NECの年収は798万円!年齢別・役職別で解説!ランキングで同業種と比較

NECの平均年収 平均年収

NEC(日本電気)の平均年収は798万円です。

ソニーや東芝と比較すると年収は低くなりますが、政府や企業向けのITサービスを提供しているので、安定して働くことができますよ。

この記事ではNECの年齢別・役職別の平均年収を解説。

またNECの子会社の平均年収も解説するので、就職・転職に迷っている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

※後半では「自分の推定年収を測定できるサービス」も紹介しているので、自分の市場価値とNECの平均年収を比較するのにぜひお役立てください。

スポンサーリンク

1.NECの平均年収

NECの平均年収は798万円

NECの平均年収は798万円です。(参:四季報

NECの過去5年の年収推移は以下の表で確認してください。(参:有価証券報告書

necの年度別平均年収推移
年度 平均年収
平成29年 789万円
平成28年 805万円
平成27年 834万円
平成26年 770万円
平成25年 746万円

資本金2,000万未満の企業の平均年収は425万円、資本金10億円以上の企業の平均年収は635万円です。(参:国税庁

2018年度におけるnecの資本金は3,972億円なので、資本金10億円以上の企業に当てはまります。

NECの平均年収は798万円なので、 資本金10億円以上の企業の平均年収と比べてみても高水準だと言えるでしょう。

▼あなたへのおすすめ▼

  • 【年齢別】NECの平均年収

    年齢別でNECの平均年収を見ていきましょう。

    以下の年齢別平均年収は、NECの平均年収と国税庁の年齢別階層年収をシミュレーションした結果です。(平均年収の小数点第一位は四捨五入)

    年齢 平均月給 平均年収 ボーナス(4カ月分)
    20~24歳 約20万円 290万円~330万円 80〜85万円
    25~29歳 約40万円 580万円~630万円 150〜155万円
    30~34歳 約45万円 620万円~720万円 175〜180万円
    35~39歳 約46万円 640万円~750万円 180〜185万円
    40~44歳 約52万円 710万円~840万円 200〜210万円
    45~49歳 約58万円 800万円~950万円 210〜230万円
    50~54歳 約63万円 900万円~1,000万円 230〜250万円
    55~59歳 約62万円 870万円~990万円 200〜240万円

    【役職別】NECの平均年収

    役職別でNECの平均年収を確認していきましょう。

    以下役職別の平均年収は、賃金統計基本調査からシミュレーションした数値です。(小数点第一位は四捨五入)

    役職 平均月額 平均年収 ボーナス(4カ月分)
    主任 約50万円 800〜850万円 200〜250万円
    係長 約60万円 900〜950万円 250〜300万円
    課長 約80万円 1,000〜1,200万円 300〜350万円
    部長 約85万円 1,300万円〜 350万円〜

    NECでは主任以上の役職は裁量労働制

    NECでは、主任以上の役職は裁量労働制になっています。

    裁量労働制とは、契約して決めた労働時間分(みなし労働時間)を働いたことにする制度です。

    そのため、実際に何時間働いても、給与には関係ありません。

    NECの場合、主任以上は裁量労働制により残業時間に関わらず、20時間分の給与が支払われます。

    もちろん20時間を超えて残業した場合は、20時間分以上の残業代は支払われません。

    そのため、いかに効率よく生産性のある仕事をするかが重要になります。

    ちなみに、主任には約45%の人がエスカレーター式に30~31歳で昇進することができますよ。

    主任から課長に昇進する場合は、昇進試験に合格しなければいけません。

    昇進試験にはGABや論文、プレゼンテーションなどの項目があります。

    早い人では35歳から管理職である課長に昇進することができるので、業務の正確性だけでなくプレゼンテーション能力や論文力も高めておくといいでしょう。

    NECのキャリアパスの目安は、以下の表を参考にしてください。

    年齢 役割 報酬
      G1  
    G2
    G3(事業部長) 1700万円~
    G4(統括部長) 1,400万円~
    40歳~(18年目~) G5(部長) 1,100万円~
    35歳~(13年目~) G6(課長) 900万円~
    30~31歳(8年目) AI(主任) 600万円~
    26~27歳(4年目) AII 450万円~
    入社1年目~   AIII  

    AIIIからAIIには、全体の80%が一律で昇格します。

    AIIに昇格した場合、20代後半に最低でも年収450万円以上を稼ぐことが可能です。

  • NEC大卒初任給は21万1,500円

    NEC大卒初任給は21万1,500円です。

    博士了、修士了の初任給は、以下の表で確認してください。(参:リクナビ

    博士了 28万9,000円
    修士了 23万5,500円
    学部卒 21万1,500円

    2.電気大手7社とNECの年収をランキングで比較

    電気大手7社とNECの年収をランキング形式で比較してみましょう。(参:四季報

    電気大手7社 平均年収ランキング
    1位 ソニー 1,013万円
    2位 日立製作所 871万円
    3位 東芝 815万円
    4位 NEC 798万円
    5位 三菱電機 792万円
    6位 富士通 790万円
    7位 パナソニック 768万円

