【仕事に疲れたあなたへ】疲れた時の対処法6選!会社の辞め方も解説

仕事 疲れた 対処法 仕事の悩み・相談

仕事に疲れて、しんどい気持ちを抱えたまま毎日を過ごしていませんか?

中には「疲れても休むのはダメだ」「つらいけど会社を辞めるわけにはいかない」と無理をしている方もいらっしゃるでしょう。

もしあなたが今、心身共にクタクタになっているのならば、早めの対処が必要です。

本記事では、『身体的疲労』と『精神的疲労』の2つのタイプに分けて、疲労への対処法をご紹介します。

また「今すぐにでも仕事を辞めたい」という方は、4.仕事に疲れて会社を辞めたい場合はどうする?をご覧ください。

仕事の疲れへの対処法を知って、辛い時期を乗り切るヒントを見つけましょう。

一人で悩む前に…

仕事の悩みや将来への不安を、ずるずる伸ばしてはいないでしょうか?

限界がくる前に、キャリアアドバイザーに無料相談しましょう。

先月の登録者数723人!

1.仕事に疲れたと感じるのは心と体からのサイン

「仕事に疲れた…」と慢性的に感じているのならば、それはあなたの心と体が何らかのサインを出しているのかもしれません。

人間関係・業務内容・労働時間……人それぞれ理由は違うかもしれませんが、仕事が原因の疲れはおもに以下の2つに分けられます。

【仕事による疲労のタイプ】

残業や休日出勤など、過剰に働いていることにより起こる体調不良です。

デスクワークをしている方に起こりやすい目や脳の疲れは、神経的疲労とも呼ばれます。

人間関係などの社内環境やストレス、仕事に対する悩みなどが原因で起こります。

①と②のどちらにも当てはまるという方は、どちらの対処法も試してみてくださいね。

強い疲労感にお悩みのあなたへ

疲労で夜眠れなくなったり、何事にも意欲がわかない場合は、心身ともに限界である可能性が高いです。

もし疲労の原因が仕事にあるのなら、心と身体が壊れてしまう前に退職を検討することをおすすめします。

退職について詳しくは「4.仕事に疲れて会社を辞めたい場合はどうする?」をご覧ください。

2.【身体的疲労の場合】仕事に疲れた時の対処法

身体的疲労への対処法としては、以下の2つが挙げられます。

  • スポンサーリンク

  • ① 1日ゆっくりと休んでみる

    疲れがひどい場合は、体調不良を理由に仕事を休み、ゆっくり過ごしてみましょう。

    もし1日休んでみて回復するのであれば、深刻に考える必要はありません。

    充分な睡眠をとったり、じっくりお風呂につかるなど、日々頑張っている自分を労うことで体を回復させてください。

    また、マッサージや整体や軽い運動、友達とのおしゃべりなどでも疲労は回復すると言われていますよ。

    疲労のレベルと注意が必要な状態

    疲れには、3つのレベルがあります。

    1. 急性疲労
      ⇒ 1日寝ればとれる程度の疲労
    2. 亜急性疲労
      ⇒ 1週間ほど続く疲労
    3. 慢性疲労
      ⇒ 6ヶ月以上続く疲労

    ②~③に当てはまる場合は要注意!

    疲れた体で働き続けてしまうと、仕事にも支障が出てくる可能性があります。

    疲労があまりにも長く続くようであれば、医療機関の受診や休職も検討しましょう。

    「仕事を休むのを躊躇してしまう…」という方は、以下の記事もあわせてご覧になってみてくださいね。

    ② 疲労回復のメカニズムを知る

    身体的疲労・神経的疲労・精神的疲労の3つは、お互いに密接に関係しています。

    • 神経疲労|内臓や筋肉に悪影響を及ぼす
      ⇒身体的疲労につながる
    • 身体的疲労|自律神経のバランスを崩す
      ⇒精神的疲労につながる
    • 精神的疲労|不眠や食欲不振を引き起こす
      ⇒身体的疲労につながる

    どのような疲れも放置すると悪循環に陥り、よりしつこい疲労を引き起こしてしまうのです。

    ひどい疲労となる前に体の状態を改善するには、以下を試してみてください。

    【疲れを取る5つのポイント】

    1. 長い時間同じ姿勢を続けない
      (疲労物質である乳酸を筋肉に溜めないようにする)
    2. 心と身体をリフレッシュする時間を持つ
      (特に入浴は老廃物の排出を促し、神経の緊張をほぐしてくれる)
    3. 充分な睡眠をとる
      (脳や体を休め、細胞が活発になる成長ホルモンも分泌される)
    4. 適度な運動
      (体を動かすことで筋肉に溜まった乳酸を排出できる)
    5. 栄養バランスの良い食事を1日3食、よく噛んで食べる
      (ビタミンB1・B2、カルシウム、鉄などは疲労回復を助ける)

