「人生なんとかなる」不安の正体を退治して軽やかに生きる10の習慣

Man with rucksack sitting on rock at sunset on background of volcano Etna mountain in Sicily
仕事の悩み・相談

どんな人でも、仕事・お金・人間関係などで上手くいかないことがあると、将来まで悲観的に考えてしまうもの。

「人生なんとかなる」と前向きに考えたいと思っていても、気持ちを切り換えるのは大変ですよね。

この記事では、日ごろの習慣と考え方を変えて前向きになる方法や、元気を与えてくれるポジティブな名言などを紹介します。

たくさんの悩みがあるかもしれませんが、考え方を変えるだけであっさりと解決することも多いですよ。

ポジティブに生きる習慣を身につけて、これからの毎日を変えていきましょう。

いま行動しないと後悔するかも…

仕事の悩みは悪化する前に相談する事が重要です。

限界がくる前に、キャリアアドバイザーに無料相談しましょう。

先月の登録者数723人!

スポンサーリンク

1.悲観的な考えから解放されたい!

人生が上手くいかない時、悲観的な考え方が頭から離れず、深く悩んでしまう人は多いです。

ネガティブ思考が癖になっていると、「人生なんとかなる」と前向きに考えるのは難しいですよね。

悲観的な考えがやめられない原因のひとつとして、「自分が何に不安を感じているのかが明確になっていない」ことが挙げられます。

この章では、ネガティブ思考になりやすい人の共通点や、心をモヤモヤさせる不安の正体は何なのか解説します。

ネガティブ思考の人の共通点

世の中には、同じ状況であっても「なんとかなる」と気楽に考えられる人とそうでない人がいますが、その違いはどこにあるのでしょうか?

一般的に、物事を悲観的に考えやすい人には、次のような傾向があります。

<物事を悲観的に考えてしまう人の共通点>

  1. 物事の悪い面ばかり探してしまう
  2. 考えすぎてしまい、すぐに行動に移せない
  3. 自分が人からどう思われているのかが気になる

①や②に当てはまる方は、心配症だったり用心深い性格で、必要以上に物事を悲観的に捉えやすい傾向があります。

また、③のように周囲の評価が気になる人は、自分と他人を比べてしまったり、「平均並みでないと自分は人より劣る」と考えてしまいがちです。

人と比べてばかりでは、欠点ばかりに目がいくため、悲観的な考えになりやすいです。

このような傾向に当てはまる方は、心配しすぎる考え方の癖をなおしたり、他人の目を必要以上に気にしないようにする必要があります。

物事を前向きに考えられるようになるためには、まず自分の思考の癖を把握することが大切ですよ。

  • スポンサーリンク

  • 「将来が不安」の正体とは?

    この記事を読んでいる方の中には、「将来が不安で、物事を前向きに考えられない」という方もいらっしゃるでしょう。

    将来が不安でモヤモヤする場合には、以下のような状態になっていることが多いです。

    <将来が不安な時によくある状態>

    1. 自分が何に不安を感じているのか分からない
    2. 自分が今するべきことは何か分からない

    ①は、 何が不安なのかが明確になっていないために解決策が見つからず、漠然とした不安に心が占領されている状態です。

    ②は、状況を良くするために何かしなければいけないと思うけれど、具体的にどうしたらいいのかが分からなくて焦りを感じている状態です。

    どちらの場合も、不安要素を書き出すなどして、一度頭のなかを整理してみるのがおすすめです。

    不安要素を明確にすることで、良い解決策が見つかったり「それほど悩むほどのことではない」と気付けるケースも多いですよ。

    また、「ちょっとしたことで落ち込みやすい」という方は、以下の記事もあわせてご覧になってみてください。

    2.「人生なんとかなる」と思うための10の習慣

    ここまで「ネガティブ思考の人の共通点」や「将来が不安になる原因」について解説してきましたが、当てはまるポイントはありましたか?

