大和ハウスの平均年収は893万円!年代別・職種別・役職別で詳しく解説

大和ハウスの年収 平均年収

大和ハウスの平均年収は893万円です。

平成29年の日本人の平均年収が約430万円なので、大和ハウスは約2倍であることから非常に高い年収だと言えます。

この記事では、大和ハウス従業員の平均年収・平均月収・平均賞与を年代別・職種別・役職別で解説しています。

就職や転職に迷っている方はこの記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1.大和ハウスの平均年収は893万円

大和ハウスの平均年収は893万円です。

近年の年収推移

有価証券報告書」による過去10年の詳細な平均年収は以下の通りです。大和ハウス近年の平均年収推移大和ハウスの平均年収の詳細な金額は以下の通りです。(参考:有価証券報告書

年度 平均年収
2017年 8,937,039円
2016年 8,791,149円
2015年 8,629,970円
2014年 8,426,397円
2013年 8,157,509円
2012年 7,955,758円
2011年 7,314,122円
2010年 7,148,756円
2009年 6,835,486円
2008年 7,131,918円

スポンサーリンク

推定生涯賃金:4億2,897万円

大和ハウスの推定生涯賃金は、4億2,897万円です。

一般的な推定生涯賃金は2億1,803万円なので、大和ハウスは約2倍も多い生涯賃金です。

業種別ランキング:15位

大和ハウスは建設業に分類されており、180社中15位にランクインしています。

建設業の平均年収は677万円なので、大和ハウスは約200万円も高い平均年収となります。

ランキング順位 社名 平均年収
1位 ショーボンドホールディングス 1,085万円
2位 日揮 1,000万円
3位 大気社 968万円
・・・ ・・・ ・・・
15位 大和ハウス 893万円
33位 積水ハウス 814万円
78位 ミサワホーム 695万円
105位 タマホーム 636万円

2.大和ハウスの年代別【年収・月収・賞与】

それでは 大和ハウスの男女年代別ごとの年収、月収、賞与を見ていきましょう。

厚生労働省「賃金構造基本統計調査」のデータを元に独自でシュミレーションした結果となっています。(小数点第一位を四捨五入)

大和ハウス 性別年齢別 平均年収推移
  男性社員 女性社員
年齢 平均年収 平均賞与 平均年収 平均賞与
20~24歳 313万円 82万円 313万円 82万円
25~29歳 700万円 181万円 596万円 140万円
30~34歳 807万円 215万円 662万円 161万円
35~39歳 834万円 222万円 685万円 167万円
40~44歳 906万円 242万円 768万円 187万円
45~49歳 1,022万円 271万円 867万円 210万円
50~54歳 1,105万円 290万円 939万円 225万円
55~59歳 1,096万円 288万円 931万円 223万円