    参照:世田谷区保健センター|疲労回復のコツ

    どれもちょっと意識すれば、簡単に出来ることばかりです。

    身体的疲労を感じている方は、ぜひ早めの対処をしてくださいね。

  • スポンサーリンク

  • 3.【精神的疲労の場合】仕事に疲れた時の対処法

    精神的疲労への対処法としては、以下の4つが挙げられます。

    ① 長期休暇を取ってリフレッシュする 

    今後の人生を考えながらゆったり過ごしたり、旅行に出かけたり、あなたがリフレッシュするための長期休暇を取りましょう。

    1週間ほど休めば、疲れた心も回復するはずです。

    中には「有給なんて取れない!」という方もいますが、有給休暇は申請者の希望日に休暇が取れるよう法律で定められています。

    有給休暇の申請期限等については会社によって違いがあるので、事前に就業規則を確認しておきましょう。

  • スポンサーリンク

  • ② 名言に力をもらう

    故人や偉人が残した名言は、仕事で疲れた心を癒し、勇気を与えてくれます。

    仕事に疲れた時におすすめの名言は、以下の4つです。

    【仕事に疲れた時におすすめの名言】

    • 挫折を経験した事がない者は、何も新しい事に挑戦したことが無いということだ。(アインシュタイン)
    • たとえ100人の専門家が「あなたは才能がない」と言っても、その人たち全員が間違っているかもしれない。(マリリン・モンロー)
    • 苦しみは成長から生まれる副産物。それだけで終わってしまうことはありません。(アイリス・マードック)
    • 悩みや心配事には二つの種類がある。君が何かできるものと、どうしようもないものだ。後者については、時間をかけてもしょうがない。(デューク・エリントン)
    • 耐える心に、新たな力が湧くものだ。全てそれからである。心機一転、やり直せばよいのである。長い人生の中で、そのための一年や二年の遅れは、モノの数ではない。(本田宗一郎)

    名言は、その言葉を発した人物の経験や生き方が言葉になったものであるため、様々な教訓が散りばめられています。

    お気に入りの名言を励ましの言葉として心に留めておくことで、よりポジティブな考え方ができるようになるでしょう。

    ③ 自分なりの癒しの方法を見つける

    自分にとっての癒しを見つけることは、仕事の疲れを回復しストレスを軽減させてれます。

    好きなテレビ番組をみたり、甘いものを食べたり、映画や音楽鑑賞など、どんなことでも構いません。

    普段体を動かす機会が少ない人には、朝の散歩やヨガ、簡単なストレッチなどがおすすめです。

    あなたなりの癒しの方法を見つけて、疲れた心を回復させてくださいね。

  • スポンサーリンク

  • ④ 自分の魅力を再発見する

    仕事に対する自信を失ってしまたことで精神的に疲れているなら「グッドポイント診断」であなたの魅力を再発見してみましょう。

    リクナビNEXTが提供している無料診断ツール「グッドポイント診断」は、客観的に自分を知ることの出来る自己分析ツールです。

    仕事 疲れた グッドポイント診断 リクナビ

    全293問の診断を受けると、以下18項目の中からあなたの強みを知ることができますよ。

    【グッドポイント診断の項目】

    親密性、冷静沈着、受容力、決断力、悠然、柔軟性、現実思考、自己信頼、バランス、社交性、高揚性、自立、伸張性、俊敏性、継続力、挑戦心、感受性、独創性

    診断結果から、人間関係の築き方や仕事をうまく進めるポイントが見えてくるでしょう。

    なお、グッドポイント診断を受けるには、リクナビNEXTへの会員登録が必要です。

    仕事 疲れた リクナビ グッドポイント診断

    会員登録と聞くと面倒に感じるかもしれませんが、診断後はトップページの「各種設定」から簡単に退会できます。

    転職する予定がない場合でも、気軽に使ってみてくださいね。

    4.仕事に疲れて会社を辞めたい場合はどうする?

    仕事 疲れた 辞めたい

    中には仕事に疲れて「もう退職したい…」とお考えの方もいらっしゃるでしょう。

    ここでは、仕事を辞める前に知っておくべき事を以下の3つの項目に分けて解説します。

  • スポンサーリンク

  • 精神を病んでしまったら休職や退職しよう

    精神を病んでいる場合は、状態を悪化させないためにも休職や退職を考えてみてはいかがでしょうか?

