利用するエージェントを見つけ、その他1~2社程度のエージェントを利用すると効率的です。

5.結論!Daijob.comはこんな人におすすめ

結論!Daijob.comはこんな人におすすめ

ここまでDaijob.comの特徴・注意点・評判などをチェックしてきました。

Daijob.comが、グローバルに強いサイトであることが分かりましたね。

豊富なグローバル求人があるので「海外転職したい」「外資系企業で働きたい」と考えている方は、ぜひ登録しておくことをおすすめします。

ただし、海外転職向けの求人は、知名度の高い大手転職サイトにも集まりやすい傾向があります。

より多くの求人を網羅するためには、Daijob.comだけでなく「doda」と「リクナビNEXT」を必ずチェックしておきましょう。

転職サイト 特徴
リクナビNEXT
リクナビNEXT
転職サイトNo.1の求人数
doda
doda
リクナビについで多くの求人を保有

Daijob.comと他サイトを上手に活用し、海外転職をさせてくださいね。

Daijob.comに
登録する【完全無料】

6.Daijob.comと併用すべき転職エージェント

Daijob.comは「転職サイト」であり、「転職エージェント」ではありません。

転職エージェント経由で求人に応募することは可能ですが、基本的に求人探しは自分ひとりで行うことになります。

Daijob.comはグローバルに特化した求人を見つけるために活用できるサイトですが、 より効率的に転職活動を進めるためにはメイン利用する「転職エージェント」に登録することをおすすめします

転職エージェントでは、求人紹介・応募書類の添削・面接対策・給与交渉など、あらゆる面でサポートを受けられますよ。

特に海外への転職は手続きが複雑なので、ひとりで転職活動を行うのは非常に大変です。

スムーズに転職するためにも、Daijob.comを利用する際は、その他の転職エージェントを併用しましょう。

Daijob.comとの併用がおすすめなのは、以下の3社です。

  1. 業界トップの求人数を誇る「リクルートエージェント
  2. 海外勤務・外資系企業の特集ページがある「doda
  3. 外資系のハイクラス求人が豊富な「JACリクルートメント