この表から計算すると、20代の平均年収は約481万円、30代は747万円、40代は891万円、50代は1,017万円です。

スポンサーリンク

新卒者の初任給

大和ハウス公式ホームページ「新卒採用情報」による新卒者の初任給は以下の通りです。

  院卒 大卒 高専卒
総合職 227,500円 216,000円 198,000円
事務職 179,000~185,000円

※2018年4月実績

院卒の総合職でも初任給は227,500円と、さほど高くはありません。

しかし、時間外手当など諸手当は別途支給なので、総支給額になると高額になります

「事務職の初任給は勤務地によって異なる」と公式ホームページ内で明記されています。

大和ハウス社員の口コミ

20代女性
現社員(正社員)営業系

ボーナスは1年目からかなり良い方。支社によって評価が異なる為、そこで差がでるが、同年代と比べると文句はない。

引用:「カイシャの評判

30代:平均年収747万円

国税庁「平成29年度民間給与実態統計調査」によると、建設業に従事する30代の平均年収は、463万円です。

これに対し、 大和ハウスで働く30代の平均年収は747万円なので284万円高いです。

営業職で売り上げが良ければ、30代でも1,000万円を突破できます。

大和ハウス社員の口コミ

30代男性
現社員(正社員)営業系

年収はとても良い。営業はインセンティブがあるので、売れれば20代でも年収1,000万円越えは可能。月収は少ないが、賞与がとても多い。

引用:「カイシャの評判

40代:平均年収891万円

税庁「平成29年度民間給与実態統計調査」によると、建設業に従事する40代の平均年収は、550万円です。

これに対し、 大和ハウスで働く40代の平均年収は891万円です。

大和ハウス自体の利益は毎年好調続きで、賞与に関しては同業他社に比べると高い水準です。

しかし注意したい点は、実績が良い社員の賞与は高いですが、基本給は同業他社よりもやや低いところです。

大和ハウス社員の口コミ

40代男性
現社員(正社員)営業系

営業職において、ボーナスは成績を残せば還元してもらえます。全国平均支給率からブラス3ヶ月ないし4ヶ月は上積みして貰えます。 

引用:「カイシャの評判

スポンサーリンク

50代:平均年収1,017万円

税庁「平成29年度民間給与実態統計調査」によると、建設業に従事する50代の平均年収は、572万円です。

これに対し、大和ハウスで働く50代の平均年収は1,017万円です。

役職に就き、かつ実績があれば、賞与での還元率が高く1,000万円を楽々超えます。

大和ハウス社員の口コミ

50代男性
現社員(非社員)営業系

【同業他社と比べた給与水準、金額差】実績があげられればかなり高額。 

引用:「カイシャの評判

3.大和ハウスの職種別【年収・月収・賞与】

大和ハウス 職種別年収

大和ハウスの3つの職種の年収、月収、賞与については下記の通りです。

  平均年収 平均月収 平均賞与
事務職 698万円 28万円 240万円
営業職 884万円 36万円 370万円
技術職 762万円 30万円 255万円

それでは個別に見ていきましょう。

事務職:平均年収698万円

事務職の平均年収は698万円です。

大和ハウス公式ホームページ「新卒採用情報」によると、事務職は他の職種とは異なり、事務所単位での採用となるので転勤はありません。

ただし、毎年必ず求人が出るとは限らないと明記されています。

採用実績としては、2018年は52名、2019年は33名なので、かなり狭き門と言えるでしょう。

大和ハウス元社員の口コミ

30代女性
元社員(非正社員)企画・事務・管理系

事務職でも、同年代で他社の事務職に比べれば、月給が高く賞与も年2回あり、給与面はとても待遇が良いように感じます。成長し続けている企業なので、1回の賞与額が月給3ヶ月分あることも。
それが来期への良きモチベーションアップに繋がっています。 

引用:「カイシャの評判

スポンサーリンク

営業職:平均年収884万円

営業職の平均年収は884万円です。

営業成績が良い社員は、30代でも1,000万円を超える年収になります。

営業職でも大きく分けると4つに分類されています。

  • 戸建て住宅営業
  • 集合住宅営業
  • 流通店舗営業
  • 建築営業

全国の事業所に振り分けられる全国転勤型です。

勤務地の希望は考慮されることもあり、地域限定社員という処遇もあります。

営業職なので、売り上げがあればあるほど、年収は比例して増えていきます。

大和ハウス元社員の口コミ

20代女性
元社員(正社員)営業系

賞与年二回、昇給年1回。支店レベルで評価があり、それによって支給額が変わる。本社は全国平均。本店は営業所評価による。月給の3~5倍。営業は販促手当や受注成績に応じて臨時報酬がある。 

引用:「カイシャの評判」

技術職:平均年収762万円

技術職の平均年収は762万円です。

技術職には二通りあり、「設計・施工部門」と「設備・生産部門」があります。

どちらも総合職の技術系という分けられ方です。

新卒採用と中途採用の主な応募条件は下記の通りになります。

『設計・施工部門』

  • 建築、環境、デザイン、住居、土木などを学んだことのある新卒者
  • 経験のある中途採用者

『設備・生産部門』

  • 建築、環境、機械、電気などを学んだことのある新卒者
  • 経験のある中途採用者

総合職なので全国に転勤がありますが、寮や社宅が完備されており、持ち家についての割引制度があることも住宅総合メーカーならではと言ったところです。

大和ハウス現社員の口コミ

40代男性
現社員(正社員)建築・土木系エンジニア

基本給は低いですが、ボーナスは良いです。私は中途採用で数年経ちますが、地方支店でそれなりの評価ならボーナスは9~10か月。年収は税込みで900万越えます。色々なものが給料支払いと一緒になるんで課税対象額も多いですが、一般企業に比べたら満足でしょう。ただし、営業でなければ販促手当ては雀の涙なんでそこに期待は出来ません。