    「自分はネガティブだから物事を前向きに考えられないんだ…」とがっかりしている方も、安心してください。

    物事に対する考え方や習慣を見直すことで、思考の癖を改善できます。

    ここからは、「人生なんとかなる」と思えるようになるための10の習慣を紹介します。

    考え方をすべて変える必要はありません。

    「今の自分に必要かも…」と感じる考え方・習慣を身につけましょう。

  • スポンサーリンク

  • 習慣1.考えすぎない

    ネガティブな人は、考えすぎてなかなか行動に移せない傾向があります。

    行動をせずに考えてばかりいると、大抵の場合は物事の悪い面ばかり思いついてしまい、不安が増してしまいます。

    もちろん事前に予想がつくリスクもありますが、未来は想定できないことのほうが多いです。

    楽観的になるためには、「考えるのをやめて、行動してみる」習慣をつけましょう。

    少しでも前に進むことができれば、自然にポジティブな気持ちになれるはずですよ。

    習慣2.今に集中する

    将来を考えるのは大切なことですが、考えすぎているせいで「今」がおろそかになっては意味がありません。

    先の見えない将来について案ずるよりも、今に集中するほうが大切です。

    「今したいことは何なのか」「今実現したいことはなんなのか」考えてみましょう。

    また、今に集中することで将来の不安を拭えるケースもあります。

    以下を参考に、今自分が集中すべきことを再確認してみてください。

    <将来の不安と今すべきこと>

    • 「無職で将来が不安」
      ⇒今すぐ就活のための準備をする・求人を探す
    • 「老後が不安」
      ⇒貯蓄をする・ライフプランを見直す
    • 「今後の仕事が不安」
      ⇒勉強をする・スキルアップに役立つ資格を取得する
  • スポンサーリンク

  • 習慣3.人の評価を気にしない

    他人の評価を気にして自分らしく生きられない人は、ネガティブ思考になりやすい傾向があります。

    世間の目や常識を人生の選択の基準にすると、人生の目標を見失いやすく、何をしていても満足感を得られなくなってしまうのです。

    また、人からの評価を気にする人は、他人の良い面だけを見て自分と比べてしまい「自分は人より劣る」と思い込んでしまう傾向があります。

    収入や社会的な地位など、世の中には人を計る物差しがたくさんありますが 「自分が満足と思えるのであれば、他人の評価は気にしない」という考え方を身につけましょう。

    習慣4.完璧を目指さない

    完璧主義の人は、理想通りにできない自分に「ダメなやつ」とネガティブな烙印を押してしまいがちです。

    理想に向けて努力するのは良いことですが、完璧を目指しすぎると少しの失敗で挫折してしまったり、必要以上に自分を責めてしまうケースが多いです。

    「あれもこれもできなかった」と自分を責めるのはやめて、できたことに目を向ける習慣をつけましょう。

    以下に完璧主義を克服する方法をまとめたので、参考にしてくださいね。

    <完璧主義を克服する方法>

    • 80%くらいの達成率で、自分を褒める
    • 1日の終わりに「今日頑張れたこと」を数えてみる
    • 物事の妥協点を見つける
  • スポンサーリンク