これらの転職エージェントは、求人数も充実しているので「たくさんの求人を比較したい」という方にもおすすめです。

それでは引き続き、各転職エージェントの特徴をチェックしていきましょう。

業界トップの求人数を誇る「リクルートエージェント」

リクルートエージェント」は、求人数No.1の転職エージェント。

Daijobにはグローバル版のリクルートエージェントが登録していますが、ここでは「総合版」を紹介します。

総合版リクルートエージェントの求人数は、業界最多の24万件を誇っています

リクルートエージェントにしかない非公開求人も充実しているので、好条件の案件を見つけられる可能性が高いですよ。

また、幅広い業種・職種の求人をカバーしているので「さまざまな求人を比較したい」「転職の視野を広げたい」という方にもぴったり。

これから転職活動をするのであれば、必須で登録しておくべき転職エージェントです。

海外勤務・外資系企業の特集ページがある「doda」

doda

doda」はリクルートエージェントと並ぶ、業界大手の転職エージェントです。

年齢層・業種・性別問わず10万件以上の豊富な求人が掲載されています。

海外の転職に特化したページもあるので、効率良くグローバル求人をチェックすることが可能です

また、dodaはエージェントだけでなく、「転職サイト」としての機能も兼ね備えています。

登録なしでたくさんの求人をチェックできるので、ぜひ一度公式サイトをチェックしてみてくださいね。

外資系のハイクラス求人が豊富な「JACリクルートメント」

JACリクルートメント」は、外資系・グローバル企業などハイクラスの求人に特化している転職エージェント。

求人の多くは、年収600万円以上であるため「高収入を狙いたい」という方におすすめです。

また、 業界・職種別のコンサルタントが転職をサポートしてくれることも特徴のひとつ

コンサルタントが企業のことを熟知しているので、安心してサポートをお任せできるでしょう。

「初めて外資系企業への転職にチャレンジする」という方にもぴったりです。

7.Daijob.comに登録して求人を探すまでの簡単3ステップ

この章では、実際にDaijob.comを利用して、求人を探していく全体の流れをお伝えします。

写真付きで解説しますので、 「登録する」という方は説明を見ながら作業してみてください。

登録から求人を探すまでは、3ステップです。

それでは、順番に説明していきます。

STEP1.会員登録

Daijob.com」の公式サイトにアクセスして、「新規会員登録」をクリックしてください。

クリックすると、以下の画面が表示されます。

STEP1.会員登録

必要な情報を入力して、「クイック履歴書登録へ進む」をクリックしてください。

STEP2.履歴書の作成

次は、履歴書の作成です。

以下の画面が出てきますので、必要な項目すべて入力してください。

入力が完了後、緑色のボタンをクリックすると登録完了です。

ただし、この段階では求人に応募することはできません。

求人に応募するためには、履歴書の内容を充実させる必要があります

履歴書を編集するには「マイページ」の「履歴書管理」を選択して、「編集」をクリックしてください。

クリックすると画面の一番上に、以下のようなマークが表示されます。

それぞれのマークの意味は、以下の通りです。

赤の「!」マーク 入力漏れがあって、スカウトも応募もできない状態
黄の「!」マーク 入力漏れがあって、スカウトは受け取れるけど、応募はできない状態
緑の「✔」マーク 入力漏れがない、スカウトも応募もできる状態

応募もスカウトもできるようにするためには、すべて緑の「✔」マークにしなければなりません。

また、入力項目には、「スカウト」と「応募」のマークが記載されています。

スカウトを受け取るのに必要な項目と、応募に必要な項目が一目でチェックできるので、それぞれ必要事項を入力していきましょう。

記入し終わったら、全ての項目が緑の「✔」マークがついてるか確認してください。

すべて「✔」マークに変わっていれば、入力完了です。

STEP3.求人検索

次は、求人検索をしてみましょう。

「求人種類」の「直接採用」にチェックを入れておけば、転職エージェントではなく、直接企業へ応募する求人を探すこともできます

数は少ないですが、希望に合う求人が見つかる可能性もあるので、ぜひ一度確認してみてくださいね。

また、希望条件にマッチした情報をメール連絡をくれる「ジョブメール」の配信設定も可能です。

連絡を受け取りたくない人は、「配信しない」を選択しましょう。

※求人の左上には、「直接採用」「人材紹介」「人材派遣」「直接募集非公開求人」のタグが付いています。

「企業が出している求人なのか」「転職エージェントが出している求人なのか」チェックできるので、応募する前に確認しましょう。

8.Daijob.comで転職を成功させる3つのポイント

Daijob.comで転職を成功させる3つのポイント

転職を成功させるためには、Daijob.comを上手に活用することが大切です

この章では、Daijob.comを利用する際に意識すべきポイントをお伝えします。

ポイント1.転職エージェントのサイトも確認しよう

転職エージェントが保有する求人に応募する場合は、必ず転職エージェントの公式サイトも確認しましょう。

「面談の方法はどのような方法があるのか?」

「面接対策はあるのか?」

「履歴書の添削はしてくれるのか?」

など、転職のサポート内容はエージェントごとに異なります。

公式サイトの情報をチェックし 「自分が求めるサポートを受けられるか」確認することで、転職エージェントとのミスマッチを防ぐことができますよ

ポイント2.履歴書を充実させてスカウトを受け取ろう

Daijob.comに登録するメリットのひとつは、「スカウトを受けられる」という点です。

自分が考えもしなかった企業や転職エージェントからスカウトが届くことで、たくさんの選択肢を持って、転職活動に取り組めます。

スカウトをより多く受け取るために大切なのは、履歴書の内容を充実させること

履歴書の書き方のポイントを抑え、自己アピールできる内容を作成しましょう。

経歴・スキルなどは、もれなく記載してくださいね。

ポイント3.グローバル人材転職フェアに参加しよう

「グローバル人材転職フェア」は、Daijob.comが主催する、グローバル転職を目指す人と企業をつなぐイベントです。

daijob.com-フェア

年に2~3回開催ほど開催されていて、実際に企業の人事担当者や社員と直接話をすることができます。

まだ日本では有名ではない企業を知ることができたり、ホームページ上では知ることができない情報をチェックできたり 「グローバル人材転職フェア」に参加するメリットは大きいです

グローバル企業についての情報収集の絶好のチャンスなので、積極的に参加しましょう。

9.【Q&A】Daijobのよくある質問

最後に、Daijob.comについてよくある質問をまとめておきます。

本記事の内容と合わせて確認してくださいね。

Q1.退会方法は?