    鬱状態で仕事を続けると、いつも通りの仕事が思うようにこなせないことで、よりストレスを溜めてしまい状態が悪くなってしまう恐れがあります。

    鬱は生活リズムの改善・休養・薬物療法が主な治療法であるため、しっかりと体を休めることが早い回復に繋がります。

    短期間ではなく、1ヶ月・2ヶ月など長期的な休暇を取得することをおすすめします。

    心が疲れているときは、ゆっくり疲労を回復させてくださいね。

    <どんな会社も休職できる?>

    労働者の申し出と医師が作成した診断書によって、ほとんどの会社は休職できます。

    ただし、休職の規定は会社によって異なるため、まずは就業規則を確認しましょう。

    退職の流れについて詳しく知りたい方は、以下の記事も併せてご覧ください。

    無計画に仕事を辞めるのは絶対にNG

    心と身体がギリギリの状態の場合は休職や退職をすべきですが、無計画に会社を辞めるのは絶対にNG。

    転職先を決める前に退職した場合、再就職が難しくなる可能性が高いのです。

    「すぐに転職できると思って退職したけど、なかなか内定を得られず金銭的に困窮してしまう」というケースも少なくありません。

    退職をする場合は、あらかじめ転職先を見つけておくのがベストです。

    とはいえ、心と身体が疲れている状態で、転職活動をするのは難しいですよね。

    「本格的な転職活動はできない」「でも会社は辞めたい」という場合は、心に余裕がある時に求人のチェックだけでも行っておきましょう。

    どんな求人があるのか目を通しておくだけでも、「いざ!再就職しよう」となったときにスムーズですよ。

    まずはdodaに登録するのが失敗しないポイント

    求人探しを行うならば、まずは人材大手の「doda」に登録することをおすすめします。

    その理由はシンプルで、求人数が多く、転職サービスとしての機能も優れているからです。

    dodaは業界トップクラスの求人数を保有しているため、業種・職種関わらず、たくさんの求人を見ることができます。

    サイト内で確認できる求人は10万件以上あるので、これだけたくさんあれば、希望条件にマッチした企業も見つかりやすいでしょう。

    また、dodaはサイト内で会社情報(業績や年収情報など)を確認できるので、情報取集しやすい点でも魅力的です。

    dodaは企業情報を確認できる

    企業の業績や年収事情など、募集要項だけではわからない情報も確認できるので、面接対策をする際にも役立ちます。

    一切お金はかかりませんし、合わなければすぐに退会できるので、今のうちに登録だけでも済ませておきましょう。

    運営会社 パーソルキャリア株式会社
    求人数  100,000件以上
    対応エリア 全国
    利用料金 無料
    公式サイト https://doda.jp/
    詳しくは「dodaの解説記事」をご確認ください

    自分1人で辞められない人には退職代行サービスがおすすめ

    中には何らかの事情を抱え、退職を切り出せない方もいらっしゃるでしょう。

    自力での退職が難しい場合は、退職代行サービス「EXIT(イグジット)」の利用がおすすめです。

    退職代行 EXIT 仕事 疲れた 

     

    EXIT」は、退職が完了するまでの手続きをすべてあなたの代わりに行ってくれます。

    電話・メール・LINEなどで相談をし、費用を支払えば、上司や同僚に顔を合わせずに退職することができますよ。

    退職代行サービスEXITの利用イメージ

    退職を切り出せない方や、退職を引き留められる場合は、ぜひEXITを頼ってみてくださいね。

    退職代行 EXIT
    運営会社 EXIT株式会社
    問い合わせ方法 LINE、電話、メール
    問い合わせ対応時間 平日(深夜・休日も一部対応)
    利用料金

    アルバイト:30,000円

    契約社員・正社員:50,000円

    支払い方法 銀行振込、クレジットカード
    公式サイト https://www.taishokudaikou.com/
    詳しくは「EXITの解説記事」をご覧ください

    EXITなら転職活動もスムーズ!

    EXITは転職エージェント「ワークポート」と提携しているため、次の仕事を探すための転職活動のフォローも受けられます。

    精神的にも辛い退職に関する会社とのやり取りは、すべてEXITに任せてOK。

    あなた自身はワークポートで手厚いフォローを受けながら、転職活動を進められますよ。

    また、EXIT経由でワークポートに登録して転職した場合は、EXITの利用料が全額キャッシュバックされます(※条件あり)

    退職後に転職エージェントを利用したいと考えているならば、EXIT経由でワークポートに登録し、キャッシュバックを貰ってお得に転職を成功させましょう。

    会社の辞め方について更に詳しく知りたい方は、以下の記事も併せてご覧ください。

    まとめ

    「仕事に疲れた」と感じている場合は、休息をとることが重要。

    以下の方法で、疲労を回復させましょう。

    【身体的疲労の場合】

    1. 1日ゆっくりと休んでみる
    2. 疲労回復のメカニズムを知る

    【精神的疲労の場合】

    1. 長期休暇を取ってリフレッシュする
    2. 名言に力をもらう
    3. 自分なりの癒しの方法を見つける
    4. 自分の魅力を再発見する

      「グッドポイント診断」を実施してみる

    上記を試してもなかなか疲労が取れない場合は、休職や退職を検討しましょう。

    自力での退職が難しい場合は、退職代行サービス「EXIT」の利用がおすすめですよ。

    また、退職をして長期間休む場合は、スムーズに再就職ができるよう「doda」で求人をチェックしておくことをおすすめします。

    もちろん心と身体が回復するまでは応募しなくても大丈夫ので、気軽に利用してみてくださいね。

    キャリアピックスでは、あなたがイキイキと働ける未来を、心より願っています。

    ▼あなたへのおすすめ▼

  • \3分で分かる/評判の良かった転職サービス診断

    転職エージェント・サイト一覧【2020年最新版】 50社の中から、あなたにピッタリの転職サイトを見つけよう!

    1. 現在の年収は?

    2. 現在の年齢は?

    3. こだわりたい条件は?

    4. 希望の勤務地は?

    5. 希望の転職サービスは?