  • 習慣5.自分の嫌な面も受け入れる

    欠点を受け入れられず、自己嫌悪に陥っている人は、無意識のうちに「自分には価値がいない」と思い込んでいるケースが多いです。

    ポジティブ思考を身につけるためには、ありのままの自分の価値を信じ、自分自身を大切に思うことが大切です。

    とは言っても、自分の欠点を受け入れるのは、なかなか難しいことですよね。

    自分の嫌な面を受け入れられない場合は、「短所は長所の裏返しである」ことを認識しましょう。

    短所と長所は表裏一体であり、見方を変えれば短所も長所になります。

    短所 長所
    完璧主義で融通が利かない 真面目で仕事が丁寧
    心配症でネガティブ 物事に慎重で計画性がある
    繊細でナイーブ 感受性が豊か

    あなたが欠点と感じている部分は、もしかすると他人からは「長所」と思われているかもしれません。

    今一度、自分自身を見つめ直し、欠点を含めた自分を受け入れましょう。

    習慣6.執着を捨てる

    夢や目標を持つのは良いことですが、願望に執着しすぎると、身近にある小さな幸せに気づきにくくなってしまいます。

    1つのことに執着すると視野が狭くなってしまうため「それがなければ幸せになれない」と思い込んでしまうのです。

    例えば、お金に執着しすぎると「自分が健康や家族の愛情に恵まれているのを忘れ、お金がない不満ばかりに目が行ってしまう」ということが起こります。

    幸せになるための方法は1つではないことを理解し、執着を捨てて心を軽やかにしましょう。

  • スポンサーリンク

  • 習慣7.孤独を恐れない

    恋人や家族がいなかったり、友人が少ないと「将来ひとりぼっちなのではないか」と不安になってしまいますよね。

    「孤独=悪いこと」と考えてしまいがちですが、孤独は悪いことばかりではありません。

    <ひとりのメリット>

    • わずらわしい人間関係で悩むことがない
    • お金や時間を自分のためだけに使える
    • 対人関係に縛られることなく、自由きままに毎日を生きられる

    「孤独は悪いことばかりではない」と認識し、ひとりで人生を楽しむ方法を模索しましょう。

    新しい趣味にチャレンジしてみるのも、おすすめですよ。

    習慣8.自分を哀れまない

    自分を哀れんでいる状態は、「悪い出来事を他人や不運のせいにして、被害者意識の殻に閉じこもっている状態」と言えます。

    そのような態度では、失敗から学んで成長することはできませんし、人生に対して前向きに考えられるようにもなれません。

    挫折や失敗をした時に必要なのは、自分を哀れむことではなく、どうしてこうなったかを分析して真摯に反省する姿勢です。

    何かあると「運が悪い」と愚痴をこぼす人は、自分は被害者だという考えに浸りやすい傾向があるので注意してくださいね。

    習慣9.生きているだけで良いと思う

    どのような悪い状況に陥っても、よほどのことがない限り、命までは取られません。

    「生きてさえいればなんとかなる」と開き直る図太さも、人生をポジティブに生きるためには必要です。

    お金がなくても、病気にかかっても、孤独でも、生きていれば再び良いことが巡って来る可能性が残っています。

    「人生が終わってしまえばやり直すこともできず、悩むことすらできない」と考えれば、生きているだけで幸せなんだと思えるでしょう。

    習慣10.健康的な生活を送る

    夜遅くまでネットサーフィンをし、ジャンクフードでお腹を満たすような生活では、ポジティブな考え方を持つのは困難。

    逆境に負けず、 ポジティブな考え方ができるようになるには、睡眠・食事・運動に配慮した健康的な生活を送ることが大切です。

    以下のポイントを意識し、規則正しい生活を送ることを心がけましょう。

    <健康的な生活のために意識したいこと>

    • 1日最低6時間以上の睡眠をとる
    • 自炊を心がけ、バランスの良い食事をとる
    • 週に1~2回、体を動かす機会を設ける

    しっかり休息をとり、バランスの良い食生活を意識してみてください。

    「最近落ち込んでばかりいる」「やる気が出ないな」と感じているのであれば、散歩・スポーツなどで体を動かしてみてはいかがでしょうか?

    さわやかな汗をかくことで、心身ともにリフレッシュできるはずですよ。

    3.「人生なんとかなる」と思えるポジティブ名言集

    「人生なんとかなる」と前向きな気持ちになりたい時には、偉人の名言を読むのもおすすめです。

    ここでは、読むだけで元気と勇気をもらえる名言を紹介します。

    実業家の名言

    まずは、偉業を成し遂げた実業家の名言をご紹介します。

    アップル社に解雇されたことは私の人生で起こった最良の出来事だったと後に分かった。

     

    成功者であることの重さが、再び創始者になることの身軽さに置き換わったのだ。

    ―スティーブ・ジョブズ(アップル共同創業者)

    心機一転、やり直せばよいのである。

     

    長い人生の中で、そのための一年や二年の遅れは、モノの数ではない。

    ―本田宗一郎(本田技研工業(ホンダ)創業者)

    自分のことをこの世の誰とも比べてはいけない。

     

    それは自分自身を侮辱する行為だ。

    ―ビル・ゲイツ(マイクロソフト共同創業者)