    電気大手7社と比較したところ、NECの平均年収は4位という結果になりました。

    ランキング2位の日立製鉄所と7位のパナソニックの年収差は約100万円なので、ソニーを除いた電気大手5社の平均年収にはあまり大差がないと言えます。

    ちなみに、2016年に経営危機に陥ったシャープの年収は753万円で、ランク外という結果でした。

  • 3.NEC子会社の平均年収

    この章で紹介するNECの子会社は次の2つです。

    それぞれ詳しく見ていきましょう。

    NECネッツエスアイの平均年収は755万円

     NECネッツエスアイの平均年収は755万円です。(参:四季報

    過去5年の平均年収は、以下の表で確認してください。

    年度 平均年収
    平成29年 739万円
    平成28年 734万円
    平成27年 750万円
    平成26年 720万円
    平成25年 736万円

    NECネッツアイエスは、NECのグループ会社でありながらも、NECとの年収差はほとんどありません。

    NECネッツアイエスは、NECグループの通信工事やシステムインテグレーションにおける中核会社です。

    NECのグループ企業や官公庁、海外などの取引が多いため、安定して働くことができますよ。

  • NECキャピタルソリューションの平均年収は781万円

    NECキャピタルソリューションの平均年収は781万円です(参:四季報

    過去5年の平均年収は、以下の表で確認してください。

    年度 平均年収
    平成29年 726万円
    平成28年 727万円
    平成27年 724万円
    平成26年 758万円
    平成25年 717万円

    NECキャピタルソリューションはNECグループの金融会社で、主にリース事業が主体の会社です。

    大手企業や官公庁など安定した顧客基盤がありながらも、海外事業にも力を入れています。

    インフラ整備が整っていないアジアや新興国ではリースの割合が少ないため、より多くの需要が期待されているからです。

    国内だけでなく海外にも事業を拡大していくことで、更に今後の活躍が期待できるでしょう。

    事業者は全国28拠点、海外ではシンガポールや香港、タイ、マレーシアにあります。

    4.ちなみに、あなたの”推定年収”はいくら?

    少しだけ話がそれますが、あなたは自分自身の「推定年収」がいくらなのか気になりませんか?

    転職エージェント「doda」の年収査定サービスを利用すると、186万人の年収と転職実績データを元に、自身の推定年収を測定することができます。

    dodaは年収診断できる

    約20の質問に答えていくだけで、「◯◯万円」という形で自分が本来貰うべき年収を打ち出してくれるので、試してみると面白いはずです。

    なお、推定年収の測定は、「doda」の登録を進めると表示される「適正年収を診断する」というボタンから行えます。

    診断は3分ほどで完了しますので、ぜひ気軽に試してみてくださいね。

    dodaで年収診断を行う方法年収診断を行う流れ

    ちなみに、dodaではキャリアアドバイザーへの転職相談も行えます

    年収アップを狙える求人を紹介してもらったり、実際に転職活動を行う場合は、書類作成などのサポートを受けることが可能です。

    キャリアアドバイザーの相談は一切お金がかかりません。

    対面・電話のどちらでも気軽に相談できますし、今の仕事に少しでも不安を感じているならば、今後のキャリアを真剣に考えるきっかけになるはずです。

    転職活動を考えている人はもちろん、まだ転職に現実味がない人も、ぜひ年収診断と合わせて転職相談を活用してみてください。

    スマホで簡単!3分以内で無料登録!/

    【転職エージェント「doda」とは】

    doda」は、人材業界大手のパーソルキャリアが運営する転職エージェントです。

    業界トップクラスの求人数や丁寧な転職サポートが評判で、「転職者満足度No.1」にも選ばれています。

    自分で求人を探したり、担当者に求人を紹介してもらったり、無料で様々なサービスを受けられるので、登録だけでも済ませておくのがおすすめです。

    5.NECに転職するなら「JACリクルートメント」を利用しよう

    NECへの転職を目指すなら、「JACリクルートメント」の利用をおすすめします。

    JACリクルートメント

    JACリクルートメントは、NECのような大手・優良企業の求人を豊富に保有している転職エージェント。

    ハイキャリアに特化しており、求人の多くが年収600万円を超えています

    「キャリアを伸ばしたい」「年収をアップさせたい」という方にぴったりですよ。

    また、コンサルタントの質が高いことも魅力のひとつ。

    企業情報を熟知したコンサルタントからサポートを受けられるため、安心感抜群です。

    利用は無料なので、まずは気軽に転職に関する相談をしてみてくださいね。

    スマホで簡単!3分以内で無料登録!/

    まとめ

    NECの平均年収は798万円です。

    NECを電気大手7社とランキングで比較すると、4位という結果でした。

    しかし、2位の日立製鉄所と7位のパナソニックの年収差は約100万円なので、ソニーを除いた大手6社の年収には大差がないと言えます。

    資本金10億円以上の企業の平均年収は635万円なので、電気大手7社の給与水準は高いと言えるでしょう。

    NECの場合は、グループ会社の平均年収も700万円を超えています。

    「大手NECに就職したいけど金融業界にも興味がある」「今より年収を増やしたい」という人は、NECのグループ会社もおすすめですよ。

    就職・転職に迷っている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

    ▼あなたへのおすすめ▼

  • \3分で分かる/評判の良かった転職サービス診断

    転職エージェント・サイト一覧【2020年最新版】 50社の中から、あなたにピッタリの転職サイトを見つけよう!

    1. 現在の年収は?

    2. 現在の年齢は?

    3. こだわりたい条件は?

    4. 希望の勤務地は?

    5. 希望の転職サービスは?