A.マイページトップから退会するボタンを押してください。

簡単なアンケートに答えるだけで退会することができます。

Q2.応募を取り消したい

A.取り消しはできません。

応募先の企業や転職エージェントへ、直接問い合わせる必要があります。

Q3.メールマガジンの配信設定をしたい

A.マイページトップから設定してください。

ジョブメールについては、マイページの「ジョブメール設定」で設定ができます。

Q4.英語や中国語で履歴書を作成したい

A.マイページの履歴書管理から作成が可能です。

日本語での履歴書の書き方は、「初心者編」と「上級者編」をご覧ください。

英語での履歴書の書き方は、「英文履歴書「書き方の基本」をご覧ください。

Q5.履歴書を公開設定にするとどんな情報が公開される?

A.履歴書の「詳しい経歴」と「志望動機」に記入された内容はすべて公開されます

以下のような個人情報は公開されないので、安心してください。

公開されない情報

  • 氏名
  • 住所の市区町村名以下(都道府県名は公開)
  • 電話番号(携帯・自宅・会社)
  • E-mail
  • 最終勤務先(または長期勤務先)の会社名

公開履歴書を閲覧されたくない特定の企業がある場合、閲覧できないよう企業をブロックすることも可能です。

ブロックの対象となるのは、現在Daijob.comに掲載中、もしくは2005年1月以降に掲載実績がある企業となります。

Q6.海外で働ける求人を効率良くチェックするには?

A.「海外で働ける求人だけを見たい」という人は、「Working Abroad」を活用ください。

Working Abroad

Daijob.comを運営する株式会社ヒューマングローバルタレントが運営しており、Daijob.comと同じアカウントで利用することができます。

まとめ

グローバル転職に特化しているDaijob.comは、以下に当てはまる方におすすめです。

【Daijob.comの利用が向いている人】

  1. グローバル転職を考えている人
  2. 複数の転職エージェントを比較して、利用したい人
  3. 外資系企業からスカウトを受け取りたい人

グローバル転職を目指しているなら、Daijob.comに登録して損することはありません。

外資系企業からスカウトを受け取れる可能性もあるので、より多くの選択肢を持つことができますよ

また、効率的に転職活動を行うためには、3社程度の転職エージェントにも登録することをおすすめします。

Daijob.comにはない幅広い求人をチェックできるので、転職のチャンスが広がりますよ。

【Daijob.comと併用すべき転職エージェント】

  1. 業界トップの求人数を誇るリクルートエージェント
  2. 海外勤務・外資系企業の特集ページがあるdoda
  3. 海外のハイクラス求人が豊富なJACリクルートメント

Daijob.comと転職エージェントを活用し、理想の転職を叶えてくださいね。

  • 1. 希望の勤務地は?

    2. 現在の年収は?

    3. 転職サービス

    4. 現在の年齢は?

    5. こだわり条件

    最適度0%
  • ▼クリックすると、都道府県別おすすめエージェントの解説に飛びます。

    【北海道
    北海道

    【東北】
    青森県 , 岩手県 , 秋田県 , 宮城県 , 山形県 , 福島県

    【関東】
    茨城県 , 栃木県 , 群馬県 , 埼玉県 , 千葉県 , 東京都 , 神奈川県

    【中部】
    新潟県 , 富山県 , 石川県 , 福井県 , 山梨県 , 長野県 , 岐阜県 , 静岡県 , 愛知県

    【近畿】
    三重県 , 滋賀県 , 奈良県 , 和歌山県 , 京都府 , 大阪府 , 兵庫県

    【中国】
    岡山県 , 広島県 , 鳥取県 , 島根県 , 山口県

    【四国】
    香川県 , 徳島県 , 愛媛県 , 高知県

    【九州】
    福岡県 , 佐賀県 , 長崎県 , 大分県 , 熊本県 , 宮崎県 , 鹿児島県 , 沖縄県