    事業を成功させた実業家の言葉には、やはり重みを感じますよね。

    自分の中でしっかりとした意志があるからこそ、偉業を成し遂げることができたのでしょう。

    アスリートの名言

    次は、努力を惜しまずに勝利をかち取ったアスリートの名言をご紹介します。

    決してギブアップしないヤツを打ち負かすことだけはできない。

    ―ベーブ・ルース(プロ野球選手)

    負けを知ったとき、初めて勝つことができる。

    ―北島康介(競泳選手)

    運命よ、そこをどけ。俺が通る。

    ―マイケル・ジョーダン(バスケットボール選手)

    不屈の精神と、確固たる自信が感じとれます。

    人生においても「勝った」「負けた」と思う瞬間はありますが『その時何を思うのか』で、未来が変わるのかもしれません。

    聖職者の名言

    最後に、たくさんの人々を導いた聖職者の名言をご紹介します。

    神様は私たちに成功して欲しいなんて思っていません。

     

    ただ、挑戦することを望んでいるのです。

    ―マザー・テレサ(カトリック教会の修道女)


    長い階段をのぼる時、その階段の全てが見えてなくても良いのです。

     

    大事なのは目の前にある一段をのぼることです。

    ―キング牧師(バプテスト派の牧師)

    私たちは、「○○しなければいけない」という固定概念に縛られてしまいがちです。

    しかし、たまには「本当にしなければいけないことなのか」「すべてを見通す必要があるのか」考えなおしてみるのも良いかもしれませんね。

    created by Rinker
    ¥1,650 (2020/4/3 7:21:49時点 Amazon調べ-詳細)

    4.「人生なんとかなる」と感じた体験談まとめ

    ここまで前向きになるためのポイントを解説してきましたが、「人生はそう上手くいかない」と思っている方もいらっしゃいますよね。

    たしかに人生は、山あり谷あり。

    上手くいくばかりが人生ではありません。

    しかし、世の中には「人生なんとかなる」と前向きに捉えている人も多いです。

    ここでは、「人生なんとかなる」と感じた体験談を3つのジャンルに分けてご紹介します。

    恋愛・人間関係編

    まずは、恋愛・人間関係編です。

    失恋は、何歳になっても辛いもの。

    ですが、辛い時間はずっと続くものではありません。

    失恋したばかりの頃は「もうダメだ…」と思ってしまいがちですが、時間がたてば案外なんとかなるものです。

    悩みのタネでもっとも多いのが、人間関係。

    自分ひとりの力で解決できる問題ではないので、つい悶々と悩んでしまいますよね。

    人間関係にこじれが生じている場合は、ときに第三者を頼ることも必要です。

    また、「合わないのなら仕方がない」と割り切ってしまうこともひとつの手段です。

    人間関係の悩みは思い詰めてしまうケースも多いですが、「なんとかなる」と前向きに考えることが大切ですよ。

    お金・経済事情編

    次は、お金・経済事情編です。

    借金があると、どうしても悲観的な考えになりがちです。

    しかし、コツコツと返済をすれば、いずれ借金はなくなります。

    今はつらい状況でも「なんとかなる」とポジティブに考えましょう。

    貯金がないと、心に余裕が持てませんよね。

    また「貯金がないせいで行動できない」こともあるでしょう。

    しかし、お金がなくても案外なんとかなるものです。

    「貯金がないせいで一歩を踏み出せない」のであれば、最低3ヵ月暮らしていける分の貯金をして、行動を起こしてみてはいかがでしょうか?