引用:「カイシャの評判

4.大和ハウスの役職別【年収・月収・賞与】

大和ハウスの3つの役職について解説していきます。

平均年収、平均月収、平均賞与については下記の表の通りです。

厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」を元に、独自でシュミレーションした金額となります。

  平均年収 平均月収 平均賞与
係長 937万円 57万円 260万円
課長 1,245万円 75万円 350万円
部長 1,502万円 88万円 400万円

それでは個別に見ていきましょう。

スポンサーリンク

係長:937万円

係長の役職に就くと、平均年収は937万円になります。

厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」によると、企業規模100人以上での係長級の平均年収は378万円です。

大和ハウスは成果主義であるため、営業職なら売り上げが多ければ多いほど、高収入が望めます。

課長:1,245万円

課長の役職に就くと、平均年収は1,245万円となり、1,000万円の大台を超えます。

厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」によると、企業規模100人以上での課長級の平均年収は499万円です。

役職者になると、自分の成績だけではなく、配属先の売り上げ成績も昇進や収入に影響してきます。

部長:1,502万円

部長の役職に就くと、平均年収は1,502万円になります。

厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」によると、企業規模100人以上での部長級の平均年収は626万円です。

大和ハウスは社員の資格取得に積極的で、建築士や宅地建物取引士のような資格取得を推奨しています。

職種によっては資格取得が昇進の条件になることもあるため、キャリアアップを目指す人は、そのための勉学にも勤しまなければなりません。

スポンサーリンク

5.大和ハウス独自のユニークな福利厚生内容

大和ハウスには、オリジナリティあふれる福利厚生の制度がいくつかあります。

一つずつご紹介します。

積立有給制度

有給休暇を最大100日まで積立てられる制度です。

従業員本人が病気療養する場合や、育児、介護、ボランティア活動などを行う際に使用できるものです。

有給で最大100日も休暇を取れるなら、万が一の療養となっても金銭的には安心できますね。

出産・育児関連

大和ハウスは「子育てサポート企業」として、厚生労働省から認められています。

「次世代育成一時金制度」では、子ども一人の出産につき、出産祝い金として100万円が支給されます。

また「ハローパパ休暇」という制度では、子どもが生まれた男性従業員に対し、出生日から連続で5日間の休暇を取得できます。

育休や産休も取りやすく、時短勤務も会社側が推進してくれる環境のため、職場復帰する女性社員も多く見受けられます。

さらに生理休暇もあることから、女性社員にとって大変働きやすい環境が整っている会社だと言えるでしょう。

スポンサーリンク

親孝行支援制度

この制度の内容は、 親の介護で発生する交通費を支援してくれるというものです。

例えば、親が遠方在住の場合、交通費がかかり過ぎるために二の足を踏むこともあるでしょう。

そこで大和ハウスでは福利厚生の一環として、このような親孝行支援の制度が設けられています。

年4回を上限とし、帰省距離に応じた補助金(1.5~5.5万円/回)を支給してくれます。

目に見える形でバックアップをしてくれる、このような福利厚生は大和ハウスならではものです。

アクティブエイジング制度

65歳で定年退職となった後も働き続けることができる制度です。

制度の内容は、ベテラン社員の経験や人脈を活かせるとともに、若手社員の育成にも貢献できるといったものです。

健康状態が良好であれば、特に決まった年齢の制約はなく勤務を継続できます。

65歳以上でも労働意欲があり、健康であれば、大変ありがたい制度ですね。

大和ハウスに転職したいなら転職エージェントがおすすめ

記事を読んで 「大和ハウスに転職をしたい!」と思った方は「リクルートエージェント」に無料登録されてみてください。

専任のキャリアアドバイザーがあなたの強みをヒアリングし、年収アップに向けたサポートを行います。

ご利用開始は無料ですので、ぜひお気軽に以下のボタンから利用してみてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

大和ハウスの平均年収は893万円です。

一般の住宅販売事業の他に、大規模商業開発を手掛ける多角経営なので、景気動向に左右されることが少ないと言えます。

福利厚生も充実しており、上場企業として、世間的にも建設業界でもネームバリューは申し分ありません。

能力次第では1,000万円以上の高い年収を得ることも可能です。

大和ハウスでは、やる気があれば実力を思う存分発揮できることでしょう。

▼あなたへのおすすめ▼

  • スポンサーリンク