    『案ずるより産むが易し』ということわざの通り、実際にやってみるとなんとかなることも多いですよ。

    仕事・ビジネス編

    最後は、仕事・ビジネス編です。

    人間だれしも、ミスをしてしまうことはあります。

    ミスをすると落ち込んでしまうものですが、過剰に自分を責める必要はありません。

    普段からしっかり働いていれば、ミスをしても周りがフォローしてくれるはずです。

    起こったミスを悔やむのではなく、リカバリする方法を考えましょう。

    仕事やビジネスで失敗をしたときに、プライベートのバランスまで崩れてしまう人は少なくありません。

    確かに仕事は生活に直結するものですが、仕事だけがあなたの人生を形成する要素ではありませんよね。

    人生は「仕事」「家族」「趣味」など、さまざまな要素で成り立っているはずです。

    「仕事やビジネスの失敗=人生の失敗」ではないことを認識し、ポジティブな気持ちで失敗を乗り越えましょう。

    どうにもならない時は「転職」も視野に入れよう

    「今の職場だとミスをするとポジティブな気持ちに切り替えられない」という状況の方は転職を視野にいれてみるのをおすすめします。

    人には「合う」「合わない」は必ず存在します。

    自分に合ってない職場だと、ミスが続きモチベーション高く仕事ができないという事もあるでしょう。

    そんな時は思い切って転職し、自分に合った職場で再スタートを切ることをおすすめします。

    実際、転職をすることで「考え方が変わった」「前向きに物事を考えられるようになった」という方も多いです。

    もし、少しでも転職に興味があるのなら、まずは転職サイトに登録し求人探しをすることから始めてみましょう。

    まずはdodaに登録するのが失敗しないポイント

    求人探しを行うならば、まずは人材大手の「doda」に登録することをおすすめします。

    その理由はシンプルで、求人数が多く、転職サービスとしての機能も優れているからです。

    dodaは業界トップクラスの求人数を保有しているため、業種・職種関わらず、たくさんの求人を見ることができます。

    サイト内で確認できる求人は10万件以上あるので、これだけたくさんあれば、希望条件にマッチした企業も見つかりやすいでしょう。

    また、dodaはサイト内で会社情報(業績や年収情報など)を確認できるので、情報取集しやすい点でも魅力的です。

    dodaは企業情報を確認できる

    企業の業績や年収事情など、募集要項だけではわからない情報も確認できるので、面接対策をする際にも役立ちます。

    一切お金はかかりませんし、合わなければすぐに退会できるので、今のうちに登録だけでも済ませておきましょう。

    運営会社 パーソルキャリア株式会社
    求人数  100,000件以上
    対応エリア 全国
    利用料金 無料
    公式サイト https://doda.jp/
    詳しくは「dodaの解説記事」をご確認ください

    本格的に転職をするなら転職エージェントと併用が一番

    転職エージェント 人生 飽きた

    本格的に転職をしようと考えている方は、転職サイトと転職エージェントを併用しましょう。

    転職エージェントは、あなたの希望に合った求人の紹介や、必要書類に関するアドバイスや面接対策の実施等、転職活動の際に様々なサポートを行なってくれます。

    登録から入社までを一貫してサポートしてくれるため、初めて転職するという場合でも安心して利用することが出来ますよ。

    また、在職中で仕事が忙しい場合でも、求人紹介から、面倒な応募・採用に対する手続きまでを行ってくれるため、非常に効率的な転職活動が可能です。

    転職サイトと併用しながら利用することで、幅広い求人を見ながら本当に自分に合った企業を見つけることができるので、ぜひ登録してみてください。

    ◆ 転職エージェントへの相談なら「リクルートエージェント」がおすすめリクルートエージェント 転職

    リクルートエージェント」は、業界内で最多の求人数を誇る転職エージェントです。

    公開求人数と非公開求人数を合わせた求人数は28万件以上に及び、転職の際の選択肢を増やすことが可能になります。

    また、大手ならではの実績とノウハウを活かした丁寧なサポートを提供してくれるため、安心して転職活動を行えるでしょう。

    「転職エージェントへの登録」というとハードルが高いように感じるかもしれませんが、登録・利用の料金は無料です。

    また、登録自体も3分ほどで完了するので、ぜひ気軽に利用してみてくださいね。

    運営会社 株式会社リクルートキャリア
    対象地域 全国・海外
    公開求人数 122,353件
    非公開求人数 163,840件
    公式サイト https://www.r-agent.com/
    詳しくは「リクルートエージェントの解説記事」をご覧ください。

    5.「ネガティブ=悪ではない」と知ろう

    「ネガティブ=悪」と思い込んでいる人も多いですが、ネガティブな考え方は私たち人間の本能のひとつであり、悪ではありません。

    心配事や不安が頭から離れないのは「ネガティブな感情は、生命を守るために重要だ」と脳が認識しているから。

    危険を避けるためには、危険な目にあった時の状況を忘れないでおくことが大切ですし、できるだけ悪い方に未来を予測しておいた方が、身の安全を守るのに役立ちます。

    つまり、悲観的に考えるのは人間として自然なことであって、むやみに嫌う必要はないのです。

    とはいえ、ネガティブな考えが頭を埋め尽くしている状態はつらいですよね。

    「今の状態を何とかしたい」という方は、次の2つのポイントを意識することで、ネガティブな感情に振り回されずに済みますよ。

    1. 悲観的な考えが浮かぶのは自然なことなのだと受け入れる
    2. 過剰な心配と必要な心配を冷静に見分ける

    たとえば、起こってもいないことを必要以上に心配するのは、過剰な心配です。

    リスクを考えることは大切ですが、先の分からない未来を気にしすぎるのはやめましょう。

    「ネガティブな感情も生きるために必要である」ことを理解し、自分の気持ちと上手に付き合ってくださいね。

    6.【補足】診断ツールで自分を見つめ直してみよう

    人生に悩んでいる人に一度試してもらいたいのが、自己分析ツールで自分の性格をチェックしてみることです。

    自分のことは、自分が一番わかっているようで、案外わかっていないもの。

    客観的に自分の性格を知れる自己分析ツールなら、自分が何に不満を抱えているのか、今よりもっと明確に見えてくるはずです。

    自己分析は「グッドポイント診断」がおすすめ

    ただ、わざわざ有料の自己分析ツールを使うのはちょっとハードルが高いと思います…。

    そんな時は、リクナビが用意している無料の診断ツール「グッドポイント診断」を使ってみてください。

    リクナビnextは「グッドポイント診断」が優秀

    「転職サイトの診断ツールなんて役に立たなそう…」と思うかもしれませんが、これが意外とバカにはできません。

    グッドポイント診断では30分間・293問の本格的な診断を行えるので、言語化できてない自分の性格をかなり明確にすることができるんです。

    リクナビnextのグッドポイント診断の様子

    18種類の中から自分の強み(性格)が判断できる

    診断を受けると、18種類の中からあなたの強みを知ることができ、人間関係の築き方や仕事をうまく進めるポイントが見えてきます。

    試してみれば「もっと自分はこうした方が生きやすくなるかも」という気づきが生まれ、今までの考え方を変えるきっかけにできるかもしれません。

    なお、グッドポイント診断を受けるには会員登録が必要なため、『①会員登録→②トップページから診断ボタンをクリック』の手順で診断を行う必要があります。

    会員登録と聞くと面倒に感じるかもしれませんが、診断後はトップページの「各種設定」から簡単に退会できるので、転職する予定がない人も安心して使ってみてくださいね。

    ちょっとだけ診断に時間がかかりますが、そのぶん自分のことを深く知る良い機会になると思います。

    あなたの抱えてるモヤモヤが、少しでも晴れるきっかけになればうれしいです。

    まとめ

    「人生なんとかなる」とポジティブに考えられるようになるには、以下のポイントを意識することが大切です。

    1. ネガティブな感情の原因を突き止める
    2. 考え方や習慣を変える
    3. 「ネガティブ=悪ではない」ことを知る

    ネガティブな感情の正体をしっかり理解して、考え方のクセや習慣を変えてみましょう。

    すぐにすべてを変える必要はないので、自分にできることからチャレンジしてみてくださいね。

    記事内で紹介しているサービス
  • \3分で分かる/評判の良かった転職サービス診断

    転職エージェント・サイト一覧【2020年最新版】 50社の中から、あなたにピッタリの転職サイトを見つけよう!

    1. 現在の年収は?

    2. 現在の年齢は?

    3. こだわりたい条件は?

    4. 希望の勤務地は?

    5. 希望の転職サービスは?